ewe


ガーナでは英語、トーゴはフランス語が公用語になっていますが、現地語もいろいろあります。
現地語のうち、トーゴで最もよく話されているのがエウェ語です。
ガーナではチュイ語が一番多いですが、エウェ語を話す人もいます。

エウェ語は、にゃににゅねにょがやたら多くてかわいいです
私がよく使ったエウェ語をいくつか挙げてみます。
  • おはよう         ンディー
  • ちょっとすみません  メデクク
  • 何て言った?      オベヌケ?
  • 本当?         ニャウォ?
  • なんで?        ヌケンチオ?
  • いいよ/大丈夫    エニョ
  • かわいい        イリニャパパ
  • 分かった        ムセ
  • うれしいな       エチレジョム
  • 早く早く         カバカバ
  • 忘れちゃった      ンーグロベ
  • お腹すいた       アダレウム
  • お先にどうぞ      ドンコナム
  • おいしい         エビビント
  • ありがとう        アクペ
  • どうもありがとう      アクペカカ
  • どういたしまして     アクペメリヨ
  • お疲れ様         ニャオチュカラ

エウェ語を話すと、英語やフランス語を話した時よりも喜んでくれるので、

いくつか覚えておくといいですよ。


本格的に勉強したい人には、こんなサイトがおすすめです。

エウェ語学習おすすめサイト①

エウェ語学習おすすめサイト②


ミャードゴ (また会いましょう)




海外旅行(アフリカ) ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村