今日は久しぶりの100km超えを目指して江戸川を走ることにしました。

今日の参加者
ftkentさん潮こんぶさん、私(寅さん公園から)
わいずさんkaccinさんE-ponさん(流山橋から)
はんぞうさん(玉葉橋から)

流山橋で合流流山橋右岸で、わいずさん、kaccinさん、E-ponさんと合流


寅さん公園に9:00集合ですが遅刻しないように8時半に家を出て、国道14号で市川橋から江戸川CRに入ります。アメダスでは、弱い北風のはずですが実際に走ってみると、結構それなりに吹いています。10分前に寅さん公園に到着。間もなくftkentさんと潮こんぶさんもやってきて、すぐにスタートです。

潮こんぶさんが先頭で引いてくれるのですが、微妙に速い・・・。
向かい風の中を25km/h位ですが、今の私には・・・。
付いて行くのがいっぱいいっぱい。
引いてもらうので文句は言えません。
必死に食らいつきますが、流山橋手前で千切られました・・・。
ここまででも、かなりの体力の消耗。
この先大丈夫か?

流山橋右岸の鉄橋の下で、わいずさん、kaccinさん、E-ponさんと合流。(トップの写真)
暫く休憩して息を整えます。

わいずさん、E-ponさんが交代で先頭を引いてくれます。
20〜23km/h程度ですが、強い向かい風が恨めしい。
玉葉橋で、半蔵さんが合流。

この辺りから、本当に関宿まで行くの?と自問自答。
とりあえずシンザカヤまで行くことにしました。

ここで緊急ミーティング。
関宿は諦めて「喜八堂」で折り返すことにします。<ヘタレ
そして「コメ・スタ」でランチを食べることにしました。
金野井大橋で左岸に渡りグライダー滑空場を目指します。
葬儀屋の看板の所から裏道で「喜八堂」へ

喜八堂 その2喜八堂 その1






昨年の夏以来の「喜八堂」です。
店内に入ると、すぐに熱いお茶のサービス。
皆さん、試食用の煎餅を食べながらお茶をすすります。

お汁粉全員の注文は、もちろん「お汁粉」(315円)です。ここの「お汁粉」はお餅ではなく焼いたお団子が2個入っています。お汁粉を食べて、暫しマッタリ。ここで、「コメ・スタ」に予約の電話を入れます。平日でも混んでいるのに、日曜日なので予約は必須です。



江戸川CRに戻ると、ここからは快適な追い風です。
ここで午後に用事がある潮こんぶさんは離脱です。<お疲れ様でした

ペダルを踏み込まなくても30km/h巡航です。
行きで苦労したから、このくらいの御褒美はないとね。

コメ・スタ野田橋から16号を目指して走って、予約時間の30分前に「コメ・スタ」に到着しました。E-ponさん以外は、初めての訪問です。早く着き過ぎましたが、すぐに席に案内されました。テーブルの上の白い紙には、予約した私を歓迎するイタリア語のメッセージが・・・。



タコのカルパッチョ野田市のパスタ






今日は6名もいるので、何種類か注文してシェアして食べることに。まずは、タコのカルパッチョ。薄くスライスしたタコの上に熱々のオリーブオイルを掛け、岩海苔と混ぜて食べます。岩海苔の風味が堪りません。そしてこの店の名物パスタの「野田市のパスタ」。一見するとミートソースなのですが、醤油もろみで煮込んだ挽き肉と白髪ネギが良いアクセントになっています。

儀太郎シャモのもろみ燻製のサラダピッツアコメ・スタライス






そして店員さんお薦めの「儀太郎シャモのもろみ燻製のサラダピッツア」。すごくクリスピーなピザ生地の上に儀太郎シャモのもろみ燻製が敷かれ、その上にまるでサラダのように生野菜がどっさり。そして、コメ・スタライス。たぶん醤油とガーリックで味付けをしてあるのでしょうか?かなり美味しい料理でした。割り勘にして、一人1500円ちょっとでした。

来た道を引き返して野田橋へ。
CRに出ると物凄い追い風です。
30km/hオーバーでも楽チンです。
あっという間に利根運河入口へ。
ここで、はんぞうさんが離脱。<お疲れ様でした

そして、再び30km/hオーバーで流山橋です。
kaccinさんとお別れ。<お疲れ様でした

わいずさん、E-ponさんは、古ヶ崎の川の一里塚まで見送ってくれることになりました。ここからも、30km/hオーバー。
さすがに疲れてきました。
休憩所のトイレの所で、来週の密談を少々・・・。
何処に行くかな?
ここで、わいずさん、E-ponさんとお別れ。<最後までお疲れ様でした

ここから、ftkentさんと寅さん公園を経由して国道14号の途中まで一緒に帰り、市役所の所でわかれて帰宅。


走行距離   91.5㎞
走行時間   4時間1分
平均速度   22.9km/h
消費カロリー 3,224kcal