悔いを残したくないのでまた頑張ることに決めました。第1志望は慶應経済です。何をやればいいのかこの1年どういったプランでやっていけばいいかなどを教えていただけるとありがたいです!(マフィン)

まず語彙。ホームページに「イメタン」があります。すぐ始めてもいいし、それぞれのレベルのチェックテストをやってみてどの程度の現状なのか(文字通り)チェックしてみるのもいいでしょう。必ず「はじめに」を読んでスタートしてください。
※「イメタン」は、今年出版予定なので本当はホームページから削除すべきなのですが、来年のために今から頑張るという人のために、今月中はそのままにしておこうと思います。なお書籍化される「イメタン」は、現在ホームページにあるものと、多少の変更がなされます。またボクが音声で収録語全てを解説する「音声ファイル」もダウンロードできるようになる予定。2000を超える収録語全てを、著者自身がその覚え方を音声で解説している英単語集って聞いたことありますか?そんな空前絶後の英単語集が誕生する予定です。お楽しみに(^_^)v
読解については「スマートリーディングLESSONBOOK」⇒「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」⇒「ハイパー長文読解」の順に進めていってください。夏休み一杯までを目標に(もちろんそれより早く終わってしまえればそれに越したことはありません)。
文法・語法については、4月までに「動詞の語法問題演習」をきちんとやっておけるといいでしょう。それができれば、ホームページの問題演習ファイルを片っ端から制覇していってください。
センターも受ける。マーク模試の点もきちんと取っておきたいと考えるなら「センター英語9割GETの攻略法」を早いうちに読んでおくのもお薦めです。
夏あたりから(「イメタン」が一段落したあたりで) 「語感で覚える重要英単語」(青灯社)を読み込んでいくといいでしょう。この本で英語力の土台が更にぐっと固まり、飛躍を期待できます。具体的な過去問は秋からで十分。それまでこれらの基礎をガッチリ固めておいてください。「夢はかなう。きっとかなう。かなえるのは私だ」そんな強い思いで取り組んでください。言葉を結果に変える行動力、それは成功する人生の原動力でもあります。


前期試験力及ばず第一志望に落ちてしまいました。自分のなかで気持ちの整理はつきもう一年頑張ろうと思いました。英語のそこでもう一年英語を勉強するにあたって先生のHPを参考にしようと思ったのですがどういう順序で取り組んでいくのがいいでしょうか。あと単語集としていまイメタンではなく単語王を使ってますが新たに買い直したほうがいいのでしょうか
今の自分はセンター七割、この一年は神戸大学を目標に考えています(ニッキー)

上記で説明した勉強法に、センターを重要視するなら「センター英語9割GETの攻略法」を(必須で)組み込んでください(ですから「イメタン」やってみることお薦めします。他の市販の英単語集では決して手に入らない情報が得られるでしょう)。
ボクはアクティブブレイン協会という、記憶法を専門に扱う団体の主催した記憶力アップセミナーの(スピード記憶の)最速記録を打ち立てています。そんな人間は、まずこの業界に(というか最速なんですからどこにも)いません。その人間が作った英単語集です。並ではありませんヨ。
第一回マーク模試(5月)から良い点取っていこうと思ったら、同書とホームページの「第三回マーク模試徹底解説講義」の動画を見ておくことですネ。がんばってね。神大トップ合格してやるくらいの気持ちで(^_^)v


色々悩んだ末、今年浪人して一年間必死に頑張る覚悟を決めました。英語に関してはりょうとく先生のやり方で一年頑張ろうと思います。英語を使うのはセンターまでです。センター9割ゲットは現役の時に読みメソッドはかなりつかめたと思っています。そこでハイパーなど色々ありますがこれから何から手をつければよいのか…今からすべきことを教えてくださいお願いします(詩音)

「センター英語9割GETの攻略法」が読み込めてあるなら、先程も書きましたが、ホームページの「第三回マーク模試徹底解説講義」動画はいかがですか?マーク模試の問題がどっかにいっちゃったというなら、4月に問題はあげますから、早めに見ておくといいですね。ボクのそれ以外の書籍では「スマートリーディングLESSONBOOK」をお薦めします。これはセンター~東大まで、全てのレベルを目指す人にとって必携・必須の読解のベースになるルールが技術が詰まっています。あとはホームページの様々なファイル群を大いに活用してみてくださいネ。きっと君の夢もかないます。一緒に頑張っていこう。


先生の授業を受けていた浪人生です。今日ですべての結果がでました。第一志望の早稲田は落ちてしまいましたがなんとかMARCHには合格できました。現役の頃はMARCHに落ちていたので自分としては納得のいく結果のはずなんですがやはり悔しいです。ですが今までの自分の努力に後悔はありませんし、二浪したところで成績が飛躍的に伸びるとも思えないのでMARCHに進学することにしました。先生の授業と教材はとても素晴らしいものでしたし、成績も現役の頃とは比べものにならないほど伸びました。先生と出会わなかったらMARCHも落ちていたかもしれません。今まで本当にありがとうございましたm(__)m
これからも受験生にとっての救世主として、ますますのご活躍をお祈り申し上げます(都の西北)

MARCH合格できましたか。おめでとう。きっとその道に進むことに(君にとって)意味があるのだと思います。これからが本当の夢に向かってのスタート。ロケットスタートでいってくださいネ。本当におめでとう。君のこれからの人生に栄光と幸あれ!


TOIECやTOIFLでおすすめの単語帳はどれですか?あとおすすめの参考書とかありますか?(ひろ)

これっていう参考書はないのが現状ではないでしょうか。「公式ガイド&問題集」や月刊の対策雑誌なども役に立つでしょう。単語集も、これが極めつけ!というものがあるわけでもないでしょう。


先生の夢ってなんですか?(ryo)

人の苦しみを取ってあげられる人になること…ですかね。


 りょうとく先生、前期試験行ってきます!今までやって来たことを思い出してベストを尽くしてきます!( 羽根箒)

どうでしたか?緊張せずにできましたか?


9割GETはいつ頃から始めるのがベストですか。自分的には先にLB,ABハイパーを仕上げて夏休みくらいから始めようかと思っているんですが、、、(浪人)

そうですね。それでもいいでしょう。その代わりホームページの「第三回マーク模試徹底解説講義」動画は、必ず5月のマーク模試前に視聴しておくこと。これは絶対です。なぜなら、視聴しておくおかないで、点数に大きな差が出るからです。ロケットスタートをしたいなら、まずこの動画…です。


ハイパー長文読解はいつ発売ですか??(英語神)

6月初旬~中旬くらいを予想しています。


春から新高3生になるのですが今からやって他の受験生と差をつけれることってなんでしょうか一応どの模試でも偏差値70よりは下回らないので基本はできていると思うのですが…よろしくお願いします(リヴァポ)

まずは(ホームページの)イメタンで、(けっこう学力がおありなようなので)「チェックテスト」をやってみてください。それぞれのレベルのチェックテストをしてみて「このレベルはまだまだだな」というところから始めればいいでしょう。前にも書きましたが、「はじめに」を必ず読んでスタートしてくださいネ。
読解はやはり「スマートリーディングLESSONBOOK」⇒「ハイパー英文読解パーフェクトルール70」⇒「ハイパー長文読解」の順で進めていく。その点では最初のマフィン君へのアドバイスが(他の分野でも)参考になるでしょう。がんばってリヴァポくんもボクといっしょに夢をつかもう。


昨日で受験がすべて終了しました!そして今日から暇になってしまうので、時間があり、勉強の習慣も残っているうちに何かしたいと思っています。そこで韓国語の勉強してみようと考えているのですが、何かお勧めの参考書はありますか? (オリオン)

お薦め参考書は、ちょっとわからないですねぇ。そのジャンルの書籍をあまり読んだことがないので。たとえば、まずはNHKのラジオ・テレビ講座からスタートするのも方法かも。

PS:
というわけで札幌に行っていたのです。そのせいでブログの更新も遅れてしまいました。

50

なんのためにかというと、全国のカリスマ達が集う、「第二回カリスマ講師認定研修」なるものが札幌で数日に渡って開催されていたのです。

第二回カリスマ講師認定研修

写真見てもおわかりのように、けっこう目立っていました(^^ゞ
全国の既に各界のカリスマ達が一同に集い、更なる高みを目指すという、超先鋭的な集いでした。
上の写真の真ん中のグレーのスーツの方が、その主催である渋谷文武さん。周りの(ボクを含めた)三人は、その中でも「カリスマ認定講師」という称号を持つ人間。ちなみにボクはその認定第一号なのですネ。
カリスマチェアに座ったアップはこんな感じ…。

山下りょうとくカリスマチェア

2013年度、更なるカリスマ化、更なる英語神化した山下りょうとくを受験生のみなさんにお披露目する予定です。
これから大学生になるみなさん、これからは同じ人生の夢を目指す同士です。それぞれの夢に向かって、高みを目指して邁進していきましょう。希望というなの羅針盤を胸に抱いて。