2012年12月

2012年12月31日

地方自治とは何なのか?

地方分権、大阪都構想、道州制など中央と地方の関係を見直す議論が活発だが、そもそも「地方自治」とは何なのか。地方分権、地方自治を考える上で根本的な疑問が多々ある。

○「地方自治」というものの、実態は国で決められたことの下請け仕事が大半で、地方が主体性・独自性を発揮している領域はほとんどない。そもそも法制度含めそのような仕組みになっていない。要するに、地方自治というに相応しい自主管理の中身がない。
○「公務員」はこんなに必要なのか。これだけの人数、人件費とも多すぎるのではないか。民間企業に比べて役所の組織体制が旧態依然という不思議、いったい何故か。
○「議会、選挙」は何のためにあるのか、必要なのか。そもそも数年に一回投票するだけで、自治に参加していると言えるのか。大衆は税金を納め、たまにサービスを受けているだけで単なる消費者のようなもの。この状態を「自治」とは言えないのではないか。

続きを読む

gensenkeijiban at 21:34|PermalinkComments(0)

2012年12月30日

日本には数万人規模の「森口尚史」が存在している

オルタナティブ通信リンクより転載します。
----------------------------------------------------
自称・ハーバード大学研究員の森口尚史なる人物が、世界初のiPS 細胞を使った心筋移植手術を行ったと称し、

マスコミに総攻撃を受けている。

大学・大学院の研究所では、部下・懇意のジャーナリストをゴーストライターに使い論文を書き・発表し、

自分の研究成果であると詐称する事は「常識」である。

本当の研究者から見れば「このような手法で心筋移植は不可能」と判断できる内容であっても、

無知な部下・ジャーナリストに代筆させているので非常識な内容になる事も多い。

内容に関し疑問が呈されても「自分で書いた訳ではないので」、説明に困窮する。

「成果が上がった」と、モットモラシク書いておけば続きを読む

gensenkeijiban at 21:32|PermalinkComments(0)

2012年12月29日

電子が癌の自然治癒を促す☆

ある一定の周波数の電子照射をすることで、人間が本来持っている免疫力をアップさせ、ガンの自然治癒を促す方法がある様です。

 この技術は松浦優之氏によって発明されましたが、ガンを無くしたくない人たちからの圧力がかかっている様であまり表には出てきていません。
リンク

以下引用です。
------------------------------------------------------------------
 日本にもライフと同じように画期的な研究成果を挙げた人がいた。
かつて獣医として大活躍していた松浦優之医学博士がその人である。

(中略)

 松浦らは、顕微鏡で精子を覗きながら丹念に1~10000ヘルツの周波数をかけていくという、実に根気の要る実験を繰り返し続けた。
 その結果、精子などの生命体にどの周波数が有用であり、どの周波数が有害であるかが判明してきたため、
さらに結核菌や大腸菌などを使って周波数と生命活動の関係を研究し続けた。
 そしてなんと25年にもわたる実験研究の果てに、10000種の周波数の中から69種類の、生命体に有用で画期的な周波数を特定することができたのであった。

 精子や大腸菌などによる実験研究が終わったあと、松浦は続いて動物実験に着手した。
しかしそれだけではまだ完成とは言えず、どうしても人間に対する効果を確かめなければならなかった。
そこで自分自身で試したのはいうまでもなく、その技術に感心を持つ周辺の人々にも参加してもらおうと、松浦は浜松で「健康クラブ」を結成して、約3000人の協力者にその「電子照射機=AWG(Arbitray Waveform Generator)」を使ってもらったのである。

続きを読む

gensenkeijiban at 21:31|PermalinkComments(0)

2012年12月28日

『日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる』:民間放送連盟会長

>金貸し支配に都合よく作り上げられたのが近代市場社会であり、それ
 は民主主義や経済学・近代科学という近代観念による騙しやマスコミ
 による共認支配によって成り立っている。 つまり、洗脳によって成り
 立っているが近代市場社会であると云える。(269475)


マスコミが洗脳機関であることは、周知の事実だろうと思いますが、
まさか放送連盟のトップが堂々と発言しているとは思いませんでした。
しかも、呆れてしまう驚きの内容です!

TBS代表取締役会長・日本民間放送連盟会長:井上弘
 リンク リンク
◆(1998年 TBS副社長時代 入社式にて)
 「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実。」

◆(2002年 社長就任時 入社式にて)
 「社会を支配しているのはテレビ。
  これからは私が日本を支配するわけです。」

◆(2003年 入社式にて)
 「日本人はバカばかりだから、
  我々テレビ人が指導監督してやっとわかるんです。」

続きを読む

gensenkeijiban at 21:30|PermalinkComments(0)

2012年12月27日

iPhoneを買うと、アメリカ法曹界が潤う?

アップルは、年間30億㌦~40億㌦(2.4兆円~3.2兆円)以上の金を訴訟や特許取得のために使っているようだ。
しかも、同じ特許を何回も届け出たり、他社によるパテント侵害が決着しないようにも振舞っているらしい。


このようなアップルの振る舞いは結果的に、

『特許庁や裁判所に金を渡す機会を作っている』

ように見える。



   ///////////////////////////////////////////////////



【昨年アップルが訴訟などにかけた費用は研究開発にかけた費用より多いらしい】リンク

今までもアメリカの特許システムによって引き起こされる馬鹿げた事は色々お伝えしてきました。NYタイムズがその象徴とも言えるニュースを伝えています。テック業界の未来にとっては残念なことですが...。

続きを読む

gensenkeijiban at 21:29|PermalinkComments(0)