2019年05月

今日こそは、戻って来て居ると信じて公園に。
でも残念ながら11時過ぎまで頑張ったんですがあらわれませんでした。
もう少しの辛抱かな。待ちましょう!

そんなことで昨日自動ピント調整してみたんですが、その結果をセンター枝に止まるカワセミで確認したかったんですが…。

止む得ず、センターエリアに来ていたカルガモなどを
写してピント確認して暇つぶし。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_2347

FullSizeRender
どうなのかな…やっぱりカワセミで最終確認したいなぁー。

最高にいい天気、カラッとしていて気持ちいい
公園での餌入れはいつもの時間通り。
やっと餌も自給自足出来るようになって来たんで明日からの餌運びはやらずに、今まで通りの自給自足。
水槽の餌は緊急用として当分飼育することに。

朝入れして少し経ってから手持ちで、ウロウロしていたら高枝でなにかが動いたような気配を感じ刹那的に撮った一枚。これが今日の唯一の写真です。

目視した時はヒナかなと思ってたら、オスの親。でももちろん消息不明のオレンジくんではないし、ビッグアイに似てるけど仕草に落ち着きない、やっぱり新しいエリアを求めて来た新しいオスなのか。

それから撤収する11時45分過ぎまで全くカワセミの影さえみれませんでした。
やっぱり、後遺症をひきづってるのかな。

今日も写真撮ったのはこのよそ者?の飛来、高枝の一枚だけです、
FullSizeRender

後の時間はピント自動調整して時間つぶし
ここ数日本当にカワセミ撮ってないなぁー。

ではまた明日。


朝からパッとしない天気…しかも中途半端な時間に仕事があって外出出来ない状況に少しいらっ!

でも仕事優先…これがないと遊びもできないからね。頑張るしない。

ところでカワセミはどうなったかな?
昨日の状況からすると、オスはもしかしてヘビに…メスは他の場所に移動してしまったのではないか。

元々メスはセンターで餌取りもしないし、ここに特別に愛着もなさそうだしまぁあんなことがあって仕方ないことだけどね。

そうなるとこのエリアにはカワセミが居なくなってしまう。今の時期に来るのはあぶれたカワセミしかいないのでは?

そんなことになったら大変。ビッグアイがヒナ連れてきてくれないかな。それが今一番可能性高いのかも知れない。

ビッグアイのヒナが巣立って居るので
ここに連れてきてくれることが一番なんだけどね。なんか神頼み。
FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender
明日は、朝から公園に出向き、また観察して来ます。



薄曇り、しかも湖面はきれい、絶好の撮影日和だというのにカワセミは一度も姿見せず、ヘビ
後遺症はまだ続いているようです。

何とか現れないかと11時までカメラ構えて頑張りましたが残念。

新しいカップル誕生してくれないと…2年連続ヒナ見られずってことに…心配です。

IMG_2248
巣箱左側5mにヘビが草むらに登っていくのを目撃、すぐ姿消しましたが巣箱周りにはきてないようです。

明日は雨予想ですからどうなりますか。
ではまた。

残念ながらヒナのためにと思って買っておいた
雑魚も、あんなことがあって今水槽で飼育しています。

明日朝に公園でショックから立ち直ってセンターに来ているかもしれないカワセミを確認したいです。

早く立ち直ってきてほしいな。
よそのフィールドではヒナが巣立って大賑わいしてるのにちょっと出遅れ感が強いです。

これだけは焦っても仕方ないですから辛抱あるのみです。IMG_2245
こんなシーンもありましたよね。懐かしい!
FullSizeRender
よくホバってくれたオス…どうしてるのかあー
FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender
ではまた明日。観察してまた報告します。


↑このページのトップヘ