本家イギリスのニートが100万人を越えたとか。
人口が約6000万で対象年齢者が
16~24歳と考えると人口比率からして
日本よりもニートの割合は
多いんではないだろうかと思ってしまう。

新卒だとか、日本的な概念がないとの事だから、
何歳だから就職しずらい、
とかは日本よりもなさそう・・

と、このような文章を読んだけれど・・・
いろいろと日本の方が
厳しいのかもしれない。


また、不幸を遠ざける方法として…

 「考え方を変える」というのは
 よく知られているものである。
 しかしそれは正しい方法ではない。
 なぜなら強大な苦痛の前では
 「思考」はまったく力をもたないからである。

 そうではなく、必要なのは
 適当な運動をやってみることだ。
 微笑み・あくび・肩をすくめるなどである。
 これらの運動はたちまち
 体内の血液循環を良好にし
 気分を和らげてくれるだろう。
        (幸福論 アラン)


本当に、強大な苦痛の前では
「思考」はまったく力をもたない・・
・・と、私も感じているところで・・。

しかし、思考も運動も無力になるほどの
苦痛もあるわけで・・。


ところで、A ちゃんの、日々の
ひぇーーっ!というおかしな出来事を
ブログで綴ってみようと思います。

笑えるかも、しれません。


http://blog.livedoor.jp/achan12/
   ↑  ↑  ↑

 よろしければ、クリックしてみて下さい。



IMG_20150801_141622






人気ブログランキングへ