山下りょうとくのblog

よかったらホームページも活用してみてください。 「山下りょうとくのホームページ」でヒットします。

2013年09月

answer1253 and…

収録お疲れ様です。
銅のカギ語の音声を聞いて、銀のカギの音声も早く欲しーと思っておりました。 音声があると 1単語みて 2イメージのゴロを読み 3どういう状況か理解する 4 補足の確認 という風なのですがこの3のイメージを理解するのが段違い早い そして頭に残る!そして+αの知識も手に入る!!個人的には大満足です。これからも頑張って下さい(司)

イメタン音声ファイル、有効に利用してくれているようで嬉しいです。現在「金のカギ語」も鋭意収録中です。音声ファイルは「イメタン」本編では載せていない情報もいろいろ含まれていて、その点でもとてもおすすめ。
いずれにしても収録語の全ての覚え方を著者本人が音声解説するという前代未聞の試み(おそらくこのようなものは今後もイメタン以外世に出ることはないのではないでしょうか)。楽しんで聴いていって下さいネ。


日大入試の英語は先生的にどのようにお考えか教えてください(zkhd)

日大は、ボクのHPの「英文法語法問題演習」「整序英作文問題演習」「会話文問題演習」「動詞の語法問題演習」「英熟語のまとめと問題演習」「頻出会話表現のまとめ」「頻出論理マーカーのまとめ」「センター文法語法スーパーチェック」などが役立ちます。
長文の解き方などは、「ハイパー長文読解」が役立つでしょう。構造を読み解くというレベルでは「英文読解スマートリーディングLESSON BOOK」が役立つでしょう。


りょうとく先生って秀英の関先生ご存知ですか?文型で単語の意味を類推する技術等似ている点があったのでふと思っただけですが(T_T) (ky)

書籍では知っています。ただ形からの意味の類推法という点では、「スマートリーディング」「ハイパー英文読解」の方が格段にすぐれていることは、読み比べてみれば一目瞭然でしょう。たとえば第一文型の英文の意味の類推法だけでも見比べてみるといいでしょう(ボクの書籍では「ハイパー英文読解」で紹介しています)。


先生は高木先生とケンカしているのですか?(半沢直樹)

半沢直樹くんへ
山下先生はこの世の中、社会を良くしていこうと夢を実現させるために多くの同志たちと同じ方向を向いて努力されています。あなたもまず自分の夢を実現させるためにがんばってね。そしていい世の中作れる人になってくださいね(花)

花さん、ありがとう。
半沢くん、ボクは誰ともケンカなどしていません。より良い英語教育を目指して取り組んでいる一人です。


あなたは朝食に何を食べますか。(What do you have for breakfast?)でなぜforが使われているのかがわかりません。atとかじゃダメですか?(まさる)

この場合の for は「~のために(は)」という意味で「目的・用途」を表していますが、at を用いてもさして意味は変わらないでしょう。

I always drink tea at breakfast .
朝食にはいつも紅茶を飲みます


先生が河合塾名古屋校にいらっしゃる日はいつですか?質問できる時間帯を教えてほしいです(柿)

水曜日であれば、12時50分~1時50分くらいの間、金曜であれば20時50分~が時間が取れるでしょう。


こんにちは、先生!
スマートリーディングでの勉強が楽しくて、無理なく進めてます!この調子で頑張りたいです! ところで、先生ってふとおもったのですが、塾生の名前とはいかないまでも顔って覚えているんですか??そりゃあ大人数の生徒を相手にしてるから苦しいとは思いますが…(Souki)

大教室で相当後の方にいるとなかなかわからないこともありますが、だいたい覚えているものですヨ。
スマートリーディング、着々と進められているようで嬉しいです。何かわからないところが出てきたらまたなんでも聴いて下さいネ。

いメタンダウンロードしました。キャッシュカードとか登録するとこあって何回もその画面まできて躊躇してやめてしまってました。個人情報の流出とか危険性はないですよね?ダウンロードとか安全性は大丈夫なんですか
(なな)

全然心配いりませんから大丈夫です。安心してダウンロードしてみて下さいネ。


彼らの中でジムが一番少ししかお金を持っていなかった。
Jim had the least money of them all.

彼はみんなの中で一番遅く来た。
He came in latest of them all.

最後の所がなぜof them all という語順になるか教えて下さい(たける)

of them all は「彼ら全員の中で(うちで)」という意味になりますね。of が「~の中で(うちで)」を表します。

Julia lost the ring which Alex had given her the day.この英文のhad givenですがgaveじゃダメでしょうか?ダメなら理由も教えて欲しいです(西武の中継ぎ)

ジュリアが指輪を無くした(lost)こと自体が過去の内容、アレックスがジュリアに指輪をあげたのは更にそれよりも時間的に前(昔)のこと。その時間的ズレを大過去(had p.p.)で表すわけですね。

友達が千種しかいないので解釈のプリントコピー出来ないので基礎シリーズの解釈のプリント全てもらう事出来ますか?(千種)

明日、名古屋校に行くので、もし資料が残っていれば手配してもらいましょう。









「イメタン」音声ファイル第二弾!!「銀のカギ語」が完成しました。

お待たせしました。
「イメタン」(語学春秋社刊)の音声ファイルシリーズ第二弾。

「銀のカギ語」音声ファイル

が完成しました。
以下のサイトからダウンロードできます。

http://www.goshun.com/topics/view.php?TargetID=119

その単語をどうやって覚えればいいのか、音声で聴いて覚える。
全く新しい英単語学習法。きっと君の英語脳に革命を起こすことでしょう。

answer1252 and…新作は新婦へのプレゼント。

先生の冬の直前講習は何をしますか?(南)

以下になります。
1月7日:センター必勝テスト(四日市校)
1月11日:センター必勝テスト(名古屋校)
1月23~24日:明中法英語テスト(浜松校)
1月26~27日:英文読解完全攻略(四日市校)
2月9日:三重大英語テスト(千種校)

先生は死にたいと思ったことありますか? (鬱)

逆に「死んでたまるかこんなところで」というのはあります。


河合塾生じゃないのですが先生のとこに質問をしに行ってもよいのでしょうか?(か)

大丈夫。おいでなさいナ。


こんにちは!
現在、「語感で覚える重要英単語」を使って勉強しているのですが、この本に誤植はありますか?もしあるようなら教えていただけると助かります_(._.)_ また、この本はただ読むだけで大丈夫でしょうか?より良い勉強の仕方はありますか?もちろん、ホームページの「核のイメージ増補編」と「核のイメージ 練習問題」はやります!(大学生)

誤植はほとんどないと言っていいでしょう。本編を読んで、できればHPの「『核』のイメージ練習問題」をやってみる。それでいいと思いますヨ。
※自分なりの「まとめノート」みたいなものを作ってもいいでしょうけれど。
もちろん「『核』のイメージ増補編」もその後読み込んでみると更にいいでしょう。


先生のファイルの中で、早稲田の文法に対処するには、どれが有効になりますか?文法が苦手で困ってるので良かったら教えてください!(早大志望)

「動詞の語法問題演習」「呼応」「英文法語法問題演習」「英熟語のまとめと問題演習」「センター文法語法スーパーチェック」「類義語語義説明問題演習」「整序英作文問題演習」「会話文問題演習」「頻出会話表現のまとめ」「頻出論理マーカーのまとめ」「スラッシュリーディング問題演習」「ことわざのまとめと問題演習」「『核』のイメージ増補編」「頻出分詞形容詞一覧」「カタカナ英語活用編パート2」「ハイパー英文読解増補編」「紙上特別講義」「わかる英文読解動画セミナー」などですね。
 
souvenir はスにアクセントなんですか?(受験生)

この語は、ou にアクセントをつけて読まれることもあれば、i にアクセントをつけて読まれることもある語です。ですからアクセント問題に出題されることはないと思ってかまいません。


センターは得意でも記述ができません。何が問題でしょうか??????????(tysh)

「ハイパー英文読解」「ハイパー長文読解」の二冊を読んでご覧なさい。きっと記述で大きな伸びを実現できるでしょう。あとは語彙力の強化は必須です。


東進の先生で仲いい人とかいますか?(drrp)

東進の講師の方と個人的なおつきあいはありません(安河内さんとは facebook を通してお友達ではありますが)。


PS:
ボクはアクセサリー作家でもあるのですが、来月友人の息子さんがご結婚されるということで、新婦へのお祝いにロングネックレスを(仕事の合間を見つけて)作ってみました。新婦のイメージの黄色をベースにして…



48



メルマガ」を始めました。下をクリックするとバックナンバーも見られます。見てみて「イイナ」と思ったら登録してみて下さい。大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。もちろん無料です。
→ 
http://archive.mag2.com/0001573698/index.html


ひらめき電球「イメタン音声ファイル」のダウンロードはこちらから。
http://www.goshun.com/goes/detail.php?TargetID=105&BackTo=list10.php

ひらめき電球
「イメタン」についてはこちらから。
http://www.goshun.com/topics/view.php?TargetID=119

ひらめき電球「ハイパー長文読解 with LESSON BOOK REVIEW」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4860955722/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1373607879&sr=1-1

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球
「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/486095517X/ref=ntt_at_ep_dpt_1

ひらめき電球
「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球
「語感で覚える重要英単語」はこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4862280536/ref=pd_sim_b_3
「語感で覚える重要英単語」は以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html
 

ひらめき電球HPは以下のサイトでも紹介されてます。
→  
http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


answer1251 and…

先生はTOEIC満点楽勝ですか??(sgfshj)

実際に受験したことがないのですが…しかしセンター試験と同じように、一定の英語力さえあれば、あとはテクニックを準備しておけば、きちんと対処できるでしょう。


カタカタ英語で語彙力増強を見ていてlargeの決まり文句について質問があります。
at large
1.つかまらないで、自由で
2.全体として、一般に(の)
3.詳細に、十分に

at largeでなぜ1や3の意味になるのですか?丸暗記しないですむような理由があるのなら教えてもらいたいです(koroちゃん)

この場合の large は(前置詞の at の後ろにあるわけですから)名詞の large ということになりますが、その場合  large は freedomとかlibertyに近く、「自由(寛大さ、度量の大きさ)」という意味になります(名詞の large は at large といった決まり文句的な表現以外では現在ではほとんど使われることはありません)。
そうすると at large は「自由な状態でいる → 捕まらないでいる」「(やりたいように)自由に → 存分に → 詳細に、十分に」となるわけです。


PS:
前回、東京青山でのプレゼンテーション風景の写真を紹介しましたが、会場全体の雰囲気も紹介しておきましょう。
なかなか豪華ですヨネ。こんな中でのプレゼンテーション…だったのですネ



写真: 「日本がセミナーと教育のエンターテイメント大国になる日」
-つかみの祭典、大好評で閉幕-

昨日は、台風の中、ご来場いただき、ありがとうございます。

つかみの祭典は、つかみのメカニズム、
愛と学習と喜びに満ちた世界をつくる架け橋となるべく
企画した、初のエンターテイメント・セミナーでした。

僕のつかみだけでなく、
カリスマ講師養成クラブ認定講師7名も
ご登壇していただき、

★1万組以上のウエディングのプロデュースをした
 ヒロインプロデューサーのつかみ。

★セミナーや研修にマジックをとりいれた
 エンターテイメント満載のつかみ。

★演出、演劇、映画の要素をふんだんにとりいれ
 パワーポイントだけでハイレベルな動画を
 つくるつかみ。

★大学での講義履修者が6倍も増えた
 キャリアコンサルタントのつかみ。

★経営者向けに第一線で活躍されている
 経営コンサルタントのつかみ。

★企業社内講師として、企業内研修という型のある
 エンタメが許されない環境の中で
 ギリギリのエンターテイメントをとりいれたつかみ。

★最も競争の激しい講師の世界である予備校。
 そんな予備校講師のつかみ。

 これらのつかみが一挙に披露。

様々なタイプの、様々な立場での
個性的な面白いつかみであるのと同時に、
深い学びとなるものを披露。

「2020年までに、
日本をセミナーと教育のエンターテイメント大国にする。」

そのための確実な第一歩となりました。

今後は、毎年少しずつ拡大して、最終的には
日本武道館ライブにしていく予定です。



メルマガ」を始めました。下をクリックするとバックナンバーも見られます。見てみて「イイナ」と思ったら登録してみて下さい。大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。もちろん無料です。
→ 
http://archive.mag2.com/0001573698/index.html


ひらめき電球「イメタン音声ファイル」のダウンロードはこちらから。
http://www.goshun.com/goes/detail.php?TargetID=105&BackTo=list10.php

ひらめき電球
「イメタン」についてはこちらから。
http://www.goshun.com/topics/view.php?TargetID=119

ひらめき電球「ハイパー長文読解 with LESSON BOOK REVIEW」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4860955722/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1373607879&sr=1-1

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球
「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/486095517X/ref=ntt_at_ep_dpt_1

ひらめき電球
「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球
「語感で覚える重要英単語」はこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4862280536/ref=pd_sim_b_3
「語感で覚える重要英単語」は以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html
 

ひらめき電球HPは以下のサイトでも紹介されてます。
→  
http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/




このブログで紹介した八幡成人先生が「八ちゃん単語」という連載をネット上で始められたようです。勉強の気分転換にどうぞ。

https://www.facebook.com/lnsgakusan?fref=ts


東京、青山での100名以上を前にしてのプレゼンテーション。

東京青山で日曜日、大学教授、ベストセラー作家、メンタリストなど、各界の素晴らしい方々を前にプレゼンテーションをしてきました。皆さんとても喜んでくださり、大成功でした。





answer1250 and…似顔絵。

先生のフャイルのおかげでここ最近まーく模試で200点以外とったことがありません。
まあ東進にもお世話になりましたけど、、先生には感謝しています!!(神様)

素晴らしいデスネ。満点キープ!本番まで続けていってくださいネ(^ー^)。

予備校は河合と駿台と東進とどれがおすすめですか?やっぱり先生としては河合ですか?
最近は東進の先生が分かりやすすぎと、よく聞きますが……(ぺぺぢゅー)

さて、これは困りましたね。ボクは河合塾講師ですから、一応河合塾をお薦めしますが、他塾、他講師のことまで全て熟知して比較できる立場にはいないので。ただ自分の教える内容については絶対的自信をもってお薦めできると断言できます。
 

先生の冬の講座のことですが直前か冬期かどちらをとったらいいんでしょう?金銭的な問題で両方受講はちょっと難しいです(河合塾)

では冬期講習を取ったらいいでしょう。5日間、濃密な時間を過ごしましょう。夢をつかむために…


せんせいはずっと一生河合塾の講師でいいんですか?(こころ)

未来のことはわかりませんが、自分が更に大きくなるための努力はいつもしています、人一倍。


先生、嬉しい報告があります!
先生のセンター英語を夏期講習と2学期と受けたのですが前回前と変わらなくて落ち込んだのですが、今回は遂に身を結んだのか80から121まで上昇しました!目標の160にはまだまだ遠いですが、この40点アップはすごく自身につながりました!これからも先生信じて頑張りたいと思います!
あと先生に以前講師室で質問した愛教大志望の者なのですが、スマートリーディング買いました!直前で先生のハイパー系著書をやるために、今はスマートリーディングを徹底的にやります!最後に質問なのですが、河合塾ではないマーク模試なのですが、先生の元へいけばその場でどうやったら最短で解けるか教えていただく事はできるのですか?(ちなみに、第三問のAとCです)長々とすみませんでした。これからも先生、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。 (Souki)

素晴らしい。ボクは夢をつかむために必要なもの(過去の成功者に共通する資質)として「素直さとセンス」を君たちに伝えてきましたが、Souki君はそれをしっかり自分のものにしているようです。このままドンドン成長していってくださいネ。質問にはいつでもきてくれたら、なんでもお答えしますヨ。

今年も模試の解説動画をUPしてほしいです。自分は塾に行けないのでこれだけが頼みの綱です(かも)

今年はまだ未定です。昨年の「2012年全統マーク模試徹底解説講義」のレジュメなど、欲しければ、あげますよ(着払いで郵送してあげます)。まずはこれと「センター英語9割GETの攻略法」を読み込んで見てください。これだけで70点近く成績を(模試で)上げた学生もいました。更にホームページのファイル群もドンドン活用していって見てくださいネ。

PS:
千種校の学生が描いてくれました。なかなか特徴をつかんでいますネ。



41
31
38
51


メルマガ」を始めました。下をクリックするとバックナンバーも見られます。見てみて「イイナ」と思ったら登録してみて下さい。大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。もちろん無料です。
→ 
http://archive.mag2.com/0001573698/index.html


ひらめき電球「イメタン音声ファイル」のダウンロードはこちらから。
http://www.goshun.com/goes/detail.php?TargetID=105&BackTo=list10.php

ひらめき電球
「イメタン」についてはこちらから。
http://www.goshun.com/topics/view.php?TargetID=119

ひらめき電球「ハイパー長文読解 with LESSON BOOK REVIEW」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4860955722/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1373607879&sr=1-1

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球
「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/486095517X/ref=ntt_at_ep_dpt_1

ひらめき電球
「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球
「語感で覚える重要英単語」はこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4862280536/ref=pd_sim_b_3
「語感で覚える重要英単語」は以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html
 

ひらめき電球HPは以下のサイトでも紹介されてます。
→  
http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/




このブログで紹介した八幡成人先生が「八ちゃん単語」という連載をネット上で始められたようです。勉強の気分転換にどうぞ。

https://www.facebook.com/lnsgakusan?fref=ts


answer1249 and…「英文読解スマートリーディング LESSON BOOK」の増刷が決まりました。

先生の著書で英語を勉強しているのですが冬期講習直前講習はどうしようかと悩んでまして。ちなみに河合塾には通ってません。先生の著書で勉強しているので講習は必要ないかなあと思ったり講習を受ける価値というのは?塾の授業を受けたことがないのでよくわからないのです(楓)


冬期講習は、本番と同じ時間配分と形式でテストの形で行います。これまで学んできたメソッドを時間を限られた中できちんと使いこなせるか試すには、良い機会だと思いますヨ。

スマートリーディングの動詞の後ろの形が意味を決めるのパターンが多くて覚えるの大変です(^_^;)(たく)


よく冷静に考えてみることです。ひとつのパターンで数十~数百の意味を類推できる方法を捨てて、その数十から数百を(それぞれ無関係に)一個ずつ覚える方がいいのか。小学生でもどちらがいいのか即答できるでしょう。

イメタンのファイルダウンロードしたんですが書店で売ってるイメタンとダウンロードした物は全て内容は同じでしょうか?あと今日記述模試でした!センサポで言われた通り今の語彙力のままセンター、2次を迎えるとなるとゾッとします。全然出来ませんでしたが数日先生の記憶術で暗記した物はすぐに思い出せたのでちょっと嬉しかったです!イメタン、先生のファイルで英語苦手ですけど頑張ります(センサポ)

音声ファイルの方には、「イメタン」本編では書かれていない情報も入っています。楽しみに聴いてみてくださいネ(ホームページの「イメタン関連ファイル」内の、「イメタンチェックテスト」などのファイル群も是非活用してくださいナ)。
「イメタン」ならまだ間に合います。今週浜松で授業がありましたが、7月初旬発売の「イメタン」を、「もうやり終えました」という学生がいました。普通の単語集では考えられないスピードです。更に音声ファイルも活用すれば、もっと速いスピードでやりこなすことが可能になるでしょう。期待して取り組んでみてください。


PS:
記事タイトルにもある通り、「英文読解スマートリーディング LESSON BOOK」(アルク刊)の増刷が決まりました。この本は、本格的英文読解書としてボクが初めて世に出した作品で、それだけに思い入れがあり、とてもうれしく思っています。
今年夏には名古屋高島屋内の三省堂書店で夏の推薦図書として紹介していただきました。このスマートリーディングが、これから更に多くの悩める受験生の救いの書として、手に取られることを願ってやみません。




ひらめき電球メルマガ」を始めました。下をクリックするとバックナンバーも見られます。見てみて「イイナ」と思ったら登録してみて下さい。大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。もちろん無料です。
→ 
http://archive.mag2.com/0001573698/index.html


ひらめき電球「イメタン音声ファイル」のダウンロードはこちらから。
http://www.goshun.com/goes/detail.php?TargetID=105&BackTo=list10.php

ひらめき電球
「イメタン」についてはこちらから。
http://www.goshun.com/topics/view.php?TargetID=119

ひらめき電球「ハイパー長文読解 with LESSON BOOK REVIEW」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4860955722/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1373607879&sr=1-1

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球
「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/486095517X/ref=ntt_at_ep_dpt_1

ひらめき電球
「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球
「語感で覚える重要英単語」はこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4862280536/ref=pd_sim_b_3
「語感で覚える重要英単語」は以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html
 

ひらめき電球HPは以下のサイトでも紹介されてます。
→  
http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/




このブログで紹介した八幡成人先生が「八ちゃん単語」という連載をネット上で始められたようです。勉強の気分転換にどうぞ。

https://www.facebook.com/lnsgakusan?fref=ts














answer1248 and…

水曜2限の授業でのtermの核のイメージ分かり易かったです!それに、テキストを早めに終わらせて+αの内容をしてくれるのも助かりました。
質問なんですが解釈のテキストp11(1)の問題で授業プリントではitが仮主語と書いてあるのですが、真主語がどこにも書かれてないません。真主語はどこにあたるのでしょうか?講師室に行けばいいだけの話なんですが、恥ずかしくて行けないことを許して欲しいです(T_T)(水曜2限)

『核』のイメージ、わかりやすかったですか(^ー^)。あれが前回ブログで紹介した「語感で覚える重要英単語」(青灯社)で語っている内容なのですネ。ボクが同書をお薦めする理由がわかってもらえたかと思います(ただ自分が書いたからという理由で薦めているのではないんです)。
これからも、できる限りテキストプラスαの授業をしていくつもりです。ボクの授業に参加するスマートリーダー達にとって、「英文読解」のテキストは、90分かけてやるようなレベルではもうありませんね。どんどんプラスαを吸収してライバルが追い抜こうと思っても追い抜けない次元へと駆け昇っていってください。
指摘の英文ですが、to make~ the use of words が真主語です。(仮主語に対して)真主語になれるものは、「to不定詞」「動名詞」「疑問詞節」「that節」「whether[if]節」などしかありません。こういうことは「英文読解スマートリーディング LESSON BOOK」(の一番最初)で紹介していますね。
 


センサポで先生の記憶の仕方素晴らしかったです!僕はまだああゆう頭の使い方をしてなかったせいかあまり正答率が伸びませんでしたが友達は全問正解でした!今は今までの暗記を捨て先生の記憶術を使ってトーニング中です。色々な英語講師を受けてきましたがりょうとく先生が1番自分にあっています。完成シリーズから質問行かせてもらいます、よろしくお願いします(英語心配)

一番合っていますか(^ー^)。ありがとう。わからないことはなんでも聴いてくださいナ。
「イメタン」(語学春秋社)、ぜひやって見られるといいでしょう(慣れればすぐにできるようになれます)。そして既にもう授業で行ったような(更に詳しい)音声ファイルが、ネットからダウンロードもできます。以下のページから試聴もできます。
※ホームページの「イメタン関連ファイル」からも、チェックテストなど、有用なファイルがたくさん無料でダウンロードできます。このように、書籍(500ページ超)と同じページ数の無料のおまけ(資料・チェックテストなど)をDLできる単語集というのも、(全収録語を著者本人が音声解説するという試み含め)空前絶後だと思います。

http://www.goshun.com/goes/detail.php?TargetID=105&BackTo=list10.php

きっと君も異次元のスピードで英単語習得が可能になるでしょう。以下のページでは、「イメタン」を(君のように)実践した学生達の声が見ることができます。

http://www.goshun.com/e-port/imetan_voices.pdf


りょうとく先生、コメント返信ありがとうございます。lamentのアクセントの間違いを見つけた受験生すごいですね。ableがつくとアクセントの位置が変わるadmireの仲間として私は覚えておりまっせ(ロイド)

「イメタン」の(カタカナでの)アクセント表記については、語学春秋社のスタッフが担当しています(元々ボクが作ったものがあったのですが、語学春秋社の既存の英単語集の表記の仕方に合わせるということで、全て作り直されました)。その際にいくつか誤植が生じたようです。さすがにボク一人ではすべて(出版までの時間の制約上)チェックしきれず、いくつか誤植があるようで、

300ページ。「メント」は「ラント」に修正してください。
328ページ。「プサイス」は「プリイス」に修正してください。
390ページ。「アガント」は「ロガント」に修正してください。

それから以下は、意味の誤植。

170ページ。(steadyの意味で)「一体した」は「一定した」に修正してください。

ただ全体としては、「イメタン」は(初版として)誤植の少ない書籍だと思います(ネットと書籍合わせて約1000ページという莫大な情報量ということを考慮するなら)。

break + α に関しては、YouTubeの動画の中でしてくださってた解説が、超わかりやすかったです。確かに、参考書を読んだ方がいい分野もあるとは思いますが、僕は、動画講義を見て、やっぱり動画は強いなあ、よくわかるなあって、思いました。何の違いなんですかねえ?
音があったり、動きがあったり、板書があったりするからでしょうか?りょうとく先生の語り口調は、すごく力強い語り口調ですね。一つ一つに、気合いがこもってるように感じます★(うんぼぼ)

気合、伝わりましたか。ありがとう。これから秋にかけて、(「イメタン」の音声収録作業が終了したら)また動画をアップしていく予定でいます。お楽しみに。

PS:
先日、このブログで紹介した八幡成人先生が「八ちゃん単語」という連載をネット上で始められたようです。勉強の気分転換にどうぞ。

https://www.facebook.com/lnsgakusan?fref=ts


ひらめき電球「イメタン音声ファイル」のダウンロードはこちらから。
http://www.goshun.com/goes/detail.php?TargetID=105&BackTo=list10.php

ひらめき電球
「イメタン」についてはこちらから。
http://www.goshun.com/topics/view.php?TargetID=119

ひらめき電球「ハイパー長文読解 with LESSON BOOK REVIEW」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4860955722/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1373607879&sr=1-1

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球
「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/486095517X/ref=ntt_at_ep_dpt_1

ひらめき電球
「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球
「語感で覚える重要英単語」はこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4862280536/ref=pd_sim_b_3
「語感で覚える重要英単語」は以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html
 

ひらめき電球HPは以下のサイトでも紹介されてます。
→  
http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/













answer1247 and…

システム英単語の上級編(語源編)が出たようです。私は、りょうとく先生の教材をベースに上を目指しまっせ(ロイド)

ボクの教材をベースにというなら、「イメタン」の後は

「語感で覚える重要英単語」(青灯社)

をお薦めします。なぜなら、その「語源編」についての情報と同じ情報が「語感~」には載っているだけでなく、プラスして、重要前置詞の『核』のイメージ、更に重要多義語の『核』のイメージをわかりやすく説明する内容が載っているからです。(HP上の「『核』のイメージ増補編」を含めると)収録されている多義語の数は300。これだけの数の多義語を『核』のイメージからきちんと理解させる受験単語集は他にありません。実際どのように多義語を説明しているのか、figure についての記事があります。実はこの中で「第二回マーク模試」で出題された、figure out について、(河合塾の出している「学習の手引き」にも載っていない)わかりやすい説明がなされています。

http://ameblo.jp/get9wari/entry-11053577541.html

更に leave についても見てみましょう。

http://ameblo.jp/get9wari/entry-10576943803.html

そして、多義語の『核』のイメージに重要前置詞の『核』のイメージを組み合わせることにより、これまでは丸暗記するしかなかった英熟語を、"理解しながら"頭に入れていくことが可能になります。たとえば break を用いた熟語(イディオム)を例にあげてみましょう。

break+α は

①「~を壊して(絶って)αの状態にする」  ←他動詞の場合。
②「(自ら)壊れてαの状態になる」       ←自動詞の場合。

のいずれかの意味になる。
※αは「前置詞」「副詞」等を表す。前置詞編でこれらについての『核』のイメージが身につくと、以下の表現の理解もよりスムーズになるだろう。

①break away
「(安定した状態を)壊して離れる(away) → ①~から逃げる〔自〕 ②「(習慣等を)急にやめる〔自〕」という意味になる。

②break down
「(安定した状態が)壊れて崩れ落ちる(down) → 壊れる」〔自〕」という意味以外に「まとまったものをバラバラにして下に降ろす → 分解(類・析)する〔他〕」という意味もある。

③break in
「壊して中に入る(れる) → ①建物に侵入する〔他〕②話に割り込む〔他〕」という意味になる。

④break off
「連続しているものを壊して(絶って)離れる(off) → ①枝等を折って取る〔他〕 ②習慣・関係を断つ〔他〕 ③話・仕事などを急にやめる・中断する〔自・他〕」 という意味になる。

⑤break through
「安定した状態を壊して突き抜ける(through) → ①雲間から光がもれる〔自・他〕②大発見をする、大進歩する〔自〕 ③~を強行突破する、困難を 克服する〔他〕」という意味になる。

単なる語源についての書籍を読む何倍の量と質の知識が、この「語感~」で手に入ることでしょう。

lament のアクセントはメじゃないですか(受験生)

lament ですね。ここは修正しておいてください。

今日(コメント書いた日)、マーク模試があったのですが、英語が前より10点くらいしか上がりませんでした…やはり語彙力不足なんでしょうか…。 先生のセンター英語の講座で、異次元の解法を学んでその通りにやったんですが、まだまだうまくいかなくて…。 僕は、センスがないのでしょうか?それとも単にまだ完璧に先生の教えを自分の物にできていないのでしょうか?(souki)

まだ異次元のメソッドを自分のものにしきっていないというだけのこと。これから、繰り返し「9割GET」更に動画を見直すことによって、身につけていけばいいのです。今回の「第二回マーク模試」の内容・解き方について聞きたければ講師室にきてください。異次元の解法のメソッドを使えばどれほどスピーディに解けたか、説明してあげます。


ひらめき電球「イメタン音声ファイル」のダウンロードはこちらから。
http://www.goshun.com/goes/detail.php?TargetID=105&BackTo=list10.php

ひらめき電球
「イメタン」についてはこちらから。
http://www.goshun.com/topics/view.php?TargetID=119

ひらめき電球「ハイパー長文読解 with LESSON BOOK REVIEW」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4860955722/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1373607879&sr=1-1

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球
「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/486095517X/ref=ntt_at_ep_dpt_1

ひらめき電球
「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球
「語感で覚える重要英単語」はこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/4862280536/ref=pd_sim_b_3
「語感で覚える重要英単語」は以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.html
 

ひらめき電球HPは以下のサイトでも紹介されてます。
→  
http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/
プロフィール

りょうとく

ブログランキング
よかったら以下のタグをそれぞれクリックしてみてくださいナ(^_^)。

人気ブログランキング


にほんブログ村 受験ブログ 予備校へ
にほんブログ村


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ