2007年03月01日

ロケットガール 。。。。 mission02 アッセンブリ −assembly−



身体検査合格って、それは体重38kgで 身体さえ健全ならば それでOKなんでしょうに。
そして 最新技術の小型軽量リーズナブルな宇宙船ですかぁ。。。。
そんな宇宙船&ロケットを 職人カタギで トンテンカンと作ってましたが。。。。 これは 正解です!
ロケットの部品ってのは 全て最高性能の工作機器で製造されていたりしませんのよ。

例えば。。。。 ロケットの一番先端の尖っている部分などは 『絞込み』という 職人技が使われている。
プレス機で あのロケットの先端部分を成型加工しても 厚みを均等になるようには プレスでは不可能。
ところが 金属加工の熟年職人ならば 体重と腕の感覚だけで 見事に 均一の厚みの 成型を成し得る。
これが出来る職人は この国にも 数える程しかいない。
実際に 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が打上げをおこなうロケットの先端部分は こうして製作されている。

逆ポーランド演算ですかぁ(笑)
嫌というほど やったよ。
関数電卓なんて 当り前の世界で生きてきましたしね。
ってよりも 計算尺 も マジ現役で使用しましたよ。
今でも 計算尺 は愛用してますけどね、便利だしー
でもさ、華も恥らう女子高生に 逆ポーランド演算 やれってか(爆)

45口径コルト・ガバメント オートマッチック拳銃。。。。 確かに45口径は 射撃時の反動が強いです。
両手でしっかりとホールドして射撃しないと 初心者は 肩をやられる危険性もあります。
がっ。。。。
射撃の反動で あんなに後方へ ブッ飛ばされるなんて ナンセンスすぎ。
(以上 射撃 経験者は 語る。

ド素人が ヘリから突き落とされて 密林への 単独パラシュート降下。
まぁ、アニメだから しゃーないけど パラシュートってやつは 着陸時の衝撃は 建物の2階から落ちるのと同じ。
玄人の兵士でさえ 着地所が 悪いと 足の骨折 腰の打撲 など 怪我はつきもの。
あんなに 簡単に降下できるモノじゃない。


では 今回の〆として。。。。

呆気羅漢と まったく単純に 父親は見つかりました。
そもそも これって ストーリー的には どーでもよく思えるのですどね、父親探し。
新婚旅行で逃げ出した父親でしょ?
なんで 今更 娘が わざわざソロモンくんだり まで出向いて探すのけ?って不思議ですよ。
ソロモンですよ、ソロモン。
しかも ガダルカナルの新婚旅行で蒸発した新郎でしょ?
日本から ガダルカナルまで行くのに どれくらい 労力使うか 考えると 必然性が見えてこない設定だよな。


次の打上げで有人飛行を成功させなければ ソロモン宇宙協会・SSAへの日本政府の援助は打ち切るって設定でしたよね。
だから 開発中で 打上げ失敗ばかりおこす 新型のLS7型ロケットはあきらめて 推力は劣るが 打上げ実績では定評のある旧型ロケットで 有人飛行をおこなう。
そのためには体重38kgの宇宙飛行士が必要になる。
と、こーゆー能書き でしたよね。
ここで 疑問が起こるのが・・・・
有人飛行なら 何でもいいのけ?ってこと。
つまり、 無軌道飛行でもいいのか?
それとも ちゃんと地球を周回させなければいけないのか?
という 根本的な疑問。

無軌道飛行とは とにかく大気圏を突破して宇宙にまで上がって そのまま 地球に落ちてきて着陸(もしくは着水)するというもの。
アメリカ初の有人宇宙飛行となったマーキュリー3号の アラン・シェパード宇宙飛行士が これだった。
これなら はっきりいって 簡単でしょう。

周回軌道に乗せて ちゃんと地球を最低1周はしないといけない などという条件がついている方が よっぽど 大変だよ。
なにせ 周回軌道に正確に乗せるだけのロケットの推力と安定性、地上基地からのバックアップが不可欠となる。
(アメリカ初の有人周回飛行は ジョン・グレン のマーキュリー7号(フレンドシップ7)でした。

有人であるからには人命がかかっているのは 当然ながら だた 漠然と 次の打上げで有人飛行を成功しなければ。。。。というこのアニメの大前提となっている最終通達文書、これが いい加減すぎて 残念だ。

酋長の娘、つまり主人公の妹になるマツリちゃん。
那須田 所長に しっかりとスカウトされて「バックアップ要員の誕生」ときましたが、これは最も大切なファクター。
控えの選手ってのは 重要ですよ。
この発想は 感心しました。

ついでに ソロモン宇宙協会・SSAが使用している4輪駆動車。。。。 陸上自衛隊の 軽装甲機動車。
この車両は オートマチック車です。
製造しているのは 小松製作所。
そそ、フォークリフトとか ブルドーザーとか作ってる小松製作所。
何度か乗せてもらったことありますが はっきし言って お尻が痛くなる車。
ある陸上自衛官と話をした時の会話で。。。。
「この車両で 装備を着込んで 高速道路を走って 富士の演習場まで 行ったりするんですが はっきり言ってシンドイです。」
だってさっ。
そりゃそーだろうと思う、何せ小松製だしー
サスペンション設定体感感覚も 小松らしい 硬さだしー(苦笑)

  

    

CASIO関数電卓 FX-7400GPLUS-GY-N

送料無料 コルトガバメント



Posted by genneigennjitu2005 at 20:31│Comments(0)TrackBack(17)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/genneigennjitu2005/50915604
この記事へのトラックバック
初お目見えのOP。3機のロケットがからみながら飛ぶのはどうかと思うぞ。ほとんどが
ロケットガール mission02 アッセンブリ【丈・獅子丸の咆哮】at 2007年03月01日 20:58
サブタイトル「アッセンブリ −assembly−」   早速宇宙飛行士となるための過酷な訓練が始まる。   上空からジャングルに落とされたゆかりは、ある少女と運命的な出会いをする...
ロケットガール 第2話【オヤジもハマる☆現代アニメ】at 2007年03月01日 21:02
ロケットガール 第2話「アッセンブリ -assembly-」 2話目でいきなり父親発見! さすがにこれは想像していませんでしたね。 しかもこの親父の性格はさらに予想外。いろんな意味でびっくりです。 というわけで第2話感想。
ロケットガール #2【アニメ・カンツォーネ】at 2007年03月01日 21:03
第2話 アッセンブリ -assembly-
ロケットガール 第2話 「アッセンブリ -assembly-」【二次元空間】at 2007年03月01日 21:33
 第一話はうっかり見逃して、二話から鑑賞。  原作は10年近く前に読んだものの、...
ロケットガール mission2 アッセンブリ ??assembly??【ファビウスの書斎】at 2007年03月01日 21:45
『THIS IS TANPOPO COMMANDER YUKARI MORITA』「やっぱり歌はこうでなくっちゃね〜」 「歌詞が聞き取れないような歌は、歌じゃない!」 「でも本編の映像をOPに回すなら、ARIAみたいにした方がいいかもね」「我等がトリエラ・・じゃなくて、ゆかりちゃん基地に御到着...
▼ロケットガール 第02話 「アッセンブリ −assembly−」▲【Daddy_Faceのコレなんだろう?】at 2007年03月01日 21:54
保健体育の授業
ロケットガール第2話 「彼女達の戦闘力」【悪魔探検紀行夢浪漫】at 2007年03月01日 22:14
アッセンブリ サルでも出来るアルバイト=宇宙飛行士(現役の飛行士には聞かせられない)
ロケットガール mission02【144分の1から】at 2007年03月01日 22:21
天使は結果オーライ―ロケットガール〈2〉 連れてこられた先はロケット発射基地だった。簡単なバイトをしないかと持ちかけられ、それを引き受けてしまったゆかり。しかし、そのアルバイトと言うのは宇宙飛行士。戸惑うゆかりに、早速宇宙飛行士になるための訓練が開始され...
(アニメ感想) ロケットガール 第2話 「アッセンブリ -assembly-」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2007年03月01日 23:55
まあ,こういうところがむっちりなのはイラストレーターの力にもよるもので?
ロケットガール 第2話「アッセンブリ」【ねこにこばん】at 2007年03月02日 00:15
ロケットガール 第2話「アッセンブリ −assembly−」あっさり父親発見、でも…^^;
ロケットガール 第2話「アッセンブリ −assembly−」【恋華(れんか)】at 2007年03月02日 03:25
第2話「アッセンブリ−assembly−」 那須田の運転する車によって、ゆかりが連れて来られた場所はSSA――ソロモン宇宙協会。アルバイト禁止である高校に通うゆかりは、内緒にしてもらえますか?と車内で医学主任のさつきさんに頼むけれども、果たしてばれずにすむのかな…...
アニメ「ロケットガール」 第2話 感想。【夢の日々。】at 2007年03月02日 03:54
「アッセンブリ??assembly??」 こ、こいつは・・・
ロケットガール 第2話【本を読みながら日記をつけるBlog】at 2007年03月02日 20:22
1話を見て「プラネテス」や「MOONLIGHT MILE」に比べると、リアルじゃない感じの話なんだなと感想を持った人が結構多いみたいです。 原作の設定では、「ロケットガール」の方がむしろリアル路線のハードSFなんだけど、1
ロケットガール misson02 アッセンブリ -assembly- レビュー【アニすじ!】at 2007年03月02日 22:56
父の捜索を手伝う条件でバイトを引き受けたゆかり。 サルでもできると言われたバイトは宇宙飛行士だった(笑) 時間がないため死ね寸前までの特訓を! 過酷なゆかりの日々が始る(^^; OP付きましたけど、曲はともかく映像は使いまわしばかりって…
ロケットガール 第2話「アッセンブリ ??assembly??」【SERA@らくblog】at 2007年03月03日 00:57
ハネムーンベイビーのゆかりちゃんは失踪お父ちゃんを探し当てるため、夏休みを利用してソロモン諸島の離島を探索する。秘境に滞在する日本人の音信を求めて尋ね訊ねて辿りついたわロケット発射基地。折りしも有人飛行計画の軌道修??
南海奇皇ノーリターン「ロケットガール」【Anime in my life 1号店】at 2007年03月03日 16:16
第2話 アッセンブリ -assembly- 第2話「アッセンブリ −assembly−」 第2話「アッセンブリ −assembly−」 SSAに連れてこられたゆかりは、 父の捜索を手伝ってもらう代わりに 「サルでもできる簡単なバイ??livedoY
ロケットガール 第2話「アッセンブリ −assembly−」【ぴぴるぴるぴる】at 2007年03月06日 19:15