撮影した画像を当ブログに掲載するためにアップロードしていた フォト蔵 という写真コニュニティサイトが 2017年8月22日にサーバーのメンテナンス作業を行った際に 事故を起こして 画像が表示されないトラブルが続いています。

記事の画像の一部に 「 NO PHOTO 」 と表示されるのは フォト蔵 が起こしたサーバー事故によるトラブルのためです。

フォト蔵 からのアナウンスでは 復旧作業を続けており 徐々に元通り表示される画像が増えている、との事。

はてさて、どこまで復旧するのか?

これは 見物ですかね。





2017年11月24日

九頭師坂のマンガン鉱山










柿野のマンガン鉱山 の探査の後に もう1箇所 マンガン鉱山の探査へ。

古い地質図に 峠越えの県道の脇に 鉱山の印があったので 探査に寄ってみた。



2017年11月23日 撮影


さすが峠越えの道路。
自動車から降りたら 空気が肌寒かった。

1


道路沿いの山肌に 平になっている箇所を視認。
雑木を掻き分けて 無理矢理 登ってみると。

2


ビンゴ。
平らな場所。
それに ここだけ木が繁殖していないのが 怪しい。
木が繁殖していないのは 石がたくさん落ちていて木が生えにくいからの模様。

3


県道のガードレールも雑木の向う側に写っている。

4


山側の斜面を観ると どうやら ズリ のようだ。

5


マンガン鉱石が 転がっている。
鉱山跡で 間違いない。

6


ズリを上まで登って行くと 岩場になっていた。
岩に 赤いペンキで と書かれていた。
何の意味なのかは 解からない。

7


足元附近の岩を ハンマーで割ってみると 黒いマンガン鉱石が。
この岩場は マンガン鉱石の露頭の模様。

どうやら このマンガン鉱山は 坑口は無く 露頭しているマンガン含有の岩場を砕いて採掘していた模様。

8


岐阜県美濃市の 天王山に在った 倉木鉱山 のような感じのマンガン鉱山だったのかも知れません。






注:) 今回探査したマンガン鉱山は 古い地質図には 鉱山として載っています。
    興味のある人は 各自で調べてくだされ。









  
Posted by genneigennjitu2005 at 19:37Comments(0)鉱山 鉱物 鉱石 

2017年11月23日

柿野のマンガン鉱山










昨夜から早朝まで 雨が降っていました。
日中は 晴れてくるような天気予報でしたので そんなに深入りしなくても済みそうな鉱山探査へ展開。

( のつもりだったんですがね )





2017年11月23日 撮影


相戸岳 の裾野に 虹が架かっていました。

1


2


部落内を歩いていて気付いた 変なもの。

3


へー
こんな冬の冷え込みが厳しい内陸部で 金魚や鯉の養殖をしているんだぁ。
いろいろと社会勉強になりますよ、こーして カメラ持って歩いていると。

4


この辺りから 山中へ突入。

5


しようとしたら・・・・
あ゛っちゃー
獣避けの柵がしてありますがね。

6


って事で 引き返したら 金魚と鯉の養殖場で 見たところ70歳前後くらいの お元気そうな男性の第1部落民 発見!
挨拶をして 鉱山について尋ねてみたら?

「 柵は イノシシ対策のだから 網をくぐって山の中に行けばいいよ。
  山に入ったら沢沿いに進むと 沢が二手に分かれるから
  左の沢沿いに山を登ると鉱山の穴が在るよ 」

だそーで。
それから、

「 もう一つ鉱山の穴が尾根の反対側の竹林の近くにも在るよ。
  そっちの方が古いし大きいかな。
  そっちは入口に柵がしてあったかもしれんけど 」

と教えていただけた。
お爺さんが小学生の頃まで 鉱山は操業していたとも。


お爺さんに教えていただとおり イノシシ避けの柵は 網を使用して柵にしていたので くぐって山中へ進入。
山の中に入ってすぐに現れた リヤカーの残骸。
鉱山の物かは不明。

にしても この辺りの山は ヒルが出る 梅雨から夏場そして早秋には とても入山する気にならない。

7


しばらく進むと 炊飯器や ストーブや その他諸々の残骸を視認。
鉱山の物か 不法投棄かは 不明。

8


またしばらく進むと 獣用の檻が。
これ 閉じ込められないよね。
アッパッパじゃん。
放置されている模様。

9


砂防ダムが現れました。
ここが沢なのは間違いない。

10


砂防ダムを乗り越えると お爺さんが言っていたように 沢は二手に分かれていました。
沢と言っても 水は ちょろちょろ なので 観辛いですが。
お爺さんの話に従い左へ。

そして 祠を視認。
山上様の祠が在る所、鉱山在りき。

11


沢沿いに山を登ります。
登山道なんて ありません。
ひたすら 木立を避けながら斜面を登ります。

と、ヤカンが落ちてました。
鉱山の物かは不明ですが わざわざ こんなとこまで ヤカンを捨てに来る人は居ないでしょうしね。

12


100 ほど斜面を登ると ズリっぽい場所が。
黒っぽい石が ところどころに落ちてます。
ズリっぽい場所を上まで登ってみましたが 坑口は見当たらず。

13


ズリっぽい場所の近くには岩場が在りましたので そっちへ周り込んで探してみます。

14


岩場が壁になってきました。
これ以上登るのは無理っぽそう。

15


岩場に在った 名も無い滝。
画像では判り難いかもしれませんが 滝の上まで4〜5 くらいあります。

16


と、山の中を 探してみましたが 坑口は 発見できず。
それに 雨が降って来ました。

一端、山上様の祠まで戻って 小休止。

17


お爺さんの話では 尾根の反対側の竹林 にも鉱山の坑口が在るとの事でしたので、今度は 山上様の祠の後歩行へ進んで探査。
上の画像でも 山上様の祠の後の方に 竹林が写っています。


当然、道なんて在りません。
歩けそうなところを選んで進んで ガラスビンが数本 落ちているのを視認。

18


その近くに 地面が窪んだ跡を視認。
こーゆーのって 坑口が潰れて埋没した跡 って可能性も 無きにしも非ず?

19


周辺附近を調べましたが 竹林の近くの坑口も発見できませんでした。

雨は降ったり止んだりを繰り返してますし 坑口は発見出来ずですが 山神様の祠を見つけてますし 今回は これで撤収しました。





そして、別のマンガン鉱山の探査へ向かいましたが、その記事は 後日 掲載します。





田舎方面へ探査展開したついでに 似非観光地の モネの池 の様子を見に行ってみましたが 駐車場には 大型観光バスが数台居るし ガードマンが駐車場整理をしているしで 相変わらず くだらない迷惑な観光地をしておりましたので とっとと方向転換して離脱しました。

あ゛ー、そー言えば、公衆トイレが無かった モネの池 ですが 行政が重い腰上げて やっと造られました。





でもって せっかくですから 道の駅 ラスティンほらど で 特産品の 生しいたけ を 購入。
1袋 税込100円。

20


う゛ーん。
旧洞戸村の生しいたけ。
めっちゃ 上手いっす!
塩コショウで焼いて 地元産の日本酒を飲みながら この記事を書きましたとさ。







注:) ちなみに、今回探査したマンガン鉱山は 古い地質図には 鉱山として載っています。
    興味のある人は 各自で調べてくだされ。










  
Posted by genneigennjitu2005 at 19:58Comments(2)鉱山 鉱物 鉱石 

2017年11月22日

博物館 明治村 蒸気機関車 と 京都市電










2017年11月3日 撮影



博物館 明治村夜間公開 「 あかりの明治村 」 品川燈台 特別公開 の日の午後の夕暮れ前に撮影。





博物館 明治村 の中には 本物の蒸気機関車 と 本物の明治時代の京都市電を再生した電車が 走っています。



蒸気機関車

博物館 明治村 では 古い本物の蒸気機関車が 現役で2輌 営業運転しています。

 ・ 蒸気機関車12号 1874年(明治7年)イギリス製

 ・ 蒸気機関車9号 1913年(大正2年) アメリカのボールドウィン社製

蒸気機関車は 整備などの状況により交互に 営業運転している模様。

そして 蒸気機関車が引っ張っている客車の 三等客車ハフ11・13・14 は 1924年(大正13年)製 や 1942年(昭和17年)製の車輛。

蒸気機関車9号は 明治時代の車輛じゃないじゃないか、と 突込みを入れたくなる人も居るかもしれませんが 日本全国を見渡しても こんな古い蒸気機関車を 営業日に 運行しているような路線は ほんと 貴重ですよ。
ましてや 蒸気機関車12号 は 博物館 明治村 の親会社の 名古屋鉄道 に 直接的に関係のある 尾西鉄道 の車輛だった蒸気機関車ですしね。

で、この日、筆者が撮影したのは 蒸気機関車9号 と 牽引されている 三等客車ハフ11・13・14 でした。

1


2


明治村内の 明治村東京駅 〜 明治村名古屋駅 の間を運行しています。
これ 本物の蒸気機関車ですからね。
スピードは 遅いです。
ガッタン ゴットン の のろのろ運転です。
ただ、明治村内を走っているのですが 撮影ポイントが あまりありません。
やっぱ 煙を出して走る蒸気機関車だけに 園内でも一番端っこに線路が敷かれているのかな、って気はします。

唯一の撮影ポイントは 下の画像のメガネ橋と 上記の画像2枚を撮影した 菊の世酒蔵付近と 明治村東京駅内 と 明治村名古屋駅内 くらいですかね。
但し、明治村東京駅や明治村名古屋駅で撮影しようとすると乗車券が無いと フェンスや垣根や木立に邪魔されますので 上手く写せなかったりします。

3




京都市電

明治43年〜44年に製造された 京都市電 が レストアされて明治村内を営業運転しています。
ある意味 日本最古の営業運転している電車でもあります。
ガラガラガラガラ・・・・ と ロープを巻いてブレーキをかけるという仕組は 思わず 驚いてしまいます。
詳しく知りたい人は 博物館 明治村 で 実際に乗って説明を聞いてくだされ。
ちなみに 京都市電の運転士や車掌さんは 愛想がよくて 写真撮影では 神対応をしてくれたりします。

11


12


集電装置が トローリーバスと ほとんど変わらないところが 凄い。

13


と、言うか トローリーバスが 進化しなさ過ぎなんでしょうけどねー

( そ言えば 立山の黒部第4ダムの観光に欠かせない トローリーバスが廃止になるんだそーですね。

まぁ、あんなのは ボッタクリ観光地の 観光用輸送車両みたいなモノですから 無くなっても 何とも思いませんが )






博物館 明治村 は いろんな 映画や テレビドラマや アニメの 聖地巡礼先でもあります。

NHK の スペシャルドラマ 坂の上の雲 には 博物館 明治村 の 蒸気機関車が 撮影に使用されました。
下は ドラマのシーンから。

筆者が撮影した 菊の世酒蔵 付近を ドラマでは客車内から撮影しています。

客車内で 他の乗客が読んでいた新聞で親友の正岡子規の死を知って秋山真之が驚くシーン。





日露戦争の日本海海戦に勝利して 秋山真之が 帰宅するシーン。
明治村名古屋駅が撮影場所に使われています。




まっ、今時のアニメブーム風に言えば 聖地巡礼 とも言えますかね。

博物館 明治村 は いろんな ドラマや 映画や アニメの 撮影に使われていますが 博物館 明治村 の 公式発表では ドラマと映画しか 公式サイトに掲載されておりません。
これは 博物館 明治村の風景を使用したアニメが 博物館 明治村の許可を得ずに使用しているため、もしくは 博物館 明治村が アニメの聖地巡礼先として広まってもらいたくないため とも思えます。

今のご時世 下手に アニメの聖地巡礼先なんて世間に広まれば そのアニメのコスプレしたファンが詰め掛けて問題起こしたりしますしねぇ・・・・
そりゃ 博物館 明治村は 民間企業ですから 利益は上げたいでしょうけど アニメのコスプレファンに園内を蹂躙されては 明治時代を謳い文句にしているテーマパークとしては 台無しになるでしょうしね。





ちなみに、博物館 明治村は 園内でのコスプレでの撮影は 規則やマナーを守れば否定はしていません。
但し、過去や現在における軍服や警察官や消防士などの公の制服でのコスプレは 他所のコスプレイベントと同様に禁止です。

ですから 明治時代の旧海軍の軍服を用意して 博物館 明治村内で コスプレ撮影は不可って事ですね。









  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(0)鉄道 

2017年11月21日

航空自衛隊 岐阜基地 航空祭   2017年11月19日











航空自衛隊 岐阜基地 航空祭 2017




あ゛ー
最初に書いておきますが 今回 ブルーインパルスは あまり撮影していません。
天候の影響で ローリングコンバットピッチ と コークシュクリュー はやりましたが 平面編隊飛行メインでしたしね。
演技の途中から 雨が降って来ましたし。
ブルーインパルスが観たい人は 他所のミリオタさんのホームページやサイトへ行ってくださいな。



2017年11月19日 撮影



航空自衛隊 岐阜基地 航空祭 へ 撮影展開。

結果から書くと、天気予報というものは 当たらなくてもいい日に 当たりやがるものだなぁ、と言う航空祭になりました。

天気予報どおり ブルーインパルスの演技後半から 小雨が降り出し 寒い航空祭でした。



早朝 まるごさんまる 北門へ並ぶ。

まるろくさんまる頃、ゲートオープン、手荷物検査開始、但し 基地内の北メイン会場手前まで進出してストップ。
基地ゲート前の行列が 長く伸び過ぎたための処置と思われる。

まるななまるまる、北メイン会場への入場開始。


朝は 天気予報は外れるのじゃなかろうか、ってなほど 結構 良い天気でした。

1


2


が、西の空、養老山地方向を見ると かなりの雲が出ていましたので 今回は 天気予報どおり雨が降り出すと面倒なので 北メイン会場のみにて撮影しました。
南会場まで移動して雨に降られたら 撤収するのが 厄介ですからね。



キャプテン ジャックスパロウ が はるばるカリブ海から 応援に来ていました。

( 本人の許可を得て撮影してます )
( ポーズまで 決めてくれました )

3




先進技術実証機 X-2

去年に続いて 2年連続での展示でした。
去年の 岐阜基地 航空祭 の記事は このリンクからどうぞ
機首についていた 紅白の角みたいなセンサーは 取り外されていました。
ニュースによれば X-2 の今後の開発予定は 諸々の事情で 未定だとか。
国産ステルス戦闘機 は 夢と消えるのでしょうかねぇ・・・・?

4




航空祭開始のアナウンスがあり 天候偵察に上がった 飛行開発実験団所属の初等練習機 T-7 36-5906
T-7 が 飛んでいた頃が 一番 天気が良かったのではなかろうか。
T-7 って 操縦席に エアコン完備なんですよ。

5


6




航空自衛隊 小牧基地所属 第1輸送航空隊 C-130H 85-1080
すぐお隣の愛知県に在る小牧基地からリモートにて展示飛行。

19


20


カーゴベイドアをオープンして クルーが発光信号で 挨拶していました。

21


C-130H の タッチ&ゴー
C-130H の展示飛行は プロブラムからだと 9:30 〜 9:45 となっていますが この頃には 北メイン会場は 混み始めておりました。

22


翼を振りながら 小牧基地へ 帰投して行きました。

23




飛行開発実験団所属 F-4EJ 87-8409 各務原飛行場100周年記念塗装機
近年の岐阜基地の記念塗装機は センスがいいですねー
ウッドランド調のデジ迷彩ですか。
弩迫力の機動飛行でした。
この塗装で実戦配備して 爆装ファントムで ぜひ尖閣諸島を横取りしようとする共産勢力を対地攻撃してください。

7


8


9


10




飛行開発実験団所属 F-15DJ 12-8078

11


12


13


16


17




飛行開発実験団所属 F-2A 12-8078
晴天じゃない時の F-2 の 洋上迷彩は 撮影 手強いよねぇ。

14


15


雨が降ってきた午後のフライトの F-2 は ヴェイパー めっちゃ凄かった。

18




航空自衛隊 小牧基地 第1輸送航空隊 KC-767 87-3601 空中給油機 展示飛行
小牧基地よりリモートにて展示飛行。
空中給油デモフライト
Kタンカー が 飛んでいた時は 雲が切れて 青空率良かった気がします。

24


25




Blue Impulse

岐阜基地 航空祭では 4年ぶりの ブルーインパルス でした。
通例どおりなら 航空祭のプログラムの取りを飾るのが ブルーインパルスの曲芸飛行ですが 今回は 午前の部の最後となっていました。
ブルーインパルスの演技時間は ブログラムでは 11:25 〜 12:05 となっていましたが 午前11時を過ぎた頃から 雲行きが如何にも怪しくなってきました。
そして ブルーインパルスの演技中に とうとう 雨が降り出しました。

空広く 低く垂れ込めた灰色の雲。
はなっから立体的は演技飛行は しないのは もう 観え 観え の状況でした。
ですから あまり撮影していません。

離陸しましたが 初っ端から ダイヤモンドテイクオフ&ダーティーターン は 無し。
ファン・ブレイク も 無し。
チェンジ・オーバー・ターン も 無し。
サンライズ も 無し。
ボントン・ロール も 無し。

天候条件により 曇りなら 第3区分 とか 第4区分 の演技になるのかと思いきや・・・・
無い 無い 尽くし の 航過飛行展示となりました。

なので 今回 生で観ていた人達は ある意味 希少なブルーインパルスの平面編隊飛行の寄集めバージョンを観れたのかも? ですね。
以下は その 平面編隊飛行 場面集。
灰色の空では せっかくの スモークも 映えません。

31


32


33


34


35


36


37


被災地の復興を願って 不死鳥を模った体型だそうですが 6機編隊では どうもねぇ。
せめて倍の12機居れば 不死鳥の両翼や尾とか表現出来るでしょうけどねぇ。

38


と、ここで とうとう 細かいですが雨が降り出しました。
雨具を使用しないと濡れる程だったので 一端 筆者は 急いでカメラを仕舞いましたので この後のブルーインパルスは 撮影していません。
ブルーインパルスは 小雨の降る中で 演技の〆として ローリング・コンバット・ピッチ と コーク・スクリュー はやりました。

まぁ、ローリング・コンバット・ピッチ は ハチロクの初代ブルーインパルスからの伝統の技ですからねぇ。
初代ブルーインパルスを知っている筆者としては T-4 で観てもねぇ。

ブルーインパルスの展示飛行が終了して 航空祭は 昼食タイムのお昼休みになりました。
小雨ですが雨も降りだしましたし ブルーインパルス目当ての来場者は ここで帰り出したようです。
早く帰り出せば 渋滞する前に帰れますからね。
午後からは 北メイン会場は ほんの少し人口密度が下った気がしました。
ブルーインパルスを航空祭の午前の部の最後にしたプログラムは 航空祭来場者を時間的に調整する そんな思惑もあったような気がしなくもない。




ブルーインパルスと同じく 今年の 岐阜基地 航空祭 の目玉だったのが 空のF-1こと レッドブル・エアレース の日本人初で ワールドチャンピオンの 室屋義秀氏の アクロバット飛行。
岐阜基地 航空祭 午後の部の一番手として飛びました。
室屋義秀氏の エクストラ300 が アクロバット飛行をしている間は 雨も小康状態になりましたので カメラを出して撮影しました。
小雨の影響と ブルーインパルス目当ての来場者が 少し帰りだして 会場の人口密度も少しは改善されましたし。

早朝に写した エレクトラ300
両翼の端に 液体を入れたポリタンクが結び付けられているのは 小型軽量機なので 風に吹かれてバランス崩して転倒しないようにするための 重し なんでしょうね。

41


43


ブルーインパルスのT-4と 室屋義秀氏の エクストラ300 の大きさの比較用に撮影。
如何に 小型機なのか お判りいただけますかね。

42


44


45


46


太陽が こんなん ですからねぇ。
如何に曇っていたのか お判りいただけるかと。
なので せっかくのアクロバット飛行ですが スモークが 映えません。
それに 機体のカラーが 銀色がメインでは とても 灰色の雲との迷彩効果で 見応えしません。
アクロバット飛行だし 小型機の1機での演技ですから もっと派手なカラーリングしないとねぇ・・・・

( 銀色がメインスポンサーの企業カラーだったら 趣味悪いわ )

47


48


49


主翼や尾翼や胴体に 書きまくられてますが メインスポンサーは LEXUS ですかぁ。
LEXUS って トヨタ自動車が造っている 中途半端な金持ち向けの高級車でしたっけ。
筆者は一般庶民なので こーんな自動車は 関係ない世界の住人ですが LEXUS って 運転マナーに問題ある人等が多い気がするやつだねぇ。
さすが 中途半端な金持ちが 買う自動車。

( 筆者の 知っている初老の人で 会社経営している金持ちで ベンツやポルシェばかり自宅に何台も所有しているって人が ある日 高速道路を走行していたら 後ろから LEXUS があおってきたので マジ頭に来て 思いっ切りブッチぎってやった、という話を聞いた事ありますが LEXUS 如きで Mercedes-Maybach S-Class を あおるかね?
この話を聞いて LEXUS ってのが 中途半端な運転マナーの伴わない人等が居るのが つくづく判った )

50


やってる事は エアロック と ほぼ同じ。
私的には エアロック の 赤と白の派手なツートンカラーだった複葉機の S-2B の方が 軍配挙がります。
それに エアロックは 日本で最初の職業曲芸飛行チームでしたしね。

こーゆー人等は いつまでも必ず飛べるとは限りませんから 室屋義秀氏も レッドブル・エアレース の ワールドチャンピオン という話題の人のうちに 飛びまくって稼ぐんでしょうね。
練習中に墜落事故死してしまったエアロックの 故ロック岩崎氏 や お亡くなりになったロック岩崎氏の後を継いで エアロックのパイロットとして飛んでいたけど機体の致命的故障により廃業したサニーさんの例もありますしね。




室屋義秀氏のアクロバット飛行が終了して また 小雨が降り出しました。
今年の 岐阜基地 航空祭 のプログラム上での飛行展示の〆は 飛行開発実験団 ( ADTW ) による編隊飛行になってましたが・・・・

小雨の中、飛んでくれました。

C-1 FTB (Flying Test Bed)

銀翼の C-1 1号機。
1970年(昭和45年)初飛行の C-1 1号機。
今年で47歳。
47年間も飛び続けている C-1 1号機です。

C-1 初号機は いつ観ても かっけーなぁ。

61


62


63



雨天の中 飛んでくれた 飛行開発実験団 の編隊飛行ですが 残念ながら 異機種大編隊 は 機数を減らして実施となりました。

( 中編隊 もしくは 小編隊 と言った感じ )

でも 雨の中 飛んでくれて ありがとう。

( ブルーインパルスは どーでもいいけど 岐阜基地の航空祭なら これを観なきゃ 死ぬに死ねませんがね )

64


65



以上までが 飛行展示関係の画像です。





以下は 地上展示関連の画像を 少々 載せておきます。


ジャッキアップされた F-4EJ 37-8318
飛行機の各部は こんなふうに動くんですよ、という動作展示のためにジャッキアップされている訳ですが。
やっぱ F-4EJ は 改 になろうと ならなくても かっこよか。

戦後と呼ばれた昭和の時代に アメリカが同盟国である日本に アメリカ海軍の中古空母を1隻供与する、なんて話があったそうですが 空母を1隻維持運用する年間予算を計算したら それだけで当時の海上自衛隊の予算が ぶっ飛んでしまうほどだったので 丁重にお断りしたのだとか・・・・
この時 空母をもらっておけば 航空自衛隊の F-4EJ は 空母艦載機として使えたし 海上自衛隊は 艦上対潜哨戒機 S-2 トラッカー を陸上基地で使用していた頃ですからね。
空母に載せる機体には困らなかったでしょうにねぇ・・・・

71


72



早朝に 駐機場の一番端に居た 飛行開発実験団所属の T-4 66-5602
機首の鼻先に 風見鶏 みたいなセンサーがついています。
飛行開発実験団所属の T-4 は ノーマルとは違うのですよ。
ブルーインパルスの T-4 よか 希少だと思うのですがねぇ。

73



今年の装備品展示役の機体は F-4EJ改 57-8357
今年は 織田信長が美濃を占領して岐阜の地に入って450周年だそうで こんなシールを胴体につけてました。

( これって 岐阜市が 織田信長入場450周年 ってやってるやつだよねぇ。
岐阜基地が在る各務原市としては お付き合いとして 貼ってあげた ってところですかねぇ )

74


75



たいていの場合 派手な塗装は 模擬弾 です。
岐阜基地は この国で唯一のテスト飛行場です。
飛行開発実験団 ( ADTW ) は 飛行機のテストや 装備品の試験をしています。

04式空対空誘導弾改 ( AAM-5改 )

81


82



新空対艦誘導弾 ( XAMS-3 )
お゛ー
凄いですねー
これで チュ〜国のジャンプ台つきの新造空母なんぞ 海の藻屑にしてやりましょう。

83


84



上記の新空対艦誘導弾を開発するためのテスト用のボッドです。
こーゆー展示が ここが ただの飛行場じゃないと 実感出来て素晴らしい!

85


86



新型水上標的 ( JAQ-1 )
わざわざ胴体後部に 「 危険物ではない 」 と書いてあるのは 漁船とかが見つけたり 浜に漂着したりした場合に備えているのでしょうね。
使い捨てですから 使用後は海に水没してしまう設計ですけどね。

87


88



今年は 自衛隊の 爆破物処理班 の展示がありました。
これは 面白かった、と言うか、興味深かった。
日本各地で 未だに 戦争中の不発弾が見つかったりします。
そんな不発弾の処理をしているのが 主に 自衛隊の爆破物処理班です。
彼らは 危険手当という ほんの少しの手当が給料につくだけで 命を張って爆弾処理をしています。

ロケットレンチ法は 筆者も知ってました。

91


でもって これが 有名な プラスティック爆薬 ですか。
C−4爆破薬 と 書かれてます。
粘土みたいになっている高性能爆薬。
スパイ映画とか 戦闘モノのアニメとかには よく登場する やつですよね。

ちなみに アメリカ軍の兵士が この C−4爆薬を チューインガムみたいに口の中で噛んでいる ってのを聞いた事あったので この展示のコーナーにいた自衛官さんに質問したところ、

「 それやったら 中毒 になりますよ 」

との返答でした。
そりゃそうでしょうね。
トリメチレントリニトロアミンを含有してるのだし。

( 筆者、毒物劇物取扱責任者 の有資格者です )

92



最後に 自衛隊員さんの中には 結構 アニメ好き マンガ好き な人達も 多い様で。
航空祭で会場にかかってるBGMには アニソンも案外 使われていたりします。

( 来場者は BGMなんて 注意して聴いてないでしょうから 気がつかないかもしれませんがね )
( 君の名は の曲なんて 何回 かかっていたとこやら )

装備品展示のコーナーで見つけた イラスト。
航空機の部品を それらの機能を司る妖精に見立ててイラスト化しているようでした。
妖精ですから ちゃんと 羽があります。

101


102


103jpg








残念と言えば 残念でしたが 小雨に降られた航空祭でした。
でも、まぁ、 これだけ 撮影出来れば 良し、としておきましょう。

キャプテン ジャックスパロウ にも お会いできましたしね ( 笑

袖ヶ浜ナンバー とか 香川ナンバー とか その他諸々 遠方からお越しの方々は お疲れ様でした。

航空祭は 飛行開発実験団の 縮小されて実施された 異機種大編隊 で 全てのプログラムは終了しました。
この後は 室屋義秀氏の エクストラ300 が 離陸して帰投するとか ブルーインパルスが帰投のために離陸するとか アナウンスが在りましたが 小雨でしたし まっ 別に いっかぁ って事で 撮影せずに カメラを片付けて撤収しました。

自宅に帰投後に 洗面器に ぬるま湯を汲んで 両手を突っ込んで指を温めました。
めっさ 気持ち良かったデス。

11月中旬の航空祭でしたが とにかく寒かったです。
今回は フライトジャケットなどのミリタリーファッションではなく 登山用 ( 筆者の場合は 登山用と言うよりも 廃鉱山探査用 ) の防寒になるウエアとズボンで行ったのが 正解だった航空祭でした。

地元新聞によると 今年の 岐阜基地 航空祭 の来場者は 約13万人だったそうです。










  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:18Comments(6)自衛隊関係 

2017年11月18日

パネル展 各務ヶ原飛行場100年の歩み










ども、本日、自家用車のタイヤを 冬用タイヤに換装した我が軍です。
備えあれば 憂いなし。
高山市は雪が降ったそうですし 奥地の山間部は もうすっかり冬ですからね。





明日の2017年11月19日(日)は 航空自衛隊岐阜基地の航空祭です。
ですが どうも 今日と明日は 天気が良くないらしいです。
はてさて、雨の航空祭になるのだろうか?




で、航空自衛隊岐阜基地航空祭の前日の今日から 各務原市中央図書館にて、

「 パネル展 各務ヶ原飛行場100周年の歩み 」

が 12月10日(日)まで開催されますので 細君を連れて 雨でしたが 見学へ行って来ました。




2017年11月18日 撮影



1




先日の 講演会 「 各務原と四式重爆 飛龍 〜 各務原の生産を支える為に作られた地下工場群 」 と同じ場所の公立図書館です。

2


場内には たいへん良く勉強されている各務原市のボランティアガイドさんが居ますので 興味のある人は どんどん質問しましょう!

( この県の県都で 鵜飼いで有名な市の ヘボボランティアとは 遥かにレベルが違う )

3


0


パネル展ですから 各務原飛行場がどんな場所なのかを歴史順に紹介しています。

注意事項として 「 各務原 」 と 「 各務ヶ原 」 の厳密な違いは 歴史的背景などからしても グチャグチャですので 「 ヶ 」 の字があるかないかは あまり気にしないでください。


各務原飛行場が在る場所は 江戸時代後期は この辺りの領主だった 旗本の 坪内氏の 大砲射的場でした。
大筒 と呼ばれた 火縄銃を大きくしたような大砲ですね。
下の画像は そんな大筒を載せていた木製の砲架。

4


5


江戸時代から明治時代になって 陸軍の大砲演習場になりました。
そんなけ この辺りは 大砲をぶっ放してもいいような 弩田舎 だった訳です。

大正時代になると 日本にも飛行機がやって来ます。
それで 大砲の演習場から飛行場へと造成されて 各務原飛行場の誕生です。


木製のプロペラから作った 火鉢 だそうで。
甲式四型戦闘機 のプロペラですか。
製造したのは 現在は ヤマハ と名乗っている会社だそうで。

甲式四型戦闘機 が どんなのか見たい人は 航空イラストレーターの 小池繁夫氏のサイトへ このリンクからどうぞ


6


第二次世界大戦に日本が負ける前までの 各務原飛行場。
昔の方が飛行場は 広かった。
現在の各務原飛行場(航空自衛隊岐阜基地)は 昔の 西飛行場と中飛行場になります。
東飛行場は 第二次世界大戦後に潰されて 現在は 住宅地や民間の会社や工場などが建っています。

7


如何にも懐かしいタッチの飛行機の絵が描かれていますが、これは 絵葉書の封筒だそうで。
年代不詳だそうです。
ご存じの方がいたら教えてください、だそうです。
各務原市は 1963年(昭和38年)4月1日に 稲葉郡那加町、稲羽町、鵜沼町、蘇原町が合併して出来ました。
下の絵葉書の封筒には 「 贈呈 那加町 」 と記載されていますから 各務原市誕生前とは思いますが。

9


10


陸軍航空廠 技能者養成所の 教本や教科書や卒業記念アルバム。
第二次世界大戦に負ける前までは この国では 高等教育(現在でいうところの高校や大学)を受ける人は多くはなかったです。
が、貧乏でも学習意欲がある者は 公費で技能者養成所に入って勉強出来た訳です。

11


12


13


14


15


昨今は少子化対策で 幼稚園や高校や大学を無償化しようなどと企てられてますが 優秀な人材を選んで無償化しなきゃ意味無いんじゃね?


各務原と言えば 川崎が生んだ 陸軍 三式戦闘機 飛燕。

三式戦闘機 飛燕 が判らない人は このブログ内の このリンク先の記事を お読みくだされ

そのタイヤ。
牛車の車輪として使われていたから こうして残った物だそうです。

16


三式戦闘機 飛燕 の 計器類。

17


18


近年に 各務原市内の民家の倉庫で発見された 三式戦闘機 飛燕 の プロペラスピナー と エンジンカウル(下部)

19


そして 忘れてはいけない 各務原空襲。
第二次世界大戦末期には 各務原は 何度も空襲されました。

20


第二次世界大戦に負けた後、各務原飛行場には アメリカ軍が駐留して キャンプGIFU と呼ばれました。
アメリカ軍将兵の福利厚生施設として ボーリング場まで造られたんですねぇ。

21


駐留アメリカ軍相手の商店の看板。

22


1958年(昭和33年)に各務原飛行場は返還されて 航空自衛隊岐阜基地となり 現在に至ります。


そして 会場で購入した 各務原市教育委員会発行による 冊子。
1冊 税込500円。
2冊で 1000円。

これは冊子というレベルでなく しっかりとした内容の学術書ですよ。
各務原市教育委員会のレベルを舐めちゃいけません!

23






隣の展示室では 各務原市内の古墳などを発掘調査した資料展示をしていましたので これも見学。
各務原って 結構 古墳だらけ なんですよね。

51


52


53






見学を終えて外へ。
雨降りでした。
天気が良ければ 紅葉のきれいな公園なんでしょうけどね。

61


イチョウの木の下には 銀杏が たくさん落ちてました。

62


内助の功。
庶民派の筆者の細君。
雨降りの中、銀杏を拾う。
( もちろん タダです )



帰宅してから 銀杏の皮を剥く細君。

そして 銀杏は 今夜の夕飯の 茶碗蒸し として 美味しくいただきました。

64


注:) 銀杏は 肌の弱い人は カブれたりしますので ご注意を。







ちなみに、各務原市は 毎年 シティマラソン ってのを開催してますが 今回は 各務原飛行場100周年記念で 特別に 航空自衛隊岐阜基地の滑走路が マラソンコースだそうです。
参加してみたい ツワモノは各自で応募してみてくだされ。

91


まぁ、筆者は イベントで 航空自衛隊 入間基地 の滑走路を 歩いた事ありますが 滑走路なんて 普段はなかなか入れない場所ですからね。










さらに、ちなみに、陸軍航空廠 技能者養成所 の 第1期卒業生が卒業した 1943年(昭和18年)と言えば、雲竜型航空母艦の2番艦で 大東亜戦争後半に進水したために 完成しても載せる飛行機も無く 搭乗員も居らず 燃料も無くで 瀬戸内海でアメリカ軍の空襲により大破転覆して 戦後に解体処分された 空母 天城 が 三菱重工長崎造船所で 進水した年です。













  
Posted by genneigennjitu2005 at 18:29Comments(0)雑記 。。。。 航空編 | 戦争遺産

2017年11月17日

中濃消防組合関消防署武儀出張所の火の見櫓










2017年7月8日 撮影


1




中濃消防組合関消防署武儀出張所の火の見櫓

岐阜県関市中之保5499−2


オーソドックスな造りの火の見櫓。
消防ホースを干すために使われているようです。

2


3










  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(0)火の見櫓 

2017年11月16日

博物館 明治村 宇治山田郵便局  夜間特別公開日  2017年11月3日










名鉄グループの 博物館 明治村 です。

以前は 来場者が少なく ガラガラだったりしたのですが 企業努力で いろいろなイベントや 企画でもって 来場者も盛り返してきたようです。
特に 11月からの週末や祝日には 夜間の延長営業もされて ライトアップされた明治村を楽しめます。



2017年11月3日 撮影



宇治山田郵便局

国指定重要文化財



夜間公開 「 あかりの明治村 」 品川燈台 特別公開 と 同じ日に撮影。

11月3日は 文化の日 という祝日でしたので 明治村内の 主だった建築物には 日の丸の旗が 掲げられておりました。
明治村を見学するなら 祝日を選ぶのを お勧めいたします。


さすがに いろんなイベントを企画して実行している 博物館 明治村 です。
昼間だと 各建築物附近には それなりに人が居て 建物だけ撮影するのは 難しいです。
下の画像2枚は 人が少なくなったのを見計らって撮影しています。

1


3


夜間公開 「 あかりの明治村 」 品川燈台 特別公開 を 撮影し終えてから 閉園までの時間に撮影した 宇治山田郵便局 の ライトアップ。

さすがに この時間になると 園内の人は少なくなりますので 人影の無い夜景を撮影出来たりします。

4


5



夜間特別公開日は 博物館 明治村 の 公式ホームページで確認してください。
ライトアップされた明治時代の建造物は 昼間観るのとは また違った趣がありますよ。

特に、内部公開されていない建造物などは その建物の室内の灯りから 構造を知る 良い機会となりますよ。









  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:04Comments(0)文化財 天然記念物 | 明治時代の建造物

2017年11月15日

馬越峠のマンガン鉱山










先日の続きです。

平岩鉱山を再訪した後、某道の駅へ寄って新鮮野菜を購入してから、別の鉱山の探査へ展開。

マイナーな マンガン採掘鉱山です。
筆者の手持ちの資料では 鉱山名や 稼働時期や 閉山時期などが判らず。

なので、仮称として 馬越峠のマンガン鉱山 と呼んでおきます。




2017年11月12日 撮影




とある林道にて山中へ。
こーゆー未舗装林道は 夏場だと草木が繁殖していたりして 大変だろうね。

1


周辺探査にて撮影。
立派な チャート の露頭。
これが 海底に堆積した 放散虫 ( プランクトン ) の死骸が 遥かに長い歳月をかけて地層を形成して岩石になった、などと考えると、すげーなぁ、と思う筆者であります。

2


湾曲したチャートの地層。
チャートが在るって事は ここは大昔は海の底だったって事ですよ、念の為に。

3


チャートの露頭を観ていたら 足元に これまた立派な岩石が転がっていました。

チャートのある所 マンガン鉱脈を疑え、ってか。

よくよく観ると この岩石ですが 茶色と黒色の シマシマ模様になってますがね。
ブラウン鉱 ですね。

4


人間の頭より一回り小さいくらいの黒っぽい岩石。
ハウスマン鉱 だろうか。
結構 硬くて 割るのあきらめた。

5


そして 坑口を撮影。

6


小規模鉱山の坑口って こんなふうに 自然の洞穴みたいな不規則な形の穴が 多いですね。

このマンガン鉱山の坑口内の坑道は のっけから 斜め上 と 斜め下 の 二手に分かれています。

7


斜め上への坑道。
そんなに深くなく すぐに行止り。
木製の支保工が転がってますし 黒っぽいマンガン鉱石が落ちてます。

8


斜め下への坑道。
これは 結構 深そうです。
内部に廃材とかぶち込まれていて 入れないようにしてあります。
白っぽい物体は 不法投棄の洗濯機みたいですね。

9


坑口も見つけられましたし せっかくですから ミクさん 記念写真。

10





採取して来た鉱石は 帰投後に 洗浄してから撮影。

この鉱山には 特に ズリ は 無いみたいでした。
ですが 坑口附近や 未舗装林道に 落ちていたりしますから 適度に地面を見ながら歩いていると それなりに 拾えました。

はい、チャート です。
マンガン鉱石ではなく チャート です。
きれいに2層になってますねー
って、そんなけの事ですけどね、この 石ころ はっ


31


ブラウン鉱
左端の白っぽい部分は カリオピ鉱か。

32


軟マンガン鉱

33


黒色がマンガンで テフロ石が入り込んでいるみたいですね。

34


アレガニー石とテフロ石

41


緑マンガン鉱の酸化されつつある状況の鉱石、かな・・・・

100






小規模鉱山だったマンガン鉱山跡の探査。
楽しかったです。

鉱石ハンターどもからすれば 水晶みたいな超きれいなパワーストーンなどともてはやされて インターネットのオークションで売り捌いて金儲け出来るレアアイテムとは違い 所詮は マンガン鉱石ですから 人気無いかもしれませんが 私的には こーゆーマイナーなマンガン鉱山探査は 興味 大 であります。








注:) 鉱石ハンターやマニアにとっては 希少な原石採取場だそうですし 荒らされないためにも 詳しい場所は掲載しないでおきます。
  興味のある人は 各自で調べてくだされ。










  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:37Comments(4)鉱山 鉱物 鉱石 

2017年11月14日

再訪した平岩鉱山での採取鉱石











先日 再訪した 平岩鉱山 での採取鉱石です。



見栄えが良さそうなのを選んで撮影。
蛍石です。

1


2


こんなけ つぶつぶ感 あれば 良いサンプルじゃなかろうか。

3



平岩鉱山は 蛍石ばかりじゃないんですよね。
玉髄 も採取できます。

ちょっと模様が面白かったので お持ち帰りしてきました。

4


石英の母石に 蛍石が混じっていて 小さなガマの中は チビ水晶群。

5


ガマ拡大。

6


石英の母石ですが 玉髄 の一種の 瑪瑙(メノウ)状で 小さいガマつき。
黒色に黄色の部分は 黄鉄鉱かも。
平岩鉱山 は 黄鉄鉱 も少々出たそうです。

7





ついでに 平岩鉱山 の 飯場跡 に落ちていた 湯呑み を 記念に拾ってきました。
湯呑み は 割れていません。
漂白剤に漬けておいたら きれいになりました。

それと 2番坑の近くのズリに ガラス製の試験管 が 落ちていたので 拾って来て これも洗いました。
鉱石ハンターの忘れ物にしては 割れやすいガラス製の試験管ってのが 疑問なので この試験管は 平岩鉱山が現役稼働していた頃に 鉱石の成分や質を検査するために使用されていた試験管ではないかと推測したりしています。

8











  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:02Comments(2)鉱山 鉱物 鉱石 

2017年11月13日

平岩鉱山  再訪  2017年11月12日











今年の6月24日に撮影と採取へ展開した 平岩鉱山 の再訪です。

前回は すでに ヒルが発生していましたので 鉱山の遺構を探査のために山中へは深入りしていませんでしたので、今回は そのフラグの回収が主要目的。




2017年11月12日 撮影



まるななさんまる。
前回同様に平岩鉱山の一番手前のズリへ到着。



とりあえず、坊主で帰投するのは嫌なので 30分ほどズリで鉱石採取を。
画像の手提げ袋いっぱいになりました。



では 前回のフラグを回収しに行きます。
下の画像の山中へ進軍。
道なんて ありません。
ひたすら倒木を跨いだり避けたりしながら 山中へ 山中へ。
もうヒルは出ない時期だから とりあえず安心。



山中に放置されている ワイヤーケーブルを視認。
どうやら方向的に ビンゴです。
鉱山の遺構でしょう。
電線を吊っていたとか 荷物運搬にゴンドラを使用していたとか そんなワイヤーケーブルだったのでしょうね。



ひたすら山中を進んで ズリを視認。
こんなところにも平岩鉱山のズリが在るんですね。
さすが 国内最大級の蛍石鉱山だっただけあります。

何せ季節は秋ですから ズリの上に枯れ葉がたくさん落ちてます。
朴葉の葉っぱ が かなり落ちてました。
朴葉の葉っぱ 見てたら 朴葉味噌が食べたくなった。



このズリの上の方には 掘り返した跡が。
これは 鉱石ハンターの仕業か それともイノシシの仕業か?



ちょっとした藪の向うに さらにズリが観えます。
進軍を続けます。



またズリが在ったり。



ズリの中に 陶器の破片や 割れたガラスビンなどもあったりして。
生活感 漂ってきました。
ますます ビンゴ。





ズリを越えて進むと ちょっとした平な場所が。

ここが 飯場 だった場所で間違いなさそうです。

注:) 飯場 とは 鉱山労働者が 寝泊りしたり 食事したりした 現場に建てられた宿舎兼食堂のこと。



周辺には、湯呑みや、



フライパンや ガラスビンや





湯たんぽ が 落ちていました。



平岩鉱山 の 飯場跡のコンクリート製の遺構。



そして 飯場のすぐ近くの斜面に 坑口を視認。
ですが すっかり崩れて埋没しています。
坑口の入り口を支えていた コの字を下向きにしたような形に組まれた木製の 支保工 だけが 残っていました。
どうも この坑口が 平岩鉱山 の 本坑 のようです。



飯場跡からさらに奥にもズリが観えてますから 進みます。



別の坑口を視認。
下の画像で 坑口が どこに在るか 解かるでしょうか?



坑口に接近。
この坑口は 平岩鉱山 の 2番坑 のようです。



坑口の入り口付近は しっかりと原型を留めて残っていますが 内部は崩れて埋没しています。



ミクさん、日本最大級の 蛍石鉱山だった 平岩鉱山の坑口で 記念写真。



平岩鉱山については下の図を参照してください。

注:) 鉱床調査報告より引用



2番坑の在る斜面を登ってみると そこには 凄まじい光景が。
地面が 陥没して 大穴が開いてます。



裂け目みたいになっているのが 坑道ですね。
めっちゃ 深そうです。
一説では 深さ約200 はあるのではなかろうかと。



撮影した画像を 強引に画像処理ソフトで 穴の内部を見えるように処理してみました。
地獄に落ちる裂け目みたいな感じ・・・・



しっかし 坑口の廻りも ズリだらけですね。
何度も書きますが さすが日本最大級の 蛍石鉱山 だっただけあります。

下の画像は 2番抗の斜面の上から飯場跡が在る方を 見下ろしてます。



坑口の近くのズリで 鉱石ハンターの忘れ物と思われる 片手用シャベル を発見。
微妙にサビてますから ちょいと古そうです。
鉱石採取は こんな感じに 忘れ物や落し物をしてもいように あまり高価な道具は持って来ないようにするのがベターかと。
筆者なんて ハンマーはホームセンターで購入ですが 片手用シャベル や 熊手 や 鉱石運搬用手提げ袋などは ダイソーの品ですがね。



そして 登って来たのと逆のコースで下山したのでした。






と言った具合に 前回のフラグの回収は 上手くいきました。

と言いつつも 何か忘れているような気が・・・・

( 実は 帰還してから 思い出しましたので そのうちに ソレもやります )




今回採取して来た 平岩鉱山 の 鉱石は 洗浄作業が終了後に撮影して 記事として掲載します。




平岩鉱山 の 再訪探査の後は 某道の駅へ行って 新鮮野菜を買出しした後に 別の鉱山跡の探査へ展開したのでした。

別の鉱山跡の探査は また 後日 記事にして掲載します。







注:) 鉱石ハンターやマニアにとっては 希少な原石採取場だそうですし 荒らされないためにも 詳しい場所は掲載しないでおきます。
   興味のある人は 各自で調べてくだされ。












  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:52Comments(2)鉱山 鉱物 鉱石 

2017年11月12日

某鉱山探査 及び その他諸々 より 帰還









また フォト蔵 が トラブッているみたいで 滅茶苦茶 重くて サイトが開かないし 画像のアップロードが出来なかったり。
こーゆー時に 問い合をせしても、

「 インターネットの履歴を削除してお試しください 」

とか、 その場返事の回答しかしてこないのが 見え見えの フォト蔵 の現在の状況 」

いやはや、落ち目のIT関連企業の運営するサイトは こんなモノなんでしょうねぇ・・・・









2017年11月12日 撮影


有言実行の我が軍です。

( 詳しくは 最近のコメントを閲覧してください )


週末の日曜日、有言どおりに 鉱山探査へ展開。
結果として 良い天気の一日でしたが 早朝(日の出前)より状況開始したら 某鉱山附近の県道の道路脇の温度計は 2℃ になってました。


某鉱山が在る地域の県道沿いの紅葉。
真っ赤だったので 停車して撮影。






早朝一番に 某鉱山へ撮影及び鉱石採取に展開。




そして 某道の駅にて スタンプラリーをしてから ほとんど菜食主義者の筆者としては 新鮮野菜を購入。
こーゆーの 案外 細君が喜んでくれますので。




その後 別の鉱山跡へ撮影及び採取へ展開。
普通の自動車やオートバイが走れないような未舗装林道を ガッツリと走破して。
いやはや こーゆー露頭を観ると 有史どころではない地球の歴史を鑑みますねー
人間なんて 地球(ちたま)の歴史からすれば ゴミみたいな生き物だろうねぇ・・・・
そのゴミみたいな生き物が 地球(ちたま)を蝕んでいるってか 。




などと いろいろと廻って 帰投しました。
なかなか有意義な一日でした。


現在 採取してきた鉱石を洗浄中。

それと 画像の整理がつき次第 ブログに記事を掲載いたします。








余談ながら、陽気が良かったためでしょうが 道の駅の駐車場や 峠道などには ゴキブリライダーが 湧き過ぎ。
暴走族みたに違法改造したり法律違反したりしている訳ではないでしょうが オートバイでも 20台も30台も40台も連なって走っていれば それは 走行迷惑ですがね。
長い車列で連なって道路を走行すれば 信号機の在る交差点で分断されたくないからと 信号無視紛いな運転をする輩も出てきます。
中にはエンジン音の けたたましいライダーとかも 案外 居ますしねぇ。












  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:35Comments(0)鉱山 鉱物 鉱石 | 雑記

旧有知学校










2017年7月16日 撮影


岐阜県美濃市の古い町並みが保存されている うだつの上がる町並み の中に 仏閣みたいな敷地が在ります。

1




宝勝院

岐阜県美濃市泉町1864

2


仏閣には興味が無い筆者ですが、この奥に用があります。

3


用があるのは この建屋。

4


旧有知学校

1876年(明治9年)建築

木造寄棟二階建洋風建築


1876年(明治9年)に 有知学校 として建てられた校舎で 後に 美濃尋常高等小学校 と改名。
小学校の校舎として手狭になったために 1910年(明治43年)に現在の宝勝院の場所に移築されて 宝勝院庫裡として使用されています。
改築工事等をされているものの ほとんど建設当時の面影を残しているのだとか。

5


6


柱にある洋風の飾りなどの意匠が お洒落。

7











  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:36Comments(0)町並み・田舎 探査 

2017年11月11日

若栗橋










2017年2月18日 撮影


清流・長良川の支流の 津保川に架かっている橋なんですが、どうも 廃橋梁 のようです。

1




若栗橋

岐阜県関市中之保


中之保 のある武儀町は 平成の大合併で 関市とくっついて 現在は 関市中之保 になっています。


橋の両岸が バリケードによって通行止になっています。
どうやら 老朽化により通行止の模様。

2


3


四隅に在る親柱は健在ですが この橋って 銘板が親柱にはめられておらず コンクリートに直接文字が掘られています。

橋の名前と 橋が架かっている川の名前は 鮮明に読み取れますが・・・・

4


5


7


橋が造られた年月の文字が 風化していて 読み辛い。。。。

どうも 「 昭和六年十?? 」 と刻まれているように見えますが・・・・

6


石積の橋脚の雰囲気からしても 戦前・戦中に架けられた橋とも思えます。

8











  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(0)橋梁 

2017年11月10日

片狩公民館










2017年5月3日 撮影


1




片狩公民館

岐阜県山県市片原


旧美山町神崎地区に在る 片狩公民館。
平成の大合併で 美山町は 高富町と伊自良村と合併して 山県市になってますが この公民館が在る神崎川沿いの県道200号線一帯は 紛れもなく 田舎で 過疎地域です。

如何にも 古そうな造りの木造平屋建て。
現在は 公民館になっていますが 昔は 小学校の分校の校舎だったのかもしれませんね。
昔は この辺りは 道の便も悪い田舎でしたから 学校が在っても 分校だったでしょうし。

2


かなかな立派な瓦葺。

3











  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(0)町並み・田舎 探査 

2017年11月09日

旧荘川村地区の国道158号線旧道区間の洞門









2017年5月14日 撮影


旧荘川村。
平成の大合併により 高山市 にくっついて 現在は 高山市荘川町 になっています。
そんな旧荘川村地区にある国道158号線。


注:) 各地図や画像は クリックすると別ウィンドで開きます。
   さらに 地図や画像をクリックすると 大きく表示出来ます。

101


国道158号線のバイパス工事が完成して 従来の国道158号線は旧道区間となっています。
上の地図で 赤線の道路が 国道158号線の旧道区間。
バイパス工事が完成する以前は 峠越えの険しい くねくね道 だったのが お判りいただけますかね?



では、実際に 国道158号線の旧道区間を 自動車で走行してみます。

1


一応 国道だった道ですから 舗装はしてありますけど センターラインの無い1.5車線区間も多々あります。
ガードレールは あっちこっちで クニャクニャに曲がって傷んでおります。
旧荘川村地区は 豪雪地帯ですからね。
積雪で ガードレールも壊されてしまう訳です。

2


ガードレールもセンターラインも無いところも それなりにあります。

3




などと走行してきて 旧道区間に1箇所だけ在る 洞門。
岐阜県高山市荘川町三谷付近。



コンクリート製の洞門。
バイパスが完成してからは わざわざ この旧道区間を走るような人は 滅多に居ないでしょうし 道路は整備されているとは言い難いし この洞門も 同様。
洞門附近のガードレールは 相変わらず クチャクチャの状況。

4


5


この洞門は 1基ではなく 2基繋いでいるんですね。

6


銘板は 1988年(昭和63年)竣工になっていました。
防雪 となっていましたので この洞門は スノーシェッド ですね。

7


8


1988年(昭和63年)竣工のスノーシェッドですから そんなに古くはないのですが 旧道になってしまった区間に在る以上は いずれは 廃道や廃物件になるやも知れません。


せっかくですから、ミクさん 記念撮影しておきましたとさ。

9










  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(4)隧道 洞門 

2017年11月08日

関市立富野小学校の古そうな校門










2017年7月8日 撮影


1




関市立富野小学校

岐阜県関市西神野270−1

2


3


門柱には 特に何も痕跡が無いので 詳しい年代は不明。
ただ、学校誌によれば、

 ・ 明治31年度に統合により富野尋常小学校
 ・ 昭和19年度 4月 富野国民学校に統合され、富野村一村一校となる

との記載がありますので この頃に建立された校門ではないかと推測したりもしています。










ちなみに、1944年(昭和19年)と言えば、1872年(明治5年)から 1945年(昭和20年)までの たかだか 73年間の歴史しかない 大日本帝国海軍 において、1943年4月7日に 川崎重工業神戸造船所にて進水し 甲板に装甲を張りめぐらした 不沈空母 などと呼ばれつつも 初陣の マリアナ沖海戦において アメリカ軍潜水艦の たった1発の魚雷命中により 建造中の工事ミスも相まって航空機用ガソリンタンクからガソリンが漏れ出し 艦内に気化したガソリンが充満して 攻撃機隊の着艦の摩擦でもって気化したガソリンに引火して大爆発を起こし 1944年(昭和19年)6月19日 何の戦果も上げられないまま就役からたった3ヶ月で爆沈した 航空母艦 大鳳 が 就役 及び 戦没した年です。



ジリ貧国家が 戦争末期に 慌てて建造したが故に 些細な不始末で戦没した 欠陥空母 でした。












  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:49Comments(0)町並み・田舎 探査 

2017年11月07日

岐阜市北一色の古い道標









2017年6月17日 撮影




地図の県道92号線は かつては 国道156号線でしたが、バイパス工事が完成したので 格下になり 県道92号線になっています。

岐阜市北一色の三又の交差点。
県道92号線を西から東へ進んでくると 北一色の交差点で 道路が左右に分かれています。
ここに 古い石製の道標が建っています。


「 右 うぬま 犬山 」

と刻まれていますが 右へ進めば 中山道の鵜沼宿 や 愛知県犬山市へ行けます。

1


「 左 セキ 上有知 」

と刻まれていますが 左へ進めば かつての国道156号線ですから 関市 や 美濃市 や 郡上八幡方面へ行けます。
上有知 は 美濃市内の長良川の岸にあった灯台の在る船着場の事です
昔は 長良川を利用して 水上輸送が 盛んでした。

2


で、この古い石製の道標。
四角柱になってますが 正面には、

「 右 信州善光寺道 」

と刻まれています。
つまり、この道標が 一番伝えたいのは 右へ進めば信州の善光寺へ行けますよ、って事なんでしょうね。

3


この道標が建立されたのは 1902年(明治35年)

4


いやはや、さすが 善光寺。
昔は 日本全国から参拝者が信州を目指したのでしょうねぇ。
Googleマップで検索してみると この道標が在る場所から善光寺まで徒歩で、中山道を歩いて253kmで54時間。
国道19号線経由で歩くと284kmで62時間とでます。

10










ちなみに、1902年(明治35年)と言えば、1872年(明治5年)から 1945年(昭和20年)までの たかだか 73年間の歴史しかない 大日本帝国海軍 において、日露戦争で連合艦隊旗艦を務めた 戦艦 三笠 が 就役した年です。

1












  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:32Comments(0)町並み・田舎 探査 

2017年11月06日

高山本線 白川口駅











2017年2月18日 撮影

1




高山本線 白川口駅

岐阜県加茂郡白川町坂ノ東

1926年(大正15年)3月15日 開業

旧国鉄の駅でしたが 1987年(昭和62年)4月1日の国鉄分割民営化により JR東海 の駅となりました。

単式ホーム1面1線 + 島式ホーム1面2線


駅舎は 開業当時の建屋を 改修して使用し続けている模様
Kiosk と書かれた自動販売機が 如何にも JR東海の駅らしい。

2


跨線橋も それなりに古そうです。
手前に在るトイレも 戦後と呼ばれた昭和の時代っぽい雰囲気。
トイレ と呼ぶよりも 便所 と呼ぶのが相応しいような ( 苦笑

3


下り線側(高山方面)のホームにある待合室。
この駅って ホームには まったく屋根が無いので 列車に乗る寸前まで 雨や雪の日は 傘をさしていないといけませんね。

4


白川口駅の利用者は 一日約200名弱だそうです。

遠方の人はご存じないかもですが 岐阜県加茂郡白川町 は 白川茶 と呼ばれる お茶の産地として有名です。

白川口駅のすぐ近くには 土木学会選奨土木遺産 となっている 1926年(大正15年)に竣工した 白川橋 が 在ります。












ちなみに、白川口駅が開業した 1926年(大正15年)と言えば、1872年(明治5年)から 1945年(昭和20年)までの たかだか 73年間の歴史しかない 大日本帝国海軍 において、 後の大東亜戦争において アメリカ軍空母艦載機による トラック島空襲により 1944年2月18日に撃沈された 駆逐艦 文月 が 大阪市の藤永田造船所で 進水した年です。



( この国のために戦い戦没した駆逐艦を こんな幼女みたいな擬人化萌えイラストにしてゲームのコマにする 堕落した現在の日本 )



























  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(2)鉄道 

2017年11月05日

各務原飛行場100周年記念 講演会 「 各務原と四式重爆 飛龍 〜 各務原の生産を支える為に作られた地下工場群 」











1


各務原市教育委員会 主催の 講演会、

「 各務原と四式重爆 飛龍 〜 各務原の生産を支える為に作られた地下工場群 」

という 各務原飛行場100周年記念 講演会 がありましたので 勉強を兼ねて視聴してきました。

人生 死ぬまで 何かと勉強ですからね。




このブログの常連さんは お判りと思いますが、各務原飛行場は 現存している日本最古の飛行場です。
この国が第二次世界大戦に負ける前までは 陸軍各務原飛行場 でした。
第二次世界大戦後にアメリカ軍が進駐していましたが 返還されて 現在は 航空自衛隊岐阜基地 となっています。





2017年11月5日 撮影



講演会の会場となった 各務原市立中央図書館。
この場所は 現在は図書館と市民公園になっていますが 太平洋戦争前は 青年学校教員養成所が在りました。
太平洋戦争中は 青年学校教員養成所の校舎を使用して 陸軍航空廠 が在りましたので 空襲を受けている場所でもあります。

各務原市立中央図書館 の駐車場には その時の空襲で燃えながらも生残り 現在も街路樹として生きている2本の木が在ります。
詳しく知りたい人は このブログ内の このリンク先の記事を読んでくだされ

2


3


各務原市立中央図書館

岐阜県各務原市那加門前町3丁目1−3




講演会は ほぼ満席でした。
参加者は ほとんどが いい歳こいたオッサンや爺さんで 中年女性が数名に 30歳代前後くらいの男性が数名。
若い人は まったく居ませんでした。
軍艦やら戦車やら飛行機やらを擬人化萌えイラストにしたゲームなんぞやっとらんで 若い連中こそ こーゆー講演を聞いて 実際の戦争がどんなんだったのかを 勉強せなあかんでしょうねぇ。

4


今回の話の内容の 四式重爆撃機 飛龍
太平洋戦争の後半に登場した 日本陸軍の爆撃機でした。
太平洋戦争中に使用された爆撃機の中では 性能が良い方だったので 日本海軍も 靖国 という名称で使用してました。
と言っても 総数で 635機ほどしか生産されておりませんから とても 戦局を打破するような戦力にはなってませんが。

6


四式重爆撃機 飛龍 は 性能が良いからと いろいろと派生型を作られたり計画されたりしてます。
興味深いのが 下の画像で真ん中とその下の 胴体上側にコブがある型の飛龍。
これは 四式重爆 飛龍 に 桜弾 という特殊爆弾を搭載した特攻機型の飛龍。
桜弾というのは 解かりやすく言えば 戦車を破壊するバズーカ砲の弾みたいな爆発の仕方をする爆弾です。
桜弾つきの飛龍が敵艦に特攻して体当たりすると 桜弾が爆発して爆発力が前方方向だけに放出されて敵艦の装甲をぶち抜いて穴を開ける、という特殊爆弾でした。

太平洋戦争末期、特攻機に桜弾を搭載して敵艦に体当たりすれば 桜弾の爆発力で貫通する穴が開くから敵艦を撃沈出来ると意気込む特攻推進派に対して 海軍技術中将 福田烈 は、

「 桜弾に貫通力があるとしても直線的な穴を敵艦に開けるだけでは 防水区画や防水隔壁を破壊しないので撃沈は出来ない。
桜弾は貫通力は有っても 破壊力に欠ける 」

として そんな無意味な桜弾を搭載して特攻機を出してはならない と 強く反対したのが この桜弾。
何せ 当時の帝国海軍で一番偉い技術者で 中将 の発言ですからね。

8


四式重爆 飛龍は 新型兵器のテスト母機にも使用されてました。
下の画像は 胴体下に イ号一型甲無線誘導弾 を搭載した 飛龍。
イ号一型甲無線誘導弾 ってのは 今風に言えば ミサイル の事です。
イ号一型甲無線誘導弾 の発射試験で ひょんな事から イ号一型甲無線誘導弾 は 目標を外れて女風呂へ飛び込んでしまったために エロ弾 と呼ばれるようになったとか。

9


生産効率を考えられていた 四式重爆 飛龍 の機体各部。
各地の工場で バラバラに部位として生産して それを本工場で合体させて飛行機に組み上げるという方式。
こーゆーとこは さすが 現場を知っている三菱重工の設計だな と思いました。
高性能爆撃機としては 日本海軍の 陸上爆撃機 銀河 ってのも太平洋戦争末期には実戦参加していますが 飛行機の生産現場を知らない 海軍航空技術廠 の設計の機体だったために 生産効率などが良くなく 現場での修理や整備も大変だったそうです。

7


今回の講演の中で 興味深かったのは アメリカ軍が撮影したであろう 下の航空写真。
写っているのは 現在も 各務原市内に在る おがせ池。
この おがせ池の横の山に 太平洋戦争末期には 壕や駐機場が在ったと言うのですから 驚きです。
当然 各務原飛行場 と おがせ池 の間を結ぶ飛行機を運搬する道があった訳で この道は現在でも道路として現存しています。
興味のある人は 下のGoogleマップと おがせ池の航空写真を見比べて探してみてください。

10




そして 話は 地下工場へ。
すでに上記で書いてますが 四式重爆 飛龍 は 部位としてバラバラに各地の工場で生産されて それらの部位を組立合体すれば飛行機として完成する仕組みでしたので 各地に地下工場が建設されたって訳ですね。

太平洋戦争末期、各務原飛行場の近隣には 7ヶ所の地下工場が建設されました。

 ・ 岐阜県 川辺町の地下工場 四式重爆 飛龍 の部品生産のため
 ・ 岐阜県 可児市 久々利の地下工場 飛行機のエンジン部品生産のため
 ・ 岐阜県 可児市 平牧の地下工場 飛行機のエンジン部品生産のため
 ・ 岐阜県 瑞浪市の地下工場
 ・ 岐阜県 八百津町 和知の地下工場
 ・ 岐阜県内ですが場所不明の 岩国の地下工場

 ・ 愛知県 犬山市 楽田の地下工場 飛行機のエンジン部品生産のため

注:)未完になった地下工場も含んでいます。


岐阜県 可児市 久々利の地下工場。
講師の先生が指さしている辺りが 久々利の地下工場。

可児市 久々利の地下工場 は 筆者も現地へ行って撮影しています。
詳しく知りたい人は このリンク先をご覧ください。


もっと詳しく知りたい人は 空母欲奈氏 の 戦争遺産を探査するブログの -廃虚日常記録帳- を ご覧いただければと思います

11



12



岐阜県 可児市 平牧の地下工場。
ここは 毎年 7月の決められた週末に 「 お千代保稲荷下の洞窟 」 として 国内でも珍しい洞窟祭が開催されています。
この祭りに使われている洞窟が 地下工場だった坑道です。
現在は 祭り以外は 立入禁止になっています。

13



岐阜県 瑞浪市の地下工場。
現在、瑞浪市民公園 になっている場所です。
「 瑞浪市地球回廊 」 の洞窟は 地下工場の一部を利用したもの。

14



岐阜県 川辺町の地下工場。
判り難いかもしれませんが 山際の土手に穴が開いてます。

15



講演の中で 岐阜県内で 場所が不明となっていた 岩国の地下工場は 明知鉄道 の 阿木駅 が在る 岐阜県中津川市阿木地区ではないかと 思う筆者だったりします。






なかなか興味深い講演会でした。
各務原市教育委員会は 自衛隊や航空産業や戦争歴史等に理解があって かなり有意義な企画を開催してくれたりします。
他の自治体も見習ってもらいたいものです。

帰りに 図書館の玄関ホールで 新鮮野菜の販売がありましたので 買って帰りました。

16











  
Posted by genneigennjitu2005 at 16:58Comments(2)雑記 。。。。 航空編 | 戦争遺産

2017年11月04日

御母衣湖 東岸の林道 岩瀬秋町線









2017年5月5日 撮影


今年の 荘川桜は 裏年 だったので 花が ちょろちょろ しかなかったです

1




岐阜県高山市荘川町中野 の 荘川桜公園 から 御母衣湖の東岸にある林道を撮影。
画像に写っている林道を 4月22日に 独りで奥地まで自転車と徒歩で進出して 廃トンネル・秋町隧道 の探査をしたんですねぇ

2


3


4


5


楽しかったですが よくも まぁ あんな林道、後半はもう廃道化してましたけど 探査したもんだと 思えたり。









  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:23Comments(0)隧道 洞門 

博物館 明治村 夜間公開 「 あかりの明治村 」 品川燈台 特別公開 11月3日・4日・5日 限定










11月3日 は 文化の日 です。
文化の日の 11月3日 は もともとは 明治天皇の誕生日をお祝いする日でした。
まさに 明治村 に 相応しい日です。

どうせ 明治村 を 観光するなら 旗日 に行きましょう。
何故なら 日の丸の国旗が 村内 ( 施設内 ) に在る 明治時代の建造物に掲げられているから、です。

うちの細君 曰く、

「 旗日なんて 今時の若い人は 知らないんじゃないの? 」

だそーで・・・・

う゛ーむ、確かに 今時の若い連中は 祝日のことを 旗日 と言うなんて 知らないかもねぇ・・・・
いやはや、情けない時代になったものですわっ




と言う 前置き は さておいて。
博物館 明治村 が 夜間公開するとの事で 久方ぶりに 博物館 明治村 へ 撮影展開。

夜間公開と言っても 午後7時まで 延長営業するって事です。






2017年11月3日 撮影



はっきり言って 結構な人出 だったようです。
下のようなイベントも開催されていました。

1


下の画像は 博物館 明治村 の 公式サイトより引用。

main


名鉄グループの施設なんですが かつては 赤字で大変だったようですが スタッフの努力や 知恵を絞った各種イベントの成果により 観客数も回復してきているのでしょうね。

( 入場者が多いってのは その分 建物だけ撮影しようとしても 人が写り込んだりして 大変なんですけどね )
( 以前は ガラガラで 余裕で見学出来たりしました )

祝日なので日の丸を掲げた 京都七条巡査派出所 で ポーズを決めてくれるスタッフさん。

2


旗日なので 日の丸の国旗を掲げている 宇治山田郵便局。

3


博物館 明治村 の 女性スタッフさん は 袴姿。

4


来場者の女性も 博物館 明治村 のレンタル衣装で 昔の女学生さんになっている人を よく見かけました。

はいからさんが通る、と言ったら 細君が 今時の若い人等は そんなの知らないでしょう、だって 。

あ゛ー、でも 2017年11月11日から 昔のテレビアニメ版の はいからさんが通る じゃなくて リメイクされた 劇場版はいからさんが通る が 上映されるみたいですねー

5




博物館 明治村 が 隣接している 人工池の 入鹿池。
池となっていますが 結構 大きいです。
有料でボートの貸出しなどがされています。

ウン十年前に 堆積した土砂を取り除くために池の水を抜いて 入鹿池がひやがった事がありましたが その時に 当時 ダートトライアル仕様の自家用車だった筆者は 夜間に ひやがった入鹿池の底を走破した事があります。

100





勝手知ったる明治村、って訳ではないですが 過去に何度も来ていますから 案内図など無くても どこに何が在るか 把握していますので 適当に撮影散策しながら お目当ての 品川燈台へ。
第4管区海上保安部の海上保安官が 11月1日の 灯台記念日 にちなんで イベントに来ていました。

6


画像のレンガ建ては 菅島燈台付属官舎。
1873年(明治6年) 建築
国指定重要文化財

7


お目当ての品川燈台。
1870年(明治3年)3月5日 竣工
国指定重要文化財
現存する最古の洋式灯台

8


9


博物館 明治村 は 夏場は夕方5時まで それ以外は夕方4時で閉園します。
詳しくは 公式サイトでご確認ください。

ですが この日は 夜間公開の特別な日です。
と言っても 午後7時までの開園ですが。

でもって 品川燈台 の 夜間イルミネーションは 午後4時30分〜午後6時30分まで。

品川燈台 は 電気で輝く灯台ではありません。
光源は アセチレンガス。
下の画像が アセチレンガスのボンベ。
これを 海上保安官が 品川燈台 の中に設置して 夜間点灯させます。
このボンベで 約3日間もつそうです。
これは 大日本アガ株式会社 と言う企業が製造しているそうで 海上保安庁の古い記録にも購入していた記載が あるそうです。

10


実際のアセチレンガスの炎。
このようなイベントでないと 観れませんからね。

11


アセチレンガスの炎に フレネルレンズ を 被せると この様に輝くのだそうで。

( ちょっとまだ明るいので 解かり難いかも )

12


この日は 満月 でした。
登ってくる満月と 品川燈台のライトアップ。

13


14


15


16


だいぶ暗くなりました。
撮影的には この時間が条件的に一番ベストだったみたいですね。

17


夜空が かなり暗くなりましたが 満月に薄雲がかかって 朧月夜になってしまいました。

18





かくして ここでの撮影を切上げて せっかくの 博物館 明治村 の 夜間延長なんですから 足早に 他の建物の夜景撮影をしに廻りましたとさ。
それらの画像は また後ほど 記事にして掲載します。






余談として。
2017年11月3日、祝日の 文化の日。
この日から 初配布が開始された 灯台カード。
そんな 品川燈台 の 灯台ガード を GET

昨今は、ダムカード とか マンホールカード とか カード収集マニアを夢中にさせているカードが幾つか在りますが 今度は 新たに 灯台カード だそーです。

カード収集マニアの皆さん、せいぜい頑張って 日本全国の灯台巡りを始めてくだされっ

20








それから、品川燈台の夜間撮影は、マニュアル操作の ISO100 で 露出時間は その都度調整して 三脚使用で撮影しております。
廻りで撮影していた他の人達は ほとんが 手持ちのスマホのカメラかコンパクトデジカメばかりでした。
デジカメ一眼レフで三脚を使用して撮影していたのは 筆者を入れてほんの数名のみ。
きれいな夜景を撮影したいのなら 三脚を使用したほうが めっちゃ無難です。
夜景撮影を 舐めるなよ。










  
Posted by genneigennjitu2005 at 02:20Comments(0)文化財 天然記念物 | 明治時代の建造物

2017年11月03日

千鳥格子御堂










平成の大合併で 高山市にくっついた 荘川村。
現在は 高山市荘川町 になっていますが 私的には とても高山市という気がしない。

江戸時代の頃から 幕府領だった高山から 荘川の軽岡峠を越えて 郡上や白川郷へ通じている 軽岡街道 がありました。
かなり険しく 難所の街道だったそうです。
特に冬季は豪雪地帯でしたし 軽岡峠のある荘川の六厩地区は 最低気温がマイナス20℃以下になるという本州で最も寒いところでもあります。
難所の峠には 1935年(昭和10年)代頃にトンネル ( 軽岡隧道 ) が造られましたが それでも 難所の道だったそうです。

ちなみに 1953年(昭和28年)5月18日に 国道158号線 ( 現在は旧道になっています ) が 新軽岡峠越えで開通するまでは 主要道路は江戸時代からの軽岡街道しか道がないという 弩僻地だった訳です。

そんな江戸時代からあった 軽岡街道 の難所の 軽岡峠には 旅人の安全を祈願した 御堂 が 祀られていました。

現在は廃道になってしまった軽岡街道の記事をご覧になりたい人は このリンク先にあります

今回の内容の 御堂 を詳しく知りたい人は 廃道になってしまった軽岡街道の記事をご覧いただいてから この記事を読んだ方がよく解ると思います。




で、問題の 御堂 は 現在は 高山市荘川町六厩 の 国道158号線に設けらている 「 くるまーと六厩公園 」 という駐車スペースに安置されています。



くるまーと六厩公園

岐阜県高山市荘川町六厩158−3






2017年4月16日 撮影分

さすが弩田舎、国道158号線の道路には積雪はありませんが 日当たりの良くない路肩や 駐車スペースに除雪作業で積上げられた雪が おてんこ盛り状態。

1


積雪に耐えて存在し続ける御堂ですね。

2


3


5


4


龍の彫り物が かっこいい。

6


この中に入っている小さい御堂が 約350年前に飛騨の匠 が造った業物で 江戸時代から軽岡街道の難所の軽岡峠に安置されていた実物

7


隙間から内部を撮影。
江戸時代の飛騨の匠が造った 小間返しの千鳥格子御堂。
明治時代に高山市のとある大工が この技を真似して盗もうとして この御堂の格子を分解しようとして壊してしまったそうです。
なので格子部分だけ修復されていますので木の色が違います。

8


9







2017年5月14日 撮影分

約1ヶ月後に再訪してみた。
さすがに 山になっていた残雪も解けた 「 くるまーと六厩公園 」 という駐車スペース。
ここは トイレと記念碑と 御堂があるだけ。

1


御堂の周りの雪も解けてます。

2


隅へ行くと少し雪が残ってますけど。

3


ミズバショウが ちょろりと咲いていたり。

4


旧荘川村地区。
はっきり言って 観光 ってほどの名所も施設も無いと言うか・・・・
画像の案内用の簡易地図で 山の絵が描かれている地域は 林道が通行止めだったり 一般人進入禁止だったり そもそも林道が崩落していて通行不可 といった山中ですから 一般人はとても行けません。
旧荘川村地区は 戦国時代から 金が採れる地域でした。

5


「 くるまーと六厩公園 」 敷地内に在る 国道158号線の改修工事で 軽岡バイパス が完成した記念碑。
記念碑には 以前のこの県の知事の名前が刻まれてます。
こんなの 本当に税金の無駄使いでしかないですがね。

6







長々と書きましたが、旧荘川村地域が 国道158号線が出来るまでは どれほど 弩田舎の 僻地 だったかは、廃道になっている 軽岡街道を探検した人じゃないと理解出来ないかも、ですね。
これが理解出来れば 「 くるまーと六厩公園 」 敷地内に 千鳥格子御堂 が 現在でも 保存されつつ祀られているのが判ると思います。
御堂は 今でも軽岡峠を通る人や車の安全祈願なんです。











  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(0)文化財 天然記念物 

2017年11月02日

明宝歴史民俗資料館 (旧明方小学校)









2017年7月16日 撮影


学校の古い木造校舎。
平成の時代になって 探さなければ観られない存在になりました。
昔は ちょっと郡部になっている田舎へ行けば 結構 残っていたのですけどね。

1




明宝歴史民俗資料館 (旧明方小学校)

岐阜県郡上市明宝気良154

1937年(昭和12年) 竣工

郡上市から 高山市へ抜ける せせらぎ街道 と呼ばれている 国道472号線の 道の駅 明宝 から それほど離れていない山間に在ります。
明宝歴史民俗資料館 へ向かう脇道には 御当地で製造のハムで有名な 明宝ハム の工場が在ります。

注:) 明宝村は 平成の大合併により 現在は 郡上市明宝 になっています。

明宝村だった1974年(昭和49年)に 明宝小学校は廃校になり その後は 明宝歴史民俗資料館 として使用されてきました。
平成の大合併で 郡上市の一地域となった明宝ですが 現在も 明宝歴史民俗資料館 として存続しています。


なかなか立派な校門。

2


3


4


かつての運動場から撮影した 明宝歴史民俗資料館 (旧明方小学校 校舎)

5


横一文字の木造2階建校舎。

6


7


校舎裏側。

9


敷地内の東側に建っている 講堂。
この 講堂は 2015年に放送された 谷原章介さん原田知世さん出演のテレビドラマ 三つの月 のロケ地として使われたそうです。

10


11


窓とドアは白で統一 ってのが良いですね。

12



付随設備として。

校舎正面玄関付近に在る 築山。

13


この築山に飾られているのは 二宮金次郎の像 と 明宝村だった頃に村内に古くからあった墓石 や 道標 や 石仏 だそうで。

14


最近では 絶滅危惧種になっている 二宮金次郎の像。

15


貧しいながらも家の手伝いをしながら本を読んで勉強した二宮金次郎の話。
良い話だと思いますがねぇ・・・・

16


かつての学校敷地内に在る 供養碑と祠。

17


18


敷地の隅っこに在った 水車小屋 と案内表示があった 小屋。

100



敷地の一画に タイムカプセルが 埋設されていました。
村としての 明宝 は無くなってますが 2089年に開けられるのだそうで。

19


20











ちなみに、1937年(昭和12年)と言えば、1872年(明治5年)から 1945年(昭和20年)までの たかだか 73年間の歴史しかない 大日本帝国海軍 において、陽炎型一等駆逐艦の7番艦で、大東亜戦争のブーゲンビル島沖海戦で 戦闘中に 重巡洋艦 妙高 と衝突して 艦首を損傷し 味方艦隊退却時に戦闘海域に取り残されて アメリカ艦隊の集中砲火により 1943年(昭和18年)11月2日 艦長以下164名の戦没者を出して撃沈された 駆逐艦 初風 が 神戸川崎造船所で 起工(建造開始)された年です。



( 多数の戦没者がいるにも関わらず 歴戦の艦を 擬人化萌えイラストにしてゲームのコマにしてしまう 堕落した現在の日本 )


この記事を掲載した 11月2日は 駆逐艦 初風 の命日です。








  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(2)戦前の建造物 | 町並み・田舎 探査

2017年11月01日

道の駅 織部の里もとす 織部展示館










2017年10月28日 撮影


台風22号の影響で天気が悪かった先日の週末。
ちょっと所要があったので出掛けたついでに 国道157号線沿いに在る 道の駅 織部の里もとす へ寄ってみた。

1




道の駅 織部の里もとす

岐阜県本巣市山口676


午前9時半頃に 寄ってみたのですが 朝から雨降りだというのに 駐車場には交通整理のガードマンも居たりして 結構な混み具合。

お土産や特産品売り場を観て 混んでいる理由が納得。

あ゛ぁ、柿の時期だもんなぁ、と。

本巣市のある辺りは 富有柿 の産地として それなりに全国的に有名だったりして。
産地の道の駅で直売される 富有柿 を買うために わざわざ雨降りの週末の朝から来ている人等が大勢いたようです。

ただ、私的な感想としては ここの道の駅って 産直野菜や柿って そんなに安くないんですよねぇ。。。。
それでも 人がたかる道の駅。

( 富有柿 を買いたいのでしたら この道の駅の前の国道157号線を 南へ約5kmほど行った所に在る 農協の直売所で買う方が お値打ちな気がします )



道の駅 織部の里もとす の駐車場出入口附近に建っている鉄筋コンクリート製の山門。
何じゃらほい?
と思ったら 2階がギャラリーになっているんですね。
陶芸クラブの作品が無料で展示してありました。

2


3



で、ここからが この記事の本題。
道の駅 織部の里もとす の敷地内に在る 織部展示館。

4


あ゛ー

そう言えば、織部さんって 現在の岐阜県本巣市出身でしたっけか。

5


入場無料。
人気が無いのか 見学者は他に居らず。

古田織部については 今更 ここに書く必要はないでしょう。
知らない人は インターネットで検索でもして調べてくだされ。

6


一緒に見学していた細君が関心していた下の文章。

 ・ 信長はお茶を酒に
 ・ 秀吉はお茶を見せ物に
 ・ 家康はお茶を薬として

なるほどねぇ・・・・
三者三様ですが アンチ家康の筆者ですが 家康的考え方には一票。
もともと お茶って 古代中国では 薬 として飲まれていたそうですし。

7


織部さんは 昔 この地に在った 山口城のご出身。
応仁の乱の頃から日本中に城だらけですからねぇ。
有名な現存している城も在れば 朽ち果てて跡すら定かでない城も在るって事ですねぇ。

8


織部焼 各種諸々が 展示されております。

9


10


11


12


13


織部さんが仕えた 時の天下人3人。
なかなかデキの良い等身大人形ではないかと。
特に タヌキ親父顔の家康が 何とも腹黒そうでいい感じ。

51


52


53


スタンプラリーがあったので ついでに押してみた。

14





余談として。
織部展示館の外に掲示してあった 何かのポスター。
織部さんには 直接的に関係なさそうですが カッコいい武将イラストでした。
この御仁って 島津ですかね?

15



















  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:34Comments(2)歴史 

2017年10月31日

重箱の滝










2017年5月14日 撮影


庄川の水のきれいな事!

1


高山市荘川町 ( 旧荘川村 ) には 名前がついている滝が幾つか在るのですが どうも 滝 と言うほどパッとしない滝が多いのですが、重箱の滝 と呼ばれている滝は 如何にも 滝らしい迫力のある滝みたいなので撮影しようかと・・・・

そう思って 怒涛の水の音がしている方へ 藪の中を進軍はしてみたものの これは ちょっと 藪が深くて とてもじゃないですが 滝の近くまで到達出来ず。

一応、藪の奥に 落下する激しい水を写せましたが・・・・

かなりの水量で 迫力ありそうな滝です。

落差は 約6 だそうで。

2




重箱の滝

岐阜県高山市荘川町三尾河

魚帰滝 の 下流にあります。



注:) 荘川町と庄川は 漢字が 荘 と 庄 の違いにご注意を。








  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(0) 

2017年10月30日

懸賞 明治 純金入りお守り








久しぶりの懸賞ネタ。


細君が 当てました。

1


2


お守りの中に純金が入っているそうで。

金 の原子番号は79 元素記号は Au

3


お守り袋の中に入っていたのは・・・・

1g の純金

ちなみに この記事を書いている時の金相場は 1g で 5,072円なり。

4


999.9 と 刻印されていますが 99.99%の純金って事です。
俗に言う フォーナイン ってやつです。

日本マテリアル の 1g純金インゴット ですねー

5


裏側は こんな感じ。

6



株式会社 明治さん、たいへん良い物をありがとうございました。
細君も 非常に喜んでおりました。








  
Posted by genneigennjitu2005 at 20:22Comments(2)懸賞 

2017年10月29日

某学園祭   2017年10月28日・29日










傾いていますが、百葉箱。
これも ある意味 絶滅危惧種 ですかねぇ。
以前は 学校施設には たいてい在ったのですが 最近では 撤去されたりしているようですね。

1


などと 撮影しながら 10月最後の週末は台風22号の影響で 28日の土曜日も29日の日曜日も雨でしたが 細君と一緒に 娘っ子の学校の学園祭へ。

2





2017年10月28日 土曜日 学園祭1日目

キャンパス内の並木道。
紅葉には ちと早いですか。

3


娘っ子が全国制覇した時のがこの中に在るかな、と撮影しましたが 個人戦優勝でしたから自宅に持ち帰っていましたっけ。

4


こーゆー掲示物を観てると ここは特別な教育機関って気がしてきます。

5


掲示物を観ながらのんびりしたり。

6


息子も ここを卒業してますが 息子は こーゆーのをやってましたっけか。

7


8


9


51


各学科の研究展示などを観て廻ったり。
これは 娘っ子の学科の展示。

10


このジオラマは 学園祭終了後は 無料で欲しい人に差し上げます になってましたが、引き取り手は 居たのだろうか?

11


撮影ポイントだそうですから 撮影してみました。

12


農村の感じが いいですねー

13


フリーマーケットも観てみたり。
生憎の雨でしたので フリーマーケットは野外から室内に場所が変更になっていて ちょっと品揃えが・・・・
まっ でも、観て廻るには 面白かったです。
下のような物もあったりして。
これは クルクル回るときれいですね。
空き缶を切って作りますかね。

14


15


昼食は学生さんの屋台で おむそば を購入。
2つで 500円。
安い!
細君と一緒に食べました。
美味しかったです。

( 航空祭の屋台とかだと 1つで500円しますからねぇ )

16





たいへん楽しかったのが この 鋳造体験。
判りやすく言えば 金属製のキーホルダーみたいな物を 自作出来るイベント。

20


この学校が誇るテクノセンターへ、いざっ

21


星形とか ハートとか イヌなどの動物とかの形をした金属のプレートが雛型として用意されています。
その中から 作りたい形を選んで 土を使って鋳型を作って行きます。
筆者は 砲弾みたいな形を選びました。
細君は 家の形を選びました。

22


土で鋳型を作る場面の撮影が無いのですが、鋳型が出来て 鋳物を流し込んでもらいます。
加熱されてドロドロに解けた銀色の液体金属は スズの合金の ピューター だそうです。

ちなみに スズ は 原子番号50 で 元素記号は Sn

ピューター は スズ に アンチモン もしくは 銅 や ビスマス を加えた合金です。

電子工作でプリント基板に電子部品をつけるのに使用する ハンダ も スズの合金です。

23


緑色のポータブルガスコンロは イワタニ カセットフー マーベラス フレッシュグリーン。
ヤマノススメ の 1期目で 飯能河原で使っていたやつですな。






流し込まれた金属が冷えて固まるまで 少々お待ちを。

24


上手くいったようです。

25


要らない部分を切り落し。
ゲートカット。

26


イニシャルを入れて作りましたので 画像はモザイクしてあります。
細君の家形は キーホルダーになるようにチェーンを通す穴を開けてもらいました。
後は 好みで これをヤスリや紙ヤスリで ピカピカになるように磨いたりすればOK

27


ピカピカにしなくても これは これで味わいがある いぶし銀の輝きなので 筆者と細君は このままキーホルダーにしました。




ところが、細君は かなり楽しかったみたいで もう1回作りたいとの事で 次の日も 学園祭へ。

2017年10月29日 日曜日 学園祭2日目

しっかりと雨降り。
この日は この学校を受験したいと考えている学生や親御さんを対象にした学校説明会もあったので 雨天でも人出は多かったようです。
ドイツのマイスター制度を見習って ハイレベルな技術者養成を目指すこの学校。
入試に合格しても 講義の内容はレベル高いので 頑張ってくださいね。

でもって 筆者と細君は お目当ての 鋳造体験へ。

41


筆者も細君も 同じ形を選びました。
今度は イニシャルは無し。
ピカピカに磨いて仕上げようと。

42


ヤスリでバリ取りをしてから 紙ヤスリで 磨け 磨け。
いやはや、物作りって 楽しいですね。

43


そして 一応 こんな感じに出来上がりました。

95


もっとピカピカにしたいのなら 自宅で紙ヤスリで磨けばいいだけですね。




ここの学園祭は 岐阜基地航空祭とか 浜松基地航空祭とかのイベントと重なったりして そんな時は航空祭優先でしたので 行けなかったりしたんですが 今回は両日とも雨でしたが 楽しませていただけました。










  
Posted by genneigennjitu2005 at 19:43Comments(2)AIRFIX 模型製作など 

2017年10月28日

飛鳥移動天体撮影観測所   某刃物で有名な街の生涯学習施設プラネタリウムの天体観望会   2017年10月28日









2017年10月28日 撮影



先週は 衆院議員選挙だ 台風21号だ とかで 慌ただしくも 悪天候の週末でしたが、今週は台風22号の影響で土曜日も日曜日も天候不順な予報。

10月28日、定例の某刃物で有名な街の生涯学習施設プラネタリウムの夜間天体観望会でしたが 雨天のために 天体観望は中止で プラネタリウム投影だけでの開催となりました。

まぁ、天候には勝てませんから 致し方なし、ですね。

今回も いつものように プロの解説員の先生により 見事なプラネタリウム投影でした。

以下の画像は 許可を得て撮影しています。

1


下の画像は、

 ISO 12800
 露出時間 10秒

で撮影しています。
ISOだと ノイズが気になる気がしましたが 画像サイズと処理の仕方によっては それほど気にはなりませんねぇ。
ただ あんまし 画像編集ソフトで 引っ掻き回すと 荒が出てきます。

2


下は プロの解説員の先生により 解説中の画像。
赤い線は 説明のために使用していた レーザーポインタの光跡。

3





宝石の原石のような若い新たな天文ボランティア? も加わって 今後が楽しみな天文イベントです。









  
Posted by genneigennjitu2005 at 23:38Comments(0)天文 

稗田橋









2017年4月30日 撮影


世界遺産 白川郷の合掌造り で有名な 岐阜県大野郡白川村。
同じ白川村の中ですが 昔は旅籠のある宿場町、戦前戦中戦後は鉱山の町として栄えた事のある地区があります。
そんな場所にある橋。

1




稗田橋

岐阜県大野郡白川村平瀬

1966年(昭和41年)10月 竣工


庄川に架かる稗田橋。
見た通り センターラインのない1.5車線道路の橋。

2


見た目はきれいそうな橋なんですが 案外 あっちこっちに傷だらけ。
白川村は 豪雪地帯ですからね。
雪に痛めつけられて 自動車にぶつけられたりで 親柱の中には いざってしまっているものもあったり。

3


4


5


そんな 稗田橋 のすぐ横に 古い吊り橋の遺構が残っています。
コンクリート製の吊り橋の主塔の遺構。
残っているのは片側だけです。

6


7


8


9



まともな橋が架けられるまでは この吊り橋が唯一の橋だったのでしょうね。

ちなみに 稗田橋 は その筋の人達なら知っている橋でしょう。
冒頭にも書きましたが 平瀬地区は 戦前戦中戦後の時代は 鉱山で栄えました。
この辺りでは クロム族元素 の モリブデンを含んだ鉱石が産出されました。

モリブデン鉱石がどんなのか見たい人は このブログの下のリンク先をご覧くださいな。

  ・ 平瀬鉱山 2017年4月30日

  ・ 平瀬鉱山 再訪 2017年5月5日

第二次世界大戦中は 平瀬の鉱山は 帝国海軍が監督して鉱石産出を行っていたそうです。
海の無い弩田舎の山の中なんですが 海軍さんが仕切っていたそうで。
まぁ 戦争やるには 丈夫な鋼がたくさん必要ですからね。
合金を造るために モリブデンが必要でしょうしね。

鉱山で栄えていた頃の平瀬地区には 鉱山労働者約1000人に その家族が約3000人。
それに 元々住んでいた村人などで 弩僻地だった白川村の中としては かなりの人口が居る地区だったそうです。
そして 平瀬には 競馬場と 映画館も在ったそうです。
まさに 鉱山 様々の繁栄ぶりだったのでしょうね。

白川村史によりますと、平瀬で採掘されたモリブデン鉱石は 戦前戦中は 馬車で 約40km離れた 国鉄 越美南線 北濃駅 まで運ばれて 鉄道輸送されたそうです。
まぁ、戦前戦中の頃は 平瀬から北濃駅までの道は 未舗装のガタガタ道でしょうし 途中の庄川の数カ所には難所の保木道はあるしで 簡単に馬車で輸送出来るような時代ではなかったでしょう。










  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(0)橋梁 

2017年10月27日

長良川鉄道 白谷川橋梁










2017年4月16日 撮影


国道156号線の歩道から撮影。





長良川鉄道(旧国鉄 越美南線) 白谷川橋梁

岐阜県郡上市八幡町吉野

単線上路式プレートガーター橋 × 9連

1929年(昭和4年)12月 竣工


長良川の支流の 白谷川に架かる鉄道橋。
トリプルトンネル が 在る場所です。

この場所は 桜と鉄橋を渡る長良川鉄道 が 撮影出来るポイントです。



案外 草が茫々で観難いですが 戦前の石積の橋脚が 時代を感じさせます。



桜をメインにして撮影しようとするとこんな構図になるのかしら。
これで 列車が来るのを気長に待って タイミング合わせて撮影すれば、ってやつですね。

( 面倒なので やりません )







余談ながら、この場所から見える長良川では カヌーの練習をしているグループがおりました。
筆者も大昔はやってましたけどね。
腰を悪くしてからは引退。
筆者の場合は カヤック とか ファルトボート と呼ばれるカヌーでしたが。
のんびりと清流を川下りすると 気持ち良かったです。












  
Posted by genneigennjitu2005 at 21:00Comments(2)橋梁 | 鉄道