本日のカクテルの1杯目は手抜きの「サブマリン」。ビールジョッキにテキーラを入れて、ビールを注いだだけ。あまりにも芸が無いので写真はパス。

カシス・カクテル写真に撮る価値のあるものは、この「カシス・カクテル」から。クレーム・ド・カシスを使ったカクテルを検索して見つけたもの。ウイスキー(カナディアン・クラブ)40ml、ドライ・ベルモット20ml、クレーム・ド・カシス1tsp。甘さ控えめで、ほのかにカシスの香りが感じられる。でも、我が家での定番にはならないかな?





ガルフ・ストリーム次は、最近買ったピーチリキュールを使ったカクテルの「ガルフ・ストリーム」。今日は、これを作りたいがためにパイナップルジュースを買ったのだ。ウォッカ30ml、ピーチリキュール30ml、ブルーキュラソー15ml、グレープフルーツジュース60ml、パイナップルジュース15ml。オールド・ファッションド・グラスが小さめだったので(100均で買ったから?)、なみなみとした分量になってしまった。色合いはきれいだし、アルコール度数もそれほど高くないし、夏場に気軽に飲める感じのカクテル。ちょくちょく作って飲んでみたい。


マタドールお次は、pikoさんお薦めの「マタドール」。これもパイナップルジュースがなかなか手元に無くて作れなかったカクテル。今日は、ちょうどパイナップルジュースを買ってあったので作ってみた。テキーラ30ml、パイナップルジュース45ml、ライムジュース15ml。シェークの仕方が悪かったのか、少しカクテルの表面が泡立ってしまった。味は少し甘口で、口当たりが良くて飲みやすい。




ヨコハマそして、これも前から作って見たかった「ヨコハマ」。このカクテルはペルノーが極少量必要なのだが、そのためにフルボトルを買うのをためらっていたのだ。しかし、東急ハンズでミニチュア瓶(20ml)を売っていたので、昨日買ってきた。ドライ・ジン20ml、ウォッカ10ml、オレンジジュース20ml、グレナデンシロップ10ml、ペルノー1dash。このカクテルは、横浜のホテルニューグランド創業時に生まれたものらしい。結婚直後に、カミサンと飲みに行ったBARで飲んだ記憶がある。


カンパリ・オレンジオレンジジュースがあったついでに「カンパリ・オレンジ」を作った。これは、オレンジジュースとカンパリを混ぜるだけ。カンパリ45ml、オレンジジュース適量。カンパリの苦味がオレンジジュースで甘味でやわらいで美味しい。







カクテルブック本の中身ついに、こんな本も買ってしまった。レシピはネットで検索できるのだが、実際の出来あがり具合から作りたいカクテルを考えるのも良いかな、と思って買ってみた。作り方別や、アルコール度数別の検索も出来たりしてなかなか便利。またまた、色々なリキュールを買ってしまいそうな気が・・・。