読書

◆中島らも遺作!

04-12-06_11-54.jpg先日らもらーの友人から「空のオルゴール」を読んで、もう、中島らもは小説を描かないほうがいいと思った。才能の抜け殻が、賞狙い見え見えのクソみたいな本を出しとったから悔しかった。でも、「酒気帯び車いす」を読んで、たまげた。中島らもが、売れる前のパンキッシュなスピリットを取り戻し、なおかつ、テクニックスを備えたのが「酒気帯び…」や。この本について、お兄さんと語り合いたいな。俺の中では今年度トップな本。マイッた。やられた。
とメールをいただいた。いやーすごい!読んでください。そして読んだら俺に貸してください。読んでへんのかい!

〇「半落ち」

読み終わった。感動、涙、涙といううわさを聞いていたので、物語も中盤から後半もう終るやんってとこまで読み進んできて、「おいおい、大丈夫かぁ?まじ泣かせてくれんのかぁ?」と続きを読む
Profile

GERU

DAY

Comments
Archives
RSS
RSS
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ