2013年12月

2013年12月31日

「学歴エリート」は暴走する(1)

「学歴エリートの暴走ぶり」がよくわかる記述がありましたので紹介します。

「学歴エリート」は暴走する 著:安冨歩 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■東大卒リーダーが激減中

東大卒の地盤沈下--実はそれを象徴するようなデーターがあります。

続きを読む

gensenkeijiban at 14:03|PermalinkComments(0)

2013年12月30日

麻生発言にみる軍産派プロパガンダの自己矛盾

麻生発言によってはからずしも彼らの本音が披瀝されたわけだが、彼らのボス軍産複合体は実は世界的な反「反ユダヤ」のプロパガンダ形成を進めてきた張本人であり、その矛盾から、日本のナチ化は抑制されるのではないか、と新ベンチャー革命は推論している。反「反ユダヤ」はプロパガンダの一種ではあるが、先進国の戦争忌避という意識潮流に立脚した世界共認でもあり、一定の抑止力はあるだろう。大局的には戦争利権派の暴走は金融利権派によって抑止されると考えるべきかもしれない。

以下、新ベンチャー革命の記事
リンク 

続きを読む

gensenkeijiban at 14:02|PermalinkComments(0)

2013年12月29日

TPPで失う100億トンの水(有機農業ニュースクリップより)

 TPPにより、日本が食糧自給の道を閉ざし水田を放棄することは想像以上に大きな影響があります。

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

TPPで失う100億トンの水(リンク)より転載


 水問題に取り組んでいるアクアスフィア代表の橋本淳司氏は、『日本の地下水が危ない』(2013年1月、幻冬舎新書)で、日本の「減反政策は減水政策」と喝破した。橋本氏によれば、1ヘクタールの水田は、平均的に1日当たり200トンの水が地下にしみこみ地下水となるという。水田に水を張っている期間を年100日とみて、年間2万トンの地下水を涵養することになるとしている。

続きを読む

gensenkeijiban at 14:01|PermalinkComments(0)

2013年12月28日

洗脳に気づきはじめた国民は、今後どうなる?

「つむじ風」(リンク)からの引用です。

**********************************
 今回の参議院選挙は、『不正選挙』は折り込み済みだった。

 そして、結果的にその通りになった。しかし、山本太郎は落とせなかった。実際は、もっと高い得票率であったであろう。ガス抜きとして、当選を容認した結果かも知れないが、それでも橋頭堡は築かれたのである。

 一点の穴から、流水は奔流に変わる。これは歴史が示している。

続きを読む

gensenkeijiban at 13:58|PermalinkComments(1)

2013年12月27日

マハティール元首相がTPPに警鐘、「我々は再度植民地化される」

マハティール・マレーシア元首相が、彼のブログでTPPに重大な警告を発しており、日本はマレーシア以上に危険な状況にあるとの警鐘をならし、マスコミやエリートに対する信頼や認識を改め、自ら考え行動するよう促している記事がありましたので紹介します。

「書に触れ、街に出よう nico's blog」リンク

「マハティール・マレーシア元首相ブログの日本語訳」リンク

続きを読む

gensenkeijiban at 20:11|PermalinkComments(0)