2007年06月

2007年06月30日

196d317e.jpg
1669b293.jpg
85373f11.jpg
29日・30日と、ある懸賞で当たった(!)ので、一泊二日で東京ディズニーリゾートに行ってきました。
金曜日は夕方から雨になってしまいましたが、土曜日はリゾートを出るまでは、天気がもちました〜。
29日はシーに。
ファストパスなんて全然要らないくらい、空いていて、タワーオブテラーに3回も乗ってしまいました。
さすがに今日のランドは混んでいて、バズのアストロブラスターは110待ちなんて時もありました。
ファストパスが2枚、懸賞でついてきていたので、バズで使いました。

写真はチキの神様に紛れ込んだスティッチと、イーストサイドカフェの季節のタルト(マンゴー)。
疲れないよう、早めに帰路につきましたが、楽しかったです!


gfg03365 at 18:03コメント(0)トラックバック(0)旅行 

2007年06月28日

かのんさんからのご質問コメントがありましたので、この前焼いたパンの配合を載せてみます。
コメントをありがとうございます。>かのんさん

わたしの今回の配合は、こんな感じでした。

・強力粉:150g
・TT小麦粉:150g ※普通のパンなら強力粉300g
・ぬるま湯かお水:170cc(粘り具合を見て、加減してください)
・砂糖:25g
・無塩バター:25g
・ドライイースト:5g
(・塩:5g→わたしは入れません。。。)

焼き時間は180度(余熱あり)で18分です(オーブンのクセ等で加減してください)。

作り方は、クックパッドを参考にしています。
写真付きでわかりやすいです。

http://cookpad.com/mykitchen/recipe/254789/
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/359197/

本当はボールを使って、正確に材料を量って、混ぜ合わせるのでしょうけど、わたしの場合は、いわゆるジップロックに、キッチンスケールの風袋機能を利用して直接材料を入れて量って、そのまま袋の外から揉んで捏ねて、1次醗酵までしちゃいます。
「量るのが楽・捏ねる時に手につくのがイヤ・そのまま袋で醗酵できるし」という理由です。

生地が倍量くらいに膨らんだら、ビニール袋から出して、生地の真ん中を押してガス抜きをし、4等分に包丁で切って丸めて形を整えて、オーブンの天板にのせて、2次醗酵させます。
2次醗酵は今の時期ですと、堅くしぼった濡れ布巾をかぶせて、30分くらい置いておくだけです。
オーブンに醗酵機能がある場合は、使うと楽です。

あとは焼くだけです。
わたしの場合は、かなり手抜き〜ですが全工程で100分くらいです。
量り+混ぜ+捏ねで25分、1次醗酵20分、整形(丸めるだけ(笑))5分、2次醗酵30分、焼き18分って感じです。

前回の写真のパンは、丸めた表面に包丁で切り込みをいれ、マヨネーズをのせました。

マヨネーズは焼くと広がりますので、細い口のものを使っています。


gfg03365 at 16:54コメント(3)トラックバック(0)病気関連 

2007年06月25日

42fe9c5f.jpgタイトルですべて済んでいるような気もしますが(笑)、久しぶりにパンを焼きました。

配合は強力粉:TT小麦粉(薄力粉)で半々(各150g)です。
ざっくりですが、通常は全量でたんぱく質32gくらい。
TT小麦粉を半量使用するとたんぱく質26gくらい。
4等分して焼いたので、1個あたり6.5gです。
(ご自身で再度計量/計算をお願いいたします。)

TT小麦粉を使用しても、あまりたんぱく質は減らないですね〜。
もっと強力粉の配合を減らさないとダメかも。
塩分は入れないで焼いたので、市販のパンよりだいぶ減塩です。

でも、焼きたてを食べる美味しさは、どんなパンでも格別。
味付けなしでも美味しいので、これからもたま〜に焼きたいと思っています。


gfg03365 at 12:15コメント(2)トラックバック(0)病気関連 

2007年06月19日

ade2ae72.jpgただいま、いろいろなところで話題の年金。
会社を午後半休で通院したついでに、年金の払い込み状態を確認してきました。
年金手帳の写し(本物は会社に預けています)と身分証明を持っていきました。

受付で払い込み記録の確認(加入記録の確認)で来たことを告げると、申請書を記入するように案内されます。
その後、しばらく待っていると、窓口で自分の加入記録資料を見ながら職員の方に説明してもらえます。
わたしの時は6人くらいの人が説明を待っていました。

で、結果ですが、国民年金の払い込み記録と、厚生年金の払い込み記録が、統合されていないことが判明しました。。。
確認に行ってよかったです。

年齢や職種などにもよりますが、わたしの頃は20歳からの加入が義務付けされたころで、2ヶ月だけ国民年金を払っていました。
その後、20歳2ヶ月から厚生年金を払い始めたのですが、氏名と住所が変わっていることもあり、統合されていなかったようです。

説明していただいた後、統合申請手続きをおこなって帰ってきました。

ニュースにもなっていましたが、会社でまとめて確認してくれると、自分で行かなくていいし、数千件・数万件の確認が一度で取れるんですよね〜。
わたしは結果として、統合申請が必要だったので、行ってよかったですが、確認だけで行くのはちょっと面倒。
会社でまとめて確認して欲しかったという気持ちと、自分のお金のことだから自分できちんとしないと!という気持ちと、半々です。

今、年金相談センターと社会保険事務所は、朝8:30〜夕方17:15まで国民の皆様の相談を受付しているそうです。


gfg03365 at 10:20コメント(0)トラックバック(0)いろいろ 
6bf0aefc.jpg今日は職場復帰後初の腎臓内科通院でした。
昼からお休みをいただいての通院だったので、受付に間に合うかドキドキでした(無事、締切5分前に受付できました)。

今回の通院は事前検査が無かったので、当日に行った検査で結果が出ている分を聞いてきました。

2007/6/18の検査結果

 クレアチニン:0.92
 尿素窒素:5
 尿たんぱく:2+
 尿酸:8.1

 たんぱく質摂取量(食事内容):24g
 塩分(食事内容):4.9g
 Ccr:65くらい

安静でない(日常)状態になったのに、クレアチニンの数値が良くなっているし、潜血の値も良くなっているので、扁桃腺摘出&パルスは効いているのだろうという所見でした。
「まぁ、やれることは全部やっているので、これでダメだと困るんですけどね〜。」とも言われました(笑)。

食事は「もう少し良質のたんぱく質を取るようにしてください」とのことでした。
目標は26〜30gです(入院時は40〜50g)。

薬はステロイドは隔日25mgに減り、プロマックが顆粒からOD錠に変更になりました。
どうやら、病院全体でプロマックは顆粒からOD錠に変更になったらしいです。

次回は7/9(月)に通院の予定です。


gfg03365 at 10:19コメント(0)トラックバック(0)病気関連 

2007年06月11日

a82f9ce4.jpg
cf188edf.jpg
今日も家族の分と2つのお弁当を作りました。
黄色いお弁当箱が家族分、ピンクのお弁当箱がわたし分です。

家族用お弁当のメニュー
・マンナンヒカリ入りご飯(海苔入り)
・サバそぼろ(サバの水煮缶・玉ねぎみじん切り・ゴマ)
・炒り卵(玉子1個を半分)
・プチトマト(2個)
・茹でアスパラガス(マヨネーズを別添え)
・カボチャサラダ(マヨネーズ)
・若鶏から揚げ(冷凍食品)

自分用お弁当メニュー
・低たんぱくご飯
・サバそぼろ(サバの水煮缶・玉ねぎみじん切り・ゴマ・ミックスベジタブル)
・炒り卵(玉子1個を半分)
・プチトマト(5個)
・茹でアスパラガス
・カボチャサラダ(マヨネーズ)

今回の家族用との差分は下記の点。

・ご飯は低たんぱくご飯に変更
・そぼろの量を減らすために、ミックスベジタブルを追加
・から揚げの分のスペースにプチトマトを追加
・海苔を入れない
・自分の分はマヨネーズ無し

似たような感じで、手間をかけずに塩分とたんぱく質を減らそうとしてみました。

サバそぼろは雑誌で見たのを真似して作ってみました。
雑誌では生のサバの身をほぐしていましたが、サバ水煮缶を使って簡単に。
生姜と玉ねぎをみじん切りにし、ゴマ油で炒めたところに、水煮缶(身のみ)を入れて崩しながらいためます。
味付けは砂糖・醤油・酒・生姜(手抜きでチューブタイプを使用しました)です。
冷蔵庫で数日持ちます。


gfg03365 at 11:05コメント(0)トラックバック(0)いろいろ 

2007年06月06日

cdd8af47.jpg昨日、郵便局の簡易保険の審査結果が届きました。
想定の範囲内でしたが、やはり「契約はできません」でした。

郵便でお知らせと、払い込んでいた1ヶ月分の保険料の返金についての紙が、入っていましたが、なぜ契約できなかったかは書かれていませんでした。
できれば、理由も書いてほしかったです。
例えば薬を飲んでいるからとか、腎炎だと基本的に契約できないとか。
理由がわからないとあきらめがつかないし、再チャレンジできるのかも不明です。

ステロイドが切れた頃、再度申し込みをしてみるつもりです。
その頃には郵便局は民営化されているはず。
民営化されたら、受け付けてもらえたりして(笑)。


gfg03365 at 09:35コメント(2)トラックバック(0)病気関連 

2007年06月05日

40904590.jpgというわけで、グンプンマカロニをマカロニサラダにして、お弁当にしました。
今日のメニューはシンプルに(自分のお弁当だけだったので)。

・マカロニサラダ(にんじん・ピーマン・玉ねぎ・ゆで卵)
・カップスープ(コーンスープ)
・こんにゃくゼリー2個

マカロニサラダはレモン果汁とオリーブオイル、マヨネーズ、胡椒で味付けしました。

塩分を控えるために、マヨネーズを減らして、かわりにレモンとオリーブオイル、ゆで卵で和えました。
たんぱく質に余裕があった場合はヨーグルトを加えて、マヨネーズを減らしてもいいかも。

グンプンマカロニの元の色がオレンジなのに加え、にんじんも入っているので、全体的にオレンジな色合いのお弁当になってしまいました。
作ってから時間がたってましたが、思ったよりマカロニの歯ごたえは残っていました。


今日はグンプンマカロニのおかげで、玉子を1個使ったにも関わらず、たんぱく質10g以下のお弁当になりました。
塩分はマヨネーズ大匙1分とカップスープの分、合計で1.8gです(食物由来ナトリウムは計算していません)。


gfg03365 at 13:34コメント(0)トラックバック(0)いろいろ 
(株)グンプンさんのグンプンマカロニを試してみました。

・グンプンマカロニ(331Kcal・たんぱく質0.3g・塩分ほぼ0g/100gあたり)

一箱に250g入りの乾麺タイプのマカロニです。
形はいわゆる穴あきの、マカロニと聞いて一番最初に思い浮かべるタイプの形状です。


箱を開けて一番の感想は「色が変。。。」。
オレンジ色というか、にんじん色というか、通常のマカロニに比べて赤みが強い色です。

飴細工のような、うっすら半透明で、通常のマカロニより薄くできている印象。
表面に細かく縦の溝があります。

茹で時間は2分ととても短いので、調理時間が短くすみます。
他の低たんぱくパスタに比べると、断然茹で時間が短いですね。
茹でても色は変わらず、ちょっと赤みの強い色でした。
茹で汁のぬめりが他の低たんぱくパスタより、少なめに感じました。

小麦粉の香りはもちろん無いのですが、食感は普通のマカロニに近いと思います。
薄いのと、溝があるためか、モチモチ感は薄めで、噛み切りやすく感じました。
思っていたより、調味料のからみはいいです。
穴の部分にも調味料が入るので、普通の低たんぱくパスタより、口にしたときのソースとの一体感は感じられます。

お値段は低たんぱくパスタにしては少しお高めに感じます。
でもパスタやサラダ、グラタンなど用途は広く、調理時間が短いのが魅力。
多分、次回以降も購入すると思います。


gfg03365 at 10:53コメント(0)トラックバック(0)病気関連 

2007年06月04日

7c9ad28b.jpg出勤2日目。
今日は久しぶりに家族の分と、2つのお弁当を作りました。
写真は自分用です。

・海苔弁(こんにゃくご飯・出汁割醤油5ml・海苔2g)
・豚肩ロースの若布巻き(豚肩ロース2枚:46g)
・かぼちゃのサラダ(マヨネーズ(エコナ))
・温野菜サラダ(にんじん・もやし・ピーマン)
・プチトマト
・コンニャクゼリー(2個)

家族用は下記のおかずを追加して、ご飯を減らしました。
ですので、ご飯の入れ物とおかずの入れ物が逆です。

・豚肩ロースの若布巻き(豚肩ロース3枚:75g)
・ウィンナー2本
・梅干
・小分けのポン酢(温野菜と豚の若布巻きは味付け無しで作ったので。)

家族用の写真を取り忘れたのが残念。

今日のお弁当の塩分はかぼちゃサラダのマヨネーズと、海苔弁に入っています。
食物由来ナトリウム(若布は意外と高塩分)を除いて、1g以下です。
豚肉が大体でたんぱく質8g。
全体でも15g以下に抑えられたと思います。


gfg03365 at 13:23コメント(0)トラックバック(0)いろいろ 
Blog Ranking


Blog Rankingに登録しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
Recent Comments
Counter


本カウンタはふらくたるパブリックカウンタサービス様からお借りしました。
Profile
いしはら
30代会社員。持病(慢性腎炎/IgA)あり。
趣味は観劇・読書・お茶・着物など。

本ページの掲載物の著作権は全ていしはらが保有しています。
著作権は放棄していませんので、転載などの際にはご一報ください。
また、ここに記載されている療法等は、わたしとわたしのかかっている病院の医師とで決定した内容です。
同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。
療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。

わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。
ご了承ください。
特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。

当ブログ内にはアフィリエイトはありません。
Medicines
現在のお薬

朝食後:
・ニューロタン(50mg/錠)
・プレドニゾロン(1mg/3錠:隔日)
・プロマック(1錠)

夕食後:
・リピトール(10mg/錠)
・プロマック(1錠)

その他:
・イソジンガーグル30ml

  • ライブドアブログ