入院

2007年05月17日

今日で手術後10日目を迎えました。
無事に喉からの出血も無く、安定した状態です。
手術後10日目の感想やステロイドの副作用など。

・意外なものが喉に沁みる
 一応、常食の許可をいただいているのですが、意外なものが沁みます。
 たとえばパイナップルやトマト。
 そんなに酸っぱいイメージが無いので、大丈夫だと思っていたら、酸味が沁みて喉が痛くなりました。
 フルーツ系はまだ避けたほうがいいのかもしれません。

・熱々のものが飲み込めない
 こちらも病院ではあまり熱々のものが出なかったので、気が付きませんでしたが、飲み込めませんでした。
 よく冷ましてから食べています。

・口角炎
 こちらは薬が効いてきたのか、治ってきました。
 あと一息と言ったところ。

・やっぱり不眠
 眠りが浅いです。
 パルス点滴の時よりは眠れますが、やはり朝は早起きです。
 早起きはいいことなので、残って欲しい副作用ですが、全然眠れないのはちょっとこまりますね。

・吹き出物
 自宅に帰ってからなのですが、あご周りに吹き出物が。。。
 前回の時よりは少なめですが、しつこく治りません。

・多毛
 顔の産毛が濃くなりました。

・筋肉痛(というか、体力の衰え)
 さすがに1ヶ月半ほど病院に引きこもっていたので、筋肉がすごく落ちていました。
 近所に夕飯の買い物に行っただけで、筋肉痛になりました。。。
 前回はそんなに気にならなかったのに。
 やはり年齢のせい?
 最初はすぐに職場復帰を考えていたのですが、医師に「少しずつ生活強度を上げたほうがいい」と言われた理由がよくわかりました。

ムーン・フェイスや食欲過剰は今回はあまり感じません。
入院中にまた少し痩せてしまったので、余計にかも。

gfg03365 at 20:54コメント(2)トラックバック(0) 

2007年05月15日

819f5c3b.jpg今回の費用は118270円でした。
やっぱり手術代が高いですね。

写真は今日のランチ。
TTホットケーキミックスのホットケーキ。
お粥でなくていいと言われたけど、柔らかいものがいいかなと思って。

食べないほうがいいのは、おせんべい・ポテトチップなどのスナック菓子だそうです。
ポッキーで出血した子供もいるとのこと。
要注意です。


gfg03365 at 13:47コメント(2)トラックバック(0) 
朝食:579Kcal・たんぱく質9.5g・食塩1.0g
74acfa00.jpg

・七分粥
・キャベツときゅうりのイタリアンサラダ
・牛乳(とメニューには書いてありましたが、カフェオレです。)
・りんごのシロップ漬
・梅びしお
・茄子のお味噌汁

お味噌汁は間違ってついたみたいです。
メニュー表には載っていませんでしたし、腎臓食でお味噌汁がつくのは初めてなので。

gfg03365 at 08:40コメント(2)トラックバック(0) 

2007年05月14日

本日の検査:
・耳鼻科診察(喉と鼻)

本日のバイタル:
・血圧:132/80
・体温:36.5

今日は腎臓内科の診察をお願いしていたのですが、診察は無し。
なぜか病棟担当医が病室に来てくれ、次回の外来予約と診断書の話をして帰っていきました。
外来で待たせるよりはという思いやり?

ということで、腎機能の検査は次回外来まで持ち越しで、明日の朝に退院です。
5/21に耳鼻科外来、5/28に腎臓内科外来の予約を入れてもらいました。
会社復帰は5/28の外来の結果を見て、会社の産業医の診察を受けてからになりそうです。

また会社の先輩がお見舞いに来てくれました。
ご自身が仕事と家庭で多忙なのを知っているだけに、来てくれたことに感謝です。

「世界で一番気になる地図帳」読了。

朝食:556Kcal・たんぱく質9.3g・食塩0.6g
feb91cb7.jpg

・七分粥
・レタスときゅうりのイタリアンサラダ
・牛乳(とメニューには書いてありましたが、カフェオレです。)
・びわのシロップ漬
・たいみそ

昼食:609Kcal・たんぱく質16.1g・食塩1.6g
0e533373.jpg

・低たんぱく全粥250g
・ささみの味噌焼き
・カリフラワーのソテー
・白菜のおひたし
・春雨の中華サラダ
・マクトンビスキー2個(残しました)

夕食:541Kcal・たんぱく質17.9g・食塩2.4g
b24e8ab8.jpg


・低たんぱく全粥250g
・鯵の塩焼き
・もやしのソテー
・さつま芋の甘煮
・アスパラ(ノンオイルドレッシング)
・アップルゼリー

間食:三和科学研究所「ごっくんゼリー」りんご味1本
   銀のぶどう「半ジェレ」桃味

gfg03365 at 19:02コメント(0)トラックバック(0) 

2007年05月13日

本日の検査:
・耳鼻科診察(喉と鼻)

本日のバイタル:
・血圧:133/82
・体温:36.8

雑誌「栄養と料理」6月号読了。
今月号は更年期障害がテーマでしたが、内容は骨粗しょう症対策料理などもあったので、買ってみました。
小魚や大豆は、低たんぱく食と併用するのが難しいですが、うまく取り入れて行きたいですね。

今日は元気になった家族が再度お見舞いに。
あとは会社の部活の先輩が来てくれました。
久しぶりに家族や親族以外の人と話をしたので、それだけでなんか嬉しかったです。
声が変わってしまっている(喉全体が腫れている)ので、あまり長くは話せなかったのですが。
おいしいお菓子もいただきました。
感謝。

朝食:528Kcal・たんぱく質9.8g・食塩1.0g
c9af074e.jpg

・七分粥
・キャベツときゅうりの胡麻ドレッシング和え
・牛乳(とメニューには書いてありましたが、カフェオレです。)
・もも缶
・海苔佃煮

昼食:555Kcal・たんぱく質18.2g・食塩2.6g
5f3bb29a.jpg

・低たんぱく全粥250g
・メルルーサのムニエル(タルタルソース)
・大根とにんじんの炒め煮
・青梗菜のおひたし
・梅びしお
・プリン

夕食:564Kcal・たんぱく質13.8g・食塩2.6g
625195ff.jpg


・低たんぱく全粥250g
・煮メンチ(トマトソース)
・スパゲティのソテー
・焼き茄子(醤油)
・オレンジ寒天

間食:三和科学研究所「ごっくんゼリー」りんご味1本
   銀のぶどう「抹茶ぜんざい」

gfg03365 at 18:21コメント(0)トラックバック(0) 

2007年05月12日

本日の検査:
・耳鼻科診察(喉と鼻)

本日のバイタル:
・血圧:不明
・体温:36.8

ようやく、平熱になりました。

今日も家族が着替えを運んでくれました。
昨日、会社の飲み会だったそうで、にんにくの臭いが。。。
病院だとあまり強い香りを嗅ぐことがないので、余計に強く感じるのかも。

手術日の前日に、医師から聞いた扁桃腺摘出のメリットとデメリットのメモをまとめてみました。

○メリット
・(人/症状によるが)たんぱく尿と血尿の改善
・(人/症状によるが)腎機能低下の抑止

○デメリット
・手術日と術後4〜5日(かさぶたがはがれる頃)の大出血
・歯や口蓋に損傷(口を無理やり大きくあけるため、唇の端が切れたり(口角炎)、差し歯が押されて抜けたり欠けたり)
・味覚障害(舌を器具で押さえるので、舌の細胞(味蕾)が部分的に壊れる)
・急激な腎機能低下(手術自体が扁桃腺に一時とはいえ、多大なストレスをかけることと同じなので)
・人/症状によっては効果がない(臨床で効果があると言われているけれども、ステロイド・パルス療法と扁桃腺摘出は、理論として完成(論理付けされて)いる手法ではないし、全員に効く療法とはいえない)

まだ腎臓内科での検査を受けていないので、わたしの場合は効果があったかどうかがまだ不明なのですが、なんとなく尿の色が変わってきた気がします。
早く数値で結果を見たい反面、効果がなかったとなるのが怖い。。。

浅田次郎「勇気凛々ルリの色」読了。

朝食:568Kcal・たんぱく質10.0g・食塩1.1g
002958df.jpg

・七分粥
・キャベツときゅうりのサラダ
・牛乳(とメニューには書いてありましたが、カフェオレです。)
・フルーツのシロップ漬

昼食:540Kcal・たんぱく質17.6g・食塩2.2g
799c1a8a.jpg

・低たんぱく全粥250g
・牛肉のオイスターソース炒め
・きゅうりとわかめのフレンチサラダ
・さつま芋のレモン煮
・海苔佃煮

夕食:523Kcal・たんぱく質16.2g・食塩1.7g
73111803.jpg


・低たんぱく全粥250g
・剥きカレイ照焼き(レモン)
・蕪の田楽
・白菜のおひたし
・はい!ババロア

間食:三和科学研究所「ごっくんゼリー」緑茶味/りんご味各1本

gfg03365 at 17:54コメント(0)トラックバック(0) 

2007年05月11日

本日の検査:
・耳鼻科診察(喉と鼻)

本日のバイタル:
・血圧:132/93
・体温:37.1

今日もまだ微熱続きです。

昨夜は睡眠薬無しで寝てみました。
思ったよりよく眠れましたが、やはり朝一番の薬が切れている時は痛みで目が覚めました。
念のために痛み止めとして、ボルタレン等も処方されているのですが、わたしは痛みが薄いほうだったのか、カロナール・シロップだけで乗り切れそうです。

食事は腎臓食の全粥でした。
やっと安心して完食できます。
たんぱく質の量よりも塩分が気になったし、味も濃くって食べづらかったし。

安心して完食、といってもさすがに朝のパンはきつかった。。。
明日からは朝食はお粥に変更してもらいました。
あと、ゆめせんべいも食べませんでした。

夕食後の歯磨きをしていたときに、痰のような、クリーム色の物体を吐き出しました。
かさぶたが取れてきているのかもしれません。

明日からお風呂解禁です。
嬉しい〜。
やっぱり風呂無しは1週間が限度ですね。

水上勉「五番町夕霧楼」読了。

朝食:541Kcal・たんぱく質10.9g・食塩1.2g
e75827de.jpg

・低たんぱくパン(生活日記クロワッサンタイプ)
・レタスときゅうりの中華風サラダ
・牛乳(とメニューには書いてありましたが、カフェオレです。)
・リンゴ缶
・ジャム

昼食:576Kcal・たんぱく質14.9g・食塩1.8g
75300cfd.jpg

・低たんぱく全粥250g
・白身魚の照り焼き(レモン)
・インゲンとにんじんの炒め煮
・茄子の胡麻味噌和え
・抹茶寒天(小豆)

夕食:555Kcal・たんぱく質18.8g・食塩1.8g
5ea4730e.jpg


・低たんぱく全粥250g
・鶏ささみのソテー(ホワイトソース)
・大根とにんじんの炒め煮
・きゅうりとわかめの酢の物
・ゆめせんべい

間食:三和科学研究所「ごっくんゼリー」りんご味1本


gfg03365 at 17:52コメント(0)トラックバック(0) 

2007年05月10日

本日の検査:
・耳鼻科診察(喉と鼻)

本日のバイタル:
・血圧:134/78
・体温:37.1

今日も微熱続きです。
止血剤入りの点滴を1本。
途中で漏れて中止になりましたが、これで今回の点滴は終了です。
ルートをはずしてもらいました。

午後、医師が様子を見に来てくれました。
来週の火曜日に退院の予定で、診断書や腎臓内科の予約のことを話し合いました。
退院前の月曜に腎臓内科を受診予定です。

朝一番の薬が切れている時は痛みます。
カロナール・シロップが効いてくると、ほとんど痛まないのですが〜。

食事は常食の五分粥でした。
たんぱく質・塩分の多いものを中心に残しました。

朝食:409Kcal・たんぱく質16.2g・食塩3.6g
8c5dceef.jpg

・五分粥300g
・じゃが芋の味噌汁(汁は残しました)
・牛乳(と書いてありますが、カフェオレです。牛乳禁でジュース禁なので。残しました)
・アスパラ(醤油)
・ちくわとにんじんの煮物(ちくわは残しました)
・バナナ1/2(残しました)

昼食:412Kcal・たんぱく質18.0g・食塩2.8g
814d9f15.jpg

・五分粥300g
・煮メンチ(半分残しました)
・スパゲティのケチャップ炒め(半分残しました)
・ヨーグルト(と書いてありますが、カフェオレです。牛乳禁でジュース禁なので。残しました)
・キャベツのおひたし

夕食:407Kcal・たんぱく質23.2g・食塩2.9g
72ce0243.jpg


・五分粥300g
・サワラの西京焼き(2/3残しました)
・大根のナムル
・切麩の煮物(2/3残しました)
・ほうれん草の煮びたし
・ピーチゼリー

間食:三和科学研究所「ごっくんゼリー」緑茶味2本


gfg03365 at 18:21コメント(0)トラックバック(0) 

2007年05月09日

本日の検査:
・耳鼻科診察(喉と鼻)

本日のバイタル:
・血圧:不明
・体温:37.2

睡眠薬のおかげで、朝まで眠れました。
途中覚醒ありでしたが、まとまって眠った感じがありました。
やはり手術で身体は疲れていたのでしょう。

昨夜から微熱が続いています。
点滴をしても下がらなかったので、氷枕をもらいました。

午後、また薬剤師と医師が様子を見に来てくれました。

灰谷健次郎「いま、島で」読了。

朝食:157Kcal・たんぱく質7.9g・食塩1.5g
3242c2a0.jpg

・重湯110g
・味噌スープ
・牛乳(と書いてありますが、カフェオレです。牛乳禁でジュース禁なので。)

昼食:98Kcal・たんぱく質0.1g・食塩0.5g
073225f3.jpg

・重湯110g
・野菜スープ(コンソメ)
・葛湯

夕食:216Kcal・たんぱく質5.0g・食塩1.7g
902b47e3.jpg


・重湯110g
・コーンスープ
・アップルジュース(と書いてありますが、カフェオレです。牛乳禁でジュース禁なので。)

間食:三和科学研究所「ごっくんゼリー」緑茶味2本

朝のカフェオレは糖分が喉に沁みたので、残しました。
昼の重湯と葛湯のダブルは、量が多くて飲みきれませんでした。
夕食はすべて食べられました。

明日からお粥の予定です。
食事指示は「日本ソバ・ジュース・果物・お酢禁」「カフェオレ」です。

gfg03365 at 18:35コメント(2)トラックバック(0) 

2007年05月08日

本日のバイタル:
・血圧:133/72
・体温:36.5

昨日の21:00から絶飲食でした。

8:00 家族到着。
9:00 ベットに設備(酸素ボンベ他)をつけて、部屋のベットごと手術室へ。
   エレベーターの天井なんて、なかなか見られないのでちょっと面白い。
9:10 本人確認と病棟看護婦からの申し送り。
   手術医・麻酔医・手術担当看護士の紹介。
時間不明 血圧・心電図をつけて、点滴の管をとって液を入れて少ししたら、記憶はありませんでした。

次に記憶にあるのは11:20くらい。
左側の鼻から鼻血が出ていて、医師が家族に手術内容を話しているところからでした。

酸素マスクは3時間とのことで、14:30くらいにはずれました。
その後点滴もはずれ、着替えようとしたときに、再度鼻血噴出。
今度は両方からボトボトとあふれました。
キシロカインと薬剤をしみこませた綿球を入れて、数分したらとまりましたが、鼻呼吸できなくてつらかったです。

喉からの出血は寝るころには収まりました。
ティッシュ1箱分くらい、鼻血と喉からの出血で使ってしまいました。

夕食は流動食。
半分くらい食べられました。

痛みは食事以外は耐えられる感じ。
冷やしておくと、痛み止めの薬は不要です。
手術後から、微熱が出ているので冷やすと気持ちいいです。
薬はカロナールとセフゾンが追加になりました。

夕食:219Kcal・たんぱく質3.5g・食塩1.7g
657ac9e8.jpg

・重湯110g
・コーンスープ
・アップルジュース(と書いてありますが、カフェオレです。牛乳禁でジュース禁なので。)


小泉武夫「不味い!」読了。

gfg03365 at 18:54コメント(0)トラックバック(0) 
Blog Ranking


Blog Rankingに登録しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
Recent Comments
Counter


本カウンタはふらくたるパブリックカウンタサービス様からお借りしました。
Profile
いしはら
30代会社員。持病(慢性腎炎/IgA)あり。
趣味は観劇・読書・お茶・着物など。

本ページの掲載物の著作権は全ていしはらが保有しています。
著作権は放棄していませんので、転載などの際にはご一報ください。
また、ここに記載されている療法等は、わたしとわたしのかかっている病院の医師とで決定した内容です。
同じことをしても同じ結果になるとはかぎりません。
療法等はご自身とご自身のかかっている病院・医師との合意の判断で行ってください。

わたしの記事に一切関係がないと感じられるトラバ&コメントは削除させていただくことがあります。
ご了承ください。
特にアダルト系と思われるトラバやコメントは全てお断りさせていただきますし、全て削除させていただきます。

当ブログ内にはアフィリエイトはありません。
Medicines
現在のお薬

朝食後:
・ニューロタン(50mg/錠)
・プレドニゾロン(1mg/3錠:隔日)
・プロマック(1錠)

夕食後:
・リピトール(10mg/錠)
・プロマック(1錠)

その他:
・イソジンガーグル30ml

  • ライブドアブログ