高校の先生が早稲田商学部の英語長文なんかセンター試験の英語長文とたいして変わらんよって言っとったのですが、本間なんでしょうか?(針山田)


僕も早稲田の商学部の英語は簡単だと聞きます。本当なんですかね?(あ)


確かに一定レベルの学力を備えた学生にとっては、難しいというほどのものではありません。が、年度によっての違いも(また個人の学力による違いも当然)あります。まずは自分でやってみて感触を感じてみることが大切。知らない単語に丸をつけてみるといったことをしてみるのも(語彙レベルを知るのに)良いでしょう。

9割getのお世話になっています。先生のこの著書のなかで、andで結ばれたものは同じ構造をとる、というものがありましたが、これを考慮している問題と考慮していない問題があって混乱しています。どういった場合にこれを使えるのでしょうか?よろしくお願いします(9割get使用者)

具体的にどの問題のことを指して言っておられるのでしょうか?

センター英語で質問なのです。ここ何年かのセンター英語はあまり傾向が変化してないみたいなんですが、今年の試験は傾向が変化する可能性は大きいのでしょうか?(ISS)

そればかりはふたを開けてみないとわかりません。突然の新傾向問題への対処法も「センター英語9割GETの攻略法」には紹介されています。また見てみられるといいでしょう。


受験生ではないのですがメルマガを沢山配信していただきありがとうございます。りょうとく先生、よいお年をーカリスマの作り方って恋愛でも役立ちそうです。存在しているだけで(ハニー)

ありがとうございます。ハニーさんこそ良いお年を。来年も良いとしにしたいですネ。「カリス講師のキャラ立ちについての考察」を視聴していただけましたか。いろんな場面で役立つことを紹介させていただきました。

PS:
というわけで今年も終了です。12年はみなさんにとって良い年だったでしょうか。来年が更なる飛躍の一年となるよう、ボクも頑張ります。みなさんも共に生涯最高の一年となるように、夢をつかむ一年となりますように…祈っています。


「山下りょうとくのホームページ」→「動画ギャラリー」から、山下りょうとくの無料動画講義が試聴できます。

「メルマガ」を始めました。下をクリックするとバックナンバーも見られます。見てみて「週に1~2回こんな情報が送られてくるならイイカナ」と思ったら登録してみて下さい。大学受験突破のための役立つ英語情報を発信していくつもりでいます。もちろん無料です。
http://archive.mag2.com/0001573698/index.html

「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」についてはこちら。 
http://www.amazon.co.jp/dp/486095517X/ref=ntt_at_ep_dpt_1

英文読解パーフェクトルール70

ひらめき電球「スマートリーディング」についてはこちら。
http://yokomi.life.coocan.jp/AWS/Eng/html/Eng80.html

ひらめき電球「改訂第四版 センター英語9割GETの攻略法」とは。
http://www.goshun.com/highschool/detail.php?TargetID=206&Category=%E9%AB%98%E6%A0%A1&Subject=&Series=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

ひらめき電球他サイトでも紹介されてます。
 
http://www.jukenno.com/%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93%e6%b2%b3%e5%90%88%e5%a1%be%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8/

http://blog.livedoor.jp/let_us_study_english/archives/51216688.html

 「受験の羅針盤」サイトはこちら。
http://www.jukenno.com/


ベル「語感で覚える重要英単語」はこちら。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E8%89%AF%E5%BE%B3/dp/4862280536/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1312681934&sr=8-2

以下のサイトでも紹介されました。
http://ameblo.jp/doragon-matsu/day-20111105.ht