[会計報告・メディア掲載]
3.11 原発いらんがね 第10弾!「3.11 原発ゼロNAGOYA ACTION 福島の原発事故は終わっていない!危険な老朽原発廃炉!」

3.11 原発ゼロNAGOYA ACTIONにご参加、応援いただきました皆様へ。
11:00からのマルシェでは、市民グループから20ほどのバラエティに富んだブース参加があり、賑わいました。
11:00からのイベントでは、脱原発アクションに取り組むアーティストによるライブ・トークがあり、活気のあるステージで注目を集めました。
13:30からの集会では、被災地・原発問題に取り組む支援者らのスピーチ、各政党からのスピーチ、TOOLD40(高浜・美浜老朽原発廃炉・名古屋訴訟~デンジャラス原発にレッドカードを!~)のアピールがあり、会場は多くの参加者でいっぱいとなり各スピーカーの語りに聞き入っていました。
黙祷後のデモ行進では、3梯団で600人の参加者と共に繁華街を歩きアピールをし、無事終了しましたことをご報告と共にスタッフ一同、感謝を申し上げます。
///////////////////
■3.11 原発いらんがね 第10弾!「3.11 原発ゼロNAGOYA ACTION 福島の原発事故は終わっていない!危険な老朽原発廃炉!」
収支報告■

【(カンパ156,871円と出店料42,000円合わせ198,871円)と(振り込みカンパ44,000円と繰り越し余剰金66,896円合わせ110,896円)合計】 309,767円

【支出】
ジオデシックドーム設営(50,000円)
サウンドカー1台・音響(20,000円)
バナー(5,400円)
ゲスト出演 謝礼・交通費(175,000円)
もちの木広場使用料(2,400円)
フライヤーデザイン・印刷代(22,144円)
コピー・FAX代(1,100円)
合計(276,044円)


余剰金(33,723円)

///////////////////

[メディア掲載]

中日新聞 2017.3.12(日曜)
「原発事故 風化させぬ 名古屋で再稼働反対デモ」
12











IWJ
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/367960