そのタイトルは

「カリスマ予備校講師だけが知っている!プレゼンターの禁断の「引き込み・巻き込み」の技術」

その内容とは…以下になります。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


プレゼンター(講師・教師・政治家・ビジネスマン…)として、人前に立つ方、必見の講座。
既存のプレゼンテーシ
ョンスキルアップ、コミュニケーションスキルアップセミナーでは決っして得られない、超実践的なコンテンツ満載の one day コース。

プレゼンターとしてのカリスマ性とは、ただ単に

「人前で
流暢に話ができる」

というだけのものではありません。

かといって、

「話がわかりやすい」
「面白い」

ということさえも、それは当然のこと。

プレゼンターとして、圧倒的な影響力を(聴衆に対して)持つために、上記にプラスして必要な要素、それは”カリスマ性”。

カリスマとは、一言で表現すれば

「聴衆の側の(「この後はこうなるんだろう」という)「予定調和」を崩し、(話の中身・話し方・パフォーマンスにおいて) 「両極に振る」ことよって、常にプレゼンター側に主導権がある、相手を魅了してやまない

「(マイペースの)振り回し力」」

と言えるでしょう。

受験生から神のごとく信望を集めるカリスマ予備校講師含め、世のカリスマ(政治家・教師・指導者…)、と呼ばれる人たちは、皆この力を持っています。

しかしながら、この力(技術)は、本人自身も無意識に行っているところが多く、これまでなかなか言語化しづらかった分野でもあります。

ただ、それではいつまでたっても、一部の人間のみが独り占めしている

「特殊技能」

で終わってしまいますね。

そこで、今回この「引き込み・巻き込み」の技術を、誰もが理解し、そして誰もが実践して自らのものにできるよう

「言語化」
「フォーマット化」

し、これを求める人々に提供できるものに仕上げました。

更に今回のセミナーが、他のプレゼンテーションセミナーと大きく異なるのは

「プレゼンターとしてのセルフブランディング」

を行う点です。

「カリスマ」
「理想のプレゼンターイメージ」

と言っても、人それぞれ(理想とすべきものは)異なるはずです。今回のセミナーでは、あなたにベストの(カリスマプレゼンターとしての)イメージを、セルフブランディングを通して見つけていただきます。

目に見えないカリスマの衣を身にまとうことによって、プレゼンターとしてダントツのパフォーマンス力・伝える技術を是非、今回のセミナーでGETしてください。


お申し込みは、下記をクリックしてお願いします。

http://imchypno.thebase.in/



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


皆様の多数ご参加、お待ちしております。


P.S.以下の動画もよかったらご覧くださいね。


https://youtu.be/emDK1H3MT5k