2020年10月16日

人工接地試験の対応は

皆さんこんにちは!

秋晴れのさわやかな今日この頃です。

そんな時に電力会社から人工設置試験の案内が届きました。
偶然かわかりませんが2つの配電営業所から夫々の案内です。私の管理している太陽光発電所で該当しているのは3件あります。

主旨は人工接地試験を行うのでOVGRの出力はロックして下さいというものです。

これはパワコンが停止しないようにという事ですが、2つのうち丁寧な文面は更に配電系統からの切り離しの依頼が、リレーロック中に発電所構内で異常が発生した場合発電設備が解列されずに波及事故を起こす恐れがあります。と書いてあります。
そして人工接地試験中は電気主任技術者が現地にて監視をすればOVGRのロックのみでも可能としますって

じゃあ現場に行って2時間余り監視して電力さんに出動費用を請求できるのでしょうか(笑)

そんな事は出来ませんが最近電力さんもあちこちで長時間停電とかしてるので念には念を入れたいんでしようね。

そんなわけで1箇所は人工地絡試験対応のセレクトスイッチで操作をします。

resized_04



こちらはOVGRの端子を外して対応です。

resized_05


人工接地試験完了の連絡をもらってOVGRを確認しましたが動作してませんでしたね。

かなり短い時間だったのでしょうか。

あと1件は今月30日です。

ではまた





george154649 at 03:00コメント(0)電気管理技術者 | 太陽光発電  mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 累計:

大好きな人々
最新コメント
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 蝙蝠って読めますか
  • 100円ショップ 恐るべし!
  • 天高く馬肥ゆる秋ですね
  • 天高く馬肥ゆる秋ですね
  • 天高く馬肥ゆる秋ですね
  • 人工接地試験の対応は
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ