2016年07月31日

8月1日から10月中旬(時期未定)まで、
平成27年度産玄米10kg、1個ずつお買い上げで送料無料キャンペーンを実施します。

度々ブログでお知らせしていますが、
梅雨明けから玄米に虫がつきやすく、保存が難しくなります。

そのために、できれば必要量ずつのお買い上げをおすすめしたく、
当店では必要量を10kgと考えまして、保存の難しい時期の送料無料キャンペーンを実施することとなりました。

なお、
※26年度産は、最大限値引きした金額に設定しておりますので、27年度産に限定させていただきます。
※平成27年度産5kgにつきましては、期間中1回送料無料とし、2回目以降は対象外とさせていただきます。
ややこしくて、申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。※10kgは何回でも無料です。







saigenmaikobo0305 at 18:02│コメント(0)トラックバック(0)

2016年06月12日

暑くなってきましたね。

そろそろ、自宅での玄米の保存方法を、
きにしないといけない季節になります。

私の自宅では、
5月までは普通に台所でビニール袋に入れて保存していたお米ですが、
そろそろ紙袋に入れて風通しのよいところに置くか、冷蔵庫に入れるか、
考えないといけません。

いろいろ気を付けているおかげで、毎年コクゾー虫の発見もなく、
保存の管理を忘れがちではあるのですが、
油断は禁物、今年も気を付けたいと思います。

どうぞ、みなさまも、お気を付けください。

ちなみに、玄米工房のお店では、
5月半ばから保管用冷蔵庫のスイッチを入れてます。

また、発送の際には十分チェックしていますが、
例えば、「コクゾー虫の卵1個だけ混じってました」とか、
「空気穴から虫が入りました」などの状況がないとは限りません。

当店は清掃と温度管理だけで品質を保っており、
倉庫などにも一切薬品は使っておりませんので、
一匹見つけると一気に増えます。

毎年、同じことを書いているとは思うのですが、
どうぞ、よろしくお願いいたします。



saigenmaikobo0305 at 11:39│コメント(0)トラックバック(0)食に関すること │

2016年04月26日

こんにちは。

熊本の地震、まだ続いていて、こわいです。
私が計り知れることではないですが、
早く復興に向かってほしいと願っています。

そろそろ暖かくなってきたので、
玄米工房みやでは、毎年恒例のもみすりのお手伝いに
tomoさんとkazuさんがでかけました。

(毎年同じ説明をしているかもしれませんが)
この時期までは、入荷のときにもみから玄米にする「今摺り」にしているのですが、
これからは10月までの販売分を、まとめてもみすりをして冷蔵庫に保存します。

梅雨の時期を過ぎると、玄米に虫がつきやすくなるのですが、
これによって籾摺り機に残った少しのお米につく虫が、
商品に混じるのを防ぐためです。

もみすりの度に機械を完全に掃除することは難しいため、
このようなかたちをとっています。

なので、2、3日の間、お店はsai一人です。
がんばります!





saigenmaikobo0305 at 10:08│コメント(0)トラックバック(0)お知らせ │