2011年11月17日

瑞姫ちゃんの卒業について

先ほど本人のブログからも更新があったと思いますが、
2008年12月1日のオープンから頑張って勤務してきてくれた
瑞姫がこの度11月23日付けで卒業する事になりました。

オープンからもうすぐちょうど3年。
そんな中彼女の卒業はとても大きな出来事です。

私自身、卒業が決まってから今日まで色々な思いが
駆け巡ってまだ整理がしきれない状態なのが本音です。

しかしながら、もう式まで一週間しかありません。
徐々に気持ちを整理して、笑顔で送り出せる様に努力する事が
最後にしてあげる事の出来る精一杯だと思います。

その為には私だけの力ではとても足りません。
なので、どうか皆様も私の代わりに一言最後
暖かい言葉をかけてやってもらえればと思います。

橙幻郷は私にとってかけがえの無いものです。
そのかけがえの無いものは私一人では作る事が
決して出来ませんでしたし、これからも出来ません。
メイド全て、そしてご主人様、お嬢様の存在あってこそです。

その中でメイドに関しては、今まで関わった全員が
もちろん力を与えてくれてますが、やはり3年間一緒の
景色を見てきたスタッフはその土台になるものを共に
築いてきたと感じています。

まだまだ思いはつきませんが、どうかそんな彼女の
門出を共に23日に送って頂ければと思います。


そして、急な発表ですし、もし23日に都合が合わない
という方は、以下の日程にも瑞姫が出勤してますので
どうぞ逢いにきてくださいね。

18日 18:00より
21日 17:00より

ちなみに23日は終日本人おります。

公私ともに信頼をおいてきたスタッフでしたのでまだ
寂しさの方が勝っていますが23日までに
感謝の気持ちで送り出せる準備を自分の中で整えようと思います。

2011/11/17 黒崎エリカ

gentoukan
posted at 06:43