2006年07月

2006年07月31日

ホリカフーズさんのPLCお惣菜シリーズ、麻婆春雨を試してみました。

・PLCお惣菜 麻婆春雨(165Kcal・たんぱく質1.8g・塩分0.9g)

かなりマイルドな麻婆春雨です。
永谷園の麻婆春雨に比べると、具は大きくて食べ応えがあります。
香りが良くコクもあるので、塩分控えめが気にならず、食べやすいです。
残念ながら、辛さは控えめ。
わたしの好みからすると、かなり辛さが足りないので、ラー油を追加しました。

春雨本体はちょっと柔らかめ、タレのところもねっとり感があります。
低たんぱくご飯にかけて食べると、ちょっとねっとり感が強くて、食べづらいかも。
おかずとして別に食べるほうがいいような気がします。
もしくは低たんぱく中華麺の上に乗せるとか。

カロリーが低めですので、他のおかずやおやつでカロリーを足さないと、いけませんね。

でも、たんぱく質量がかなり少ない(低たんぱくご飯とあわせれば、1食2gくらい)ので、外食が決まっている日のお昼などにはいいと思います。
お値段もお手ごろですし、1パックずつの購入が可能ですので、これはリピート買いする可能性が高いです。


gfg03365 at 13:43コメント(3)トラックバック(1)病気関連 

2006年07月28日

42929463.jpg今日も相変わらず、噛みまくりのお嬢様です。
また先日、奥歯が抜けました。
これでミーシャの乳歯を拾ったのは3本になります。
でも、上の犬歯(猫だけど犬歯・笑)が拾えなかったのは残念。

最近のお気に入りは、ふわふわの毛が生えた、ロング猫じゃらし。
猫じゃらしというより、棒にぬいぐるみ生地が紐状になったものが、1mくらい生えているというか。
形状は鞭のようです。
あとはプラスティックの網目のボールに、鈴が入っているもの。
転がすと、チャリチャリと鈴の音がします。

あれほど気に入っていた、兎の毛皮製のネズミは、最近ほったらかし。
尻尾が切れてなくなっちゃったからでしょうか。
たまに自分でおもちゃ箱から出してきていますが、熱心に追いかけるのは、鈴のボールのほうです。

それと、これはおもちゃじゃないんですが、梱包用のPPバンド(ビニールテープの堅いやつ・結ぶんじゃなくて、熱接着もしくは留め金を使用するタイプのもの)です。
触るとカチャカチャと音がするのと、噛んでも噛み切れないところがお気に入りのようです。


gfg03365 at 14:34コメント(0)トラックバック(0)ミーシャ 

2006年07月27日

5f2d3bff.jpg24日は7月の外来診察&検査日でした。
数値は6月の診察日に検査したものです。

2006/6/26の検査結果

 クレアチニン:1.08
 尿素窒素:9
 尿たんぱく:2+
 尿酸:8.6
 Ccr:65くらい

 たんぱく質摂取量(食事内容):25g
 塩分(食事内容):3.0g
 尿たんぱく量/日:0.87g

今月も摂取塩分が3g以下になりました。
食事療法は今回もお褒めの言葉をいただき、「特殊食品、使っている?」と聞かれました。
特殊食品抜きでこの数値は難しいですよ〜。
3食のご飯(玄米180g×3回)だけでたんぱく質15gくらいになっちゃうのに。
特殊食品に感謝です。
特に麺類はもう無くてはならない存在です。

今回はあまり検査数値に大きな変化はなかったのですが、次回は蓄尿当日に飲み会があったので、塩分・たんぱく質とも取りすぎの結果になりそうです。
来月の診察日が怖い。。。(苦笑)
外食ではたんぱく質は避けられても、塩分を避けるのは難しいですし、飲んでいると気が大きくなって、食べ過ぎてしまうので。

お薬は、またプレドニンが減り、4mgになりました。
この調子で行けば、12月には離脱です。

※写真は本文とは関係ありません。
単にかわいく撮れたからです〜。


gfg03365 at 17:26コメント(0)トラックバック(0)病気関連 

2006年07月18日

8665d0d4.jpg暑かったり寒かったり不安定な気候が続いていますね。
地方によっては大雨が続いているようで。
災害にあわれた地方のみなさまには、心よりお見舞い申し上げますm(__)m。

そして、暑気払いという名目で、ビールが美味しかったり(苦笑)、歓送迎会があったりで、食事療法の気合が足りない日々が続いています。
これじゃいけない!ということで、今日は久しぶりにお弁当を作成しました。

家族の分も作ったので、比較など。

共通部分
・ご飯(玄米)200g
・キンピラ牛蒡
・焼き野菜(しいたけ・しし唐)
・玉子焼き(ミックスベジタブル入り)

家族用のみ
・昆布佃煮
・鶏唐揚(冷凍食品)
・練り梅(レナケアー)

自分用のみ
・野菜スープ(粉末)

基本部分は一緒で、塩分が強いもの・たんぱく質の多いものを抜く方向で、調整しました。
野菜スープは本当はお弁当としては持っていかなかったのですが、クーラーの寒い中にいたら、暖かいものが飲みたくなって。。。
でも塩分が気になったので、ほとんど飲みませんでした。
自分用のお弁当の塩分はキンピラと野菜スープで、合計で2gは無いと思います。
たんぱく質は大体15gくらいだと思います。


gfg03365 at 19:29コメント(0)トラックバック(0)いろいろ 

2006年07月03日

最近、夏になってきたせいか、カレーが無性に食べたくなるときがあります(辛いもの好きなので、年中って話もありますが(笑))。
家にいるときは、ハウスのまろやかカレーと低たんぱくご飯でカレーを楽しむのですが、外出中にカレーが食べたいときは、いつもちょっと悩んでました。
手元にある食品成分表だと、ノンブランドのカレー(一般的なカレー)はたんぱく質20.8g、塩分3.8gもあるからです。

そこで、カレーのチェーン展開をしている、CoCo壱番屋さんにたんぱく質量を質問してみました(カロリーと塩分はすでにメニューに記載されています)。
近所の駅にもお店が出来たし、気軽に入れるお店の一つだからです。

お答えは、メールでいただきました。

・ポークカレーソース(1人前220gあたり)  4.2g
・低アレルギーカレーソース(100gあたり) 1.3g

とのことでしたので、ご飯を200gでオーダーした場合は下記の

・ポークカレー(約620Kcal・たんぱく質9.2g・塩分3.3g)
・低アレルギーカレー(約514Kcal・たんぱく質7.6g・塩分1.8g)

となります。
 ※正確な数値はご自身で計算をお願いいたします。
低アレルギーカレーはすごい腎臓病患者向けカレーですね。

ココイチのカレーはテイクアウトも出来るし、ハーフサイズもあるし、トッピングも選べるので、カロリーを重視したいとき、塩分を重視したいときなどで、メニューの使い分けが出来そうです。
出来ればお問い合わせをしなくても、すべてのメニューにたんぱく質量が書いてあると、もっと嬉しいのですが。
こうやって地道にメールして、お願いしていくしかないですね。


gfg03365 at 15:46コメント(2)トラックバック(0)病気関連 
Blog Ranking


Blog Rankingに登録しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
Recent Comments
Counter


本カウンタはふらくたるパブリックカウンタサービス様からお借りしました。
Profile
いしはら
30代会社員。持病(慢性腎炎/IgA)あり。
趣味は観劇・読書・お茶・着物など。

本ページの掲載物の著作権は全ていしはらが保有しています。
著作権は放棄していませんので、転載などの際にはご一報ください。
また、ここに記載されている療法等は、わたしとわたしのかかっている病院の医師とで決定した内容です。
同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。
療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。

わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。
ご了承ください。
特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。

当ブログ内にはアフィリエイトはありません。
Medicines
現在のお薬

朝食後:
・ニューロタン(50mg/錠)
・プレドニゾロン(1mg/3錠:隔日)
・プロマック(1錠)

夕食後:
・リピトール(10mg/錠)
・プロマック(1錠)

その他:
・イソジンガーグル30ml

  • ライブドアブログ