2011年05月11日

地震・津波・原発事故とまだまだ落ち着かない日々が続いてますね。
このブログを読んでくださっている皆さん、ストレス溜まっていませんか?
わたしは少々ストレス溜まり気味で、暴飲暴食に傾いています。。。
GWの間に不摂生してしまいました(^^;;;
如実に検査結果に現れています。。。

5/6(金)に5月分の診察を受けてきました。
今回は随時尿検査と血液検査、前回の検査の結果を聞いてきました。

2011/3/28の検査結果

 たんぱく質摂取量(食事内容):38g
 塩分(食事内容):7.3g
 Ccr:75くらい
 尿たんぱく量/日:0.6g

2011/5/6の検査結果

 尿たんぱく:1+
 潜血:3+
 クレアチニン:1.04
 BUN:15
 尿酸:6.6
 推算GFR:48

アルブミンやクレアチニン等、良くなった数値もあるのですが、随時尿たんぱくや潜血は×××。
次回からアデノイドへの薬剤塗布が復活となりました。
確かに随時尿潜血が減るのですが、痛いんですよね(^^;;;

そして、製薬会社の工場が被災したことにより、お薬が長期に処方できなくなったということで、次回の診察は5/30にもう一度ということになりました。
東日本大震災や原発事故の影響が、こんな形でくるとは思いませんでした。
わたしはまだ重症患者ではないので良いですが、特定の薬剤が足りなくて困っている人もいるかもしれません。

本当に早い復旧・復興を願っています。


gfg03365 at 16:59コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月06日

3/11の地震と津波で被害に遭われた皆様にお見舞いを申し上げます。
また亡くなられた皆様のご冥福をお祈りします。
福島原発事故を含め、今なお避難生活をされている皆様が、早く日常生活を取り戻されることを願っています。

3月の診察日は3/28でした。
年度末&地震の影響で延伸した仕事のため、こちらへのUpが遅れましたがわたしは元気です。
3/21には地震のストレスもあったのか、発熱しまして4日ほど寝込んでしまいました。

さらに停電の影響で足腰に無理をさせていた(エスカレータ等が動いていないので)せいか、軽度のぎっくり腰にもなってしまいました。
いろいろとまとめてストレスがどーんっという感じです。

さて、そんな中でしたが3/28に診察を受けてきました。
今回は蓄尿検査の提出と随時尿検査でした。

2011/3/28の検査結果

 尿たんぱく:1+
 潜血:2+

潜血はなんとか数値が下降しました。
それでもやっぱり花粉症のせいか、すこし多目(+_+;)
今月は逃れましたが、来月の数値次第でまた耳鼻科でアデノイドに薬剤塗布と、医師に告げられました。
このまま下がって欲しい。。。

4月は仕事が忙しいのもあって、次の診察はGW中日(5/6)にしてみました。
連休の谷間なので空いているといいなぁ。


gfg03365 at 12:19コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月02日

みなさま、花粉症ですか?
今年はすごいですね〜。
アレルギーの薬を飲んでいても、くしゃみ鼻水鼻づまりが止まりません。

2/28(月)に2月分の診察を受けてきました。
今回は月末のせいか、あまり混雑もしないで、スムーズに進みました。
いつもこんな感じだと良いのですが。

今回は随時尿検査の提出、前回の検査の結果を聞いてきました。

2011/1/24の検査結果

 たんぱく質摂取量(食事内容):34g
 塩分(食事内容):5.2g
 Ccr:79くらい
 尿たんぱく量/日:0.2g

2011/2/28の検査結果

 尿たんぱく:2+
 潜血:3+

食事療法は上手くコントロールできたみたいですが、血尿と蛋白尿の数値がUpしてしまいました。。。
花粉症のせいで、粘膜が腫れているからかも。
でも、このまま数値が上がってしまうと、また耳鼻科でアデノイドに薬剤塗布が追加されてしまいます。
やっていると、確かに数値は良いのですが、痛いので嫌なんです〜。

来月の数値を見て、再開するかどうか決まります。
できれば再開したくは無いです。。。(^^;;;
来月の診察は3/28(月)の予定です。


gfg03365 at 10:29コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月28日

1/24(月)に診察を受けてきました。

連休なども関係ないはずなのに、9時前に採血・採尿を終えたのに、薬局のお会計が済んだ時には12:30を過ぎていました。
来月から耳鼻科が無くなるので、少しはマシになるかもしれませんが、9:30の予約で11::30の診察だとちょっと待ち時間が辛いです。
まぁ、しっかり診て下さっているのですから、あまり愚痴ってはいけないですよね。

今回は血液検査と蓄尿検査の提出、採尿でした。
蓄尿検査の結果はまだ出ていませんでした。
アデノイドへの薬剤塗布が今回でラストでした。

アデノイドの薬剤塗布の効果は、尿中RBC(赤血球)が減ったことになります。

2009年の尿中RBC(赤血球)/11回中

1-4/HF:2回
5-9/HF:2回
10-19/HF:3回
20-29/HF:3回
over:1回

2010年の尿中RBC(赤血球)/12回中

1-4/HF:5回
5-9/HF:4回
10-19/HF:0回
20-29/HF:1回
30-49/HF:1回
over:1回

たまに数値が大きいこともありますが、全体的には減っている傾向にあると言えます。

1年続けたアデノイドへの薬剤塗布(塩酸亜鉛?)ですが、今回で一度終了となりました。

また数値が増加したら、塗布を行なうことになります。

2011/1/24の検査結果

 尿たんぱく:1+
 潜血:2+
 クレアチニン:1.08
 BUN:22
 尿酸:6.1
 推算GFR:46.4

基本的には横ばいの数値ですが、ちょっと悪いほうに傾き続けているという感じです。

まだ風邪を引いていないのですが、仕事が詰まっているので、その結果ですかね。
外食も少しずつですが、増えてしまっています。
新年会などの影響もありそうです。
BUNが22というのは、食事療法がずさんになっている証(^^;;;
気を引き締めて、食事に気を使いたいと思います。

次回の診察は2/28(月)の予定です。


gfg03365 at 12:01コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月01日

1d955259.jpgあけましておめでとうございます。
更新の遅い(^^;)ブログにいつもお越しくださいまして、ありがとうございます。
今年ものんびりやっていきますので、よろしくお願いいたします。


gfg03365 at 22:10コメント(0)トラックバック(0) 

2010年12月21日

昨日は12月の診察日、年内最後の通院日でした。
病院の営業最終週では無かったのですが、それなりに混雑してました。

アデノイドを塩化亜鉛で焼くのも今回で17回目。
耳鼻科担当医師は今回でサヨナラです。。。
来月から新しい担当医師に焼いてもらうことになります。

昨日は随時尿の検査のみで、次回が血液&蓄尿となりました。
なので、11月の検査結果を聞いてきました。

2010/11/22の検査結果

 たんぱく質摂取量(食事内容):32g
 塩分(食事内容):10g
 Ccr:77くらい
 尿たんぱく量/日:0.2g

2010/12/20の検査結果

 尿たんぱく:1+
 潜血:2+

まだ忘年会シーズン前だったのに、少し全体的に高めの数値でした。
Ccrの数値が少し高めだったので、すこし高めに数値が出ているかもとのことでした。

それでも塩分は多いなぁ、反省。
医師は血圧が高くなければOKとは言ってくれましたが、やっぱり気をつけないと。

とは言っても、忘年会シーズンで食事療法のコントロールが難しい時期です。
これからクリスマス・お正月と、波状攻撃(笑)で美味しくて腎臓に悪いものがやってきます。
風邪もですが、たんぱく質の取りすぎ&塩分の取りすぎに注意したいと思います。

来年1月の通院日は1月24日です。


gfg03365 at 14:33コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月22日

今日は11月の診察日でした。
休日の谷間でしたが、病院のシステムが変更になった混乱も少々あり、時間のかかり具合は変わらずという感じでした。
新しいシステムでは、医師が患者との会話内容をPCで入力しなくてはいけないのですが、正直に言って、医師の入力スピードは遅い(^^;;;
これで余計に待ち時間がかかっているのでは?と勘ぐりたくなるのでした。
お医者様たちもIT化の波についていかなくてはいけなくて、大変ですね。。。

今回は血液検査と蓄尿検査提出、随時尿の両方でした。
アデノイドへの薬剤塗布も継続中です。
残念ながら、耳鼻科の担当医師は来年から変更になるそうです(人事異動)。
2007年に扁桃腺を摘出してくれた執刀医でもあるので、異動は少々寂しく思います。

先月、肝機能関連の数値ALPが急に上がっていたので、今月も血液検査をしたのですが、平常値に戻っていました。
風邪薬のせいですかね、ということで落ち着きました。

今、目が不調で(疲れ目と目の周りの三叉神経がはれているという、眼科の診断)、ビタミンBと消炎鎮痛剤を飲んでいるのですが、これは特に影響は無いようでした。

2010/11/22の検査結果

 尿たんぱく:1+
 潜血:2+
 クレアチニン:1.01
 BUN:9
 尿酸:6.1
 推算GFR:49.9

基本的には横ばいの数値ですが、ちょっと悪いほうに傾いているという感じです。
これから本格的な冬を迎える前なので、ちょっと心配。
風邪やインフルエンザに注意しようと思います(インフルエンザの予防接種は済ませました)。
皆さんも、風邪やインフルエンザにお気をつけてくださいませ。

次回の診察は12/20(月)の予定です。


gfg03365 at 15:31コメント(0)トラックバック(0) 

2010年10月20日

昨日は10月の診察日でした。
連休の次の月曜日だったので、病院がすっごい混んでいました。
採血40分待ちは辛いです。。。

少し涼しくなってきたら、とたんに風邪をひいてしまいました。
みなさまもご自愛くださいませ。
風邪をひくと、せっかく良くなってきた検査結果がガクンと落ち込むので、悲しいです。。。


今月は、先月の検査結果がまだだったので、結果を聞くのと血液検査、アデノイドへの薬剤塗布でした。
待ち時間が長かったので、血液検査の結果が出ていました。

2010/9/6の検査結果

 たんぱく質摂取量(食事内容):21g
 塩分(食事内容):4.1g
 Ccr:66くらい
 尿たんぱく量/日:0g

2010/10/18の検査結果

 尿たんぱく:1+
 潜血:3+
 クレアチニン:0.93
 BUN:7
 尿酸:6.2
 推算GFR:54.6

風邪をひいた割には、血液検査結果が良かったのですが、潜血は戻ってしまいました。

がっくし。
他に肝機能関連の数値ALPが急に高くなっていたので、来月も血液検査を行うことになってしまいました。
風邪薬を飲んでいたので、そのせいかも知れないとのことでしたが。
あと随時血糖が高かった。。。

いろいろとショックな検査結果でした。

最近お気に入りの低たんぱく食です。
お昼にカップ春雨やスープを飲むことが多いのですが、最近は旭松の「お米のパスタ」(カップスープ)を食べています。
春雨スープもの良いのだけれど、塩分が少し高めなものが多いのと、毎日だと飽きるので。

お米の麺は平麺でつるつるっと食べられて、なかなか良いです。
あと、パンに合う味付けがあるのと、カロリーが低い(121Kcal)のも嬉しい。(^^)

旭松「お米のパスタ」ほうれん草クリーム(たんぱく質1.7g・121Kcal・塩分1.7g)
http://www.asahimatsu.co.jp/product/soupe/
味も3種類あるので、リピート予定です。


gfg03365 at 12:59コメント(0)トラックバック(0) 

2010年09月06日

今日もとても暑いですね。
みなさま、体調はいかがでしょうか?

今日は体調を崩されている方が多いようで、病院が大混雑してました。
診察が予約時刻から1時間30分ほどずれてしまったため、久しぶりに職場への異動に、タクシーを使う羽目になりました。
涼しくて良かったのですが、電車代の4倍の出費です。

さて、今日は9月の診察日+アデノイドへの薬剤塗布日(14回目)でした。

なんと!
随時尿検査が4年以上ぶりのたんぱく−でした!
2006/1月からの検査結果メモによると、+−になったことは6回ほどあるのですが、−は初めてです!
嬉しい〜!

これはアデノイドに薬剤を塗布したからなのか、ニューロタンの効きがよくなったのか、食生活の改善のおかげなのか、体重が増えたからなのか。。。
はっきりとした理由はわかりませんが、とりあえず素直に嬉しいです。

2010/9/6の検査結果

 尿たんぱく:-
 潜血:1+

今月は蓄尿検査を提出しましたが、結果はまだでした。
病院での待ち時間が2時間ちかくかかっても、今日みたいな日は、いくらでも待ちます!っていうきもちです。(^^;;;そりゃ、本音は待ちたくないけど〜。

来月も無事に尿たんぱくが−を維持できますように。
食事も気をつけて、水分もきちんととって、体調第一に過ごしていきたいです。


いしはら@携帯


gfg03365 at 16:44コメント(0)トラックバック(0) 

2010年08月18日

最近お気に入りの低たんぱくのおやつです。

藤井食品販売の「まんまシリーズ」の「しょうがのまんま」

http://fujiishokuhinhanbai.rakurakuhp.net/i_571705.htm

1袋35gあたりの栄養成分(商品からの転載)

エネルギー:119kcal
たんぱく質:0.1g
脂質:0.1g
炭水化物:29.5g
ナトリウム:2.83g

原材料は国産のしょうがと砂糖のみという潔さ。(^^)
塩分がほぼ入っていないのも嬉しいです。
しょうがのスパイシーさと砂糖の甘さもちょうどいいです。

冷房で冷えた身体にも良さそうで、今の時期から冬にかけて食べ続けると良いかな?と思っています。
風邪予防にもいいらしいですよ。


gfg03365 at 16:33コメント(1)トラックバック(0) 

2010年08月10日

台風の影響か、少し雨が降って涼しくなりました。
来週以降、台風一過でまた暑くなるようですが、昨日・今日はとても過ごしやすいです。
暑いの苦手です。。。

今年は猛暑だという話でしたので、竹シーツを購入してみました。
ちょっと固さを感じますが、さらっとしていて蒸れないので、快適です。
冷房の温度を上げても快眠できます。
少々重い&しまうときに嵩がはるのが難点ですが、買ってよかったです。(^^)

そして、今日は改正後臓器移植法で、家族承認の脳死移植がはじめて行われました。
脳死移植自体、89例しかないと言うことにも驚きました。
今日の手術で5人の方の命が救われます。
考え方は人それぞれで、強制はできませんし、その人の考えを尊重したいと思いますが、いろいろと考えさせられますね。
(わたし自身は臓器移植賛成で、カードを持ち歩いています。)

さて昨日は8月の診察日&アデノイドの薬剤塗布日(13回目)でした。
今まで月に2回、アデノイドに薬剤を塗っていましたが、これからは月に1回になります。

効果としては、血尿(尿中のRBC・WBC)が減ってきたということになります。

2010/8/9の検査結果

 尿たんぱく:+-
 クレアチニン:1.00
 BUN:9
 尿酸:8.6
 ヘマト:41.3
 推算GFR:50.5

残念ながら尿酸値は不合格(^^;;;でした。
ザイロリック50mgが追加になってしまいました。
ビールは控えたいと思います。

クレアチニンとBUNは良い意味で横ばい、概算GFRは良くなっていました。
これは素直に嬉しいです。
アルブミン数値も横ばいなので、たんぱくコントロールは上手くいっているほうかなと思えます。
あまり厳しすぎるのもゆるすぎるのも、食事療法ではよろしくないらしいので、うまく絞めるところは絞めて続けていきたいと思います。


gfg03365 at 09:48コメント(0)トラックバック(0) 

2010年07月06日

梅雨真っ盛りですね。
先日、晴雨兼用の折りたたみ傘を購入したのですが、さっそく大活躍です。

昨日は都内でゲリラ豪雨が原因で、水没した地域があったそうです。
九州方面も大雨が続いているみたいですし。。。
被害にあわれたみなさまにお見舞い申し上げます。

昨日は7月の診察日&アデノイドの薬剤塗布日(11回目)でした。
6月は都合が合わなかったので、アデノイドの薬剤塗布だけとなりました。
蓄尿検査の提出をアデノイド塗布日にすませていたので、すぐに結果を聞くことができました。

2010/6/14の検査結果

 たんぱく質摂取量(食事内容):28g
 塩分(食事内容):6.5g
 Ccr:64くらい
 尿たんぱく量/日:0g

今回は前回の反省がいきて、無事に食事面はクリアでした。
久しぶりに自分を褒めてあげたいと思います。

これから暑くなってくると、ビールの美味しい季節です。
わたしは尿酸値が高いので、残念ながらビールは控えたい。。。でも飲みたい
(尿酸値が高いと腎臓に負担がかかります)。

なので、最近は家では低アルコールビール(ノンアルコールビール)を飲んでいます。
たんぱく質も少なくてすみ、さわやかな飲み心地は味わえます
(わたしが通常飲んでいるキングスバリーのもので100mlで0.1g)。
1缶あたりのお値段もお安いので、お財布にも優しいのが嬉しいです。

次回の診察は8/9の予定です。
その前に一度、アデノイドへの薬剤塗布があります。


gfg03365 at 16:17コメント(0)トラックバック(0) 

2010年06月01日

ようやく春というか初夏の陽気になってきましたね。
もうすぐに梅雨入りしてしまうのですが、さわやかな日が続くのは嬉しいです。

GWも終わって、次の楽しみは夏休みですね。
その前に、生活をきちんと正したいところですが、なかなか緩んだ気持ちは締まらず。。。

今回の検査結果にもきちんと気の緩みが出てきてしまいました。

昨日は5月の診察日&アデノイドの薬剤塗布日(9回目)でした。
今回は血液検査の提出のみ、結果は前月の蓄尿検査と当日の随時尿のものでした。

2010/4/26の検査結果

 たんぱく質摂取量(食事内容):36g
 塩分(食事内容):7.6g
 Ccr:62くらい
 尿たんぱく量/日:0.2g

明らかに食べすぎです。
貧血やアルブミン値が改善されていますが、ちょっと気が緩みすぎ。
先生は全体的にポジティブな横ばいだと言ってくれるんですけどね。
実際、他の数値は悪くなっていないのですが、このまま食べ過ぎるとデブになりそうで、そちらも気になるので。。。(^^;;;

標準体重(BMI22)で考えて、体重1kgあたりのたんぱく質摂取量を0.6gにすると、大体32g。

身体のためには、できればたんぱく質30g以下で生活したいところ。
もう一度、食品成分表を眺めて、カロリーとたんぱく質をバランスよくとるようにしたいと思います。。。。


いしはら@携帯


gfg03365 at 15:01コメント(0)トラックバック(0) 

2010年04月27日

GWが目前なのに、まだまだ寒いですね。
お猫様のハウスにも、まだ湯たんぽを入れる日々が続いています。
寒いのはそんなに嫌いではないのですが、手足が冷えるのが辛いです。
たまに冷えのせいか、お腹壊すし。。。

昨日もお腹を下してしまい、会社からまっすぐ帰って、速攻お布団に入ってしまいました。
夕食をとらずに寝たので、お腹は回復しましたが、カロリー的にはダメダメですね。

さて、昨日は4月の診察日&アデノイドの薬剤塗布日(7回目)でした。
今回は蓄尿を持参しただけで、結果は前月の血液検査と当日の随時尿のものでした。

2010/3/29の検査結果

 尿たんぱく:+-
 クレアチニン:1.11
 BUN:17
 尿酸:8.5
 ヘマト:43.8
 推算GFR:45.0

2010/4/26の検査結果

 尿たんぱく:+1

アデノイドの薬剤塗布の効果か、尿中RBC(赤血球)の数値は改善されました。
全体の血尿としては、あまり変化がないのですが、それでも嬉しいです。
クレアチニンの数値が悪化しているのは気になるところですが、自分の過去4年間の数値データをみてみると、わたしは4月‐5月に数値が高くなる傾向みたいです。
先生の横ばいという言葉を信じましょう。

先月・今月は、歓送迎会も続いたため、BUNの数値が高めです。
総たんぱくとアルブミンの数値が良くなっていたので、たまには良いということにしましょう。
でも継続しないように要注意です。

最近、桃屋の「辛そうで本当はそんなに辛くない(?)」とかいう、瓶入りのラー油にはまっています。
低たんぱくのラーメンに入れたり、玉子焼きにかけたりしています。
にんにくや化学調味料も入っているので、たんぱく質0・塩分0というわけではないのですが、簡単にカロリーを上げられるので良いと思いました。
(ご利用の際はご自身で成分をご確認ください。)

次回は耳鼻科が5/17(月)と5/31(月)、腎臓内科が5/31(月)です。
アデノイドの薬剤塗布は、とりあえず10回はやってみることになっています。
地味に1日中鼻が痛むので、あまりやりたくはないんですけどね。。。


いしはら@携帯


gfg03365 at 11:07コメント(0)トラックバック(0) 

2010年03月30日

桜が咲き始めているのに、寒い日が続きますね〜。
花が長く楽しめるのは嬉しいのですが、風邪をひく可能性が高くなるのは嬉しくないですね。

そして桜の時期が来ると、どうしても長く入院していた時のことを思い出します。
仕事の関係で休みやすい時期が桜の時期なので。
入院していた病院から桜でピンクに染まっている景色を眺めたっけ。。。

さて、今回の数値です。
蓄尿検査の結果でした。

2010/2/22の検査結果

 たんぱく質摂取量(食事内容):32g
 塩分(食事内容):7.9g
 Ccr:65くらい
 尿たんぱく量/日:0.2g

この日に採血をおこなったのですが、結果が出ていませんでした。
前回の蓄尿検査に比べると、数値的には横ばいですね。
ただ、食たんぱく質が多くなってきているので、要注意です。
最近仕事の合間のおやつにはまっていて、それが原因かと。。。(^^;;;
ピーナツが美味しくて止められません。
体重的にも、止めたほうが良いのはわかっているんですけどね〜。

そして先月から昨日までの間に、耳鼻咽喉科の治療を5回行いました。
痛さを身体が覚えているみたいで、本人にはその気はないのですが、耳鼻科の先生に鼻を触られると、身体が自然にビクッと反応してしまいます(笑)。
そんな辛い思いをしているのですが、効果は今のところ無しで血尿は止まりません。
しかし予想外で、蛋白尿が+-でした。
これはこの治療の効果かな?
あと5回(合計10回くらい)は試したいということでした。
血尿が止まりますように。。。(祈)

4月は耳鼻科が4/12と4/26、腎臓内科が4/26の予定です。


いしはら@携帯


gfg03365 at 18:44コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月26日

来週の3/3に耳鼻咽喉科に行く予定なのですが、どうしても鼻づまりの辛抱が出来ず、近所の耳鼻科に行ってきました。
ここ数日の間に、あっという間に鼻水・鼻づまり・くしゃみの連続で、声も鼻声状態になってしまったので。
本当は、かかりつけの病院でもらったほうが良いのですけどね〜。
次回の腎臓内科で忘れずに申告しなくては。。。

去年、腎臓内科で出してもらったのは商品名「ジルテック10mg」だったのですが、今回は病院の都合により「アレジオン10mg×2」になりました。
両方とも第二世代抗ヒスタミン薬なのですが。

しかし、プレドニンを止めたせいか、今年の花粉症はすごいです。
花粉が少ないと言われている今年でこの状態だとすると、来年はどうなるんでしょう。。。(^^;;;
今から心配です。


いしはら@携帯


gfg03365 at 16:11コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月23日

今日は暖かいですね。
このまま、暖かいまま春になってくれると嬉しいのですが、花冷えとかもあるんでしょうね。
昨日は診察+医療控除の確定申告に行ってきました。
まだ締め切り前で、平日なのにすごく混んでいて驚きました。
今年も無事に26,000円ほど還付金がいただけそうです。

さて、今回の数値です。
血液検査の結果でした。

2010/1/25の検査結果

 尿たんぱく:1+
 クレアチニン:1.04
 BUN:7
 尿酸:7.5
 ヘマト:42.3
 推算GFR:48.7

前回出てきていなかった、クレアチニン・BUN・尿酸はまだ結果が出ていました。
先生は横ばいと言ってくれますが、今回は少し数値が悪化していて凹みます。。。

また、先月から話の出ていた耳鼻咽喉科の治療を始めました。
ヨード剤を喉に塗るだけと思っていたのですが、もっと大掛かりで、鼻の奥にあるアデノイド(粘膜状の免疫機能)に薬剤を塗るために、塗布タイプの麻酔を鼻にして、鼻から綿棒で薬剤を塗られました。

麻酔が効いているので、痛くはない(違和感だけ)のですが、麻酔が切れた後に地味に鼻の奥が痛かったです(泣)。

耳鼻咽喉科の先生の方針(短期集中)で、毎週通って塗ることに。
これで結果が出たら(血尿が減ったら)、アデノイドを焼くのかな?と、ちょっと恐れています。
蕁麻疹がこれで消えたら嬉しいなぁ。
(免疫を下げるので、もしかしたら蕁麻疹も消えるかもしれない。。と期待)

会社の人にも休みが続いて申し訳ないです。。。

3月は耳鼻咽喉科に3回、腎臓内科は次回は3/29(月)の予定です。
血尿の結果はいかに?


いしはら@携帯


gfg03365 at 17:29コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月02日

本当に師走〜3月まで早いですね。。。
うっかりしているうちに、あっという間に2月です。
細々としたブログなのに、見に来てくださっているみなさまに感謝です。

12月の診察日は12/21、1月の診察日は1/25でした。

2009/12/21の検査結果

 たんぱく質摂取量(食事内容):25g
 塩分(食事内容):7.6g
 Ccr:64くらい
 尿たんぱく量/日:0.2g

2010/1/25の検査結果

 尿たんぱく:1+
 ヘマト:42.3

1/25は血液検査だけでしたが、クレアチニン・BUN・尿酸はまだ結果が出ていませんでした。
数値を見ると、全体的に横ばいというか、うまくコントロールできているらしいです。

ただ、血尿がずーっと出ているので、耳鼻咽喉科で喉を消毒(ヨード薬剤?ルゴール?を塗る)ことになりそうです。
これは1月に初めてでた話で、まだ耳鼻咽喉科には紹介されていないのですが。

わたしは扁桃腺を切除して、パルス療法を行っています。
ですので、いわゆる扁桃腺はないのですが、口蓋や気管の周りにある扁桃腺と同機能の部分(免疫機能)が、まだ自腎を攻撃しているのではないか、ということだそうです。

実際にやるかどうか、いつやるかは決まっていませんが、やるとしたら定期的にやる(診察日に予約を入れてもらう)ことになりそうです。

あと、乾燥のせいかストレスのせいか、最近は蕁麻疹や発疹が良く出るようになりました。
これも塗り薬をもらっています。
もうじき、花粉症の季節なので、花粉症の薬も追加になりそうだし。
つくづくメンテナンス費用の高い身体で、困ります(^^;;;

ただ、ありがたいのは、2005年4月からずーっと飲み続けていたステロイドが、今月で無くなったことです。
ほぼ4年9ヶ月、毎日のように飲み続けていた薬が終わるのは、嬉しい反面、とても怖いです。
ステロイドなので、特に。。。
ここ数年は5mg以下なので、そんなに影響は出ないはずなんですけどね、なんとなく。

こちらも少し、様子見です。

次回の診察日は2010/2/22(月)の予定です。


gfg03365 at 13:48コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月01日

994e3b4d.jpg昨年も大変お世話になりました。
更新の遅いブログに皆様お出くださって、ありがとうございます。
昨年の12月の検査結果の更新も遅れている状態ですが(^^;)本年もよろしくお願いいたします。

今朝は川崎大師に初詣に出かけて、帰宅後に、お節とお雑煮とお酒をいただきました。
今年のお雑煮もひかり餅のたんぱく質1/5です。
食感も普通のお餅に近くて、美味しかったです。

今年ものんびり更新ですが、よろしくお願いいたします。


gfg03365 at 11:00コメント(0)トラックバック(0) 

2009年12月02日

df17b111.jpg今年もあっという間に師走です。
みなさま、風邪ひいてませんか?
わたしは早々にひいてしまいました。(^^;;;
インフルエンザかと思ってドキドキしたのですが、幸いに高熱はでず、普通の風邪だったようです。
みなさまも風邪予防&インフルエンザ予防をしっかりして、引かないようにしてください。
今回は、予備的な意味で冬季は必ずもらっている、PL(総合感冒薬)がとても役立ちました。

もう先月になっていますが(^^;;;。
11月の診察日は11/30(月)でした。

2009/10/19の検査結果

 たんぱく質摂取量(食事内容):36g
 塩分(食事内容):7.4g
 Ccr:68くらい
 尿たんぱく量/日:0.1g

2009/11/30の検査結果

 尿たんぱく:1+
 潜血:2+

今月は食事のたんぱく質を結構取っていたみたいです。
血液検査の結果がまだなので、クレアチニンが気になるところ。
塩分は頑張れたみたいです。
でももう少し下にしたいので、外食を控えめにしたいと思います。

今月&来月は食事制限が守りづらい月です。
年末年始で旅行を考えているので、もっと守りづらい。。。
でも、せっかく病状は安定しているし、血圧も120-70くらいなので、ここをキープしたいです。

次回の通院日は12月22日(月)の予定です。


gfg03365 at 14:39コメント(0)トラックバック(0) 
Blog Ranking


Blog Rankingに登録しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
Recent Comments
Counter


本カウンタはふらくたるパブリックカウンタサービス様からお借りしました。
Profile
いしはら
30代会社員。持病(慢性腎炎/IgA)あり。
趣味は観劇・読書・お茶・着物など。

本ページの掲載物の著作権は全ていしはらが保有しています。
著作権は放棄していませんので、転載などの際にはご一報ください。
また、ここに記載されている療法等は、わたしとわたしのかかっている病院の医師とで決定した内容です。
同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。
療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。

わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。
ご了承ください。
特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。

当ブログ内にはアフィリエイトはありません。
Medicines
現在のお薬

朝食後:
・ニューロタン(50mg/錠)
・プレドニゾロン(1mg/3錠:隔日)
・プロマック(1錠)

夕食後:
・リピトール(10mg/錠)
・プロマック(1錠)

その他:
・イソジンガーグル30ml

  • ライブドアブログ