早稲田の過去問をやり終えてしまったのですがオススメの英語長文問題集はあったら教えてください(^3^)/

「スマートリーディングADVANCED BOOK」はもう読み終えましたか?

早稲田商学部志望の者です。早稲田商学部の英語は毎年2つぐらい和文英訳が出るのですが、和文英訳はそこまで難しいものではないと勝手に思ってます。そこで質問なのですが、長文問題中心の商学部でも例文は今からでも覚えたほうがいいでしょうか?(朴永民)

英作文については、ホームページの「紙上特別講義第八回」をまず読んでみてください。そこに取り組み方が載っています。作文用の例文暗記も時間があればやればいいでしょう。ただメインはやはりプリエディティングの力を磨くことです。


高3の受験生です。やりたいことや志望校が明確にない人は語学をおすすめするというアドバイス参考にします。外国語学部がある大学を色々調べたのですが山下りょうとく先生のオススメがありましたら教えてもらえませんでしょうか!?(なめこ)

やりたいことがなく、文系ならまずは総合大学を選ぶことをオススメします。転学部ができるし、同じ大学なら転学部しても編入と違い単位が無駄にならないからです。そして、オススメの学部は国際学部みたいなとこですね。英語から心理学や社会学まで学部で学べます。いわゆる教養学部ですね。その他に、文化なども学べたりするとこもあります。潰しはきくというか、4つも5つもの分野から選ぶので何かしら興味のあるものが見つかり、その後はそのコース学科を専攻するのがいいですよ(大学生)

大学生さんのアドバイスもなかなかいいですね。そのあたりも参考にして「語学系」でいくか、もうすこし幅を持たせた学部を狙うか考えて見られると良いかと思います。


関関同立で英語が難しい大学はどこですか?(青田)

学部にもよりますが、一般的には同志社、関学といったところでしょうか。

先生…自分いま大学絞りこみ中でかなり迷っています…参考までにというか、なにかアドバイスお願いします。2つの大学で迷ってて、そこで学ぶことも偏差値も費用もほぼ同じ、ひとつは家から通いやすいけど結構知名度が低い大学、もうひとつは家からはちょっと通いにくい(アパートとって住むしか…)けど明るいイメージで知名度が結構高い大学、です。先生だったら、どっちの大学をとりますか?先生は何を基準として大学を決めますか? (マロン)

基準といわれれば「何を学びたいのか」「将来何をしたいのか」「その目標を叶えるのにどちらがbetterなのか」ということでしょう。
 

お久しぶりです。国公立志望なのでセンターがいるのですが、今は私立の過去問とセンターの過去問はどちらをとくべきですか?(KT)

まずはセンターの対策を優先順位としては上とするべきでしょう。それをする中でも私大にも通じる設問・分野も、単語・熟語・語法・長文などといったもの含め、あることでしょう。


センター過去問は何年のやつからやればいいですか?(yasu)

まずは一番新しいものからですね。


イメタンのabandonとabundantの覚え方のところでwanderの意味があきらめるになってます。歩き回るではないでしょうか? (Frigg)

修正しておきました。報告ありがとう。


 今から9割GET間に合いますか?また家に印刷機なくても9割GET十分役に立ちますか?(tm)

全然間に合いますよ。プリントアウトできないというなら、また講師室においでなさいナ。

りょうとく先生お久しぶりニキーwwwwww
おかげさまで最近センター英語9割GETしてきました 特に第2問が満点近く安定するようになったのと、スマートリーディングの方法論が第3問、第6問においてかなり効果が感じられるようになったのがでかいです。しかし現状に甘んじないで、先生の発音アクセント問題プリント、会話、ビジュアルなどの表現集ファイル、リスニング対策などにも本腰を入れて取り組み、満点GETを目指してやりたいと思います(ニッコリ)ワイが満点とったら受験終わったあとに千葉からりょうとく先生に直接報告しにいきますンゴwwwwwwwよろしくニキwwwWWWwww(長谷川亮太)

それはすばらしい。お会いできること楽しみにしていますネ。ホームページの動画講義もしっかり見てドンドン精度を高めていってくださいネ。

文法問題の助動詞はカタチで消せたりするんですか?(BMW)

問題によってはそういうものもあります。たとえば空欄の直後に to があれば、(to と)セットで用いることができるのは ought か used くらいですね。


日本では常識なことでも世界の国では非常識になるものがあります。例えば日本では食事は残さない食べるが中国ではあえて残す。先生が知っているネタがあれば教えてくださると嬉しいです(くま)

これはいろいろありすぎて(一冊の本になるようなテーマで)…。
こんなサイトも参考になるかもしれません。

http://www.big.or.jp/~ryoke/kanab.htm
http://servus.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_10c3.html
http://www.eigotown.com/culture/story/kodansha/joushiki1.shtml
http://www.travelerscafe.jpn.org/attention.html

駿台のプレは難しいのですか?点数が下がりました...(受験生)

問題を見ていないので何とも言えませんが、ボクの教えた方法をきちんと使いこなすことができれば、本番はきちんと点が取れますから、そんなに心配しないで今できること、しなければならないことに集中して頑張ってみてくださいネ


先生の今度の新刊はどういった内容の本ですか?そしていつくらいに出版されますか(ビッテ)

一つは「イメタン」という英単語集を来年春に発売します。現在ホームページ上にあるものを更に内容濃く(「カタカナ英語編」も組み入れ)まとめたものになります。ボクが音声で全収録語の解説をする音声ファイルもダウンロードできるようなものとなります。著者自身がこのように全収録語を解説し、学習指導するという単語集は前代未聞といっていいでしょう。
もう一つは「スマートリーディングADVANCED BOOK」の改定新版がこれも春をめどに出版されます。
もう一冊はまだ公表できる段階にはありませんがお楽しみに。


同志社大はどう対策すればいいですか???(五十嵐)

①ホームページの「英単語・英熟語関連ファイル」の中の「基本完成レベル」「センター~中堅国私大レベル」「難関大レベル」のチェックテストをやってみて、知らない語句が多くあれば「イメタン」やってみてください。
②「動詞の語法問題演習」「英熟語のまとめと問題演習」「頻出論理マーカーのまとめ」「頻出会話表現のまとめ」というファイルをこなしてください。
③「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」「スマートリーディングADVANCED BOOK」で読解は仕上げるといいでしょう(同時並行で進めていっていいでしょう)。

国立大志望の浪人生です。センターの過去問や模試では、7割しかとれません…。特に文法が心配なのですが、先生のファイルの中にある、『英文法スーパーチェック』『動詞の語法』『熟語の総まとめ』をやればセンターの文法は9割越えますか? (ISS)


「センター英語9割GETの攻略法」、ホームページの動画講義なども見て読んでくださいネ(更にそこで紹介されているファイル群も)。これらは必須です。後は基本的な語彙力も「イメタン」「カタカナ英語活用法」など利用して高めておいてください。

今過去問演習をやっているのですが、一度といた長文はどれくらいの頻度で復習したほうがいいですか?(都の西北)

この時期にアウトプット用の教材として過去問を解いたというなら、何度も繰り返し復習するよりは、ドンドン新しいものをチャレンジしていけばいいでしょう。



「山下りょうとくのホームページ」→「動画ギャラリー」から、山下りょうとくの無料動画講義が試聴できます。

「メルマガ」を始めました。下をクリックするとバックナンバーも見られます。見てみて「週に1~2回こんな情報が送られてくるならイイカナ」と思ったら登録してみて下さい。大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。もちろん無料です。
http://archive.mag2.com/0001573698/index.html

「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。 
http://www.amazon.co.jp/dp/486095517X/ref=ntt_at_ep_dpt_1

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 
http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.ht