2010年08月06日

人のサガ

先だって、ぶっちゃけます。
何故こんなにも沢山の「げん玉紹介サイト」が存在しているのか?

答えは単純明快。
「そうすればポイントが稼げるから」です。

げん玉には「お友達紹介制度」が導入されています。
・友達をメールで誘って会員登録させた
・自分のサイトに貼ったバナーから誰かが会員登録した
このどちらか二つの方法で会員が増えた時、紹介された側――つまり子には250Pが付与され、さらに子が初めて換金を行った時、紹介した側――つまり親には800Pが付与されます。

さらに親は、
毎月子が稼いだポイントの一部を獲得する事ができます。
(子の獲得ポイントは減少しません)
子が一人の場合は総額の10%ですが、
子が増えるほど還元率は20%、25%と増えていきます。
これ、つまりどういうことか。
お察しがいい方はもうおわかりですね。
親は子が増えれば増えるほど大量のポイントを獲得できるわけです。
げん玉で月数万とか稼いでる人達の大半はこの紹介制度を利用してポイントを荒稼ぎしています。

だから、大量のポイントを求める人達は「げん玉紹介サイト」を作って、必死に宣伝をするわけですね。
実は、これが大問題。

こういった紹介サイトには前に述べたようにほぼ「メリット」しか述べられていません。
結果、
げん玉のデメリット部分を一切知らないまま、会員登録して詐欺や危険な目に遭ってしまった方がゴマンといます。

まぁ、人の性ってやつですよね。
自分の利益さえ満たせれば後はどうでもいいやって類の。

そういった「超」誇大広告だらけのサイトを見ているうちに、私はこう思いました。
あえて「げん玉のデメリット」に重点を置いたサイトを作る事で、げん玉による被害を減らせるんじゃないかと。

そりゃ私も人間ですから、少しばかり利益を求めてはいますが、
無知の状態でげん玉を使って痛い目を見る人を黙って傍観している気はありません。
このサイトにありとあらゆる「げん玉のデメリット」を書き綴り、より安全に効果的なげん玉を活用が出来る人を増やしていきたいと考えております。

……とまぁ、格好良く書いてみたのはいいのですが、
結局の所最後は「自己責任」なのをお忘れなきよう。
匿名の世界に頼れる物は自分のみ、それをよく肝に銘じておいて下さい。

さて、これで大体げん玉がどの様な物なのかはおおよそ理解していただけたと思います。
次回では早速、「げん玉のデメリット」について触れる予定です。


げん玉とは何か←Back  Next→げん玉のネガティヴポイント①「げん玉は詐欺サイト?」

げん玉は要領・用法を守って正しくお使い下さい


gentamanual at 17:30│ What's げん玉?