現代異能バトルTRPG 魔獣戦線BLOG

 オンライン現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜の管理人水無月冬弥のブログです。  魔獣戦線やTRPG、そしてプライベートな事をここで書いていくつもりです。

吾輩は最強の猫である。

 新メンバーのPCです。
 久しぶりの動物キャラですね。
 しかも、みんなに愛される猫キャラということで、どうなるか楽しみです。
 交渉はどんな風になるんでしょうねえ

<魔術師>の騎士 曇天
http://majyusen.web.fc2.com/char/kight/RM01.htm#31

切札

BARマーリン内で騎士同士でプレイするゲーム判定のうち、ポーカーのルールを変更しました。
これでうまく回るかわからないので、誰かにテストプレイしてもらいたいものですね

ゲーム判定
http://majyusen.web.fc2.com/rule/corerule2_04_4.html

就職と結婚

 更新していると思っていたら、忘れていたのであわて更新しました。
 能力的なEVではなく、結婚やら就職やら、PCの人生に関するEVです。
 リアルタイムで時が流れ、かつ、一人のPCを長くプレイする魔獣戦線ならではの成長ですね。
 ……暁生なって、最初は高校生ですからねえ

"永劫” 片瀬川順平(かたせがわじゅんぺい)
http://majyusen.web.fc2.com/char/hk/hk034.html
”女王”片瀬川 有希(かたせがわ ゆうき)
http://majyusen.web.fc2.com/char/hk/hk025.htm
”電脳聖女”三笠 ムツキ
http://majyusen.web.fc2.com/char/hk/hk032.html
“那托”識嗣真昼(しきし まひる)
http://majyusen.web.fc2.com/char/hk/hk019.htm
<悪魔>の騎士 鴉丸 煉(からすま れん)
http://majyusen.web.fc2.com/char/kight/RM15.htm#24
聖魔闘士 葛城 暁生
http://majyusen.web.fc2.com/char/hk/hk005.htm

セッションレポート 哀れな社畜と屑な女 DB−433 群断鬼

【魔獣】
DB−433 群断鬼

【魔獣発現場所】
 中部

【事件の状況】
 最近、会社事務所における傷害、器物損壊事件が多発している。
 噂では、よれよれのスーツの男が事務所に現れると、社員の一部が暴れ出すようである。
 さらに、その男は、物でもデータでも消す力を持っているらしい
 聖石によって調査した結果、魔獣によるものと認め、会社を混乱させることから群断鬼と呼称する。
 
【連絡所】
 神社
 
【キーワード】
 社畜、狂気、愛
 

【参加者】
<悪魔>の騎士 流山悠香 【PL:ラルセト】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/141.html

”電脳聖女” 三笠ムツキ【PL:BlueNight】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/57.html

”女王” 琴音有希 【PL:雲】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/19.html

【GMより】
 これはなかなか完璧な布陣ですね
 悠香はEV後、初参戦なので、どうロールされるのかが楽しみです。

【セッション中の呟き】



















【ログ】
<表舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160806-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160807-TRPG.txt

<裏舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160806-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160807-TRPG.txt 

セッションルール:[http://majyusen.web.fc2.com/session_index.html


【シナリオ作成時のコンセプト】
 社畜の魔獣にしようと思ったら、愛(魔獣戦線)がくっついてきてしまい、あんなさわやかな魔獣になってしまいました。
 
【感想】
 男の悲哀と女の愚図さがロールできたので満足ですが、裏技を使えなかったのが残念でした。
 さすが玄人ばかり、さりげなく隙がない。
 く、悔しい
 
【明日のために】
 なし
 
【ここだけの話】
 リプレイ書くかもしれません。
 
【強敵(ライバル)へのエール】
<悪魔>の騎士 流山悠香 【PL:ラルセト】
 あいかわらず苛烈な性格ですね。
 ツンを思い切り踏みましたが、悠香なら仕方がありませんね

”電脳聖女” 三笠ムツキ【PL:BlueNight】
 今回も優しい&悪女っぷりでしたね。
 礼司さんがかわいそ過ぎます。

”女王” 琴音有希 【PL:雲】
 苛烈で爽やかさの苛烈もないロールなのに、なぜ最後だけ若奥様っぽいロールするんですか!!
 僕の変なスイッチが入っちゃうじゃないですか 

戦う意思を抱いた男と女

メムさんのPCのEVです。

<恋人>の騎士 瑪村 紗奈佳
http://majyusen.web.fc2.com/char/kight/RM06.htm#19

<星>の騎士 遠野流
http://majyusen.web.fc2.com/char/kight/RM17.htm#19
 
それぞれ、大きく能力も変更されていますが、二人とも裏の顔が討魔士になっているのが個人的には大きいと思いました。
なによりも魔獣を倒すことを求めたということなのですから。
能力もかなり変わっていますし、どのようにプレイされるのか、今から楽しみです。

障壁を変更しました。

退魔イベントで、PCに立ちはだかる障壁を変更しました。 

http://majyusen.web.fc2.com/rule/barrier.htm

赤文字で書いてある部分が変更部分です。

大きな変更点としては

・【全力全開】カテゴリーに「秘策」追加
・【奥義】カテゴリーを【代償】カテゴリーに名称変更
・【代償】カテゴリーから、「策謀」を削除、「限界酷使」「捨て身」の内容の変更

でしょうか?
 僕的に使いづらいと思ったところを変更しましたが、どうでしょうか?
 メンバーの中で要望とかありましたら、ご連絡ください。


退魔イベント(乙) 狙われた血統

【依頼情報】
依頼年月日:7/16
依頼場所:猿野家
依頼人:猿野一郎
依頼内容:息子を護ってほしい、
概要:
 猿野夫婦は子供ができず、養子として剛志という子供を引き取っていた。
 しかし、先週、剛志の親族を名乗る男がやってきて、家の直系が剛志だけになったことから、引き取りたいとの申し出があった。
 夫婦はそれを断ったが、それ以降も執拗に訪問してくる。
 さらに、知らない間に窓硝子が割れたり、車のタイヤがパンクしていたりする。
 しかも、夫婦の目の前でいきなり、周囲に誰もいないのに。
 親族曰く、剛志を引き渡さないとこういうことが何度でも起きるとのこと。
 オカルト的な仕業だとおもった夫婦は、トリスタンに退魔を依頼したのだ。
 
退魔対象:
大上刃
 剛志の親族を名乗るもの。
 おそらくなんらかの異能を持っていると思われる。

解決方法:
 何らかの理由で剛志を引き取ろうとするのを阻止する。

居場所(退魔フェイズ時):
 不明

【ゲーム補助】
絶対障壁
[事件フェイズで退魔対象を拘束・退治する行為]

キーワード
[血族]、[鬼]、[修羅]

【情報源】
<場所・状況>
名称:猿野邸
初期情報:
 依頼場所、なんらかの怪奇現象がまた起きるかもしれない

名前:飛田進
初期情報:
 剛志が以前いた孤児院の院長
 何かを知っているのかもしれない
 
名前:猿野剛志
初期情報:
 狙われる少年、高校生
 異様な状態に怯えているが、ただ、怯えているだけではないようにも見える。

【依頼受理】
時田迅
 まだ働き手が必要ならやらせてもらうぜ。
 一稼ぎしておきたいしな。
 退魔動機【金欠】

ルシア=クリスティア=西條
 最近、なかなか都合が合わないようで、少し動く機会を頂けるなら是非に。
 退魔動機:なんとなく

鐘鈴
 ポルターガイストみたいアル!日本の妖怪?とやらに会えそうな気がするからぜひ参加したいアル!!
 退魔動機:好奇心

【イベントログ】
<表舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160716-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160717-TRPG.txt

<裏舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160716-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160717-TRPG.txt 


【シナリオ作成時のコンセプト】
 ボディーガードものを考えていたら、護衛対象の中に真の敵がいるという展開も面白いんじゃないかなと思って作ってみました。
 
【感想】
 退魔フェイズでちょっともたつきましたが、なかなか綺麗に終わったと思います。
 しかし、ダイス目があらぶっていましたね、ビターエンドになるとばかり思いました。
 やはり乙だと、最終的に騎士のバケモノみたいな力に翻弄されますね。

 
【明日のために】
 障壁の内容をちょっと変えよう
 
【強敵(ライバル)へのエール】
”解析者”ルシア・クリスティア・西條 【PL:Daimaru】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/46.html
 ベテランらしい気配りありがとうございました。
 どストレートな質問にはちょっとびっくりしました、はい。

<魔術師>の騎士 時田迅 【PL:某国】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/217.html
 ポジティブな言動でパーティをぐいぐい引っ張りましたね。
 まだゲームに不慣れなことはわかっていましたが、剛志君はあんな感じでロールさせてもらいました。

<恋人>の騎士 鍾鈴
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/216.html
 あいかわらず、コミカルなキャラ立ちでしたよね
 鬼をゲットできなくて残念でしたね、次のイベントにご期待ください。

武術を思い出した青年

 前回セッションで活躍した迅のEVです。
 
<魔術師>の騎士 時田迅 EV2
http://majyusen.web.fc2.com/char/kight/RM01.htm#30

能力2が変更になったことから、魔術よりだったのが、一気に戦闘系になりましたね。
 さあ、セッションを経験して、プレイの雰囲気もわかったでしょうし、どうなるのかな?

都市伝説を駆けるマスクドライダー

新メンバーのキャラです。

<皇帝>の騎士 守道輝正(もりみちてるまさ)
http://majyusen.web.fc2.com/char/kight/RM04.htm#9
 
 特撮ヒーローな騎士ですね。
 コスプレっぽいヒーローはいましたが、強化スーツ型でヒーローを名乗るキャラはいなかったと思います。
 しかも、ジャマー付き! 対魔獣じゃなくても、こっそりと活躍できますよ!
 都市伝説のような存在(仮面ライダーW)になるといいですねえ

セッションレポート 愛ゆえに道を踏み外した女剣士〜DB−432 武刃姫〜


【魔獣】
DB−432 武刃姫

【魔獣発現場所】
 九州

【事件の状況】
 鎧武者の姿をした女性が多くの史跡を破壊しているようだ。
 その史跡は、パワースポット、竜脈と呼ばれる部分であり、その地を護る術者、闇のものが、その女の高速の剣技のまえに倒されているようだ。
 聖石によって調査した結果、魔獣によるものと認め、武者姿の女性であることから武刃姫と呼称する。
 
 
【連絡所】
 教会
 
【キーワード】
 慕情、武人、刃
 

【参加者】
”氷眼” 氷室静【PL:Daimaru】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/39.html

”紅血” 七種千夏恵【PL:円柱】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/120.html

<魔術師>の騎士 時田迅 【PL:某国】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/217.html


<表舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160709-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160710-TRPG.txt

<裏舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160709-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160710-TRPG.txt 

セッションルール:[http://majyusen.web.fc2.com/session_index.html

【シナリオ作成時のコンセプト】
 インドラさんが惚れられてしまう女というコンセプトからこんな武闘派な姉さんになりました。
 
【感想】
 もっと簡単に弱点がばれると思ったら、けっこうみんなが悩んだのがびっくり
 おかげでギリギリの闘いができてGMとしては満足です。
 あとそれぞれのNPCとのロールも結構決まっていてよかったです。
 
【明日のために】
 なし
 
【ここだけの話】
 インドラさんはずっと困惑していたそうです。
 
【強敵(ライバル)へのエール】
”氷眼” 氷室静【PL:Daimaru】
 首級おめでとうございます。
 武人肌の姉さんNPCだったので、大満足しました。

”紅血” 七種千夏恵【PL:円柱】
 久しぶりのツンでしたね、そう言う時もありますよね。
 しかし、調査フェイズの最初のほうで弱点をつぶやかれた時はオワタと思ってしまいました。
 あぶなかった。
 
<魔術師>の騎士 時田迅 【PL:某国】
 初セッションいかがでしたか
 まさか死にかけることになるとは思わなかったですが無事で何よりです。
 キャラも緩急がキレッキレッでよかったです。


【魔獣発現場所】
 九州

【事件の状況】
 鎧武者の姿をした女性が多くの史跡を破壊しているようだ。
 その史跡は、パワースポット、竜脈と呼ばれる部分であり、その地を護る術者、闇のものが、その女の高速の剣技のまえに倒されているようだ。
 聖石によって調査した結果、魔獣によるものと認め、武者姿の女性であることから武刃姫と呼称する。
 
 
【連絡所】
 教会
 
【キーワード】
 慕情、武人、刃
 

【参加者】
”氷眼” 氷室静【PL:Daimaru】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/39.html

”紅血” 七種千夏恵【PL:円柱】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/120.html

<魔術師>の騎士 時田迅 【PL:某国】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/217.html


<表舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160709-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160710-TRPG.txt

<裏舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160709-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160710-TRPG.txt 

セッションルール:[http://majyusen.web.fc2.com/session_index.html

【シナリオ作成時のコンセプト】
 インドラさんが惚れられてしまう女というコンセプトからこんな武闘派な姉さんになりました。
 
【感想】
 もっと簡単に弱点がばれると思ったら、けっこうみんなが悩んだのがびっくり
 おかげでギリギリの闘いができてGMとしては満足です。
 あとそれぞれのNPCとのロールも結構決まっていてよかったです。
 
【明日のために】
 なし
 
【ここだけの話】
 インドラさんはずっと困惑していたそうです。
 
【強敵(ライバル)へのエール】
”氷眼” 氷室静【PL:Daimaru】
 首級おめでとうございます。
 武人肌の姉さんNPCだったので、大満足しました。

”紅血” 七種千夏恵【PL:円柱】
 久しぶりのツンでしたね、そう言う時もありますよね。
 しかし、調査フェイズの最初のほうで弱点をつぶやかれた時はオワタと思ってしまいました。
 あぶなかった。
 
<魔術師>の騎士 時田迅 【PL:某国】
 初セッションいかがでしたか
 まさか死にかけることになるとは思わなかったですが無事で何よりです。
 キャラも緩急がキレッキレッでよかったです。

あらゆる事象を把握する姿なきもの

新メンバーのキャラです。

<隠者>の騎士 隠蓑 忍
http://majyusen.web.fc2.com/char/kight/RM09.htm#14

国連軍のキャラですね
情報収集系キャラですが、どうなるかな
しかし、国連軍はあいかわらず優秀ですね、自衛隊は……なのに(笑)

時を操る力を目覚めさせられた男

新メンバーのキャラです。

<魔術師>の騎士 時田迅
http://majyusen.web.fc2.com/char/kight/RM01.htm#30

時を操る力などを持っていますが、それは彼の願いではなく、とある組織の陰謀により目覚めさせられた力
この望まれない力をどのように使うか楽しみです。

セッションレポート 勉強したくない秀才〜DB−431 地柔虫〜

【魔獣】
 DB−431 地柔虫

【魔獣発現場所】
 東北

【事件の状況】
 とある学校が深夜のうちに倒壊し、異様な生き物が多数目撃されるという事件が発生している。
 一番多い目撃例は、全長が3mもある巨大なミミズのような生物であり、目撃されるのはだいたい、地中に住んでいるような動物ばかりのようである。
 聖石により調査した結果、魔獣によるものと認め、大地に棲み、ミミズのように柔らかい体をもっていることから、地柔虫と呼称する。

【連絡所】
 神社
 
【キーワード】
 地下、頭脳、勉強
 
【キャンペーンルール】
 http://majyusen.web.fc2.com/session/c08.html
 
【参加者】
“一刃無双” 葉月頼子【PL:黒】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/129.html

”電脳聖女” 三笠ムツキ【PL:BlueNight】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/57.html

<悪魔>の騎士 流山悠香 【PL:ラルセト】
http://www40.atwiki.jp/majyusupo/pages/141.html

【GMより】
 今回も女子ばっかりのメンツですが、前回のような恐さはないですね。
 動物的なキャンペーン魔獣相手にどう対応するか見物ですね

<表舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160702-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-butai/20160703-TRPG.txt

<裏舞台>
前編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160702-TRPG.txt
後編:http://www.koi-chan.mydns.jp/~server-admin/irc-log/maju-sensen/20160703-TRPG.txt 

セッションルール:[http://majyusen.web.fc2.com/session_index.html

【シナリオ作成時のコンセプト】
 勉強をしたくない人間(でも勉強ができる)をコンセプトにしたらこんな感じになりました。
 
【感想】
 ちょっとしたイメージの齟齬もあり、ちょっと難航しましたが、物語としては綺麗にまとまりましたね。
 魔獣との掛け合いも楽しかったですし。
 しかし、ダイス神は本当にいるんですね
 
【明日のために】
 なし
 
【ここだけの話】
 なし、全部出しつくした感があります。
 
【強敵(ライバル)へのエール】
“一刃無双” 葉月頼子【PL:黒】
 頼子らしいロール満載でしたが、すぐにヤンデレを連想しないでください。
 あとダイス運は……、ねえ

”電脳聖女” 三笠ムツキ【PL:BlueNight】
 小悪魔から勇敢な少女までさまざまなムツキちゃんが見れたと思います。
 ただ、今回の行動で何か今後不穏なことにならないか不安です。

<悪魔>の騎士 流山悠香 【PL:ラルセト】
 あいかわらずハードボイルドというかタフガイですよね。
 しかし、まさか肉体系交渉で真眼を達成するとは、恐い、恐すぎるよ

見えざる盾を操りし警察官

 新人さんのキャラです。
 
<世界>の騎士 深水 智草(ふかみ ちぐさ)
http://majyusen.web.fc2.com/char/kight/rm21.htm#11

 警察官の騎士は珍しいですね。
 透明な障壁という4レベルの能力も、見えないだけにトリッキーな運用も出来そうで楽しみです。

キセサイト 魔獣戦線 参加者募集中!

 定員制といいつつ、最近、常時募集中な、オリジナル現代異能バトルTRPG 魔獣戦線〜Knights of Round Table〜ですが、定員まであと1名でしたが、さらに10名追加しました。
 
 登録型のテキセサイトですが、他サイト&コミュとのかけもちも全然OKなので、興味をもたれたら、ぜひ参加して下さいませ
 
http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html
はじめに

 ここは オンライン現代異能バトルTRPG魔獣戦線〜Knights of Round Table〜のブログです。
 魔獣戦線の更新情報やTRPGの事をここで書いていくつもりです。

Twitter プロフィール
カテゴリー
コメント
月別ログ
  • ライブドアブログ