2007年08月

2007年08月21日

0ca0cb02.jpg昨日は8月の通院日でした。
今回は9時の予約という、朝一番の時間帯だったせいか、まだまだ夏休みの影響があるのか、とてもスムーズ(8:00病院着→9:30薬局出発)に終わりました。
こんなことは正直言ってはじめてです。。。
外来病棟が新しくなって、いろいろとシステムを変更しているのは知っていたのですが、朝一番の診察だとこんなに早く終わるなんて。。。
(昼の最後に予約を入れると、予約時間から大体1時間〜1時間30分、診察時間がずれ込みます)

一人の医師への予約患者数は5人/時間(一患者20分で診察・処方箋作成・検査依頼・各種書類記載等の事務作業他)くらいなんですが、それでは時間内に処理できなくて、ずれ込むんですね。
朝一番だと、ずれ込みが無いので、当初の予定時間に終わるというのが、よく分かりました。
特に、わたしは検査結果は次回に聞くようになっているので、早く処理できたのかもしれません。

今回の通院は血液検査と随時尿、蓄尿検査をしましたが、結果はすべて次回になりました。
今回の検査結果は夏休みの暴飲暴食の結果なので(爆)、聞かないですんでよかったかもしれません。
なぜか蓄尿を出すときに、身長・体重を聞かれませんでした。
今回はCcr検査をしていないかもしれません。

2007/7/9の検査結果

 尿たんぱく:1+
 たんぱく質摂取量(食事内容):25g
 塩分(食事内容):6.1g
 Ccr:70くらい
 尿たんぱく量/日:0.57g

尿たんぱくが前回より大幅にUp。
医師には「波があるものだから。。。」と言われましたが。
それでも検査結果がイマイチだと落ち込みます。
検査結果はイマイチでしたが、予定通りプレドニンは20mg/隔日に変更、バクタがなくなりました。

今回は特に、熱中症と脱水症状に気をつけるように言われました。
やはり脱水症状が夏の腎臓には一番きついそうです。
喉が渇いたと思う前に、少量ずつの水分を取ってくださいとのことでした。

次回、通院は9/10(月)の予定です。
ハッピーマンデーのおかげで、わたしの担当医師はだいぶ予約をやりくりするのが大変だと言っていました。。。


gfg03365 at 10:51コメント(2)トラックバック(0)病気関連 

2007年08月17日

日清サイエンス(株)さんの茶碗で牛丼を食べてみました。

・茶碗で牛丼(100Kcal・たんぱく質3.1g・塩分0.9g)

アールエスさんで低たんぱく食品を購入した時に、親子丼と一緒に試供品としていただきました。
フリーズドライ食品で、ぱっと見は茶色いスープのフリーズドライのようです。
パッケージや重量は基本的に「茶碗で親子丼」と同じで、中身の色が違うだけに見えます。

作り方も同じで、お湯を注いで2分たつと、お肉入りのソースのようになります。
ちょっととろみがついていて、一般の牛丼のよりはサラサラ感が少なめで、ご飯にからみやすいようになっているようです。
目立つ具材はもちろん牛肉(少なめではありますが)。
あとは玉ねぎが少し入っているかな?という程度です。
わたしがお肉系のレトルトで気にしがちな、レトルト臭はあまり感じませんでした。

味も塩分0.9gのわりには、しっかりとした甘しょっぱい味付けに感じます。
この塩分だったら、ツユダク牛丼にしても大丈夫ですね。
ご飯1膳180gなら、ツユダク感を楽しめます。

味で比べたら、親子丼のほうが好きなお味です。
でも、セット販売をされている販売店・会社さんのほうが多いんですよね〜。
できればバラでの販売があるともっと嬉しい。
リピートはすると思いますが、牛丼だけは家族にも食べてもらうかも。
普通の人でも、お弁当とかには便利ですもんね。


gfg03365 at 16:18コメント(2)トラックバック(0)病気関連 

2007年08月16日

ヘルシーフード(株)さんのたんぱく調整ロールパンを食べてみました。

・たんぱく調整ロールパン(168Kcal・たんぱく質2.1g・塩分0.2g)

たんぱく調整パン(低たんぱくパン)はいろいろ食べていますが、ロールパンははじめてです。
入院していた病院は、朝食がパンだったのですが、いっつもクロワッサンタイプ(生活日記パン)でしたし、自宅では食パンタイプのほうを好んで食べていました。

トースターのロールパン温め機能で加熱していただきました。
香りは低たんぱくパンによくある、甘食のような甘い香りです。

食感は固め。
ふんわりロールと比べると、かなり固く感じます。
いまさらながら、ふんわりロールのやわらかさを認識しました。
かといって、海外のハードロールのような、ねっとりもっちりした固さではないです。
ちょっとボソボソした食感です。
パンだけで食べるのは少しつらいかも。
サンドウィッチにするとか、飲み物を合わせるとかしないと、喉に引っかかりそう。

今回はトマトをはさんで、野菜サンドにしていただきました。
しっとりした具材とは相性がいいようです。
マヨネーズで合えた具材、例えば玉子とか野菜とハムのマリネだと、もっと合いそう。

リピートは微妙です。
旅行などの時は、持ち運びに便利そうですが、ちょっとパサパサしすぎな気もします。
スープやビーフシチューなどの時には、良さそうなんですけどね。


gfg03365 at 10:10コメント(0)トラックバック(0)病気関連 

2007年08月15日

日清サイエンス(株)さんの茶碗で親子丼を食べてみました。

・茶碗で親子丼(101Kcal・たんぱく質3.3g・塩分0.8g)

アールエスさんで低たんぱく食品を購入した時に、試供品としていただきました。
フリーズドライ食品で、ぱっと見は中華玉子スープのフリーズドライのようです。
とても軽くて、携帯に便利そう。
旅行とかにはいいかもしれませんね。
同じシリーズに牛丼があります。

お湯を注いで2分たつと、とろりとした玉子の餡かけソースのようになります。
目立つ具材は無し。
親子丼なので、鶏肉も入ってはいるのでしょうが、食べた感じからは、わかりませんでした。
ひき肉なのかな?
玉子のトロトロ感はなかなかいい感じなので、親子丼っていうより、玉子丼って言ったほうが納得かも。

味も塩分0.8gのわりには、しっかりとした醤油の味付けに感じます。
玉子かけご飯が好きなわたしには、嬉しいお味でした。
ただ、カロリーが少ないので、デザートや副菜、サラダなどを追加したら、良さそうですね。

まだ牛丼のほうはいただいていないのですが、このシリーズはこれからもリピートする可能性大です。
手軽さと持ち運びやすさ、賞味期限の長さなど、旅行や職場のお昼などで出番が多そうです。


gfg03365 at 09:46コメント(0)トラックバック(0)病気関連 

2007年08月10日

(株)ヘルシーフードさんのいきいき御膳鯖竜田揚げを食べてみました。

・いきいき御膳鯖竜田揚げ(302Kcal・たんぱく質8.3g・塩分1.7g)

いわゆるお弁当タイプの冷凍食品です。
前回は鶏唐揚げ中華風を食べました。
おかずの種類は5種類で、立田揚げの他になすの煮物・オクラと昆布の和え物・ポテトもちの和風バター味・ブロッコリーのカニ中華あんかけが入っています。

今回も、温度に少しムラを感じました。
電子レンジの性能の問題もあるのでしょうか?

味は、美味しいです。
竜田揚げはふんわりして、魚の香りがいいです。
あと、ポテト餅が美味しい。
芋好きには嬉しい一品です。

ただ、やはり鯖のサイズが小さめなこと、オクラも暖まってしまうこと、付け合せに低たんぱく麺(太目の春雨?)が多いこと、などのマイナス要素も。

ここら辺は好き嫌いもあるんですけどね。
鯖とかの青魚好きには、鯖が小さめなのは悲しいです。
前回の鶏唐揚げくらいの満足感が欲しいところだな〜と思いました。


gfg03365 at 12:15コメント(0)トラックバック(0)病気関連 

2007年08月04日

688c37cc.jpgもうじき楽しい夏休み。
旅行やイベントに備えて、腎臓病食に対応してくれそうなレストランを調べてみました。
全部、Webで調べただけで実際には行っていないですし、お問い合わせもしていないので、ご自身がいかれる際に必ずお問い合わせくださいね。

わたしの備忘録ですので〜。

http://www9.plala.or.jp/monlapin/index.html
レストラン モン・ラパン(茨城県 笠間市)

http://www.imperialhotel.co.jp/cgi-bin/imperial_hp/index.cgi?ac1=JO&ac2=&Page=hpd_view
帝国ホテル大阪(大阪市 天満橋)
 結婚披露宴などの宴会場
 カフェレストラン「フライングトマトカフェ」(2階)
 ルームサービス
 (レストランだけの利用は不可/宿泊者と宴会出席者向け)

http://www.rihga.co.jp/osaka/restaurant/restaurant/natural/index.html
リーガロイヤルホテル(大阪 中之島)
 ダイニング&カフェ ナチュラルガーデン(スリムラインフレンチコース)

http://www.green.dti.ne.jp/chatiere/index.htm
レストラン シャテール(東京 門前仲町)
 ドクターズレストランとして透析フレンチを提供

http://allabout.co.jp/health/healthfood/subject/msub_restaurant.htm
AllAbout 健康・医療
 健康食を楽しむレストラン・宿・料理教室の一覧
 マクロビやベジタリアン食など、健康に配慮した料理を提供しているレストランのリンク集

http://www.etsu.co.jp/
レストラン 知食旬菜 ETSU(大阪 住之江)
 ドクターズレストラン(糖尿病食)

http://www.platrant.jp/
全国レストランガイド PLATRANT
 特別食を提供できるレストランがわかるレストランガイド

http://r.gnavi.co.jp/g712600/menu4.htm
レストラン 青山 さくら
 和食のドクターズレストラン


gfg03365 at 13:34コメント(0)トラックバック(0)病気関連 
Blog Ranking


Blog Rankingに登録しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
Recent Comments
Counter


本カウンタはふらくたるパブリックカウンタサービス様からお借りしました。
Profile
いしはら
30代会社員。持病(慢性腎炎/IgA)あり。
趣味は観劇・読書・お茶・着物など。

本ページの掲載物の著作権は全ていしはらが保有しています。
著作権は放棄していませんので、転載などの際にはご一報ください。
また、ここに記載されている療法等は、わたしとわたしのかかっている病院の医師とで決定した内容です。
同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。
療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。

わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。
ご了承ください。
特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。

当ブログ内にはアフィリエイトはありません。
Medicines
現在のお薬

朝食後:
・ニューロタン(50mg/錠)
・プレドニゾロン(1mg/3錠:隔日)
・プロマック(1錠)

夕食後:
・リピトール(10mg/錠)
・プロマック(1錠)

その他:
・イソジンガーグル30ml

  • ライブドアブログ