前回の記事に、「8☆かげ」さんからコメント(初コメントですよっ!)をいただき、舞い上がっているジェントル戦士のフリーズです。

 ここを秘密基地のように扱い、誰にもブログを公開しているのを知らせていないせいか、このまま秘密のまま消えていくのかと心配していたところに有名人(俺的に)からコメントいただけて嬉しい限りです。

 まだブログを始める前に「8☆かげ」さんのブログを知り、かなり笑わせてもらいました。

 某所でたまたますれ違ったときにブログみてますよ〜的に囁きしたら、丁寧にお返事ももらえました。(*´Д`)


 と、初コメントに舞い上がって長々と・・・
 
 先日、ギルド内で「万蛇、獅子王、豚王、猿王クエ誰か一緒にやってもらえませんか?」と募集がありました。

 数名集まったみたいですが、他のメンバーたちはクエをやっていたり修行書を使っていたりで、何度か参加呼びかけをしていたようです。

 ・・・自分はちょっと放置して、裏で調べ物をしていて気づくの遅れてました・・・

 気づいたときに、「ピンチですか?」と紳士的に聞いてみたところ、募集主は!!!

 みごとにスルー・・・・たぶん、いきなりの発言だったので何がなんだかわからなかったのだろう・・・

 そんなことにもめげず、気を取り直して(しかもわかりやすく)「ボス討伐、ピンチですか?」と発言。

 「えぇ。ピンチです」と、あまり危機感のないお返事。
 危機感のあるお返事例:「ジェントルメン!ピンチです!助けてっ!!」

 ・

 ・・

 ・・・なんて、お返事してくれる方なんていませんよね。妄想全開で上記のように脳内変換後、「ピンチな時には駆けつける!それが紳士戦隊ジェントルメンです!」と紳士的に発言。

 「ナイスジェントル!」とギルドチャットに流れるログ。
 それは滝のようでした。(すいません、2.3人の方が言ってくれただけです・・・また見栄張りました・・・)


 そんなこんなで、最初のボス万蛇のところへ。

万蛇


 見よ!この頼りになるジェントル戦士たち!
 後ろにいるゴーレムなんて「大豪院邪鬼」ですよっ!!
 ゴーレムだけで勝てそうです。きっと男塾出身に違いない!





 万蛇、獅子王、豚王は問題なく撃破して猿王へ。
 こちらは順番待ちしているPTが数組いたので、何番目か確認。
 3番目らしいので、おとなしく待つことに。


猿王待機

 骨の上で騎乗ペットを出して待っているメンバーに対して、囲まれていた美女が一言・・・・
 「獣くさい><」
 虎に恐竜に獅子か・・・
 うん・・・獣くさいよね・・・














 なんて和気藹々と順番待ちしているうちに自分たちの番が!
 「さぁ、やってやるぜ!」と意気込んで猿王へ!!!

猿王全滅

 ナイスジェントル!

 「そうしてGullメンバーのその後を知るものはいなくなった・・・」

 (;つД`)







 先にやっていたPTの精霊さんが、「レストア優先しないとダメージ2倍になりますよ」と素敵なアドバイス!

 ・・・すっかり忘れていましたよ・・・

 復活後、そのアドバイスくれた精霊さんと、もう一人の精霊さんが援護してくれて無事に討伐完了。
 援護、ほんとうにありがたかったです。(こちらのPTは精霊さんが一人だけでした)
 援護くれた方に紳士的にお礼を言ってお別れ。

 「またピンチのときは紳士戦隊ジェントルメンを呼んでくれ!」と伝えてPTも解散しました。


 とても楽しく、いろいろあった初出動でした。



 諸君もピンチの時は紳士戦隊ジェントルメンを呼んでくれ!
 ではまた会おう!ナイスジェントル!!