正しいネガティブのススメ

〜不器用な人、内向的な人が1人でこっそりできるメンタルマネジメント〜

アメブロに引越しいたしました

このブログ、「正しいネガティブのススメ」は
アメブロに引越しいたしました。
このブログの過去の記事も、新ブログに移動しています。


新しい 「正しいネガティブのススメ」 はコチラからどうぞ。

アメブロのコピーa






このブログが本になりました!
「何がしたいかわからない」あなたへオススメです。


本表紙











【PCからAmazonへはコチラから】
【携帯からAmazonへはコチラから】


杉田隆史オススメの本はコチラをクリック↓
おすすめ本







人気blogランキング
人気ブログランキングへ
↑ あ、あなたのような方が押して下さるなんて・・・

メンタルヘルスブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
↑ あ、あなた、まさかこちらも押して下さるなんて・・・

最後のブログ

このブログが、実はすでに「お引越し」していることを

ご存知のあなたも
ご存知ないあなたも

こんにちは。

今までこのブログをこっそりお読みいただいたみなさまに
感謝の念の禁じえなさ杉田です。

1週間お疲れさまでした!


実はメルマガの読者のみなさんや、
フェイスブック、ツイッター、mixiでご縁のあるみなさんには、

一足お先にお知らせしていたのですが、

このブログ、「正しいネガティブのススメ」は、アメブロに引越しいたしました。

(新しい「正ネガ」はコチラからどうぞ)
NEW 「正しいネガティブのススメ」


ブログを引っ越した一番の理由なんですけど、

このブログ、私にとっては初めてのブログで、
何もわからぬまま、無計画に書いてきましたから、

かなり適当に「テーマ別」の記事を振り分けていたというか、
ほとんどの記事を「雑記」に放りこんじゃっているんですよ。(笑)

280個の記事中、129個が「雑記」なんです。バランス悪いなぁ。(笑)

そうすると、過去の記事を読む時、
みなさんが読みたいと思うテーマの記事に到達しずらいんですよね。

今までもそれを何度も直そうと思ったんですけど、
さすがに記事が280個ありますから、

大変すぎて直そうにも直せなかったんですよ。(笑)

そこで、今回の出版を機に、
いったんブログをリセットしたいなと思ったんです。

ということで、今度の新しいブログには、

今までこのブログの中の反響の大きかった記事は全て移動して、
ちゃんと「テーマ別」に振り分けました。

ですから、だいぶ過去の記事が読みやすくなったと思います。


ということでですね、

実は今回がこのライブドアでの最後のブログになっちゃうんですよ。

・・・・・

なんかちょっと、しんみりするなぁ。(笑)

このブログ、2007年1月1日から今日まで、
4年9ヶ月も続いてきたんですけど、

それだけ時間があれば、人ってずいぶん変わりますよね。

みなさんはこの4年9ヶ月の間に、何が変わったでしょうか?

私もいろいろなことがあったなぁ。(モワ〜ン)

最初このブログ、読者3人からスタートでしたからね。(笑)

それなのに、当時私は、「こんなこと書いて炎上しちゃったらどうしよう」
なんて悩んでいたんですよ。(笑)

いったい何様のつもりだっただろうと。(笑)

でもコツコツ記事を書くうちに、徐々に読者のみなさんが、
読んでくださるようになって、

日本全国だけでなく、ブラジルやロシアにお住まいの方からも
「読んで救われました!」、「面白いです!」なんてメールをいただいたり、

ラジオの構成作家の方がブログを気に入ってくださって、
TOKYO FMの生放送に30分もゲスト出演しちゃったり、

そして今回、出版のオファーをいただいたり・・・

5年前までは、20年間も低空飛行し続けた人生だったのに、
今は思ってもいない展開になっているなぁとしみじみ思うんですよ。

そういえば、たくさんの方に応援していただいたなぁ。(ジ〜ン)
ありがたいなぁ。

あっ、体重は変わったというより、増えたな。(笑)

髪型も変わっ・・・あっ、髪型はほとんど変わってないか。キャー!(笑)


ということで、このブログを

何年も読んでくださったあなたも
最近読みはじめたあなたも

今までライブドアの「正ネガ」をご愛顧くださって
本当にありがとうございました!

アメブロに引っ越して、ブログのURLやデザインは変わりますが、
今後も変わらず、ロックな精神を持って、

右手に希望という槍を、
左手にあきらめという盾を、
体にユーモアをという鎧を身に付け、

「盗んだバイクで走れなった人たち」の言葉にならない想いを
言葉にしていきたいと思っています。


あっ、もしあなたがアメブロのブログをお持ちであれば、
新しいブログ、読者登録をしてくださいねー。

もちろんアメブロでブログをやっていない方も、
RSS登録やブックマークしてくださるとウレシーです。


それでは今後ともどうぞ新しい「正ネガ」をよろしくお願いいたしまーす!

NEW 「正しいネガティブのススメ」
↑ いきなり右上にお坊さんが出ますので、サングラスのご用意を!(笑)ピカ〜ン!


それでは今回はココまでにします。

長らくライブドアで読んでくださって、ありがとうございました。
またアメブロでお会いしましょう!


人気blogランキング
↑ あ、あなたのようなクリックしてくださるなんて・・・

福岡に来ています!

暑い時、扇子(せんす)や団扇(うちわ)で

あおぐあなたも
あおがないあなたも

こんにちは。

松戸の駅ビルのエレベーターで子供に二度見され杉田です。

1週間お疲れさまでした!


あっ、どうです?みなさん、暑い時、扇子や団扇って使います?

私、全然使わないんですよ。

理由は、「あおぐ」ことって、「動く」ことにもなるから、
よけい暑くなるような気がするのと、

それよりも、基本めんどくさいんですよね。暑い中、手を動かすのが。(笑)

ということで、扇子や団扇を使う人の気が知れないんです。(笑)

扇子や団扇を使う人って、「暑がりだから」とか、
「汗っかきだから」いう理由で使っている、って言いますけど、

本当は違う気がするんです。

最近、「ポジティブ/ネガティブ」というブログを書いてきましたけど、
もしかしたら、

あおぐ人は、「快楽を求める」動機で行動する、「ポジティブな人」
あおがない人は、「苦痛から逃れる」動機で行動する、「ネガティブな人」

なんじゃないかと思ったんです。

「ポジティブな人」は、暑い → 涼しくなりたい!→ あおぐ
「ネガティブな人」は、暑い → 動くと暑くなる → なにもしたくない

こんな感じじゃないかって。

この仮説、結構イイ線いってません?
違うかな。(笑)

「ポジティブ/ネガティブ」というブログについてはコチラからどうぞ
ポジティブ/ネガティブ(1)
ポジティブ/ネガティブ(2


え〜と、そんな話はどうでもよくて、
今私、福岡に来ているんですよ。
 
今日は13時00分からワークショップなんです。

福岡には昨日インしたんですけど、

私、今までの人生、日本は京都より西に行ったことがなかったんです。(笑)
だからもう、西日本にこれただけで超新鮮した。

私、東京生まれの東京育ちで、海外も40都市ぐらいは滞在して、
いろいろな街を見ていますけど、

福岡って、お世辞抜きに、絶対カワイイ人が女性が多いと思いますよ。(笑)
冗談抜きで、住みたくなりました。(笑)

と言っても、今日、私がお話した女性は、
ラーメン屋の店員さんだけでしたけど。(笑)

それでは以下、私の福岡1日目の写真をどうぞ(チラ〜ン)

秀ちゃん





↑ 秀ちゃんラーメン。トッピングの「ネギ」がウマイ!

SH380147










↑ 福岡城攻め中(笑)

SH380150





↑ 大濠公園 哀愁の白鳥(笑)


それにしても、私の撮った写真、なんか地味ですよね。(笑)

そうそう、福岡に来て楽しみなのは、明太子。
ご飯のおかずとして、本当に世界No.1だと思っています。

確かに東京でも食べられるものですが、
いつもみたいに、チビチビ食べるのではなくて、

ご飯に山盛りにして、ワシワシ食べてみたいんですよ。(笑)
「それ明太子丼かよー!」みたいに。(笑)

宿泊のホテルも、街の中心から少し外れても、口コミで、
「九州の食材がそろっていて、朝食に定評のあるホテル」を選びました。

楽しみだなぁ。

では、朝食バイキング行ってきまーす!

ワオ〜ン!(戦闘態勢)



追伸: 

ワークショップの懇親会にご参加のみなさま

今夜は100%飲み杉田になる自信があります。(笑)
楽しく飲みましょうねー、うひょうひょ!


人気blogランキング
↑ あ、あなたのようなクリックしてくださるなんて・・・


それでは今回はココまでにします。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう!

大人の安全地帯

自分が傷ついた時、

癒される場所があるあなたも
癒される場所がないあなたも

こんにちは。

シャンプーのサンプルを私に配った人が
一瞬ハッとしたのを見逃さな杉田です。

1週間お疲れさまでした!

人気blogランキング
人気ブログランキングへ
↑ こ、この順位に意味があるのか・・・


さてさて、2つ前のブログに、「下流の宴」というドラマの中で
印象に残ったセリフについて書いたんですけど、

もう1つのセリフをご紹介するのを忘れていました。

(「下流の宴」の2つのセリフについてはコチラからどうぞ)
自分にノロケる


で、そのセリフですが、こういうセリフなんです。


「子供は親が「安全地帯」でなくては、
外で思いっきり傷つくことも出来ない」


まぁ、こうやってみると、結構普通のセリフなんですが、(笑)

子供にとって、やっぱり外の世界って、怖い世界で、
傷つくことも多いわけですよ。

でも、どんなに傷ついても、家に帰って、親が安全地帯になっていれば、
ちょっと安心して、なんとかそれをやり過ごしていけるんですよね。

これは親が、頭が良いとか、社会的に成功しているからとか、
そういうことは関係なくて、

ただ子供の心に寄り添ってくれているかということ。

このセリフを言った遠藤憲一さん演じる、受験勉強のカリスマは、
家族のためを思って懸命に働いたのに、娘から、

「この家には何でもあるけど、 ここには自分の居場所はない」と言われ、

「自分の育った家は、貧しかったけど、「安全地帯」があったのに、
自分が作った家庭には、娘が帰ってくる「安全地帯」を作れなかった」

と後悔するシーンで言うセリフです。

でもこれ、大人でもそうですよね。

自分のまわりに、どんなダメな話、情けない話をしても受け止めてくれる
仲間がいるか、いないかというのは、

ストレス耐性と大いに関係があると思うんですよ。

どうでしょう、大人のあなたには、
ちゃんと「安全地帯」はありますか?

1人で傷ついたり、ストレスをためていませんか?

ということで、今回は、「自己愛を活かす会」のお知らせです。

(「自己愛を活かす会」についてはコチラからどうぞ)
自己愛(4)
自己愛(5)
第1回 自己愛を活かす会
第2回 自己愛を活かす会

「自己愛を活かす会」は大人の安全地帯です。(笑)

この会、ただ素朴に雑談するだけなのですが、
なかなかイイ会なんですよ。

仕事の人間関係でもなく、
昔から友人というわけでもない、

そんな利害関係のない人と集ってお話するというのは、
貴重な体験だと思うんです。

人は「人の中で」癒されるし、
人は「人の中で」変わっていきます。

まぜかこの会は、毎回どんな話をしても、
平然と受け止めてくれる方ばかり参加されますから、

この会を、あなたの「安全地帯」としてご利用ください。

といっても、ただ集まって、傷をなめ合っている会ではありません。(笑)

こんな悩みがある時、どうしたらいいか?

なんて話をみんなでしたりします。

今回の「自己愛を活かす会」は、カンタンなアンケートというか、
心理テストというかをやって、それを元にお話しようと思いまーす。


それでは以下、次回の「自己愛を活かす会」 の詳細です。


第8回 「自己愛を活かす会」 詳細

■ 日時 8月27日(土) 15時00分〜18時00分

■ 場所 恵比寿駅周辺 (詳細はご参加いただく方にのみご連絡いたします)

■ 参加費 

● 杉田のセラピー、もしくはワークショップを受けられた方 お1人 2000円(現地で飲み物代も含みます)
● 一般の方 お1人 3000円(現地で飲み物代も含みます)

■ 懇親会 

終了後にご希望の方のみ、恵比寿駅周辺で懇親会を予定しています。
実費割り勘です。

■ お申し込み

お申し込みご希望の方は、下記の「Copy and Paste」内の内容を添えて
メールでご連絡お願いいたします。

受付終了いたしました

──────────────↓Copy and Paste↓──────────────

申し込み先: support★mental-travel.com (★を@に変更お願いいたします)

件名: 自己愛を活かす会参加希望

8月27日(土)の「自己愛を活かす会」に参加を希望します。

(1)お名前(フリガナ)
(2)メールアドレス
(3)懇親会(参加 or 不参加)
(4)一言あればどうぞ
──────────────↑Copy and Paste↑──────────────

大変申し訳ないですが、早い者勝ちなので、お申し込みはお早めにどうぞ。

あっ、「自己愛」の意味がわからない方は、
下記のブログを読んでくださいねー。 

意外とグサッときますよー。(笑)

(「自己愛」の意味ついてはコチラからどうぞ)
自己愛(1)
自己愛(2)
自己愛(3)


人気blogランキング
↑ あ、あなたのようなクリックしてくださるなんて・・・


それでは今回はココまでにします。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう!

九州の「正ネガ」ファン、カモーン!

九州に

行ったことあるあなたも
行ったことないあなたも
今住んでいるあなたも

こんにちは。

ご飯のおかずには明太子が一番スキ杉田です。

1週間お疲れさまでした!

人気blogランキング
人気ブログランキングへ
↑ こ、この順位に意味があるのか・・・

私、生まれも育ちもずっと東京なのですが、
九州って、長い間ずっと行ってみたいと思っていた憧れの地なんですよ。

まず大学時代に会った、九州出身の友人たちが、
やたら気のいい人が多くてウマがあったのと、

それから私が立花宗茂という戦国武将がスキなのと、

福岡に転勤した人が、「戻りたくない!」という人が多いのとで、

いつかは行ってみたいと思っていた憧れの地なんです。

で、出版の準備が一段落した今、本の発売までの間のチャンスを狙って、
ゴーインに行くことにしました。(笑)

ただぶっちゃけてお話しちゃいますと、
交通費とか宿泊費とか、経費を考えると、

私がやっているような、「単発」、「少人数制」のワークショップって、
地方での開催がなかなか難しいんですよ。

九州って、東京から遠いじゃないですか?
交通費がなぁ。(笑)

なので、私の今回の九州でのワークショップ開催は、
最初で最後とは言いませんが、

私もそう何度も九州に行けそうにありませんので、

今まで九州で、こっそりこのブログを読んでおられた方、
ぜひ「生で」お会いしましょう!

懇親会で飲もうねー、ねー!

ワークショップのタイトルはズバリ、「悩みとうまく付き合う方法」!
5時間、フルバージョン、フルスロットルのワークショップです。

それでは、ワークショップの内容をチラリとだけどうぞ。(チラ〜ン)


悩まない人が、無意識に自分にしている質問とは?

あなたの中に「すでにある」2つの機能を使うと・・・

「●」に注目すると、自分の「うまくいく方法」がわかる。
   そしてそのヒントは自分の過去に・・・

エッ、自信がない?それには、「ある2つのこと」をすると・・・

リアル「デヘノート」体験。キャー!

「できない・続けらない」のは、「意志が弱い」、「能力が低い」からではない。
   それは、あなたの●●と●●ギャップが大きいから・・・

あなたは伝統芸能の使い手? 実は、●●の天才なんです!

なんちゃってセラピスト体験。 「本当の自分と対話する」には、まず体の・・・

結局、元気になるのは「●●状態」

あなたが英雄になるには、次に●●をすれば・・・


と、他にもまだまだ盛りだくさん、
フルスロットルの内容でおおくりします。

私がワークショップをするにあたって、いつも意識していることは、
「腑に落とす」ということ。

たとえば、「悩みには、<自分を許す>ことが大切です」
なんて言われても、

<自分を許す>って、言葉として、頭でわかっているのと、
「あー、そういうことなのか!」って体でわかって、それができるのとでは、

全然違うと思うんですよ。

「100個知ってる」より、「1個できる」の方が、
人生を変えると思うんだけどなぁ。

このワークショップは、そんな「腑に落とす」ための「体験」がメインです。
このブログだけでは説明できないことを 「体験」を通じて学んでいきます。

それでは以下、ワークショップの詳細です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「悩みとうまく付き合う方法」ワークショップ in 九州


■ 日時 2011年9月10日(土)13時00分〜18時00分
     (進行状況により、終了時間が若干前後することがございます)

■ 場所 福岡県福岡市 (最寄駅 地下鉄天神駅 or JR博多駅) 
      詳細はご参加いただく方にのみご連絡いたします。

■ 参加費 

● お1人 15000円(税込)

*内容に満足されなかった場合は全額返金をお約束いたします。

*みなさんそれぞれのお顔を拝見しながら、やりたいと思いますので、
 少人数制をとらせていただきます。

 定員になり次第、〆切らせていただきますのでご了承ください。

■ 懇親会 

ワークショップ終了後にご希望の方のみ、
博多駅周辺の居酒屋で懇親会を予定しています。(予算4000円程度)

いつも東京でやっている、「自己愛を活かす会」だと思ってご参加ください!

■ お申し込み

お申し込みご希望の方は、下記の「Copy and Paste」内の内容を添えて
メールでご連絡お願いいたします。

受付終了いたしました

──────────────↓Copy and Paste↓──────────────
申し込み先: support★mental-travel.com (★を@に変更お願いいたします)

件名: 「悩みとうまく付き合う方法」ワークショップin九州参加希望

9月10日(土)の「悩みとうまく付き合う方法」ワークショップに参加を希望します。

(1)お名前(フリガナ)
(2)メールアドレス
(3)懇親会(参加 or 不参加)
(4)一言あればどうぞ
──────────────↑Copy and Paste↑──────────────

参加者の声 ← 先日の東京のワークショップでいただいた声の一部です!

本日、「悩みとうまく付き合う方法」のワークショップと懇親会に参加させて頂きました、Kです。

今日は本当にありがとうございました。
新大阪への最終の新幹線に無事に間に合いました。

ワークショップでは盛り沢山の内容を教えて頂き、本当にありがとうございます。

笑いあり、考えさせられる場面あり、感動ありで、
やっぱり思いきって参加させて頂いてよかったなぁと感じています。

また、杉田さん、正ネガの読者の仲間にお会いすることができて、嬉しかったです。
杉田さんは温かくて、ユーモアがあって、知性のある想像以上に素敵な方だと思いました。
懇親会楽しかったです!

今度関西でワークショップを開かれることがあれば、参加させて頂きたいですし、
お手伝いできることがあれば仰ってください(^^)

本も楽しみにしています!

(M.Kさま 女性)


ワークショップは一つ一つの内容の密度が濃く、5時間経つのがアッというまでした。

自分の頑固さに気付いてドキッとしたり、楽しい笑いが起こったり、
切なくて泣きそうになったりと、すごく充実していました。

今まで自分の「気持ち」や「感覚」を軽視して『悪いものだ』と勝手に思い込んでいました。
それって、自分で自分の首絞めて勝手に苦しくなってたんですね(^^;)
これからは弱いとこも、嫌なとこも、自分の一部とちゃんと認めて、
もうちょっと大切にしてあげたいなぁと思います♪

脳のためにも、悪い言葉を使わないように、気をつけなくちゃですね☆
素敵な体験をありがとうございました!

(M.Iさま 女性)


杉田さんワークショップお疲れ様でした。
今回ワークショップに初めて参加させて頂き
セラピーや自己愛を活かす会とはまた違った楽しさを感じました。

ブログに書かれていた内容を
理論や、体験談なども含めお話を聞けたことでより理解が深まった気がします。

また、みんなとやるワークはちょっと恥ずかしかったけど
色んな人に認めてもらえたような嬉しさを感じました。

フォーカシングは終わった後の心地よさが相変わらずたまりませんね。笑
家で一人でも出来る方法を教えてもらえたので実践しようと思います。

そして懇談会の杉田さんのはっちゃけっぷりはすさまじかったです。

酔っぱらって本来有料コンテンツであろう「タメになる話」を
つい無料で熱く語ってしまう杉田さん。

杉田さんはホントに盗んだバイクで走れなかった人達のために
今の仕事してるんだなぁ〜と何か嬉しくなりました。

今回のワークショップに盗んだバイクで走れなかった愛しき人達が集まったのは
きっと杉田さんのそういう人柄が引き付けているんじゃないかなぁと思います。

正直、杉田さんにはあんまり売れっ子セラピストになってほしくないです。
こんなに身近なセラピストさんてあんまりいないと思うし
売れっ子になったら、今までみたいに気軽にお話し聞けなくなっちゃうでしょ?笑

ともあれ、このワークショップに参加したことで
また少しパワーアップできた気がします。
貴重な経験をさせて頂き、ありがとうございました。

(N.Tさま 女性)


セラピーを受けた際に、「悩みとうまく付き合う方法」の
いくつかの手法を体験してその効果を実感していました。

明らかに、セラピーを受けた前と後とで、思考方法が変わったとおもいます。
20年近く苦しんできた事が、嘘のように解消できて、幸せだとまで思えるように
なった理由(方法)がなんなのか、すごく興味がありました。

セラピーを受ける前は、A→Cと言う流れで物事を考えていたようにおもいますが、
セラピーを受けた後は、A→B(もしくはさらにB’、B’’)→Cと言う思考回路
になったと思います。
この「B」の部分を通る事がポイントなのではないのかなとセラピーの後感じて、
「B」の回路を作る方法を詳しく、体系的に学びたいと思い、ワークショップに参加しました。


ワークショップでは、特にフォーカシングの実践を体験できたことが大きな収穫でした。
悩んでいる時の湧き上がる感情や体の感覚を、
「一度受容する」ことが本当に大切なんですね。
私の言う「B」の部分は、無意識の部分や感情に一度焦点を与えると言う事なんですよね。

余談ですが、一昨日ピアノの発表会があったんです。
昔からかなり緊張するタイプで、発表会や会議の発言時など、
緊張して手が震えたり、 声が震えたりと散々だったんです。
が、今回はダメ元で、フォーカシングを応用してみたら、嘘のように緊張が取れて
演奏を楽しむ事がでました!
これも、「B」の回路を通った事で、自然に自分で問題を解消できたのかな、
なんて思っています。


もうひとつ、目からウロコだったのは、「悩みがある時の2大原則」についてです。
●自分が「同じこと」を繰り返していることに気づく

この言葉に、ハッとしました。
自分では気が付きませんでしたが、苦しみの20年の中で、少しでも心が楽になった時と
言うのは、自分の意思であれ、他人の助けであれ、「行動を変えた時」だったんですね。

自分一人では悩みを解決するのが限界だと感じて、杉田さんのセラピーに助けを求めた事は、
「行動を大きく変えた」事なんですね。
その結果、今の幸せにたどりついたんだと思います。

ワークショップ中、このテーマの時にあまりに感動してしまって、
心の中で拍手してしまいました。

これから、日常生活の中に手法を取り入れて、B回路完全習得を目指したいと思っています。

(M.Sさま 女性)


★最後に杉田からメッセージ

私はほんの4年半前までは、「あいつは死んでしまうのではないか」
とまわりから心配されるほど、元気のない生活をおくっていました。

当時の36歳の私は、仕事が見つからず、
仕方なく印刷工場でアルバイトしていました。

ドンくさい私は、そこでも役に立てず、他の20歳代前半のバイトから
「バカ!」とか、「帰れ!」とか言われていました。

でも何も言うこともできず、ションボリと働いていました。

そんな私がこの数年の間に、ラジオに出演したり、出版ができるようになったのは、
私の能力が高かったからとか、すごく努力したからとかではありません。

私の学んできた、心理セラピー理論・手法が優れているからです。

それほど心理セラピーは人を選びません。
どうにも動かなかった私を動かしてくれました。

このワークショップでは、20年生きづらかった私が、
立ち直っていく過程で何を学び、今、悩みとどう付き合っているかを、

心理セラピーの理論・手法をベースにして、お話させていただきます。

私の普段やっている、心理セラピーの技法をペアを組んでやったりもします。
(レジュメを差し上げますので、帰ってから自分用のセラピーに使えます)

又、このワークショップ自体が、私が普段やっている
心理セラピーの個人セッションをベースにしていますので、

あなたが元気になれるように、こっそり、でもたっぷり仕掛けがしてありますから、
ご参加いただくだけで、セラピーを受けているような体験が味わえると思います。

もしあなたがこんな方なら、

人生が低空飛行の人
何がしたいかわからない人
自己愛が強すぎる人
盗んだバイクで走れなかった人

ワークショップであたたかく、やさしい時間をご一緒に過ごしましょう!


それでは今回はココまでにします。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう

人気blogランキング
人気ブログランキングへ
↑ あ、あなたのような方が押して下さるなんて・・・

メンタルヘルスブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
↑ あ、あなた、まさかこちらも押して下さるなんて・・・
「正しいネガティブのススメ」ベスト版 (読者のみの特典付き)プレゼント!!!
無料レポート表紙







このブログのベスト版(なんとPDF50ページ!)は、コチラからどうぞ。

プロフィール

杉田 隆史

心理セラピスト

悩んでいない人の悩み相談
メンタルトラベル代表


メディア出演
TOKYO FMのラジオ番組に出演しました


自業自得、自作自演のハズカシイ人生をおくってまいりました。

漠然とした生きづらさを抱え、、気が付けば、仕事を辞め続ける流浪の人生。

そしてついには32歳で酒ばかり飲んで1年4ヶ月ヒキコモリ・・・

そんなダメダメ人生だった私ですが、 ようやく自分にも小さいながらも天性のフォールドがあることに気が付きました。

やっぱりカニは真直ぐ歩こうとしてもダメなんですね。 横に歩かなきゃ。

私もいい歳になってやっと気づきましたよ。いや〜、お恥ずかしぃ〜

現在心理セラピストとして、 敷居が低くて、ちょっぴり陽気なセラピーをしております。



ブログ読者さんのお友達申請
大ウエルカムです!
facebook





Twitterもフォローミー!
twitter104



mixiのプロフィールはこちらから
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
よ、よろしければマ、マイミクなんかも・・・

お問い合わせ
support★mental-travel.com
★を@にお願いします。


最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ