「これから作ろうと思うカクテル」の長いリストを消化しようと、本日もBAR Gibsonをオープン。

結構あるんだよね、頑張って作らないと・・・。

ポロネーズポロネーズ(ウォッカベース)


1杯目に選んだのが「ポロネーズ」というカクテル。(トップの写真)
ウォッカ40ml、チェリー・ブランデー20ml、レモンジュース1tsp、シュガーシロップ1tspをシェーク。これが、とても美味しい出来上がり。少し甘めだが、レモンジュースが効いていて、チェリーブランデーとのバランスがなんとも絶妙なのです。久しぶりに、お気に入りになるカクテルを発見しました。チェリーブランデーは、あまり減らないので、良いカクテルを見つけました。名前の由来は、ポーランドのフォークダンス曲からみたいです。

グリーン・ハット2杯目は、ロングカクテルにしました。選んだのは「グリーン・ハット」。ドライ・ジン25ml、クレーム・ド・ミント・グリーン25mlを氷を入れたグラスに注ぎ、軽くステア。ミントリキュールも、なかなか減らないのですよ。これは、夏に向けての爽やかカクテルですね。ビルドスタイルなので簡単に出来るし、色合いが涼しげで良いです。

ムーンバ3杯目は「ムーンバ」というカクテル。ホワイト・ラム20ml、グラン・マルニエ20ml、オレンジジュース20mlをシェーク。ラムと柑橘系は、とても相性が良いのですけど、期待通りの出来上がりです。グラン・マルニエとオレンジジュースなので、柑橘系が強調されて美味しさ倍増ですね。
今気付きましたが、グレナデンシロップ2tspが抜けていました。ということで、これは失敗作。orz