2006年02月14日

追われる

暇なんだけど暇じゃない気がする。
時間がヒタヒタと自分の後ろをつけてくる感じ。
なにか不安で落ち着かなくて。
やらなきゃいけないことは、たくさんあるはずなんだ。
でもね、ない気もする。
どうなんだろう。

司法書士とか行政書士を取りたいと思って勉強してるけど…なんだか微妙。
NGOでもやってみるか…。
はぁ…なんだかなぁ…。

とりあえず千葉一周ドライブ行ってみるかな。
土井、テポは監禁確定(笑)

gggoto at 01:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年01月16日

どんなに

感情の起伏が少ない俺でも今回はこたえた。

つい最近、小学生からの友達の母親と話した。

お互いに犬をかっていた。
犬の話で盛り上がった。
ウチの犬と友達の犬はタメらしい。
うちの犬のが一歳くらい上だと思っていたから意外だった。

その話をしてから何日かして今月14日(土)

いつも友達の犬をかわいがっていたお隣りさんが、鎖が絡まっていたその犬を助けるために、鎖を外したらしい。

そしたら逃げた。

門を開けっ放しで。

帰ってこない。

外は雷と雨

その犬は雷が嫌いだった。

逃がしてしまったお爺さんは必死に探す。

うちの兄弟も外に出る。

降りしきる雨の中、大声を張り上げながら。

見つからない。

家に帰ったときには全身びしょびしょだった。

傘をさしてたのに。

でもこの時は楽観的だった。

ウチの犬も脱走したとき勝手に帰ってきたし…と。


翌日、友達の母親が貼紙を貼りにきた。




でも次に入った連絡は電車にひかれてたってことだった。


ついこの間まで同い年とか言ってたのに。

少し悲しかった。

でも他人の犬に感情移入できるように俺はできてないみたい。続きを読む

gggoto at 08:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年01月11日

最後の一年会

俺は一年のみんなと、それなりに仲がいいんだけど…一年同士はそこまでって感じだよね。

二月になったらやりたいな一年会。
地方からの人は帰っちゃうから、その前に。


そしたら、そろそろ計画しなきゃいけないよね…。
だけどテストやらレポート、バイトで手が回らない。

けど企画しなきゃ手遅れになるし(;o;)

誰か手伝ってくりm(__)m

gggoto at 07:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年01月10日

成人

従姉妹がめでたく成人。
幕張のホテルでお祝いの宴会(?)があるので行ってまいりました。

やばい!
自分の従姉妹だけど着物姿かわいい!
普段と化粧も違うからだろうけど。
でも、やっぱり女性の着物姿は武器になるね(^O^)/

そして中身

まずは乾杯!
で嫌な予感がしてシャンパンに少し口をつけて止めて、親父をみる。

すると普通に飲む飲む飲む。

すぐに真っ赤に。

運転できねーじゃん(ー'`ー;)
おふくろは着物だから無理だし。。。

父「龍弥が飲むなら俺は飲まない。」
とは言ってくれたけど…親戚の前で親父をさしおいて飲むわけにはいかない…。

これは親の作戦だ…。
猫をひきそうになってから運転を断固拒否してた俺に運転せざるを得ない状況を作り出すという。

運転確定してから腹痛に襲われ…。


料理もほどほどに。



2週間ちょいぶり位の車。

エンジンかけただけで心臓が痛い。


だけどなんとか高速に乗って帰宅。


分かったことは整備された道路は普通に走れる。

恐いのは住宅街、商店街、歩道のない道路。
あとは高級車ばっかの駐車場。

よし…また練習再開して合宿で車だせるようにしよっと。

gggoto at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月31日

日常が日常のまま日常のように

毎日変わることなく、この瞬間も時間が流れてゆく。
大学という非日常に入って、それがいつの間にか日常に。
前向きに生きよう。



1/4の未明に流星群がくるらしい。見るしかない。

そういや地元の女友達に今年二人目の彼氏ができたらすぃ。
色々相談されました。
信用してくれてるなぁ。
嬉しいかぎりです。
モテ期ですな。
彼女いわく人生に三回モテ期があるそうな。


俺の、この性格だと…一生ないな(笑)




友達どまりマンセー!
ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

マサキよ…この言葉でことあるごとに攻撃しないでくれ…orz


友達止まり

これは俺にとっての、ある意味殺し文句。



届かない
身動きもできない
叫んでも
叫んでも
空回り
Imiss you
To with me

ユニコーン
I'm A loser より

俺にぴったりの歌をくれてありがとう。
俺にとっての欝ソングにランクイン!
しょっちゅう聞いてるさぁ。


では皆さん来年もよろしく!
よいお年を。

gggoto at 09:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月30日

初体験

26日のこと。
バイトを終えて三時に到着。
それから二人で飲み始める。

飲みながらグダグダと雑談にふける。

くだらない話しで盛り上がり気付いたら夜中の一時!

さすがに眠くなって寝ることに。

「布団は一つでいいよね?」

フゥ―(●∀●)―!

そして布団にIN!


それからは体と体のぶつかりあいです。





















おい!マサキ♂!
お前寝相が少し悪いぞ!笑


寝ながらぶつかり、布団の取り合いでしたorz

何回起こされたか…。


男と二人で同じ布団で寝るなんて初体験よ(笑)
二人で寝たのは、小さい頃、従姉妹と…くらいかな。


あったかいけどお互いに寝相よくないと駄目ね。

と言うよりシャムよ。
部屋を片付けよう(笑)
また、どうしてお互いに彼女ができないか語りあおうじゃないか(爆)


てかタイトル見て違うこと考えた、えっちぃお方!

ちゃんと素直にダマされましたとコメントしていきましょう(笑)

今回コメントなかったら寂しくて死ねますm(__)m

gggoto at 18:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年12月24日

恐い

今日は大掃除してきた。

で行きに事件が。

祖父母宅は千葉県の市川市って所なんだけど…。

そこは道路が狭いし、混んでるし、一通多いし、自転車がわがもの顔で走ってるできるなら走りたくない場所なんです。

で、狭い路地に入って脇から人が来そうだから、ブレーキに足をかけてたの。

スピードは10キロ位。

超ノロノロ。

そしたら左前方の家の塀から突然、猫が飛び出して来て…。

車のすぐ目の前で、びっくりしてブレーキをすぐに踏めず…。

幸いな事にひいてなかったけど、心臓が止まるかと思った。

自分の下手くそな運転のせいで命を奪いそうだった。

自分は凶器に乗っているんだと改めて自覚した。

目的地に着いて、横になったら涙が出た。

自分が一人で事故って自分だけ死ぬのはいい…。

自分の反射神経のなさが悔しかった。

それより恐かった。

猫は無事だったけど申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

一度横になったら、しばらく立ち上がれなかった。

力が入らない。

頭が働かない。


もう運転したくない。


帰りは親父が運転したけど、乗っていてずっと心臓の鼓動が早いままだった。
口が渇いた。続きを読む

gggoto at 19:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

やばい暇

明日は祖父母宅のお掃除バイトへ。
明後日はバイト消えたからやることなし。

生徒が用事できたから他の日に振り替えてください。だとさ。

くそーふざけんな!

まぁいいけどさ。


てか俺って友達少ないのね。
わかってたけど。
あえばいくらでも話せるし友達してるけど表面上みたいな人が多い。

明後日は何をやろうか…。
家に引きこもるか。
それともドライブ行くか…。
あ…道混んでるか(泣)

誰か暇な人いないかなぁ…。
いるはずないか。

みんないいよなぁ。

友達と遊べたり、彼氏彼女いたりで。

まぁいいさぁレポートでもやるわい。

あとは法をちゃんと勉強しなきゃ…単位が危うい(泣)

gggoto at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月21日

やっかい

あまりに話の流れがおかしいから、思い切って先輩に聞いてみました。

これだけ話を盛り上げるなら相手は少しは、気に入ってくれてるのかな…と。

先輩いわく、それは分からない。

恋愛は不確定要素が大きいと………。


えっ??




前回、恋愛はタイミングだとおっしゃいましたよね??


なんだかラジオからノイズまじりで聞こえてた気がします。

タイミングってのは正しいとしても、当事者がお互いに特に気がない状態から、どうタイミングという言葉が出るのか。

俺はこの話で色々困ったから、最初より少しは気になるのは確かだけど。
でもアタックするとか、そういう次元じゃないからねぇ。

現実的に考えて社会人が学生気に入るとか、まずありえないもんね。

よかった真相聞いといて。
危うく痛い子と紙一重でした。

元々友達になろうって気持ちで行こうとしてたけど、これで心からそういう気持ちで行けます。





ていうかさ…先輩は親切心でやってくれたみたいだけど…。


有難迷惑とはこのことです。


途中で僕には、その気がないことを伝えたのに、それでも進めてくる。

先輩の根拠のない自信で。続きを読む

gggoto at 07:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月19日

退路は塞がれました。

レインボーブリッジ封鎖しました!

いや笑えない。


もう駄目だ………。

昨日メッセンジャーを二人の先輩とやっていて。

前回も書いたことについて話しました。

明らかに俺が気になっていると言う前提で話が進んでいるのよ。

そんでタ◯さんの彼女ともメッセで会話。

「◯◯いい子でしょ?」
ええ。そう思いますとも。
で…何を言えば?

次は…
「◯◯のことをどう思ってるの?」

………どうって??

俺に何を言えと??


両方の質問に無難に答えましたが。

メッセをしてる間に手回しをしたらしく、飲みに行く事が決定しました。


これはマズイ!

ちょっとコゲたトーストがいいんだよ!

って真っ黒にコがしたトーストくらいマズイ。


恐かったけど先輩に、聞いてみました。

どういう流れなのか。

そしたら俺が相手のことを気になってるから手助けしてあげるとのこと。

をい!駄目じゃん。。。orz

だから、それは先輩の勘違いで特に気になってはいない旨を伝えました。

一瞬止まりました。

しかし…あまり意に介さず。


恋愛にはタイミングが大事だよ!出会いは大切にしなきゃ!


あははは♪

そうかタイミングか♪出会いか♪続きを読む

gggoto at 07:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)