2012年11月

2012年11月30日

在日米軍オスプレイのウラ・ミッション:日本の防衛のためではなく、日本を警戒監視するためか、昨日の友は今日の敵

新ベンチャー革命リンクより転載します。
----------------------------------------------------
1.米中首脳握手:日本に代わって中国は米国のトモダチとなるのか
 
 本ブログ前号リンクにて、レオン・パネッタ米国防長官と中国の次期主席予定者・習近平氏の会談について取り上げました。
 
 この会談における両者のツーショットが全世界に流されましたが、このツーショットは今後の米中関係を象徴しています。
 
 これまで、習氏は親・米国戦争屋の中国次期指導者とネットで言われていましたが、中国政府全体としての対米意思は、米国と握手するが、その相手は、米戦争屋ではなく、欧米銀行屋(アンチ戦争屋)だということが明らかになりました。
 
 この条件付きで、中国は米国と握手したということです。
 
続きを読む

gensenkeijiban at 21:01|PermalinkComments(0)

2012年11月29日

検診でガンにされ、無駄な治療で殺されるガン患者

 「公的な健康情報に誤りや嘘が多く、かえって健康を害することが多々あります。そうしたことから真の健康情報の発信に燃えている還暦過ぎの青年です。」という薬屋の店主のブログに興味深い記事を見つけたので紹介します。リンク

 「新がん革命」(安保徹・船瀬俊介・キ ジュンソン著)(ヒカルランド)という書籍リンク が紹介されているのですが、製薬メーカーからの膨大な寄付金による癒着によって、医療行政が歪めれており、その結果、検診でガンにされ、無駄な治療で殺されるガン患者を生み出している。
 実際、『あるアンケートで、271人の医師に「あなた自身に抗がん剤を打つか」と質問したら、270人が「断固NO」と回答しました。また、ガンになった東大医学部の4人の教授たちは、患者に抗がん剤を繰り返し打ってきたのに、自分たちがガンにかかると、4人とも抗がん剤は断固拒否し、食事療法でガンを治した』というびっくりするような話が掲載されています。


続きを読む

gensenkeijiban at 21:00|PermalinkComments(0)

2012年11月28日

日本人のマスコミ「鵜呑度」は先進国ダントツ⇒どうする?

日本人のマスコミ「鵜呑度」は先進国でもダントツに高いらしい。

>いわばマスコミ報道の「鵜呑度」を国際比較すると、日本人は、先進国中ダントツに「鵜呑度」が高く70%、最も低い国民は英国で14%です。その他の主要欧米諸国(ロシアを含め)は20-35%です。
リンク


原発、消費税、TPP、ACTA、領土問題等、重要な問題が目白押しであるにも関わらず、相変わらずマスコミは肝心の事実を伝えない。大衆はマスコミに共認支配されたままだ。

続きを読む

gensenkeijiban at 20:56|PermalinkComments(0)

2012年11月27日

尖閣国有化の背後に中国との裏取引

今週11日、日本政府は尖閣諸島5島のうち、3島を国有化しました。それ以降、中国では連日のように反日デモが続き、邦人への暴行も相次いでいます。元々は石原都知事が言い出した尖閣諸島の購入ですが、突然政府が国有化を発表、あっという間に購入となりました。
 この尖閣国有化にどのような目的があるのかについては、ネットではさまざまに議論されています。窮地に陥った野田政権のパフォーマンス、東京都が中国を刺激するのを恐れた国が購入、アメリカが仕組んだ日中対立、中国共産党大会を前に国民の愛国精神を高める等々。
 尖閣関連のネット情報は推測の域をこえないものが多いですが、中国との裏取引があったと石原都知事が耳にしたと発言している記事がありました。

続きを読む

gensenkeijiban at 20:55|PermalinkComments(0)

2012年11月26日

村田光平・元駐スイス大使が警告「福島4号機が招く世界の破局」

引き続き暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考えるリンクより転載します。
---------------------------------------------------
○活断層の上にある核燃料プール
 
思わぬ情報に身を乗り出して聞く会場に向かって、松田氏は続けました。
 
「4号機の建屋の下の、南側3分の1くらいのところに活断層がある。核燃料プールはその上にある。大震災のとき、4号機は80㎝も右に傾いた。そこに東電は40本の棒を打ちこんで補強した。
 
しかし、60㎝沈んだところや40㎝沈んだところもあって、地面はあちこちが凸凹になっている。それを東電の報告書では『平均58㎝の地盤沈下』と言っているが、いったい何のことやら、実態を反映していない。
 
コンクリートもひびが入ったので、底が割れないようにさらに厚くしたが、鉄筋も入れず、ただ厚くしただけ。だから横揺れには弱い。そういうことを、国と東電は正直にすべて言うべきではないか。データを公開すべきだ。
続きを読む

gensenkeijiban at 00:18|PermalinkComments(0)