こどものためのジオ・カーニバル

大阪で行われるこどものための地学の祭典です。2019年は11月2・3日に大阪市立科学館で開催。 公式サイト:http://geoca.org Facebook:https://www.facebook.com/GeoCarnival twitter:@CarnivalGeo

2020年11月に開催予定の、こどものためのジオ・カーニバルは、新型コロナウイルスの流行の状況により、中止することになりました。参加者の皆さんや出展者の皆さんに、安全な状況で安心して楽しんでいただくことが難しい状況のためです。
楽しみにしてくださっていた皆さん、申し訳ありません。ご理解いただきますようお願い申し上げます。

出展者の皆様

 2020年7月26日の企画委員会で、今年のジオ・カーニバルは開催しないことを決定いたしました。昨今の東京・大阪を中心とする感染拡大で、開催時における感染収束が見込めず、開催の場合、かなりの感染予防措置が必要となります。現在の国や大阪市の基準を念頭に、実施方法等について検討いたしましたが、安全な運営は困難であり、中止せざるを得ないと判断いたしました。

 皆様には、この期間、開催に向けてご準備いただきましたことに感謝いたします。開催に向けての物品購入は、8月の開催決定までお待ちいただくようにお願いしておりましたが、もし、今までに購入した物品等がありましたら、企画委員会までお知らせください。購入費のお支払いについて、企画委員会で検討させていただきます。お支払いする場合、
領収書が必要となりますので、ご準備をお願いいたします。

 次回(来年)のジオ・カーニバルの開催につきましては、現時点では、全くの白紙状態ですが、今後、現企画委員会で検討を続けてまいります。

 今回は残念な結果となり、誠に申し訳ありません。ご理解、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

第21回 こどものためのジオ・カーニバル <実施要項>

開催趣旨: 最近、身近に起こる自然災害とその防災、こどもの興味を引く新しい化石の発見や宇宙開発など、地 学に関する話題には、枚挙にいとまがありません。また、理科教育と、それをとりまく状況が大きく変 化していくなか、地学教育は今こそ、こどもたちの興味・関心を中心に考え、同時に環境問題との強い 関連性や防災教育の必要性が考慮されるべきだと思われます。 わたしたちはこの「こどものためのジオ・カーニバル」での、天文・気象・地質・環境・防災などの実 験・実習や展示を通して、将来を担う“こども”たちに地学への興味・関心を高めてもらうとともに、自 然現象を「いかに観るか」「いかに考えるのか」という姿勢を育成したいと考えています。これまで20 年間の実績をふまえ、今回もこどもたちだけでなく、より多くの人々に地学教育の存在意義や重要性を理 解していただき、地学教育の基本理念を訴える場として、準備を進めています。

主 催:こどものためのジオ・カーニバル企画委員会
協 力:大阪市立科学館・大阪市立自然史博物館
会 場:大阪市立科学館 (研修室・多目的室・工作室 他)
日 時:令和2年(2020年)11月7日(土)~8日(日)
両日とも 10:00~16:30(入場は16:00まで)
参加対象:小学生・中学生・高校生・学校関係者・一般の方
参 加 費:無料
実施内容: 1.ブース:2m四方ほどのスペースで、工作・遊び体験・実習・演示などを行います。 2.セミナー:30人ほどを対象に、実習や体験を含めた講座を行います。(50分程度)
♢ 以上、2つの実施内容について、「ブース」を12企画前後、「セミナー」を4企画前後、それぞれ募集し ます。
実施(企画・運営)団体:こどものためのジオ・カーニバル企画委員会
委 員 長:大阪教育大学 教授 廣木 義久
委員:大阪市立東高等学校 教諭 奥野 拓、他 計20名
事 務 局:大阪市立東高等学校 教諭 奥野 拓
〒534-0024 大阪市都島東野田4-15-14
 電話番号 06-6354-1251 FAX 06-6354-5653
後援(予定):大阪府・大阪市・堺市・東大阪市・京都府・滋賀県・奈良県・兵庫県・和歌山県の各教育委員会 各府県 理科教育・地学教育研究会、 その他、地学関係の各学会 

------------------------------------

第21回こどものためのジオ・カーニバル 出展者募集要項 募集
〆切は2020(令和2)年4月30日

「こどものためのジオ・カーニバル」は、宇宙や地球を楽しく学ぶための科学イベントで、今 年も大阪市立科学館を会場として、11月に2日間にわたって行います。このイベントに出展し、 私たちと一緒に、工作や実習を通じ子供たちに宇宙や地球のおもしろさ、大切さを伝えてみませ んか? また、科学の応用としての防災や環境問題を考えてみませんか? 学校・団体・個人等 の出展を広く募集します。(ジオ・カーニバルの趣意は別紙実施要項をご覧下さい。)

主催:こどものためのジオ・カーニバル企画委員会(委員長:大阪教育大学教授 廣木 義久)
協力:大阪市立科学館、大阪市立自然史博物館
後援:近隣教育委員会ならびに地学関係の学術団体

出展概要
・テーマは地学分野(天文・気象・海洋・地質・古生物・環境・防災等)です。
・出展方法は2種類あります。
1.ブース:2m四方ほどのスペースで、工作・遊び体験・実習・演示などを行います。
2.セミナー:30人ほどを対象に実習や体験を含めた講座を行います(50分程度)。 過去の出展がホームページ http://geoca.org/ から見られますので、参考にしてください。

対 象:小学生とその保護者を中心に、広く一般
期 間:11月7日(土)・8日(日)10~16時30分 (2日間連続の出展)
会 場:大阪市立科学館 研修室・多目的室など無料入場スペース
出展費:無料
教材費:出展者が負担 ただし一部助成あり
出展者:学校・社会教育機関の学生・職員サークルなどの団体、普及活動を目的とする一般の 個人・団体
※企業も可。ただし営業・営利目的としないと誓約し、遵守できること。
※学生が出展する場合は、内容を指導できる教員・顧問等の監督の下に行うこと。

出展にあたっての主なスケジュール
1.6~7月にかけて、「出展名」、「出展者名」、「出展内容の紹介」の作成。
2.8月までに「ガイドブックの原稿」の作成・提出。
3.9月後半に実施予定の「出展者打ち合わせ」に代表者は必ず参加してください。
※上記期日が守られない場合、出展を取り消す場合もあります。
※以上のことを考慮し、計画的に準備を進めていただけることを確認し、応募をお願いします。

応募方法
別紙「エントリーシート」に記入のうえ、4月30日必着で、電子メールで応募してください。 entry2020@geoca.org
※個人情報につきましては、この催しの運営のみに使用し、他に開示することはありません。
※提出された書類は返却いたしません。記載内容については出展検討用資料のみに使用しま す。
※近年、メール不達の問題が発生しています。複数アドレス(別人可)の登録をお願いし ます。 受信後は必ず返信いたしますので、1 週間たっても返信が無い場合は、お問い合わせください。

問い合わせ先
こどものためのジオ・カーニバル事務局 〒534-0024 大阪市都島区東野田町4 丁 15 番14 号 大阪市立東高等学校内 奥野 拓 TEL:06-6354-1251(学校) FAX:06-6354-5653(学校) 電子メール:entry2020@geoca.org

出展決定について ・出展決定は6月中頃を予定しています。
※採否に関して事務局から連絡がない場合は、お問い合わせ下さい。
・受付から出展決定までの間に、内容等についての問い合わせを行う場合があります。
・採否の決定、その他の連絡(メール・郵便物)は、原則として出展代表者にお送りします。 


------------------------------
第21回「こどものためのジオ・カーニバル」出展エントリーシート(応募用紙)
http://geoca.org/ の一番上にある「出展希望の方へ」からダウンロードできます。

・出展名(仮タイトルで結構です)
・出展希望の区分 ブース ・ セミナー (いずれかに○ または 不要な方を消してください)
・出展内容(概略)と教育・普及上の目的・ねらいをお書きください。 ※必ず制作物や実験装置の試作品の写真や設計図等を添付してください。
・出展内容を紹介する文を100字以内でお書き下さい。(広報ビラ用)
・主要な対象年齢(例:小学1年~中学。大人も含める場合は一般とお書きください。)
・対象人数 1回 人×1 日 コマ(ブース) 1講座 人(セミナー)

○出展者についての情報(学生出展の場合、顧問名・所属・職名も併記してください。)
・出展者名(団体または個人名) :
・代表者氏名 : (学生団体の顧問氏名) :
・代表者の所属・職名 : (学生団体顧問の所属・職名):
・代表者住所 〒 ( 職場・自宅 いずれかに○または消す)
・代表者電子メールアドレス (MS ワードファイルが受け取れること)
 主アドレス :
 サブアドレス(別メンバー可) :
(学生団体の顧問アドレス: )
・昼間連絡がとれる電話番号
・ FAX 番号( 職場・自宅 いずれかに○または消す)
 電話:
 FAX:
・代表以外の出展者氏名(現時点での全員のお名前を記載してください。)

↑このページのトップヘ