2007年11月

2007年11月26日

今日は11月の通院日でした。
今回は仕事の都合で朝一番の9:00予約。
9:30には病院を出て、10:00には薬局を出ることが出来ました。
8:45くらいに病院に着いたので、一番最初の診察でした。

今回の通院は随時尿、蓄尿検査をしました。

2007/10/15の検査結果

 尿たんぱく:1+
 BUN:7
 たんぱく質摂取量(食事内容):26g
 塩分(食事内容):3.5g
 Ccr:71くらい
 尿たんぱく量/日:0.76g

またしても1日あたりの尿たんぱくが増えてます。
潜血が減っているし、Ccrがいいので体調的なものでしょうと、医師には言われました。
来月(今月の検査結果)は減っていますように。。。

食事内容は断然良い(検査数値的には)とのことで、医師にはほめられました。
2006年1月からの検査結果の記録を見ても、BUNは最大で13、最小で5なので食事療法の結果は出ているのかな〜と思っています。
みなさまのBlog等で情報収集できているおかげですね!

ただ、貧血は進行しているようで、フェリチンが5になった&ヘモグロビンが10を切ってしまいました。。。
鉄剤(フェロミア錠50mg)が追加処方されました。
飲むと便が黒くなるそうで、驚かないようにと言われました。
どれくらい黒くなるんだろう。。。ちょっと楽しみ(笑)。
人によっては胃もたれするそうですが、現時点ですでに胃薬が2種類処方されているので、大丈夫だろうとのことでした。

次回の予約は年末の病院営業最終日、12月28日(金)です。
3連休と年末年始の影響で、今回は金曜日にしてみました。
忘年会シーズンですので、食事には更なる注意が必要ですね。


gfg03365 at 18:20コメント(0)トラックバック(0)病気関連 

2007年11月20日

急に寒くなってきました。
冬らしく、天気が良く空気が澄んでいるのは嬉しいのですが、いろいろなところが乾燥しまくりです。

昨年も今頃からカサカサして、タートルネックのセーターの内側が真っ白になるほど皮がむけてしまって。
皮膚病になったのかと、皮膚科に行ったけどなんとも無しということもありました。
ステロイドを飲んでいるので、真菌感染症やアトピーになったのかと疑いもしました。
単にたんぱく質制限をしているので、肌が弱くなったのと、ステロイドのせいで皮膚が薄くなったのが原因だったらしいのですが。

去年の後半から尿酸配合のボディミルクを使用し始め、かなり皮膚の状態は改善したのですが、ミーシャがわたしの手や足をなめるので、出来れば天然成分100%の保湿剤に変えたいと思っていました。
DHCのオリーブオイルもいいけど、全身に使うのには少しコストパフォーマンスが。。。

というわけで、今年はこれを使っています。
ロクシタンのシアバター。

http://www.loccitane.co.jp/shop/product_loccitane_info/189.html

西アフリカでとれるシアの実から採取された、天然の保湿用クリームだそうで、形状は常温で固体、無臭です。
身体に塗るときには、手のひらで温めないと固くて塗れません。
本当にバターみたいで、ヘラがないと手に取るのが大変です。

身体だけではなく、髪の毛にも使えるそうで、実際わたしも、全身の乾燥が気になるところ(顔や髪の毛先)に塗っていますが、しっとり感はさすが!です。
おかげさまで今年は、そんなに皮むけせずに済みそうです。


gfg03365 at 10:39コメント(0)トラックバック(0)いろいろ 

2007年11月14日

36592bc9.jpgすでに先週のことですが、川崎市の青少年科学館にメガスターを観に行ってきました。
メガスターは川崎市在住の大平貴之さんが作成した、410万個の星が観られるプラネタリウム。
大平さんは一時期ネスカフェのCMに、唐沢さんと出演されていました。

当日は、小雨の降る秋寒の日だったので、晴れていればにぎやかであろう、生田緑地も人がまばらでした。
青少年科学館内も人がまばらで、ちょっと寂しい展示を見つつ、上演時間を待ちました。
ちなみに当日は市内の小学校の自由研究の優秀賞を張り出してありました。
こちらは見ごたえがあり、隅々までしっかり読ませていただきました。

会場してプラネタリウムに入ると、150人入るプラネタリウムは20人程度のお客さん。
空間が寒い。。。
天井が高く、空間が広いので、全然空気が暖まらないようです。
これからお出かけの方は、防寒対策も必要かも。

で、期待のメガスターですが、こちらはさすがとしか言いようのない星空でした。
双眼鏡を使っても1個々々の星が見えます。
また、通常だと、点で表しているような星雲も、星雲の形で表現されていました。
星空自体も感動するのですが、これを独力で作り上げた太平さんの努力と、夢を追い続けた姿勢にさらに感動を受けました。

本当に綺麗な空気で、ネオンや町の明かりがないとすると、こんなに綺麗な星空が見えるはずなんだよな。。。と、実際の自分の町の星空と比較して、ちょっとショックも受けました。
繁華街に住んでいるわけでもないのに、星空はそんなに見えないですよね。
暗いと防犯上よろしくないのはわかっていますが、今の日本では降るような星空って贅沢かもとも、思いました。

残念だったのは、青少年科学館の設備がとても古く、スクリーン(というか天井)がシミだらけだったこと。
投影してしまえば、わからないのかもしれませんが、メガスターにあわせてもっと綺麗なスクリーンだと良かったな。
通常のプラネタリウムと解説員のお話、星座図を重ねるところが意外と手動など、手作り感があってよかっただけに、設備が残念でした。
(これはプラネタリウムだけではなく、科学館全体に言えることなのですが。)

メガスター
http://www.megastar-net.com/

生田緑地
http://www.city.kawasaki.jp/71/71tama/home/ikutaryokuti/index.htm

川崎市青少年科学館
http://www.nature-kawasaki.jp/


gfg03365 at 10:29コメント(0)トラックバック(0)いろいろ 

2007年11月07日

64191ad0.jpg最近、お仕事の都合でまたまた外食の機会が増えてきています。
食事制限上はあまり外食がお勧めでないのは承知しているのですが、複数の方と出張するときに、「わたしだけ別行動で」とか「お弁当を持ってきているので」とか、言いづらいですよね。
特に自分の会社以外の方と出かけるときは。

食事制限をされているみなさんは外食が続くときはどうしているのかな〜?

わたしの場合は、出張先で一人だったら下記3パターンのいずれかです。

(1)お弁当が食べられそうなところなら、お弁当持参
  低たんぱくご飯のおにぎりとか、低たんぱくパンのサンドウィッチとか、簡単なものを持参します。
  最近は観劇にもお弁当持参しているので、2食分持っていくことも。

(2)チェーン店で成分表示のはっきりしているお店に入る
  ハンバーガー屋さんでポテトとサラダとか、セルフのうどん屋さんで素うどんと茄子の天ぷらとか。

(3)カキフライのあるお店か、インドカレーのお店を探す
  カキフライはたんぱく質制限しているひとの強い味方ですよね。
  インドカレーの店はベジタリアンメニューが豊富なので、外食でも低たんぱく質にできます。
  ただ、低塩分にするのは難しいので、ついてくるお味噌汁やドレッシングをなしにしてもらったり工夫が必要です。
  カキフライ定食で大体ですが、800Kcal・たんぱく質20g前後、野菜カレーとナンのセットで大体ですが700Kcal・たんぱく質15g前後(ナンをご飯にすればさらに低たんぱく)(これはわたしが調べた範囲の数値ですので、必ずご自身で再度調べてみてください))。

あとは、外食がわかっている場合は、前後の食事を低たんぱく・低塩分にするようにしています。

複数で出かけたときに、ご好意でご馳走になったりする(=自分にメニュー選択権が無い)のが一番困ります。
お店が一緒なだけなら、メニューの中で低たんぱく・低塩分そうなものを頼むことで、自分でコントロールできるんですけどね。
たとえば、前述のカキフライとか、コロッケの定食。
パスタや麺よりご飯ものの単品(ピラフとか中華丼(肉を残す))を頼むとか。

外食が続くと太るのも問題です。
ジーンズがきつくなってきました。。。
冬に向けて脂肪蓄積中と思われます。


gfg03365 at 14:02コメント(2)トラックバック(0)病気関連 
Blog Ranking


Blog Rankingに登録しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
Recent Comments
Counter


本カウンタはふらくたるパブリックカウンタサービス様からお借りしました。
Profile
いしはら
30代会社員。持病(慢性腎炎/IgA)あり。
趣味は観劇・読書・お茶・着物など。

本ページの掲載物の著作権は全ていしはらが保有しています。
著作権は放棄していませんので、転載などの際にはご一報ください。
また、ここに記載されている療法等は、わたしとわたしのかかっている病院の医師とで決定した内容です。
同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。
療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。

わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。
ご了承ください。
特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。

当ブログ内にはアフィリエイトはありません。
Medicines
現在のお薬

朝食後:
・ニューロタン(50mg/錠)
・プレドニゾロン(1mg/3錠:隔日)
・プロマック(1錠)

夕食後:
・リピトール(10mg/錠)
・プロマック(1錠)

その他:
・イソジンガーグル30ml

  • ライブドアブログ