山下りょうとくのblog

よかったらホームページも活用してみてください。 「山下りょうとくのホームページ」でヒットします。

2012年08月

answer1156 and…

御無沙汰しています。
なんだか先生のハイパーのアマゾンレビューが荒らされているらしいですが、受験生諸氏はそんないい加減でデタラメな評価に惑わされないで下さい。
現実に君達に授業しているのは山下先生であり、その河合塾での教え子達は、東大・京大・名大・横国大・早慶上智・関関同立・MARCH等に合格している事実があるんだから。
このHPの問題と9割getとLBとハイパーだけでも日本の大半の大学は受かる実力付くんだし。難関私大ならプラスして語彙力と長文読解のスタミナ、国立ならプラスして記述式の訓練と英作文対策をすればいいだけ。
レビュー等に惑わされて悩むくらいなら、時期も時期なんだから英語は山下先生と心中したろっていう覚悟決めたほうが好結果出るよ。何度も言う、山下先生は結果を出している。そしてどれだけ分かり易いかはポレポレの1題目と同じ日大の問題をハイパーのp88で確認してくれ。
山下先生みたいに難しいことを分かり易く説明できるって才能なんだ。つまり、山下先生は凄いの、間違いなく。多分、代ゼミの西先生や駿台の竹岡先生と同じレベルですよ。東海地区にいるのが不思議な位の講師なんですよ(佐藤憲彦)

佐藤先生、ありがとうございます。
受験生のみなさん、最短ルートを君たちが走り抜け、夢を叶えてほしい。ボクはそれしか考えていません。半年後、歓喜と共に栄光のゴールテープを切りましょう。


アマゾンでいろいろな批判レビューが出てきましたが、それに負けないで頑張って欲しいです。応援しています(ふぁん)

応援ありがとう。力をいただきました。
「いろいろ」ということで見てみましたが、「副詞が名詞を修飾することがあるのを見落としている」とかいうレビューがありましたね。全然見落としてなどいないんですけどね…。「ハイパー英文読解」は「スマートリーディングLESSON BOOK」の姉妹編であり、その「スマートリーディングLESSON BOOK」では244ページに、副詞が名詞を修飾する場合があることがしっかり載っています。ただこの用法は例外的であり、数が少ないので(網羅的な参考書形式の「LESSON BOOK 」には載せ)、問題集版である「ハイパー英文読解」には書かなかっただけのことなのです(つまり「見落とし」などではないのです)。それから only 含め、副詞が動詞を修飾していると見るのか他を修飾していると見るのかについては、シチュエーションやトーンがどうなのかということもからんでくることもあり、絶対これだと言い切れないところが出てくることもあります(Rule-67は、形容詞の only との区別をつけるための実践的な方法の説明として書いたものです)。


ルール67を見て思ったんですが、such a+名詞の場合、suchはaよりも左側にありますが、これは副詞なんですか?(しん)

そのルールの最後に載せた all,double,half,both の仲間で、such は形容詞ですが例外的に a(冠詞) の左側に置かれるものですね。


浪人生です。ハイパーリーディングを夏休みにやり込んだのですがそろそろLBをはじめようと思うのですが完成シリーズがはじまるのでどれくらいのペースでやったらいいのでしょうか?センターは8割くらいはとれます!(達)


「スマートリーディングLESSON BOOK」「スマートリーディングADVANCED BOOK」同時並行で、10月20日くらいを目標に仕上げてしまいましょう。「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」で地力はついているでしょうから、いけるでしょう。ガンバレ。応援していますヨ

今日は完成シリーズのテキストが配布されました。とにかく頑張ります。これからの勉強法について、おおざっぱでいいので、何に心がけて勉強していけばよいのかについて教えてください!(早稲田に受かるのは、俺だ!)


では、箇条書きにしてみましょう。

①スマートリーディング三部作を遅くとも10月いっぱいをめどに仕上げる。
②基本的な「読む」ための単語集を仕上げたら、秋からは「点を取る」ための単語集に入る。具体的には「語感で覚える重要英単語」 (ホームページの「『核』のイメージ増補編」も読み込もう)だ。難関大を目指すならホームページの「イメ単 難関大編」も読んでおきたい。また「カタカナ英語活用法」は語彙力を増やすためのにまだ読んでいないなら是非目を通しておきたいファイル。
③「センター英語9割GETの攻略法」をまだ読んでいないなら、第三回マーク模試前にはきちんと読み込んでおくと、高得点が狙えるだろう。
④その他の分野については、まずはホームページの「このホームページを活用した勉強の仕方」で書かれていることをまずは実践してみることだ。


山下先生はじめまして。以前から山下先生の参考書にお世話になってます。
英語には全く関係ないことですが少し気になったことを。このブログやメルマガに記載されてるamazonさんへのリンクですが省略できることをご存知でしょうか。パソコンで見る分にはあまり関係ないですが携帯で見るとリンクが途切れることもあるし、多少見栄えがよくなると思います。amazon アドレス 省略 と検索すればすぐ出てくると思いますよ。すでにご存知でしたら余計なお世話ですね、、すいませんちなみにハイパー英文読解へのリンクでしたら
http://amazon.jp/dp/486095517Xここまで短く出来ますよ!(蒼村)

提案ありがとう。次回から考慮しますね。


ブログでの議論を読んでいたら映画館で観るno more 映画泥棒!を思い出しましたww(くう)

その no more はクジラ構文とは全く関係ないですね。


回答ありがとうございます。記載ミスだったのですねf^_^;
さて、またまた質問があります。今ハイパー英文読解とその補充問題を終えて語感で覚える英単語をやっているのですが書籍の方の多義語はホームページの演習ファイルがあるのでOutputできるのですが、増強編の方はどのようにOutputをすればいいですか?回答よろしくお願いします(都の西北)


「語感で覚える重要英単語」本編については、ホームページに「『核』のイメージ練習問題」という、output用演習ファイルをアップしていますが、「『核』のイメージ増補編」については、練習問題はありません。これは、(ファイルに例文もたくさんつけていますし、あとは)自分でいろんな英文を読む中で身につけていってください。あの「『核』のイメージ練習問題」「『核』のイメージ増補編」というファイル自体、(書籍を一冊購入して、おまけが約400ページついてくるなんてこと自体)あり得ないサービスなのです。

浪人生です。
1、先生の名古屋と千種での授業日を教えてください。
2、アウトプットの練習(やておきなどの長文問題又は過去問)は遅くともいつ頃から始めればいいでしょうか。個人的には、10月の半ばまでにはハイパー、ABを終わらせるつもりで、その後にアウトプットする予定なのですが間に合うでしょうか。
塾の長文の授業は切ります(ハイパーなどで学んだルールをマスターした後でないとアウトプットの意味がないと思うので)完成シリーズもよろしくお願いします!!(早稲田志望)

早稲田志望さんへ
ルールをマスターしていないから長文の授業を切ってしまうのはあまりにもったいないと思います。たしかに、ルールマスターするのは必須事項だと思いますが、河合塾が早稲田を何十年と研究し何百人何千人もの合格者を出したテキストをやるということは、ルールマスターするのと同じぐらい大事なのではないかと思います。あくまで、個人的な考えです。結果的に合格してしまえばいいので、早稲田志望さんのやり方もありだと思います。お互い、りょうとく先生を信じて第一志望合格を勝ち取りましょう(^-^)(はさみ)

千種では、火曜日の1限52教室で「英文法・語法」を、2限7N教室で「英語長文総合演習」をしています。
アウトプットについては10月後半からでも全然大丈夫。2次試験を考えれば、そこからでも4カ月あるわけです。「英語長文総合演習」、よかったら火曜においでなさいナ。「長文ってこうよめばいいのか」ということが理解でき、実践的な英語力が身につけられるでしょう。


動名詞は前置詞の後に来て、前置詞の目的語になるはたらきがありますが、duringの後ろに動名詞が来ることができないのはなぜですか?(スーパーマンハッタン)

来ることができないことはありませんよ(ただ during の後には「具体的な出来事」が来るので、名詞の方が割合的に圧倒的に多いのは事実)。辞書から例文をあげておきましょう。

During my staying in Japan I have noticed the Japanese and Mexican people have many things in common.
日本に滞在してみて、私は日本人とメキシコ人には、たくさんの共通点があることに気が付きました

はじめまして。 参考書等でいつもお世話になってます。 この間 スマートリーディングのアドバンスブックの方の本は もう販売してないと聞きました。 ホームページで無料で頂けるのはありがたいのですが、私は お金払ってでも本になっていた方がよくて… そういう友達もたくさんいるのですが、もう本としての販売はしませんか? 回答よろしくお願いします(たっちゃん)

たっちゃんさんへ
私はAmazonでスマートリーディングABを中古で購入しましたよ(笑)無料で手に入るところを定価より割高で購入するのはどうかと思ったのですが、やはり使いこむには本の方が使いやすいと思ったので(笑)買ってよかったです(りんご)

 

りんごさんは中古で手に入れましたか。そりゃスゴイ。
「スマートリーディングADVANCED BOOK」については、将来的に、レイアウトなどを変え装丁も変えてリニューアルする可能性がないとも言えませんが、まだ未定です。


ハイパー英文を3回くらいやりました。(^^)ホームページのハイパーも一通り解きました。そろそろしっかりとした文章問題を解きまくりたいのですが、いい参考書はありませんか?次の授業まで時間がたくさんあるので暇です(>_<)ちなみに中央大志望です(リンダマン)

「スマートリーディングADVANCED BOOK」はもう読み終わりましたか?


abound(自・豊富である)
abandon(他・見捨てる、捨てる)
の2つの単語が見分けづらいです!いい見分け方教えてください!!これが形容詞になったりすると、ごちゃごちゃになります・・・(りょうとく先生を愛する生徒)

一番新しいメルマガに覚え方を紹介しておきました。バックナンバーでも見られますから、また読んでみられるといいでしょう。


くだらないアンチの批判はどうでもいいですよWここの反論読めば恥ずかしく思うでしょう。
ところでno more なら否定的、no less なら肯定的と即断していいのですか?たとえばthan以下の内容次第では逆にとる場合などは無いのでしょうか?受験生が心得るべきレベルで回答していただければ結構です。先生も大変ですね(大宮)

ありがとう。あのレビュー自体が「このブログを読んでくれ~」みたいなこと書いてありました。何だかんだ言ってCMしてくれていますね。
質問についてですが、何度も書いていますが「クジラ構文」において成り立つルールです。クジラ構文とは言えない no more ~ than … の例も「スマートリーディングADVANCED BOOK」に載せてあります。また目を通してみてください。


ファイルの問題で誤植だと思われるものがございましたので、お聞きします。英文法語法演習のファイルのイディオム編の46番なんですが、問題文の途中が、to be the of our team となっていますが、これは何か間違いがあるのではないでしょうか。また、同じくイディオム編の56番 why be となっていますが、why heの間違いではないでしょうか。また、同じくイディオム編の66番なのですが、were away となっていますが、 we're awayの間違いではないでしょうか(塾講師)

情報ありがとうございます。すべて訂正してあります。また確認してみてください。


久し振りにコメントさせていただきます。レビューがひどいことになってますね…。英文和訳演習の頃から先生のファイルを使わせていただいてる身としては、自分が言うのも失礼かもしれないですが、2、3年の時を経て、advanced bookの内容、紙上特別講義の内容も含めた、「ハイパー英文読解」は本当に完成された問題集だと思います。解説の丁寧さ、またホームページにおけるサポートも含め、ここまで、アフターフォローまでしっかりされてる問題集はないと思うのですが。レビューをみて、やろうかやらないか、迷ってる時間が勿体ないですよね!(田ノ上(frrt))

ありがとう。久しぶりですね。がんばっていますか(^ー^)。
「ハイパー~」へのコメントありがとう。確かに現時点で(読解分野においては)集大成とも言える作品になります。ホント、迷っているなら腰あげてトライしてみてほしい。その勇気と選択は、きっと成績の大きな向上という形で報われるでしょう。


ハイパー英文読解のP48の③[条件]の With your leave,・・・でどうして訳が「よろしければ・・・」なのでしょうか?
ただ覚えるしかないのでしょうか?

「語感で覚える重要英単語」に leave には「(~することの)許し」という意味があることが書いてあります(これは「離れる」という leave とは別語源の leave)。これがわかれば「あなたの許しがあれば → よろしければ」となるのは簡単ですね。

「メルマガ」を始めました。下をクリックするとバックナンバーも見られます。見てみて「週に1~2回こんな情報が送られてくるならイイカナ」と思ったら登録してみて下さい。大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。もちろん無料です。
http://www.mag2.com/m/0001573698.html

「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

answer1155 and…

またまた回答ありがとうございます。先生はアマゾンレビュアーのせいでちょっと神経質になられていますね。私の書き方も稚拙でした。私はnoは-という「イメージ」であっても、イメージということは一種の「意味」であるというふうに大きく考えてましたのでそこにずれが生じてしまいました。分かりにくい書き方をしてしまい申し訳ありません。ただ、これで私も1つ確信が持てました。私が思うに残念ながらりょうとく先生は「結果」を書いているに過ぎず、クジラの構文の本質を語っていません。というのも、noが-の「イメージ」だろうか「意味」だろうが関係ないからです。クジラの構文におけるnoの本質的意味は「差がない」です。比較級の前に差を表す語句が来ますが、そこにnoが来ているのです。これが分かれば「no→-のイメージ」と考えなくとも理解できます。 つまりA whale is no more a fish than a horse is. において、クジラは more fish than a horse is(馬よりは魚のはずだ…) でも実際はno→魚でない馬と「差がない」→「クジラも魚でない」となるのです(ここで初めてイコールのようになる) そして、馬が魚でないのは当たり前なので「馬が魚でないのと同様クジラも魚ではない」という訳になるだけです。(この訳も原文からちょっとずれていますが…) no more than 100なども同じ原理で more than 100=100より多いと思っていたのに「(100と)差がない」→100「しかない」 となり、結果的に100とイコールになるだけなのです。(これをアマゾンレビュアーが分かっていたのかは不明ですが…) わかっていただけたでしょうか? 後は、その「もとゆき」なる人物がこの投稿を見て「やっぱりりょうとく先生はインチキだ!」と調子に乗らないことを祈るばかりです。それでは、長文失礼しました(マシュウ)

まずまったく神経質になどなっていません。それも勘違いです。ボクが神経質になるとすれば、それは自分勝手なことを言わないということです。そこで専門書でどのように言っているかをきちんと提示しています。ボクの言っている本質とは、たとえば「英語語法大辞典」で述べられていることです。この本をご存じですか?シリーズ合計4000ページを超える専門書です(金額も合計すると数万円)。まず自分の述べていることがどこに資料として根拠があり、否定する場合にも批判する側の根拠となる資料に反論できるだけの専門的資料を提示しなければなりません。あくまで(「世界で〇〇」的な受験レベルのものではない)専門的資料です(あのレビュアーの方もそれをしていませんね)。君がそう主張する根拠も示さなければなりません。そしてその言葉の本質とは、「その文章が相手に何を伝えようとしているか」です。だから先程紹介した「英語語法大辞典」も、前々回の記事のような説明がなされているのです。(ボクが勝手に言っているのではないということを)別の文献でも紹介しましょう。

That is no more Rolex than this plastic toy watch!
あれはロレックス(高級腕時計)なんかじゃないよ!

え?役が半分しかない? それは心外! 話し手が言いたいことはちゃんと訳していますよ。この文のポイントは than より前です。「全然違うよ!」それがこの文のメッセージ。強烈な否定なんですよ。than 以下はおまけ。それがどれほどとんでもないことかを、あり得ないことかを引き合いに出して述べているに過ぎません…単に not で否定する代わりに no more を使う。そしてあり得ないことを than で引き合いに出す-ただそれだけ。
(「一億人の英文法」307ページ)

ボクがクジラ構文の説明をする際、「than の手前で /を引いてそこで区切ってまずそこまでの内容を整理しなさい」と説明するのはこういう理由です。それから、「+」「-」といった記号を用いたのは、繰り返しますが no more が「強い否定」、no less が「強い肯定」であることの理解をよりイメージしやすくするための方便であり、そのような記号を用いなくてもイメージできるなら、それさえも必要ありません(つまりそんなところは「クジラ構文」の本質とは全く無関係の次元の話なのです)。

ハイパー英文読解は一日part1ずつやって7日で終わらせればいいのでしょうか。そしてその後にadvance bookを読めばいいのでしょうか。それとも違う方法の方がいいのでしょうか(22番)

なるべくなら同時にやったほうがいいよ^^ハイパー英文読解は一日5文解いて、解説をじっくり読みながらやっていったほうがやりやすいと思います。最初の方は簡単だけれど途中からは難しくなり時間もかかるのでそれくらいがちょうどいいと思います(^O^)やってみてわかったのは・・・7日で終わらせるのはかなり大変だと思います。(-_-;)一度やった問題は1週間後にもう一度やって、その後も何回も繰り返しやるといいと思います。ぜひ参考にしてみてください(^O^) (22番さんへ)

そうですね。今の時期、ある程度の力があるなら同時並行で進めていっても全然大丈夫です。7日で「ハイパー~」を仕上げるのは、確かに困難でしょう。パートⅤくらいからレベルが一気に上がります。そのあたりからは一日二題くらいのペースでもいいでしょう。


回答ありがとうございます。たしかに僕がルールを正確に覚えていなかっただけですねf^_^;
申し訳ありません(*_*)ではP118のルールはP128の英文にそのまま当てはまるわけではなく、「文全体を修飾している副詞を形容詞化して仮主語構文になおす」というP118のルールをP128の英文に応用して「名詞のabilityを形容詞化する」という訳出方法をしたということでしょうか?それともP128の訳出方法とP118のルールは全く関係がなく、ただ単にそのまま訳すと不自然なので、P128の英文のabilityをableと見なして訳出したということでしょうか?理解力なくてすいません(>_<)回答よろしくお願いします。。(都の西北)

大変申し訳ありませんでした。参照ページの記述に不備がありました。そこは118ページではなく、「90ページを参照せよ」です。編集の最後の段階で、チェックミスがあったのでしょう。訂正しておいてください(どうも議論がかみ合わないのでおかしいと思いました)。訂正してお詫びします。


こんばんは。いつも質問に答えて頂いてありがとうございます。なのにお礼の返事がなくてすいません。また、質問があります。私は慶應のSFCを志望しています。今の自分の学習は長文の問題集を解いてますしかし、SFCの過去問だと歯がたちません。早稲田の社会学部や慶應でも経済学部くらいまでしか対応できていない状況です。色々合格体験談を調べてみると、TOEFLのリーディングの問題を使ったという例がありました。先生の立場からのお考えはどのようなものでしょうか?これからどのように進めていけば良いかをアドバイスして頂けると有り難いです。長文失礼しました(バルサ大好き)


そうですね。この学部だけは特別です。とにかくこのレベルの文章に慣れるしかない。それは読む力にプラスして読むスタミナも含めての慣れです。そのためにはとにかく英語漬けになる必要があるでしょう。対訳ものでいいので、このレベルの長い文章を読むことに対するストレスをなくすための日々の読みのトレーニングが求められます。その方法の一つとして TOEFLの文章を利用するのもありでしょう。

ハイパーの後にセンター9割を読んでも大丈夫ですか
順番は逆の方がいいと思うのですがハイパーを始めてしまいました(FW→CMFにコンバート)


「9割GET」はテクニック中心の本なので、極端な話、12月から読み進めてもなんとかなります。もちろん第三回マーク模試等もあるので、それを念頭に入れるならその(マーク模試の)1カ月前くらいからは最悪読み始めたいですけどね。その意味ではまだ時間がありますから、ハイパーを先に読み始めたとしても全然問題ありませんヨ。がんばってくださいネ。応援しています。

「メルマガ」を始めました。下をクリックするとバックナンバーも見られます。見てみて「週に1~2回こんな情報が送られてくるならイイカナ」と思ったら登録してみて下さい。大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。もちろん無料です。
http://www.mag2.com/m/0001573698.html

「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

answer1154 and…

ご回答ありがとうございます。
まとめさせていただきますとりょうとく先生の主張は「クジラの構文において、noは-の意味をあらわしている」ということでよろしいのでしょうか。(no moreの場合は-×+で-。no lessの場合は-×-で+ということはmoreやlessにかかわらずnoは-ということ)これにも答えていただけると嬉しいです(マシュウ)

そんなふうには書いてありませんよ。もう一度前々回の記事を引用しておきましょう。

※またそもそも「スマートリーディングADVANCED BOOK」には、
no は、「~(で)ない」という否定的な意味を持つので「マイナス(-)」の記号、less も「(より)~ない」という否定的な意味をこれまた持つので「マイナス(-)」の記号だとイメージするようにして下さい。逆に more は「(より)~だ」と肯定的な意味を持つので「プラス(+)」の記号だとイメージして下さい
と書いてある。あくまで「記号としてイメージせよ」と言っているのであり「noはマイナスという意味だ」などとは言っていない。ここにもこのレビュアーの巧妙な"すり替え"が見て取れる。

「彼は来ないなんてことはない」という日本文で「+」「-」の記号を用いてその要旨を判断する場合でも、「ない」を記号として単に「-」に置き換えているだけですね。もし意味として置き換えてしまえば

「彼が来ることはマイナスなんてことはマイナスだ」


意味不明です。こんなことしていないことは言わなくたって明白です。どちらが(巧妙に)強引にねじ曲げようとしているかおわかりでしょう。

先生も大変ですね。御苦労お察し致します。人は大きくなればなるほど(出世すればするほど)言いがかりをつけてくる人が増えてくるのは仕方ないことだと思います。そんな言いがかりや、普段の受験生の質問などにも真摯に答えておられる姿にいつも感銘を受けております。
僕は後がない浪人生です。
もし今年落ちれば現在自分が思い描いている道とはまったく違う人生を歩まねばなりません。毎日不安ですが、最善の行動を淡々とできるようになるための修行期間だと思って毎日を頑張っています。
英語の学習方針はほとんど山下先生の学習コンパスに従って勉強させていただいております。僕は先生の学習法のレベルの高さと、なにより熱意を、すごく感じています。信頼してその通り行動する者はそれ相応の結果を得、 何もしなかったり批判してグダグダ時間を費やす者には、またそれ相応の結果がもたらされるものだと思います。少しニュアンスが違うかもしれませんが、論語にでてくる言葉で「知る者は言わず、言う者は知らず」 の意味の真髄もここにあるのではないかと思っています。
グダグダ言って行動しない人はたくさんいますが、それを無意味だと感じ、だまって行動する人は最終的に「知る者」になれるのだと信じています。ネットではグダグダ批評する者ばかりが目につきますが、先生に影響を受け、だまって行動している者もここにいることをお知らせしたくてコメントさせていただきました。
必ず目標を達成します。
先生のますますの御発展を祈っております。どうかお体にお気をつけください☆
(カツユキ)


ありがとう。君のような言葉がボクのビタミン剤です。信じた道を走り抜いて、きっとめざした夢のゴールテープを歓喜と共に切りましょう。


重文と復文ってどう違うのですか?(ぺーぱー)

2つ以上の節が等位接続詞(and, but, or等)によって対等の関係で結ばれているものを重文と言います。そして2つ以上の節が従位接続詞(and,but,or等以外の接続詞)によって結ばれているものを複文と言います。したがって

He is a boy and she is a girl.

は重文ですね。そして

When I was a boy, I was happy.

は複文ですね。


丁寧に回答していただきありがとうございました。補充問題やってみようと思います。
ところでハイパー英文読解についての質問なのですが、P128の英文の解説に「abilityを形容詞化するとよい、P118参照」と書いてありますがP118の説明に「副詞を形容詞化するとよい」と書いてあるので名詞のabilityは形容詞化できないのではないでしょうか?

ルールは正確に覚えましょう。118ページのは「文修飾の副詞をうまく訳出するためのルール」です。

あと同じ箇所の英文で、to learn以下をabilityにかけて訳してはダメなのでしょうか?
長文申し訳ありません。回答よろしくお願いしますm(__)m(都の西北)


もともと to learn~ は the ability と同格関係ですから、直訳では「~することができるという能力」と、ability にかかることになります。それではあまりに和訳が不自然になるので、それをどうやってうまくこなれた日本語にするかということがここで述べられていることの主旨です。

メルマガ開始嬉しいです!早速登録しました。
第1回の解説で1つ詳しくお教えいただきたい点があるのですが、「前置詞+関係代名詞は後ろに完全文が来るからwhichは不可」ということでwhatが正解ということですが、このwhatは関係代名詞ではないのでしょうか?area in ( ) is now Argentina  (yokotea)

これからドンドン役に立つ、使える情報を配信していくつもりでいます。お楽しみに。
さて質問ですが、ここで紹介されている「前置詞+関係代名詞」とは、(それがワンセットで)前に先行詞を持つ「前置詞+which[whom]」のことを指しています。前置詞+what は含みません(what自体が先行詞を持たない関係代名詞。当然たとえ直前にたまたま前置詞がおかれたとしてもその前置詞とセットで前に先行詞を取ることもない。またwhat節内も結果として不完全な文となる)。


ハイパー英文読解最高です!宣伝だ、などといってる人は一度やってみるといいよ。
マジで革命起こるから!この一言につきますね。それはそうと、夏も気付けば終わりですね。完成シリーズもよろしくお願いします!(はさみ)

「ハイパー英文読解」でボクが君たちに約束できるもの。それは

「革命と飛躍」

です。はさみ君は既に体験してくれているようですね。うれしいです。二学期もがんばっていこう!


 はじめまして。筑波大学志望の河合塾生です。ハイパー英文読解70をやっていますが、これをやり遂げれば読めるようになりますか?(田舎者)

プラスして「スマートリーディングADVANCED BOOK」を(「ハイパー」の読後に)、熟読してください。
※「ハイパー英文読解」を読んで、あまりに知らないことが多かったという感想をもったなら、「スマートリーディングLESSON BOOK」も同時並行で読むのもおすすめ。
それができれば、後は筑波の過去問、更にその類題をバンバン読みこなす力がついていることでしょう。


はじめまして!くだらないかもしれませんが質問させて下さい。最近スマートリーディング、ハイパー英文読解を購入して進めていますが、アドバンスまでやり終えれば早大の政経や教育の英文に対しても戦えるようになるでしょうか?(目指せ早大)

戦えるようになります。後は語彙力の強化ですね。通常の単語集に加え、秋から「語感で覚える重要英単語」をそのためにはおすすめします。英語観も変わることでしょう。


benefit と profitの使い分け方をおしえてください。市販の文法の問題集を解いていたら、この2つの違いまでは解説されていませんでした。もうひとつ、plate と dishの使い分けもお願いします。穴埋めには「料理」の意味を入れろというものでしたが、辞書を引いたらどちらにもその意味はあります。細かいところですが、お願いします。もとゆきさんの話はこれ以上このブログに出さないでほしいです。先生がちっぽけな人に見えてしまいますし、何より話題にされて喜ぶのは、もとゆきさんですよ(早稲田に受かるのは、俺だ!)

profit は、主として金銭上の「利益、もうけ」のことを言います。
※proは「前に」を表す接頭辞。「自ら前に進み出てもうけをつかみ取る」イメージを持ってもいいでしょう。
benefit もビジネスなどで profit と同じ意味で用いることがありますが、元々は「(~に対して与えられる)恩恵、恵み」のことです。
※bene は「良い」を表す語幹。「人にしてあげる良い行い  → 恩恵、恵み」となったのです。
dishは一般的に料理を盛り付けてテーブルに置く、「大皿」のこと。
plateはその料理を食べる際に各々の前に置かれて使用される
「小皿」、「とり皿」を表します。
dishには(お皿に盛った)食物、料理と言う意味がありますが、
plateにはその意味はありません。
※plate の場合、「(一皿に盛り合わせた)一人前の料理、盛り合わせ」という意味はある。
(ex) I had the vegetable plate for lunch. 昼食に野菜の盛り合わせを食べた
ただ君が質問したものより、もっと出題頻度の高い語句についての説明が、ホームページの「その他」のページ内の「類義語のまとめ」に載っています。そちらをまず読んでみることでしょう。

レビューについては、ボクはまず惑わされるかもしれない読者に対して、真実を説明する義務があります。それを果たしたわけです。そして、読んでもらえればわかりますが、冷静に文献などをあげながら論理的に説明していますね。決して(「なんとかの遠吠えだ」「この人らしい」といった文面に見られる程度・品位の低い)あのレビュアーと同次元でものを語っていません。そしてその義務を果たせばもうおしまいです。あの手のものに関わり合いになる気はありません。

中身見れば他の人のどんな書籍よりも先生のファイルの方が役立つし、著書だって最高です。それを宣伝だ宣伝だ、となんとかの一つ覚えで言ってる人がいるほどこちらとしてはしめしめと思いながら毎日本番に備えております。「先生ありがとうございます」
(医学部志望)

ありがとう。がんばって夢、つかんで下サイネ。けっこう君のように

「みんなずっと気がつかなければいいのに…」

と思って、だまって自分だけ進めているという人も多いのではと推察します。


もとゆきさん、またレビューにつけたししてましたね…、でもちゃんと先生のブログを読んでるみたいですし、本も買ったうえで、評価してるとしたなら、いわゆるツンデレじゃないですかね(笑)
話変わりますが、僕は去年河合塾で浪人してました、先生の授業は、正規でなかったので、チェックで受けれなかったりしましたが、それでもチューターがいなくなった後にもぐるみたいな事もしてました。それくらい先生の授業が受けたかったですね♪大学生になって感じるのは、浪人というのは、勉強どうこうということ以外にも、人生において大切な時期だったと感じています、素晴らしい先生に出会えた、人に最大の感謝ができる。そんな事もあります。僕は先生に出会えて良かったです、英語が楽しくなった、そう感じれただけでも、貴重な時間でした。本当は直接お礼を言いたいのですが、個人的な都合上ここで言わせてもらいます。ありがとうございました(ダラッシュ)

久しぶりですね、コメントありがとう。充実したキャンパスライフ、送れていますか。人生って一期一会ですね。その瞬間の出会い、大切にしていきたいものだと思います。これからの君の人生に、ますます大きな宝物の出会いが待っていること、祈っています。

「メルマガ」を始めました。下をクリックするとバックナンバーも見られます。見てみて「週に1~2回こんな情報が送られてくるならイイカナ」と思ったら登録してみて下さい。大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。もちろん無料です。
http://www.mag2.com/m/0001573698.html

「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

answer1153 and…1ccの想像力でいい。持ってみてほしい。

ADVANCED BOOKの姉妹編も書いていただけませんか?(jin)

もちろんいずれ書きたいと思っています(今すぐにとはいきませんが)。実は一番書きたいのは、そんな「ハイパー英文読解  長文完成編」です。今年「長文読解総合英語」という講座を夏に担当しましたが、3日目には、早稲田の商学部の問題を、多くの受講生が

「早稲田って、こんなに簡単に読めちゃうんだ…(^ε^)♪」

という感想を持ってもらえました。紙面でそんな感想を持ってもらえる、そして実際そんな実力がつくものを書き上げたい、そう思っています(既にノウハウは頭にできあがっています)。


先生の口調はそうじゃないって分かっていても宣伝に聞こえてしまうんですよ(笑)私は先生のことを信頼していますが言われてみれば確かに宣伝に聞こえる(笑)って思うときもあります(すみません)だから残念ながら批判をする人も出てくる・・・ですが本当にしょうがないことです。気にしないっていうのは難しいので、しょうがないなーぐらいに思っててください(上から目線ですみません)残念ながら批判は決してなくならないと思います・・・しかし、このブログを見ている人を始め先生についていこうという人が何人もいます。ですから今後も私たちにアドバイスをお願いします。何が何でも合格したいんです。完成シリーズからまたよろしくお願いします!
以上、浜松校3E教室で文法の授業を受けている塾生から、幼稚な文章ながらもメッセージを送らせていただきました(浜松人)

メッセージありがとう。送ってくれて感謝しています。
結局は想像力の欠如…それに尽きるでしょう。そういう人達は、「宣伝に聞こえた → 宣伝に違いない → だまされないぞ」と発想して、一度そのレッテルを貼ったらあとはそれ以上考えない、つまり思考停止なんでしょう。その結果、自分を合格へと導いてくれる最短ルートを(目の前にそれがありながら)スルーしていくとすれば…本当にかわいそうです。
顔も合わせたことのない、しかも11月末まで50点そこそこだった学生が本番で180点取り、

「先生のおかげです」

なんてメールしてくる。その子は去年の学生ですから、今年の浪人生と同じ年(要するにたった一ヶ月で一気に追い抜かれて、こちらは浪人する羽目になってしまった)。そして今年、そんな奇跡を授けられる人間となんと直接顔を合わせる出会いをしながら、スルーして(あげくに「宣伝だ、宣伝だ…」と言いながら)、今度はこの前まで部活しかしていなかった今年の現役生が(この子も直接は会っていないでしょう)160点近く、また春まで100点そこそこだった高校生が、180点近くとって、

「先生ありがとうございました」

と言ってくる。完全に追い抜かれてしまっているというのに、まだそれでも「宣伝だ、宣伝だ…」と言ってスルーし続ける。一体自分は100万も予備校にお金つかったあげくに何をやっているのか…1㏄でいいから想像力を働かせてほしい。
わずか数冊の本を宣伝したい、印税儲けたいなんていうゲスな下心のために3000ページもの莫大な情報を10年も使って書き上げるなんてことがあり得るのか(寮生やら、パソコンが使えない学生にそのファイルを「下さい」と言われれば「ハイ」と印刷して配ってあげているのも宣伝活動の一部とでも思うのだろうか)…。毎日のように寄せられる学生たちのコメントに懇切に答えるのも宣伝のため?。いったいどうして信じた人間達にそんな奇跡がおきるのか…ボクの作り上げたファイル群、そのひとつでも開いてその中身を見てみれば、どれほどの努力と受験生の学力アップさせるための知恵がその中に込められているのか分かるだろうに…それさえも想像できない、結果誰が一番損をしているのか、それさえもまた同じように想像できないととすれば…本当に悲しいですね。

僕は早稲田の文学部が第一志望なのですが、ハイパー英文読解のホームページの補充問題をやらずに書籍の方を完璧にするだけでも早稲田に通用する読解力を身につけることができますか?もちろんそのあとにAB、語感で覚える重要英単語もやるつもりです。回答よろしくお願いしますm(__)m (都の西北)


「問題として解こう」なんて思わずに、読み物を読む感覚でサラッと目を通してみるのも方法ですよ(しかも一日一題くらいの間隔で)。
もちろん、どうしても時間がないというなら、増補問題を割愛して「スマートリーディングADVANCED BOOK」「語感で覚える重要英単語」に入っていくものいいでしょう。ADVANCED BOOK の最後には37題の実践演習もついていますからね。
あとはホームページのファイル群、必要に応じて取り組んでいってください。

初めて質問させていただきます。慶應志望の高3なのですが、英語が苦手です。今まで先生のことを知らなかったので、効率の悪い勉強を続けていたことに気づき後悔しています(;;)9割GETは購入したのですが、今からLB、ハイパー、ABを始めたのでは遅いでしょうか?また、この3冊のほかに長文の問題集はやる必要がありますか?(りんご)


全然遅くありませんよ。現役生の場合10月いっぱいまでを input の期間としてとらえたとしても全く遅いなんてことはありません(だってそこからだって本番まで3カ月もあるのですから)。スマートリーディング三部作をそこまででやり終えられれば、そこからはドンドン output の演習に入って行けます。信じてトライしてみてください。それ以外に語彙(単語・熟語)の強化も大切。ホームページの「このホームページを活用した勉強の仕方」を参考に計画を立ててみてください。

メルマガ期待してます!!(ぶち)

ありがとう。第一回目のはバックナンバーで見られます。チェックしてみてくださいナ。いろんなジャンルの情報を提供していこうと思っています。

今まで家で先生のHPの文法などをプリントアウトしていたのですが最近どうも調子が悪くなったのかプリントアウトできなくなってしまいました。まだほしい部分とかがあるのでその都度プリントもらいにいっていいですか?(Answer)

いいですよ。またおいでなさいナ。



「メルマガ」を始めました。週に1~2回、大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。
よかったら以下から登録してみてください。もちろん無料です。
http://www.mag2.com/m/0001573698.html

「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

answer1152 and…悪質レビューに対する文献をもっての反論。

おそらくアマゾンレビュアーが言っている、「英文の意味を捻じ曲げている」というのは、英語を無理やり日本語にしている、という意味ではないでしょうか?日本語訳は間違っていないしそのやりかたは理解しやすいが英語の本質を語ってはいない、ということだと思いますよ。
要するに(受験生は点をとることが目的なのだからべつに本質じゃなくても理解しやすいやり方でいいと思うのですが)、おそらく彼はハイパー英文読解が受験参考書だということを忘れてしまってたんでしょう(マシュウ)

それが違うのです。まさにボクは「本質」を語っているのです。最初から文献をもって整理してみましょう。まずクジラ構文の本質とは、

no+比較級+than~ の形では、頭の中に不等記号ではなく、等記号(=)が浮かぶのがまず第一の要点…
(山口俊治「英文法講義の実況中継(下)」145ページ)

であり、

no less ~ than は二重否定に近く、口語体では as ~ as ですます…
(「続・英語語法大辞典」203ページ)

であり、

He can no more do it than he can fly.  は、要するに「彼はそれがどうしてもできないのだ」と言おうとしている…
(「続・英語語法大辞典」203ページ)

のです。そして

He can no more do it than he can fly. 
これは彼は「それができない」ことを強調するために、それと対比するのに「飛べない」ことを(例えとして)持ち出したのです。 than 以下は付け足し(としての例え)に過ぎません。要するに「彼はそれがどうしてもできないのだ」と言おうとしているのです…than 以下はあまり重要性はありません。
(「続・英語語法大辞典」204ページ)

ということは

①S+V no more ~ than…の場合、 
1.要するに話者が伝えたい本質は「SはVしない[できない]」という強い否定。
2.than 以下は、いかに SはVしない[できない]かということを強調する例え(ということは than をはさんで両者はイコールの関係)
②S+V no less ~ than … の場合、
1.要するに話者が伝えたい本質は「SはVする[できる]」という強い肯定。
2.than 以下は、いかにSはVする[できる]かということを強調する例え(ということは than をはさんでこちらも両者はイコールの関係)

になります。
これが本質であることは他の文献からも読み取れます。引用してみましょう。

That is no more Rolex than this plastic toy watch!
あれはロレックス(高級腕時計)なんかじゃないよ!

え?役が半分しかない? それは心外! 話し手が言いたいことはちゃんと訳していますよ。この文のポイントは than より前です。「全然違うよ!」それがこの文のメッセージ。強烈な否定なんですよ。than 以下はおまけ。それがどれほどとんでもないことかを、あり得ないことかを引き合いに出して述べているに過ぎません…単に not で否定する代わりに no more を使う。そしてあり得ないことを than で引き合いに出す-ただそれだけ。
(「一億人の英文法」307ページ)

ボクがクジラ構文の説明をする際、「than の手前で /を引いてそこで区切ってまずそこまでの内容を整理しなさい」と説明するのはこういう理由です。
そしてこの本質を、受験生がより効率よく、また試験などで時間をかけずに即座に意味を導き出すための方法論として、クジラ構文においては

no は否定語だけに「-」の記号としてそのイメージをとらえ、less も同様に否定語だけに「-」の記号としてイメージをとらえるとわかりやすい

と述べています。これは日本語でも

「彼が来ないなんて事はない

という二重否定の文章の場合、「ない」という否定語を「-」記号でイメージし、数学で-×-が+になるのと同じように、「二重の否定=(強い)肯定」となる意味を頭に浮かべることを、みなさん普通にやると思います。そして 「彼は(必ず)来るということなんだな」と
その要旨を理解しますね。そしてそれは言葉の本質をねじ曲げたことには全くなりませんね(逆に理解の仕方として効率が良いと言える)。この考え方に対して

「ない」はマイナスだというなら、「彼は来ない」という文は、「彼は来るのはマイナス」ということなのか? あなたは本質をねじ曲げている!!

などという批判をする人間がいるとしたら、その人間の方が頭がおかしいといわざるを得ませんね。あくまで、二重否定の文の意味の本質の理解を容易にするための方便としてそうとらえただけで、全く関係ない文で「ない=マイナス」が同様に成り立つだなんて言っていません(そんなこと誰だってわかるはずです)。この手の批判を、一般に「言いがかり」と言います。
※「二重否定のその文は何を言おうとしているのか」という本質からはずれて、「全ての文で『ない=マイナス』が成り立つのか」という、まったくこちらは言ってもいない無関係の話に議論の矛先が歪曲されてしまっている。
※またそもそも「スマートリーディングADVANCED BOOK」には、
no は、「~(で)ない」という否定的な意味を持つので「マイナス(-)」の記号、less も「(より)~ない」という否定的な意味をこれまた持つので「マイナス(-)」の記号だとイメージするようにして下さい。逆に more は「(より)~だ」と肯定的な意味を持つので「プラス(+)」の記号だとイメージして下さい
と書いてある。あくまで「記号としてイメージせよ」と言っているのであり「noはマイナスという意味だ」などとは言っていない。言いたいのは no more が「強い否定」であり、 no less が「強い肯定」であることをよりスピーディに理解するための方便として(日本語でもしている)「+」「-」の記号を用いた理解の仕方を提示しているだけのことであり、「強い否定」「強い肯定」の本質が理解できるなら、つまりそのような記号を用いなくてもそれがイメージできるなら、それさえも必要ない(即ちそんなところは「クジラ構文」の本質とは全く無関係の次元の話なのだ)。
そしてボクは大前提として、「クジラ構文においては」と前置きしています。その本質を理解するために、その方便として+、-というイメージを用いたり、

no+比較級+than~ の形では、頭の中に不等記号ではなく、等記号(=)が浮かぶのがまず第一の要点

という本質を理解するために、この構文に限り、than を等記号としてとらえる見方を提示しているのですが、それに対して、クジラ構文とは全く関係ない文を出してきて

I have no money は「私は借金がある」ということか?

などという批判は、全く本質からはずれた的はずれな批判(これまた「言いがかり」)と言わざるを得ないでしょう。
※先程の、「ない」はマイナスだというなら、「彼は来ない」という文は、「彼は来るのはマイナス」ということなのか? という議論と同列の批判と言える。
そして than についても、「等記号」としての意味が辞書的にあるのかどうかという、全くクジラ構文の本質をどう理解するかという議論とは関係ないところに、批判の矛先をすり替えてしまっています。そして、結果として(全く関係ない次元の話を強引に持ち出して)「ねじ曲げている」などという勝手な結論を下し、そしてその一点で、本書の評価を最低だと言っているのです。いかに勝手にして底の浅いとんちんかんなレビューであるかがわかるでしょう。
しかしなぜこんな言いがかりをしてくるのか。それは「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」、それ自体に文句をつけたいのではなく、山下りょうとくが気に食わないということなのでしょう。
一度しかない限りある人生をもっと有意義な活動に使ってもらいたいものだと思います。

answer1151 and…「メルマガ」を始めました。よかったら登録して見てください。

「メルマガ」を始めました。週に1~2回、大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。
よかったら以下から登録してみてください。もちろん無料です。

http://www.mag2.com/m/0001573698.html


質問に対するご回答ありがとうございます。m(__)m続けての質問になってまい申し訳ないのですが、センターレベルの英熟語をカバーするには、先生のサイトでいうと、どのくらいの範囲までやっておけばいいのでしょうか?センター試験の文法問題で8~10割をマークするためには、「センター文法・語法スーパーチェック」内のものだけではなく、やはり「英熟語のまとめと問題演習」内のもまでマスターすることが必須なのでしょうか?(ののん)

それ含めホームページのファイルのどれをどこまですればいいのか、すべて「センター英語9割GETの攻略法」に書いてあります。まずは読破してみてください。きっと新しい発見が数多くあると思います。今回の第二回マーク模試もドンピシャだらけ…でしたから。


もとゆき・・・・2ちゃん狂いを臭わす名前ですねぇwww突っ込みどころ満載と書いて大事な事は書かないし
>明らかに英文の意味を捻じ曲げている。
も明らかなことがあきらかじゃないし。こんな輩は別のレビューから考えても反論に他人の著書から引用するのはバカの証拠なんて言いそうですな。とにかく
>明らかに英文の意味を捻じ曲げている。
この点に絞った論争なら期待。それ以外なら無視がいいですよ。ストーカーを刺激すると大損害を被りますからね(大宮)

レビューを使ってネガティヴストーカーを続けるというのはなんともやっかいなケースですね…「レビュー で反論しないとは何とかの遠吠えだ」とか書いてあるようですが、著者本人がレビューなど書けないという規範も知らないのでしょう。
I have no money は「私は借金がある」のかとか? 批判自体が意味不明…まともな目を持った人間なら、あのような文面に惑わされることはないと信じています。「意味をねじ曲げている」? ねじ曲げているというからには、この方の言う本当の(ねじ曲がっていない)意味というのは全く異なるものになるのでしょうが、さてなんという意味になるのでしょう…「続・英語語法大辞典」によれば、

no less ~ than は二重否定に近く、口語体では as ~ as ですます…

のですから、

He is no less diligent than his brother.



He is as diligent as his brother.

で言い換えられることになります。
※繰り返すが、言いたいことの要点は、「彼は勤勉だ」ということ。than 以下は、それを強調するための付け足し(の例え。つまり具体例)に過ぎない。そして「例え」だからこそ「イコール」、つまり等記号で結べるのだ。
要するに「彼は勤勉なのだ。彼の兄と同じように(くらいに)」という意味になるはずですが、"もとゆき"なる人物が(彼が言うところの)ねじ曲がっていない意味とは何なのでしょうか?教えてもらいたいものですね。


政治経済学部の自由英作文対策には、何をやったらいいのでしょうか?今はテキストの英語表現の基本文例を覚えることくらいしかしていないのですが、、、(早稲田志望)

ボクのホームページの「自由英作文の書き方」は読みましたか?参考にしてください。書き方のフォーマットを覚えたら、後は添削してもらうのが一番の上達の方法です。

確かに有名になればなるほど人気になればなるほどアンチは比例して多くなってきますからね!アイドルもジャニーズも俳優などもそうですよね!! (forever)

せんせー、アンチがいるのも一流の証だから気にしなくていいですよ!
これからも頑張ってください\(^o^)/(^o^)/

二人共ありがとう。負けちゃいられませんネ。ボクにはまだ成し遂げていない夢があります。まだまだこれからいろんなものを作り上げていくつもりです。楽しみにしていてください。

先生のセンター講座受けたら第一回140→今回180になりました!ありがとうございます! 第三回もがんばります!(野々村)

すばらしい。9割GETデスネ。その調子で次は更に高みを目指してくださいネ。
今回のマーク模試、僕が講習で述べたこと。信じられないほどドンピシャでしたネ。これは講習参加者が証人です。第四問など2分あれば解けてしまいましたネ。


ブログが承認制になったこともあり昔と比べると悪質なコメントは減りましたが、違う場所でアンチが出て来るのは悲しいものですね。人気者は常にそれを妬む人が出て来るものですが。。今もブログに出ていないだけで悪質なコメントってあるのですか?(つーかー)

たまにおかしなコメントがありますが、昔に比べれば本当に少なくなりました。昔はひどかったですね…


LB非常に分かりやすくて、楽しく英語を学習できています!ところで、今年東工大を受験しようと思っているのですが、東工大の問題に関して何かアドバイスやコツのようなものがあったら、知ってる限りでよいので教えて下さい!(ななし)


「スマートリーディングLESSON BOOK」を読み込んでくれたわけですから、「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」と「スマートリーディングADVANCED BOOK」を同時並行でこれから読み進めていくといいでしょう。読み終えた時点で、後は過去問、更にその類題をドンドン読み進めていくだけの力を養成できていることでしょう。作文についてはホームページの「紙上特別講義第八回」をまず読んでみてください。また「このホームページを活用した勉強の仕方」の英作文についての内容を読んでみるといいでしょう。

 ハイパー英文読解本当にわかりやすいです!!
ページ進めるごとに力がついてるような気がします。今度の全統記述が楽しみです!!夏休みも残り少ないですか頑張ります!!(ハイパー)

英文読解飛躍のための鍵がいっぱい詰め込まれた問題集です。これ以上ないというくらい詰め込んでいます。全部自分のものにすべく、しっかり読み込んでいってくださいネ。次の模試、期待していますネ。
   

このたびもご丁寧にご回答いただきありがとうございました(塾講師)

You're welcome…です。


ハイパー英文読解もほとんど終わりにさしかかり、だいぶ文を正確に読む力はついたように思います。ですが、自分は英文を読む速度がめっちゃ遅いんです…なにを使ってどう訓練してけばよいのでしょうか?やはり音読ですかね?(くまた)

ホームページの「スマートリーディングADVANCED BOOK」を次に読んでみてください。処方箋が書かれていますヨ。

夏もいよいよ終盤。総仕上げとして、先生のHPの比較と紙上講義第四回を印刷しました。この夏は映画を2本も見ました!充実できてよかったです(名無し)

紙上特別講義、読んでくれていますか。第八回まで夏中に全てやってしまうといいでしょう。目からウロコの情報がいっぱい詰まっています。
映画も見ましたか…夏は大作目白押しでしたね。


「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

answer1150 and…

たしかにあのレビューは酷いですね。伊藤和夫がthatはイコールと考えてよいと書いていた、というのは新しい発見でした。手持ちの英文解釈教室を見直してみたところ、該当する記述が見つからなかったんですが、もしよければどの部分だったか教えていただけないでしょうか?(通りすがり)

記述があったのは、今の版ではなく、旧版の方です。ただ伊藤和夫氏だけでなく、たとえば受験業界では同列に評される山口俊治氏の「英文法講義の実況中継(下)」の中でも

no+比較級+than~ の形では、頭の中に不等記号ではなく、等記号(=)が浮かぶのがまず第一の要点なので…

と述べています(145ページ)。
また「続・英文法語法大辞典」(大修館書店)という専門書(203ページ)では

no less ~ than は二重否定に近く、口語体では as ~ as ですます…

という記述があります。つまり日本語でも二重の否定というのは、頭の中で「~ない」という否定を「-」の記号で置き換え、「-×-」が「+」になるように、実質肯定の意味として考えますね。だからといって「"彼は明日来ない"は"彼は明日来ることはマイナス"ということなのか?」などという批判をするでしょうか? 馬鹿馬鹿しくてそんな批判、つきあってられませんね(二重否定の表そうとする意味を端的にとらえるために、便宜上「~ない」を「-」という記号で置き換えて考えただけに過ぎない)。
そして同書の204ページには

He can no more do it than he can fly. 
これは彼は「それができない」ことを強調するために、それと対比するのに「飛べない」ことを持ち出したのです。 than 以下は付け足しに過ぎません。要するに「彼はそれがどうしてもできないのだ」と言おうとしているのです…than 以下はあまり重要性はありません。

とあります。つまり

①S+V no more ~ than…の場合、 than 以下は、いかに SはVしない[できない]かということを強調するたとえ(ということは than をはさんで両者はイコールの関係)
②S+V no less ~ than … の場合、than 以下は、以下にSはVする[できる]かということを強調するたとえ(ということは than をはさんでこちらも両者はイコールの関係)

であり、たとえば(前述のように) no less ~ than … は as ~ as … で表せるというなら、では(クジラ構文においては) than を as ~ as つまりは、「イコール記号」としてとらえたとして何の問題もなければ、何もねじ曲げていないことになります(もちろん書き手が伝えたいのはthanより左側の情報。than以下は付け足し)。
だいたい「意味をねじ曲げて」しまって、なんで「和訳はできる」のか…自己矛盾もいいとこですね。
「続 英語語法大辞典」でも

He can no more do it than he can fly.  は、要するに「彼はそれがどうしてもできないのだ」と言おうとしている…

と書いてありますが、これは「意味をねじ曲げている」のでしょうか?
またもしよかったら、レビューお書きいただければこれに勝る幸いありません。

ハイパー英文読解を買おうと思うのですがハイパー英文読解とLBって並行して進めるべきですか?(LBもまだ持ってません)それともハイパー英文読解を読み進めていくっていう手段でもいいですか? (みるきー)

ホームページの「このホームページを活用した勉強の仕方」というページにも書きました(また読んでみてください)。よほど英文読解で苦手意識のある人でない限り、同時並行で進めていっても全然大丈夫ですよ。是非トライしてみてください。きっと期待していたはるかそれ以上の結果・成果を自身、目にすることになるでしょう。


LB読みました!わかりやすかったです^^夏休み中にハイパー~も終わりそうです。夏休み以降、ABと9割GETを並行で進めればMARCHレベル間に合いますか?ちなみに今記述マークともに偏差値は50くらいです(ひゅん)。

間に合います。「スマートリーディングADVANCED BOOK」までを読み終われば、MARCH どころか、その上のレベルに到達してしまっていることでしょう。
※「9割GET」も、文法・作文・会話・アクセント・リスニングなど、私大突破に欠かせない解法のコツがたくさん載っていますから、楽しみに読み込んでいってください。
そこまでくればあとは
①長文系は、過去問や類題でアプトプット
②「語感で覚える重要英単語」で点を取るための語彙力を身につける
③基本的な語彙・熟語の知識の底上げ
をすれば、合格間違いなしです。


はじめまして。
自分は早稲田政経志望なのですがとても英語が苦手で、最近スマートリーディングとハイパー英文読解を買って並行してやっています。とてもわかりやすくて本当に苦手だった英語もわかるようになってきている気がします(^^)やり方はハイパーで演習しつつ、LBを参照していくという感じです。LB→ハイパーという順番ではなくても、習得には問題ないでしょうか?(早稲田政経志望者)

どちらでも結構ですヨ。最終的にその目標とする到達点にたどり着くことができるのであれば。ガンガン読み込んで、エキスを全て自分のものにしてくださいネ。読破したら次は「スマートリーディングADVANCED BOOK」「語感で覚える重要英単語」です。そうそう、またよかったら読破後、アマゾンにレビューよかったら書いてみてください。本当にボクは嫌がらせされることが多いのですヨ(困ったもんです)。


先日は質問へのお返事ありがとうございました。参考になります。先生は英文解釈教室も読まれていたんですね。やはり先生の世代では伊藤和夫氏の受験参考書はバイブル的な存在だったのですか?(三浦ファン)

「難しいなぁ…」なんて思いながら、受験生時代読んでいた思い出があります(そこまで「バイブル」的存在だったかどうかは記憶がありませんが、今より参考書の数は少ない時代でしたから、目立っていたと思います)。「英文700選」とかいうのもありましたね…あれは、あまりに単調に英文が並んでいるので途中で挫折した思い出があります。


センター文法・語法スーパーチェックを何週かやったのですが、実際の問題でなかなか生かしきれません。これは読むというよりは暗記しまくったほうがよいのでしょうか?(ののん)

ホームページの「英文法語法問題演習」「動詞の語法問題演習」「類義語・語義説明問題演習」「英熟語のまとめと問題演習」といったアウトプット用のファイルを活用して、問題をあとはやり込んで、その中で自分のものにしていくことでしょうネ。


こんな感じで日本は韓国にやられっぱなしになってしまっていると思うのです。僕も含め若い人達って政治に興味がなさすぎると思うのですが日本の将来がかなり不安です(早稲田志望)


ボクは、どうやら日韓中の摩擦を煽っている勢力があるような気がしてなりません。もちろん、中国・韓国の反日勢力の中には煽られていることに気付いていなかったり、韓国の大統領のように短絡的にレームダック状態の自身の立場の改善に利用しようという意図だけだったりすることもあるでしょうが…。犯罪事件と同じで、このような摩擦が拡大することによって最終的に誰がもっとも得をするのかというところから考えていくと、より冷静に物を見ることができるかもしれません。


http://news.searchina.ne.jp/disp_iphone.cgi?y=2012&d=0817&f=politics_0817_031.shtml

尖閣はアメリカ様主導でなんとかしてもらうしかないのでは?(情けないですが)日本の外交は 遺憾の意 としか言わないので-韓国との関係-現首相がこれですからね
http://m.youtube.com/watch?v=e4tr6eWAgSY
民団とは?
http://www.mindan-osaka.org/syokai/mindan.html
こんなのを選んだ国民も悪いですね
~~~
李明博大統領「民団は日本で多くの役割を果たしてほしい」
【ソウル=ニューシス】パク・ヨンファン記者=イ・ミョンバク(李明博)大統領は23日、「韓日両国間に少し問題があっても両国が良い関係に発展している」として、「皆一緒に発展するのに政府も民団も努力したら良いだろう」と話した。 イ大統領はこの日午後、オ・ゴンテ(呉公太)新任団長など在日民団代表団に面会した席でこのように話して「新任代表団を祝って民団が日本社会で多くの役割をすることを望む」と頼んだとパク・ジョンハ(朴正河)青瓦台(大統領府)報道官が伝えた。 引き続き、韓流熱風が吹いている東南アジアの状況に言及して、「FTAで世界が一つになっているだけに、民団も日本の僑胞社会で韓国の言葉をたくさん教えて故国の地位を高めるのに多くの役割をすることを望む」と強調した。 特に民団が同胞社会に吹く世代交代の風などの変化に対応して、未来指向的韓日関係発展の礎石になってくれることを要請した。
ソース:NAVER/ニューシス(韓国語) 記事入力2012-05-23 19:56
イミョンバク大統領が民団に期待している(少し前の記事ではあるかイミョンバク大統領の民団に対しての認識がわかる)→イミョンバク大臣に期待されている民団がバックアップし当選した野田総理→その野田総理が指名した各国務大臣の中の外務大臣である
玄葉光一郎 (げんばこういちろう)
が外交を主導する
僕の書き込みの中に間違いがあったら教えて頂けたら幸いです(早稲田志望)

ひとつ、アメリカが何とかしてくれるという考えは捨てた方がいいのではと思います。アメリカはそんな気は(口で何と言うかは別にして)さらさらないでしょう。むしろ摩擦を影で煽っている勢力に与しているという見方もできるからです。


日本はこのまま韓国に領土を奪われ、中国にも奪われ完全に世界から馬鹿にされる国に成り下がる気がします。政府も弱腰だし、先生もやはり心配になってきます、か?(受験生)


政府(野田政権)は、全く信用ならないと思いますが、売られたケンカを買うというやり方で解決するとも思えませんね…

LBを使用している者です。LB非常に分かりやすく重宝させてもらっています。ところで、LBの演習問題の問題部分のみでいいのでHPなどで文を載せてもらうことはできないでしょうか?文が印刷できれば演習ももっとしやすいのですが・・・(LB使用者)

また考えておきましょう。

新刊がアマゾンで叩かれてますが、反論があったらお願いします(あまぞんぞん)

前回・今日と記事に書いた通りです。「もとゆき」なる人物の過去のレビューの履歴を見てみればわかりますが、ボクの出した本にしかレビューを書いていない。しかも根拠のない悪口ばかり。要するに本そのものではなく、ボクの存在が気に入らないのでしょう(だから書いた本に難くせつけるというなら、これは"卑怯"としか言いようがありませんが)。ということは、過去に何かしら接点があった人物なのかもしれませんが(あるいは業界の人間なのか)、ストーカーのようにつきまとわれるのは困ったものです。
※「クジラ構文」についての話も全くの論外ですが、その2ページくらいが気に食わないからといってなんであのような評価になるのか?要するに他に文句をつけるところがなかったからなのでしょうが…良識ある読者なら、あのようなヤクザな論評に振り回されることはないと信じています。


生きる意味、目的ってなんですか?先生ならどう考えますでしょうか??(いちご)

武士道に「武士道とは死ぬことと見つけたり」という言葉があります。一見物騒にも思えますが、要するにそれは裏返せば、自身の生の意味を見つけるということでもあると思います。「自分の人生はこのためにあったのだ」と思えるものを見つけることだと思います。そう思えたとき、人は安らかに潔くその生も投げ出すことができるのではないでしょうか…。


集に以下の文章がありました。りょうとく先生のかけ算解法では否定的な訳(soonの逆)になると思うのですが訳は「同時に」となっていました。「遅く」ではないのですか? もし良かったら解説お願いします
I had no sooner arrived there than it started raining.(宅浪浪人)

まずその英文は「クジラ構文」とは全く関係ない文ですね。あくまで「クジラ構文」を読み解くためのルールとして、「+」「-」という考え方は書いています。そして no+比較級 ~ than の構文がすべてクジラ構文となるわけでないことも「スマートリーディングADVANCED BOOK」にしっかり書いてあります。中途半端に見て早とちりすることのないよう、まず読んでみることをおすすめします。


マーク模試二けた台から、先生の9割ゲットやファイル群をマスターして実際にセンタ-9割達成されたような方たちというのは、はじめ、9割ゲットなどを読んでいても知らない単語・熟語・文法事項ばかりではないかと思うのですが、そういう単語も9割ゲットを読みすすめながら、一個一個覚えていかれるような読み方をしているんでしょうか。また9割ゲットを一通り読み終えたら、問題文を音読するのは効果ありますでしょうか。音読するよりも先にファイル群の問題や、まとめ事項を優先してやったほうがいいのでしょうか(塾講師)

知らない文法事項などは、たとえばホームページの先程紹介した問題演習などの解説を見れば、(知らなかった人でも)わかるように丁寧に説明していますから、それで理解可能なはずです。最低限の熟語力についても「センター文法語法スーパーチェック」や「英文法語法問題演習」の「イディオム・慣用表現編」などで知識を固められるでしょう。単語などについては「イメ単」「カタカナ英語活用法」を実践すると、飛躍的にそれが伸びますヨ。
音読については、その勉強訪そのものはやり方によっては非常に効果的なものだと思いますが、ことセンター英語については、それをするより、「9割GET」熟読後は、ホームページのファイル群などをやり込んで行った方が効率がいいと思います。



「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

answer1149 and・・・

りょうとく先生はいじめられた経験ありますか!?いじめについての先生の考えをお聞きしたいです(くーま)

いまだに根拠のない悪口言われたり書かれたり…まこれは嫌がらせの部類なのかもしれませんが。
いじめについては、日本人が伝統的に持つ「武士道」の価値観を教育の中に入れていくことで解決すると思っています。弱いものをいじめるというのは、卑怯。卑怯というのは武士道にとって最大の恥のうちの一つです。「武士道」とは何なのか。ぜひ読んでもらいたいですね。

※武士道は、日本人が無意識に(長い歴史の中で自身の中にある程度)持っている価値観でもあります。サッカー日本代表の試合を見ていても、世界の国々の選手たちに比べ、日本人選手のプレーは明らかにフェアで、卑怯なことはしませんね(全くないとは言いませんが)。

カタカナ英語はどの程度下線部訳では訳すべきですか?プリントにはマイルストーンとかムードとかありますが、そういう語も和訳するのですか? (カタカナ英語使用者)

そのカタカナ英語が、日常的に日本語の中で同じように使われているかが基本になります。たとえば「メルト」は「溶ける」という意味でカタカナ英語ですが、かといって「チョコレートが暑さでメルトした」とは言いませんね。
mood などは注意したい語で、「ムード」がレストランなどの「雰囲気」をさす場合は、 atmosphere が英語では使われます。

This restaurant has a nice atmosphere.

この場合は「このレストランはとてもいいムードだ」と訳してもかまわないでしょう。


仮定法を分詞構文にできるんですか?よければ例を挙げてください!(つっきー)

Given time, I could solve the problem.
もっと時間があれば、その問題を解けるだろうに

PS:
さすがに昨日は疲れたのか、帰宅後そのまま倒れこむようにフロアに横になり、気がつくと朝方だった。夏も後半。がんばんないと…。
いじめの話があったが、最近のいじめ問題、ニュースなどで大きな問題となっている。
関連する現象として、ネットなどである個人や団体(その発言など)を徹底的にたたく、いわゆる"炎上"といったものも含めて、社会全体がヒステリー現象を起こしているように思える。時代の変化のスピードが速すぎたり、過度の競争、情報の氾濫や価値観の崩壊などいろんな原因があるんだろう。一番の処方箋は、人の心の一番奥底に置くべき大切な価値観を取り戻すことにつきるように思う(それを先程「武士道」と述べたのだが)。
悪口といえば、アマゾンの「ハイパー英文読解」のレビュー(書評)で、また悪口というか嫌がらせのようなものが入っていて、これを書いている「もとゆき」なる人物、ボクの本の悪口のみを(出版のたびに)書き込むという、ある種"ストーカーレビュアー"なのだが、今回もか…という感じだ。「クジラ構文がおかしい」とか何とか言っているが、まったくおかしくはないのに。「no が「-」なら I have no money はどうだ」こうだとか(こじつけもいいとこなのだが。クジラ構文の理解のために、その際noをマイナスのイメージを持ってとらえるということを述べているに過ぎないのに。)、あるいは「 than がイコールとはどっからでてくるのだ」とか。than についてなど、(クジラ構文の場合)「イコール記号」としてとらえると便利であることは、伊藤和夫氏でさえ「英文解釈教室」の中で記述を残しているようなことで、まったく批判されるような話ではない(「和訳はできるだろうが意味がネジ曲がっている」とか、批判自体がほとんど自己矛盾起こしている)。
要するにけちをつけたいのだろうが…もっと生産的なものに人生のエネルギーを使ってもらいたいものだ。

「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

answer1148 and…個人的にうれしいニュースです。

こんにちは。模試の報告です。157点でした。私は山下りょうとく先生のことは知っていましたが、部活もあって6月まで受験勉強全然してなくて、5月の模試も80点くらいでした。でも部活を終えてから9割の本とスマートリーディングよみつづけました。まだまだですが2ヶ月でここまでこれたのは奇跡です。これからもりょうとく先生信じて頑張ります!(まゆ)

素晴らしい。よく頑張りました。これからもその調子で夢叶えることとを目標に邁進してくださいネ。
浪人生の諸君。
浪人生の中で157点取れなかった人は、4月から勉強漬けの生活をしていたはずなのに、結局たった2ヶ月で、部活明けの現役生に負けてしまった、追い抜かれてしまったことになります(前回は「174点取れました」という現役生もコメント寄せてくれました)。100万近く予備校に支払って、青春の貴重な1年という時間を代償にしながら本当にこのままでいいんですか?と浪人生の諸君に問いたい。本当に「ありえない」のは誰なのか…よく考えてほしい。
ボクは4月の最初に「まずは言われた通りにやってごらんなさい」と目標に向かっての最短ルートを示しました。右も左もわからない現役生がそのルートを(しかも6月からたどって)追い抜いてしまったとしたら、一方そのルートの存在を知っていながら、それをたどることなく今の現状に至っている浪人生がいるとしたら…本当にそれでいいのですか。まだ間に合う。そのルートをたどってみることをおすすめします。


ハイパー英文読解をやっていたら、後ろのルール集特別講義p60の「S+V in」型 3 の例文で
He persist in her belief 彼はがんとして信念を曲げない
とありますが、訳からみるとherがhisになるのではないでしょうか?細かくてすみません(鈴木)

そうですね、そこは her を his にしておいてください。


付属のレッスンブックレビューp50の「その結果~になる」が他の文字とかさなってました。あと、「この場合後ろから訳し上げる」が②方だと思いました。   

そこは最終的な印刷の段階で字が重なってしまったようです。重なった部分は

ごくたまに「その結果~」という意味になることもある。

です。そしてこの説明は間違っていません。

 so (that) S+may[can/will]+V~

という構文は、「その結果~」と訳す場合が(それほど用例は多くないとはいえ)あるのです。このことを記述した大学受験の読解参考書はほとんどないと言っていいでしょう。それだけに覚えておくといいのです。「ハイパー英文読解」には、そんな他のどこにも載っていない説明がそこかしこに散りばめられています。しっかり吸収して全て自分のものにしてください。

 
最近サイトトランスレーションという方法を教えてもらいましたが、音読するならそこまでした方がよろしいのでしょうか?(キルア)

受験レベルでは、それは「スラッシュリーディング」のマスターで事足ります。「スマートリーディングADVANCED BOOK」や「センター英語9割GETの攻略法」にそのメソッドが詳しく紹介されています。是非読んでみるといいでしょう。


スマートリーディングの141ページのジョンの英文のto不定詞の用法はなんですか?よろしくお願いします!(MIRA)


あえて言うなら副詞用法となるでしょうが、「スマートリーディングLESSON BOOK」でも説明しているように、こういったものは何用法といちいち考えない方がいい不定詞の用法です。

ドラゴンイングリッシュ100文を暗記していますが、どうすれば覚えた例文からこの部分とこの部分と借用しようとか英作文に活かせますか?(独学者)

それは暗唱できるくらいに読み込まないとなかなか難しいでしょうね。


イメ単やカタカナ単語は説明に載っている単熟語、意味も全て覚えてから進めたほうがいいですか? (英語好き)

そうしてください。無駄なことは一切書いていません。それから「カタカナ英語活用法」は、更に収録語が増え、合計で402ページになりました。


仮定法を分詞構文にすることってできるのですか?(ごん)


できますよ。

PS:
個人的にうれしいニュースです。「チームハちゃん」というサイトがあります。島根県の有名進学校で長年英語の先生をしていらっしゃり、中国・九州地方ではその受験英語で指導者的な立場にいらっしゃる八幡成人先生が作られている、高校の先生向けのサイトです。
そのサイトで「ハイパー英文読解」ならびに「山下りょうとくのホームページ」が紹介されました。せっかくですからその記事を紹介させていただきます。


河合塾の山下りょうとく先生から、新刊本『ハイパー英文読解パーフェクトルール70』(長崎出版)が送られてきました。読解力の強化には最適の参考書です。基礎から超難関の英文まで、分かりやすい分析図と共に「読み方」が解説されています。何よりも受験生が苦手とする未知語推測方法が詳しく取り上げられています。こういう「勉強の仕方」を教えてもらえるのが何よりも嬉しいですね。私も「八ちゃんの英文読解ルール50」を1年次から計画的に指導していますが(ダウンロードサイトに登録済み)、本書の読解ルールはもっと具体的です。また本書全英文の音声ファイルもホームページに収録されているのでリスニングの勉強にもうってつけです。もっと勉強したい人は、さらなる増補問題もダウンロードして利用できます。ぜひみなさんもご覧下さい。山下先生どうもありがとうございました。
さて、いつもご紹介している山下先生のホームページがURLが変わり大きくリニューアルされています。大学受験に関する資料・問題は全てこのホームページから無料でダウンロードすることができるんです。こんなサイトは他にはありません。それだけでも特筆に値します。さらにすごいのはその中身の充実ぶりです。私は先日の「東大・京大志望校集会」でも「東京・京都特別講座」でもこの山下先生のホームページを紹介して、生徒達に活用するようにアドバイスしています。今回「このホームページを利用した勉強の仕方」という新しい解説が登場していますので、まずはこれを読むことから薦めています。大学受験に必要な力をつけるための、このホームページの羅針盤となっていますので、それに従って勉強を進めて欲しいと思います。 (1)語彙力増強のために、(2)センター英語で9割GETするために、(3)読解力の強化・完成のために、(4)文法・語法力の強化・完成のために、(5)英作文力の強化のために、具体的に何をしたらよいかが丁寧に解説されています。のぞくだけでなく、実際にファイルをダウンロードして現物を手に取ったときに、とてつもない感動を覚えることは間違いありません。今日は山下りょうとく先生の新著と新しいホームページをご紹介しました。全受験生の人たちにもう一度言います。3000ページを超える大学受験の英語資料、これが全て誰でも無料で利用できるんです!

このサイトは以下から閲覧が可能です。

http://teamhacchan.wordpress.com/2012/08/12/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e8%89%af%e5%be%b3%e5%85%88%e7%94%9f%e3%81%ae%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/



ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

answer1147 and…

竹島問題についてどう思いますか?(ぷー)

その国の国外政策は、常に国内問題とセットで考えないといけません。今回の韓国大統領の竹島訪問は、現在の大統領の国内における立場の危うさの裏返しと言っていいでしょう。兄が収賄で逮捕されたり、米国との経済交渉で国内の農業関係者からそっぽ向かれたり…。そのような批判から目を背けさせるためにこの問題を利用していると見るべきではないでしょうかね。


ハイパー英文読解をやりはじめて、はや2週間…最近英語を勉強するのが楽しいと思えてきましたo(^▽^)oこれで実力があればもっといいんですけどね…笑(英語難民)

楽しさがわかってきたとは素晴らしい。その調子でガンガン読み進めていってください。成績の向上はおのずからその後から付いてきます。ガンバッテネ。


こんばんは。先生のホームページの問題のPDFが開きません泣。問題、いただけますか(さゆゆ)

おそらくアクロバットリーダーのバージョンが古いか、もしくはそれがパソコン内に入っていない可能性があります。一番新しいバージョンのアクロバットリーダーをまずアドビのサイトから入手してください(無料です)。もちろんそれでもダメならあげますよ。


 今日まで千種校でセンタ英語の講習を受けていました。あんなに速い解き方があるなんて知りませんでした。猛烈に感動したのと同時に、この方法を模試の前に知っていたらと思うと残念でなりません(T-T)先生は千種では2学期授業はありませんか。是非受けたいんですけど…(千種)

こうして手に入れたメソッドにこのまま更に磨きをかけていってください。きっと夢はかなうでしょう。
千種校では9月から


月曜日7時20分~8時50分:国公立大英語

水曜日5時30分~7時:私立大英語
水曜日7時20分~8時50分:センター試験対策英語

があります。よかったらその時間会いましょう。


こんにちは。模試の報告です。157点でした。
私は山下りょうとく先生のことは知っていましたが、部活もあって6月まで受験勉強全然してなくて、5月の模試も80点くらいでした。でも部活を終えてから9割の本とスマートリーディングよみつづけました。まだまだですが2ヶ月でここまでこれたのは奇跡です。これからもりょうとく先生信じて頑張ります!(まゆ)

2カ月でその伸びは大したもの(しかもそれまでなんのベースもなかったのだから)。でもそれを可能にするメソッドがあるのですね。それを信じて選択して、ぶれずにがんばってくれたことが一番の勝因です。これからもぶれずに走り続けてください。その先に君の夢のゴールがあります。


PS:
現韓国大統領は米韓FTAを締結し、これが韓国を危うい方向に導こうとしていると言われています。以下の映像も参考になるかもしれません(TPP問題についてもよくわかるでしょう)。

http://www.youtube.com/watch?v=nV4p9i7cA1g&feature=related

「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html


answer1146 and…

 こんにちは。数年前河合塾千種校で浪人生活をしていた者です。りょうとく先生の授業は直接受けたことはないものの、先生の授業を受けていた友人から親切丁寧と評判だったことを思い出し、このブログにたどり着きました。 私は現在、経済学系の大学院を目指して再び英語の勉強をしております。大学受験の質問ではなくて恐縮ですが、質問させて下さい。
より専門的な英単語・熟語や日常会話で使う機会が少ない、難易度の高い単語を覚える際、注意すべき点、効率的に覚えるコツなどありましたら、教えていただきたいです。どんな些細なことでも構いません。受験生の質問のほうがここの読者にとってより優先度が高いと思いますので、お時間が空いた時にお答えいただけると幸いです(三浦ファン)

より専門的な語になるほど「接頭辞」「語幹」「接尾辞」を利用することです。例えば

antidisestablishmentarianism

を覚えようとする場合、

anti(反)+dis(除去)+establishmentarian(国教主義派)+ism(論・主義)

で「国教主義廃止条例反対論」となります。クソ暗記と比べれば、こちらの方が頭に残りやすいですね。
熟語については前置詞についての『核』のイメージを身につけることです。これらについては「語感で覚える重要英単語」という本に全て書いてありますから、よかったら読んで見られることをおすすめします。語彙力増強に大いに役立つことでしょう。

今回の第二回マーク模試は簡単だったのですか?毎日コツコツ英語の勉強を重ね、特にこれといったことをしていないのに、私は187点取れました。ちなみに’12年のセンター本番は141点、第一回マーク模試は158点でした。周りのみんなも、191点、193点、186点くらい取っていました。浜松河合塾で浪人中のTテキではないものです。リスニングも46点でした。りょうとく先生の授業を受け、結果が見えてきました!!!!!!!!!!
ありがとーーーーーーーーーーーございます。みんなも上がっているので、負けずに頑張りたいです!!!!!!!!!(トニー)

9割GETできたみたいですネ。おめでとう。ボクが君に示したルートは最短ルートであったこと、確信持てたと思います。
この調子でセンター本番では満点、目指してください。そして夢をガッチリつかんでください。今回の問題は、コツがわかっている人にとっては見極めやすい問題だったと言っていいでしょう。ですからそれがわかっていない人との差が激しく出た問題だっと言えるでしょうね。

こんにちわ
久しぶりにコメントさせていただきます。質問があります。前にコメントさせていただいた時にも書いたかもしれないのですが、私はいわゆる仮面浪人でありバイトしながら勉強しています。今回発売にされたハイパー英文読解は長文の勉強と並行しながらやっていってダメなものなのでしょうか?一応スマートリーディングの二冊は1学期中に繰り返し学習しました。これから、どのように学習していけばよろしいでしょうか?長々と失礼しました。よろしくお願いします(バルサ大好き)


同時並行で行っても全然かまいませんヨ。「ハイパー英文読解」と並行して行う長文のアウトプットについては、「スマートリーディング」で学んだ(特に ADVANCED BOOK の実践演習の最後の問題で示したような)メソッドを用いて読むことを心がけることです。

ハイパー英文読解を一周したらどうやり直すのが効果的ですか?一周する際、明記されているルールの所は出来ていても必ず冊子を読むようにしてみました!!(医学部志望)

それも良い復習法だと思います。あとは、やはりもう一度問題文を読み直してみて、訳せないところないかどうか、使い忘れているルールはないかどうか確認してみることです。それからホームページの「ハイパー英文読解関連ファイル」の中に、「頻出論理マーカーのまとめ」「ハイパー英文読解増補問題」というファイルがあります。こちらもしっかりこなしてみてくださいネ。


9割GET読んだので、センター型の問題集で練習するつもりですが、同じ問題集をやり続けた方がよいですか?それとも、終わったら新しい問題集買った方がよいですか?(メロンパンナの網目)

ドンドン新しいものをこなしていけばいいでしょう。ホームページの「センター英語9割GETの攻略法関連ファイル」の各ファイル群もしっかりこなしてみてくださいネ。


 「ハイパー英文読解パーフェクトルール」スゴくいいですね!!
英語嫌いの自分でしたが、なんかページ開くたびに力ついてる感じです。こんな参考書初めてです。本当感謝してます。次の記述模試が楽しみになってきました(浜松です)

こちらこそ、がんばって勉強してくれているようでありがとう。
書かれていること全て血肉とすべく、しっかり読み込んで英語力をますます磨いていって下さいネ


センターレベルの長文にSVとか構造ををやるよりスラッシュリーディングしたほうがいいですよね?(メダル)

その通りです。記号なんか振っていたら時間内に解き終えることなど無理です。

先生の文法の授業を受けていた浪人生です。9割getとホームページのファイルをやったのですが今回のマーク模試の英語は8割でした…めっちゃくやしいのでここで宣言させて下さい。次のマークで絶対9割以上とります!!そして早稲田に合格します!!どうも失礼しましたm(__)m(都の西北)

その宣言、しっかり聞きましたヨ。次の模試、期待していますネ。来年、早稲田のキャンパスが待っていますヨ。

PS:先日、とある予備校の講師の方から「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてメールをいただきました。その一部を紹介すると


私は山下先生のお書きになった本の方が(「ポレポレ英文読解」などと比べ)例文にしても説明にしてもわかりやすくていいと思っていますし、少なくとも英文解釈技術シリーズは優に越えた内容だと思います。スマートリーディングも2冊とも持っていますが、薄すぎず、でも濃すぎない内容・説明が時代に合っているという状況の中で、山下先生の御本はこれからの参考書の中心的な位置にいてほしいです。
 また、私も以前から多義語に目を配っておりまして、コア・イメージの設定について、辞書類のほかに先生の「語感で覚える重要英単語」も参考にさせていただいております。


ありがたいメールです。本当にボク自身、「ハイパー~」「スマート~」が一人でも多くの受験生の目に触れ、彼らを救ってもらいたいと切に願っています。



http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2


以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

ひらめき電球最新刊「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。

answer1145 and…

自由英作文のネタが思い浮かばないのですがよく出るトピックのものについてはあらかじめ文章を丸暗記してストックしておくべきですか?(英作文まにあ)

もちろん自分の志望校が出題する自由英作文の過去問の傾向は知っておくべきでしょう。ただ同じ問題がもう一度出る可能性は非常に低いので、それよりもホームページの「自由英作文の書き方」をしっかり読んで、書き方、つまりフォーマットを覚えることが大切でしょう。


私立の一般入試の英語で難しい文章や問題を出す大学って先生は何大学の何学部だと思いますか?(あっちゃん)

一般的には慶応の文系の学部、あるいは医学部などで難しい文章を出すと言われていますね。


秋から英作文を練習したくてサイトをさがしたところ以下のようなところがありました。こういった有料の所で積極的に行ったほうがいいのでしょうか?あまりやってる人がいなそうで不安です。
http://www.fruitfulenglish.com/customers_public/index.html?gclid=CJD46qCc07ECFYhMpgodIgcAYg
(宅浪)

それ以外にも有料の添削サイトについてはボクのホームページの「大学受験お役立ちサイト情報」のページでいくつか紹介していますよ。どこが良いかは自分で判断してください。「このホームページを活用した勉強の仕方」というページでも、英作文の勉強の仕方について述べていますよ。


ハイパー英文読解part1の9についてなのですが、問題文はyouとなっているのですが、解説ではweとなっていました。どちらが正しいのでしょうか?訳をみると訳されていなかったので、特に問題はないのかと思いますが念のため、、、(twin)

ここは本文で you としているので、you に直しておいてください。ただ you にしろ we にしろ「一般の人」を表すので、和訳に出さなくても良いという点ではどっちでも同じです(このことは、そのページで紹介していますね)。

PS:
本日、とてもうれしい報告をいただいたので紹介したいと思います。

「先生の授業は高三の春期講習を受けたことがあって、「9割GET」と「スマートリーディングLESSON BOOK」を買ってやってきました。そしたら120点だった点数が、第一回マーク模試で150点、第二回マーク模試で(自己採点で)174点、9割近く取れました!」

素晴らしいですね。彼は現役生ですが、夏の段階でもう9割りにあと少しの所まで実力をつけることができてしまいました。おそらく本番では9割GETの体現者となってくれることでしょう。
ボクは4月のはじめに

「君たちは登山者であり、ボクは山岳ガイド。山岳ガイドの言うことを信じてついて来てほしい」

と言いました。信じてついてきてくれた彼は現役生にしてもうここまで来ています。浪人生でも今回の模試で174点以上取れた人は数少ないでしょう。それが現役生で取れる勉強法、つまりルートがあるのです。そのルートがあることを春からずっと言い続けてきました。ウソではなかったことを現役生が証明しましたね。


ひらめき電球最新刊「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html


answer1144 and…

「ハイパー英文読解」が届きました。
未だ全体を俯瞰しただけですが、やっぱりに受験生には取り組んで欲しい一冊です。
課外授業などのためになるコラム?もありますし、何が凄いって、一冊でしかも70問で基本から東大・京大レベルまで網羅しているんです。こんな英文解釈参考書は他にありません。
英文解釈の難解な慶應(文)・阪大・京大・一橋・東大などはもう少し解釈の訓練は必要かもしれませんが、それ以外の日本の大学であれば解釈の勉強はこの一冊で十分です。これを何度も繰り返して血肉化して欲しい。そしたら、あとは過去問題や総合問題等で肉付けすれば十分。
とにかく山下先生を信じて付いていって欲しい。Amazonにも書いたけど、この本は21世紀版の英文解釈教室です。LBとハイパーとABで鬼に金棒や!(佐藤憲彦)

佐藤先生、書評ありがとうございます。
佐藤先生は、塾の指導者としての経験も豊富で、目を通した受験参考書・問題集も100以上というベテラン。そんな方からの評価はとてもありがたいです。心血注いで書き上げた努力も報われる思いです。


先生は どこで占いを勉強したんですか?気になります(^^)
最近ライオンの参考書を買いました。かなりわかりやすくてびっくりしましたヽ(´Д`;)ノもっと早く買っておけばよかったです。今からメキメキ頑張ります!(リンダマン)

台湾で本格的に修行された(今は横浜中華街で鑑定をしてらっしゃる)先生から学びました。
「語感で覚える重要英単語」、読み始めてくれていますか(^_^)。本人が言うのも変ですが、あの本は本当によく書けていると思います。手に取った人の多くは君と同じ感想を持ちます。だから「やってみるといい」とよく言うのですが、手に取らずに受験本番を迎えてしまう学生がまだまだ多いことを本当に残念に思いますね(「やってみてごらん」と言ってもやろうとしない。何も言わなければもっとやらないだろう。どうすれば手に取ってもらえるのか…本当に悩みます。英語観を変えてしまう書といってもいい本なのに。そして受験問題の多くの設問でこの本のメソッドが役立つというのに…)。

TOEICで600点超えを目指したいんですが、何から手を付ければいいですか(OB)


まずは語彙力の強化でしょうね。大学受験とはまた違う分野の語彙を身につける必要があります。ただ大学受験レベルの語彙もまだ全て身につけていないというなら「イメ単」「カタカナ英語活用法」使って見てください。
後は「公式ガイド&問題集」で、全体のパターンを頭に入れ、リスニング分野では、日々時間を見つけてトレーニングを重ねることも大切でしょう。

ハイパー英文読解のパート2の7番でexperienceが前の語とつながって薬物経験と考えてしまったのですが、どうしたら初めから現在時制の一般動詞と見れるのですか?(受験生)

「薬物経験」であれば drug experience となるはずですからその可能性はありませんね。


青学の問題です。某語法問題集に載っていたのですが、2,3がダメな理由が示されていませんでした。

Is there anything for ( ) on?

1.me to sit 2. me sitting 3. my sitting

正解は1なのですが、動名詞の「用途」の用法:「~するためのもの」と解釈して2,3を選ぶのは不可でしょうか?(yokotea) 

動名詞が「用途」を表すのは、a sleeping bad(寝るためのbag ⇒寝袋)のように、(前から)直接名詞を修飾する場合です。ですからその可能性はありません。
 

先生の著書は語感~以外全てやってます。イメタンも活用中ですが長文の日常的き触れるようにしたいのですが、アカデミック英単語か速単上級かリンガメタリカかまよっています。アカデミックの方が内容的に興味がわくのですが、大学受験には避けたほうがいいでしょうか?日々の音読教材にしたいのですが(医学部志望宅浪)

それは「テーマ別英単語ACADEMIC」のことでしょうか。「イメ単」や「カタカナ英語活用法」で一般的な語彙に自信が付いたなら、医学部志望ですから、医学・医療系の専門分野の語彙を身につけるのはいいことだと思いますよ。プラスして是非おすすめするのは「語感で覚える重要英単語」です。なぜおすすめするのか。以下の記事を見てみてください。

http://blog.livedoor.jp/get9wari/archives/12171381.html


 目的を表す否定表すとき、例外的にbe careful,take care 等の後では 「not to do[原形]~」を用いる。という記事がありましたが『※「~するために(は)」という場合には in order to do~[so as to do~]でも to do~でもどちらでもいいから、注意が必要。』はどういう意味なんでしょうか?(信者)

たとえば「英語を学ぶために、アメリカに行った」という場合、

I went to the U.S. to study English.
I went to the U.S. in order[so as] to study English.

どちらでもかまわないという意味ですよ。


こんばんは。
いきなりなんですが、最近全くと言っていいほどやる気が無く、毎日家でぐうたら過ごしています・・・。自習室に行けばいいのに体が動きません。単なる甘えでしょうが・・・。自分でも相当やばいってことは分かってます。お願いします、何か一発喝を入れてください。(ダーマ)

まずは、やる気が今一つでも、着替えて家を出て、塾に行って自習室に席を取って机に向かうこと。各科目、一つに絞ってまずそれをやりきることに集中してごらんなさい。英文読解であれば「スマートリーディング」か「ハイパー英文読解」、しゃにむに取り組んでみてご覧なさい。それを何日か続けているうちにそれが習慣になり、意欲もドンドン湧いてきます。あとは、講師室に何でも質問にいくこと。結構刺激になりますヨ。

PS:
あまり大きな(というかほとんど)報道がされていないが、世界の映画監督数百名の投票によって選ばれたベストワン映画に、小津安二郎監督の「東京物語」が選出された。個人的にとてもうれしいニュース。この映画、本当に素晴らしいのだ。白黒映画で今の若者たちのほとんどが知らない映画なのだろうが、大学生になったら是非観てみてもらいたい。日本人ならこの映画、絶対観ておくべき(忘れてはいけない日本人の心を教えてくれます)。こんな素晴らしい映画を先人が残してくれたということに感謝。そして世界がこれを理解してくれていることにとても感動した…そんなニュースだった。

ひらめき電球最新刊「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html


こんなところで紹介されました。

http://english.blogmura.com/english_lecturer/ranking_entry.html

「英語講師・教師 注目記事ランキング」 というカテゴリーがあること知りませんでしたが、紹介していただけるというのはうれしいこと。こちらが実際のブログ。

http://hirobee1.com/urano/2012/07/facebook-1.html

しかし世間は狭い。知り合いになった方が英語の先生で、しかもボクの本を教材に使っていてくださったとは…。

ホームページに新コーナー出来。

ホームページに新コーナーができました。それは

「このホームページを活用した勉強の仕方」

というページです。数千ページあるホームページのファイル群をどこからどうやって手をつければいいのかが、分野別に詳しく説明されています。
ホームページを使用する前に、まずこのページを読んでみるといいでしょう。

answer1143 and…難語 develop も『核』のイメージがわかれば簡単。

こんばんは。また文法の質問があります。

This store has ( ) a reputation for selling the freshest vegetables in town.

1.taken 2.become 3. expanded 4.developedで、
4のdevelopedを選びました。これで合っているのでしょうか・・。合っていても、なぜほかの選択肢がだめなのか、自分で説明できません。どういう根拠でほかの選択肢がだめになるんでしょうか(きうい)

正解は 4.でいいでしょう。これは develop と reputation が相性が良いということ(コロケーションという。日本語でも「服を着る」とは言っても「帽子を着る」とは言わないように、言葉と言葉には相性というのがある)。
しかし develop という語、ややこしいですね。「発達させる[する]」という一般の単語集に書いてある意味だけでは受験では歯が立
ちません。
そんなときに武器になるのが『核』のイメージです。
develop の『核』のイメージは「包みが解かれ[開かれ]中に入っていたものが(じわじわと)広がり出てくる」です。
※「de(否定)+velop(包む) → 包みを解く」が語源。ちなみに envelop は「en(~の中に)+velop(包む) → 包む、覆う、包囲する」。名詞形の envelope は「封筒」「包み」。
develop の「~を発達させる[する]」という意味も、「勢力」「知識」「(能)力」 「身体」が「じわじわと広がって大きくなる」。そんなイメージから来ています。

He developed a trading corporation into a worldwide business.
彼は商事会社を世界的な企業に発展させた
Develop your knowledge.
知識を広めなさい
He developed his muscles by doing exercises.
彼は運動して筋肉をつけた
At around thirteen she began to develop breasts.
13歳のころ彼女は胸が大きくなり始めた

更に転じて

「(資源・新製品等)を開発する」
We should develop the natural resources of our country.
我が国の天然資源を開発すべきだ

「(宅地等)を造成する」「(土地)を〔…に〕開発する」
They developed an area into a new town.
彼らは地域を開発してニュータウンにした

「(計画・議論等)を展開する、進展させる」
We have to develop our argument little more fully. 
我々は議論をもう少し押し進める必要がある

「~を十分考える」「~を詳しく説明する」
Could you develop your idea in detail?
詳しくあなた考えを説明してくれませんか

「(傾向・好み・習慣等)を発現させる、現す、持ち始める」
「(潜在的なもの)を引き出す」
I developed the habit of getting up early. 
早起きの習慣を身につけた
My brother has developed an interest in mathematics.
弟は次第に数学に興味を持つようになってきた

「(隠れていた新事実等)を明らかにする(=reveal)」
The newspaper developed the fact that he had received a bribe.
新聞は彼がわいろを受け取っていたという事実を暴露した

「(病気)にかかる、~になる」
My father has developed cancer.
私の父は癌(ガン)になった

「(事故・火災等)を起こす(が起きる)」

など様々な意味を持つようになりました。
また develop には「現像する」という意味もありますが、暗室で写真が現像過程でじわっと浮かび上がってくるイメージが develop と重なるのですね。

I developed the pictures I took the other day.
先日撮った写真を現像した

reputation(評判)というのも、人々の間にじわじわと浸透し広がっていくものですね。

大学の過去問がいま手元に15年分までありますが、さらに5年分買ってまで20年分までやる必要がありますか(パンダ)

一番新しい年度の問題と傾向・難易度が同じならば、意味はあるでしょうが、そうでないならあまりやっても意味はないでしょう。


今日初めてりょうとく先生の本を知りました!でも多すぎて…(;_;)どうしてもこの本だけは…!っていうのありますか?私、他の教科もやばくて(T-T)英語はセンターのも全然よめないんです(高校三年生)

「読めない」というのであれば、まずは「スマートリーディング LESSON BOOK」、そしてセンターで得点をあげるなら「センター英語9割GETの攻略法」この2冊から始めるといいでしょう。そしてそれにホームページのファイル群で更に力を固めてください。現役生で英語力に難があるなら、「ハイパー英文読解」はそれらをこなした後でもかまいません。
これに6月14日の記事も参考に、これからの(文法・語法力や語彙力増強など含め)計画を立ててみてくださいネ。


はじめまして。
7月はじめまで大学に通ってたんですが生徒の質の悪さにガッカリして来年もう一度受験しようと思ってます。志望は早稲田です。通ってた大学の偏差値とはほど遠いですが(笑) いまからでも大丈夫か不安ですがアドバイス下さい。八月中にカタカナ、イメ単センター+私国編、ABLB、先生のファイルをやり九月からイメ単難関大、9割GET、ハイパー英文読解、残ったファイルに入っても間に合いますか?(みなみ)

早慶行ってもあんまり変わりませんよ。
結局その場所で自分が頑張るか、周りに流されるかです。中部地区の南山や中京以外の全国的に知名度が低い大学でも、いい就職先に決まったり、いい進学先に行ってる人もたくさんいます。私は無駄に学歴コンプレックスにならない方がいいと思います。バイト代ためて休学して、世界を回ったり、留学したり(フィジーとかなら1年で娯楽費抜きで50万くらいです。)私は自分で学費を出してたので、みなみさんの家庭とは違うでしょうが…もう一度入学金やテスト代払うくらいなら、違うことに使った方が有益です。周りが嫌なら、そのお金で大学生が勉強を思いっきりやるアメリカに行けばいい。結局周りのせいにして逃げているだけですね(私立大学生)

再受験の是非についての議論は、ここでは置いておくとして、南さんの「間に合うか間に合わないか」という質問に対してですが、間に合います。その勉強にプラスして「語感で覚える重要英単語」を読み込んでみてください。早稲田突破は更に現実に近づくでしょう。
※先程の develop の解説なども、同書からの抜粋に過ぎない。そして授業などでも折に触れ言っているのだが、(そして指摘された問題もそうだったのだが)同書に掲載され解説されている語こそが、受験で"設問として問われる語"なのだ。
実際の入試問題や類題で演習の数をこなすのは、10月後半からでも(11月からでも)十分間に合います。それまでに磐石の基礎を作り上げておくことです。


いつもブログ拝見させていただいています。先日は、ファイル群の使用をご許可いただきありがとうございます。さて、質問させていただきたいのですが、先生の「センター9割ゲットの英語攻略法」は偏差値50、英検準2級の子が、使用しても問題ないでしょうか(つまり難しすぎることはないだろうか、ということです)。また、これにプラスして、ファイル群の「センター文法語法スーパーチェック」「英文法語法演習」「会話問題演習」「整除問題演習」「類義語等演習」「英熟語演習」「動詞の語法演習」これらをこなすだけで、本当にセンター9割到達できるのでしょうか(塾講師)

全く問題ありませんヨ。取り組ませてみてください。きっとグングン力をつけてそれが点数に反映されていくでしょう。
ホームページの「センター英語9割GETの攻略法」関連ファイルはまだ他にもあるはずです。こなさせてあげてやってください。それから、「9割GET」読破後の勉強の仕方も、同書の最後に載せてあります。「9割GET」とホームページだけで、残り一ヶ月で9割本番で取ってしまったという昨年の学生のコメントも紹介した通りです。もちろん、受験期終盤にかけて、時間配分やスピード練習のために予想問題集などで数をこなすことも有益でしょう。

 

私も遅ればせながら昨日、アマゾンでハイパー英文読解を注文しました。また、facebookでも一応宣伝しました。反響があるかは不明ですが。配本されたら感想述べさせていただきます。(佐藤憲彦)

ありがとうございます。感謝にたえません。また感想お寄せいただければとてもうれしいです。


ハイパー英文読解の補充問題は京大のような難しい問題も多いですか?医学部の問題、滋賀医科、京都府立、徳島など医学部でも完璧に読めるんだ!と思う自信をつけてくれるような更なる問題を楽しみに毎日先生の(医学部志望)

昨日アップしましたね。一番最後の方の問題を見てくれれば、その難易度や解説の詳しさも理解してもらえるでしょう。ただ、このファイルは、「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」を終えた人用のファイルなので、解説は(一度本編でしているところも多いので)、これでもあっさりしているものなのです。そして本編を終えれば、このレベルがしっかり取り組めてる実力がついてしまっているのです。


こんにちは、お久しぶりです。
去年の先生の授業の受講者で、今は名大農学部に行ってるピエールです。HP変わりましたね!見やすくて受験生の皆さんももっと活用しやすくなったと思います。春休みに顔を見せる予定でしたけどなかなか行けなかったので、夏期講習の間に会いに行こうと思います。
最後に受験生の人に。
英語はやればその分地道にですが伸びる教科です。現役のころはセンターは120点ぐらいしか取れなかったですけど、去年は大ミスやらかしても170点ぐらいは行けました。筆記もすらすらできるようになるよ!先生の授業をしっかり聞いて志望校を目指してください(ピエール)

久しぶり。農学部は勉強大変ですけど、明日の日本農業のために一生懸命ガンバってくださいネ。受験生へのエールもありがとう。勝利者の言葉には、なんといっても説得力があります。また元気な顔を見せに来てくださいナ。

ハイパー英文読解まだ名古屋の方にしかないみたいで、まだ買えてません(;_;)一週間後にやっと一冊届くみたいなのですが…。絶対ゲットしたいと思います!質問なのですが、先生の文法の授業の比較のプリントの最後のページで、最上級を用いた慣用表現がありますが、その②と2はほとんど同じに感じるんですけど…どうなのでしょうか?(いろは)

都市と地方で、搬送出荷の時間差が多少あるようです。楽しみに待っていてくださいネ。
比較のその英文とは、具体的にどんな文章でしょうか?

PS:
というわけで、HP上に「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」の増補問題をアップした。44ページに及ぶ、なかなかのボリュームだ。出版社の編集の方に、出版前、「増補問題と音声ファイル」をホームページ上にアフターサービスの一環としてアップする旨を伝えると、

「え、そこまでやるんですか!?ものすごいサービスですね(゚Д゚;)!」

と驚かれた。既にそのようなファイルを3000ページもアップしている身としては、ことさら大げさに考えていなかったのだが、業界の人から見ると、とんでもないことらしい。確かに考えてみれば、書籍に(特に受験参考書業界で)アフターサービスなどというものは存在しない(要するに「売ったら売りっぱなし」だ。買った後で「何かしてくれる」問題集・参考書などというものは(ごくわずかの例外を除き)過去にもなかったし、今もない)。
それに対して、「ハイパー…」含め、こっちは(使いたい放題の)プラス3000ページが漏れなく付いて来る。しかもブログや問い合わせメールでいつでも筆者本人とコンタクトでき、質問もできる。世に有名参考書・問題集数あれど、そんな本は他にない(小説であれ、他のどんなジャンルの本であれ、営業や販促目的以外で筆者と読者がいつでもコンタクトできる書籍などないといっていいだろう)。
これが如何に常識破りのサービスなのか、頭の回る人なら誰でもわかるだろう。業界の人が驚くのは無理からぬことなのだ(ただ当の受験生たちにそのことに気付いていない人が多いのが残念。おそらく社会に出て、世の常識が理解できたときに気付くとすれば気付くのだろうが…一番それが必要な「今」このときに気付いてほしいものだ)。


ひらめき電球最新刊「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html



ホームページに「ハイパー英文読解 増補問題」ファイルがアップ。

というわけで、ホームページに「ハイパー英文読解」の増補問題がアップされました。これだけで44ページあります。
これだけは(ホームページのリニューアルと共に)7月中に間に合わせたいと思って、頑張って作りました。
「ハイパー英文読解」を終えた後、このファイルに更に取り組んでみるといいでしょう。特に最後の方の問題は、そう簡単にはいかない難問を揃えています。
ガンバッテネ

PS:
もらっているコメントには、明日以降お答えします。
いや…肩・首がバリボリ


ひらめき電球最新刊
「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」
についてはこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%AA%AD%E8%A7%A3-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB70-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%8F/dp/486095517X

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html

プロフィール

りょうとく

ブログランキング
よかったら以下のタグをそれぞれクリックしてみてくださいナ(^_^)。

人気ブログランキング


にほんブログ村 受験ブログ 予備校へ
にほんブログ村


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ