IMG_1888
今月23日をもって当ブログ「Guros Blog」は7周年、8年目に突入。
サイトの復興がてらちょいちょい書いてるんだけど、やっぱTwitterの即効性には敵わなくて、文章考える間があるならツイートする方を選んでしまっていた。

そんな感じでも、当サイトで触れないわけにはいかない話題としてレスキューポリスDVD完走がある。
「もう全話保持したからDVDは買わないかも」と思ってたがもう次は無いだろうというソフト化、そして製品として手元に残る感覚に勝てずついに買ってしまった。
当時すでに「ジバン」「ジャンパーソン」のDVDが出ていたのにもかかわらず入手していないのは完全に思い入れの差である。

内容は言わずもがななので、DVDとしての感想は特典映像が欲しかったのと、ブックレットに誤植が結構あったのが気になった。画質も古いもんに期待はしてない。
あと、欲を言えばボックスが欲しかった。

去年の5月に「特警ウインスペクター」がリリースされ、今年7月に「特捜エクシードラフト」の最終巻がリリースされるまでの15月は月末がホント楽しみだった。たとえ東映チャンネルで見てて内容知っててもね。
そして7月にSRED第5巻を見終わった時思った。
もうこの先レスキューポリスがガッと盛り上がる事も無いかな、と。宮内さんがライブで歌ってくれればいいな、ってぐらい。

不満>満足みたいな記事になってしまっているが、後顧の憂いが無くなったってだけでも元取れてるよ。