2016年06月12日

暑くなってきましたね。

そろそろ、自宅での玄米の保存方法を、
きにしないといけない季節になります。

私の自宅では、
5月までは普通に台所でビニール袋に入れて保存していたお米ですが、
そろそろ紙袋に入れて風通しのよいところに置くか、冷蔵庫に入れるか、
考えないといけません。

いろいろ気を付けているおかげで、毎年コクゾー虫の発見もなく、
保存の管理を忘れがちではあるのですが、
油断は禁物、今年も気を付けたいと思います。

どうぞ、みなさまも、お気を付けください。

ちなみに、玄米工房のお店では、
5月半ばから保管用冷蔵庫のスイッチを入れてます。

また、発送の際には十分チェックしていますが、
例えば、「コクゾー虫の卵1個だけ混じってました」とか、
「空気穴から虫が入りました」などの状況がないとは限りません。

当店は清掃と温度管理だけで品質を保っており、
倉庫などにも一切薬品は使っておりませんので、
一匹見つけると一気に増えます。

毎年、同じことを書いているとは思うのですが、
どうぞ、よろしくお願いいたします。



saigenmaikobo0305 at 11:39│コメント(0)トラックバック(0)食に関すること │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字