今日は、幸手の権現堂堤の曼珠沙華まつりに行ってきました。

ようやく、気温が下がってきて、秋の花の便りが聞かれるようになって来ました。

秋の花といえば、彼岸花(曼珠沙華)、コスモスですが、
コスモスは、先日のあけぼの山農業公園のように、まだ時期が早いようです。

まずは、彼岸花(曼珠沙華)を見に行きましょう


実は、平日休み組のあちちさんが曼珠沙華ポタを企画していたのですが、
曼珠沙華の里として有名な日高市の巾着田まで行くというもの

しかも、物見山ヒルクライム付き(大東文化大じゃない方)
うちからだと、たぶん180kmオーバーなので、私の脚力では無理


ということで、去年と同じく、幸手の権現堂堤に行くことにしました。


朝起きると、かなり涼しいです。
というか、少し肌寒いくらい

アームカバーじゃなくて、アームウォーマーを付けるか迷いましたが、
後で暑くなっても困るので、半袖ジャージ+アームカバーで、8時過ぎに出撃。



P9272207
午後から晴れる予報ですが、なんだか雨が降りそうな曇り空。
北寄りの向かい風です。

P9272214
台風の後に、江戸川の右岸を走るのは初めてですが、
河川敷のゴルフ場は営業再開ぬ向けての復旧作業の真っ最中。

P9272216
野田橋のアンダーパスの所には、通行止めの標識
でも、向こうから自転車が走ってきたので進んで行くと、
CR上には大量の漂着物が散乱して、CRを塞いでいます
台風直後の数日は、CRも完全に水没していた感じです

向かい風の中の単独走は、疲れますね
帰り道も、風向きが変わらないことを祈ります。

P9272220
野田橋の先のCR脇に、コスモスが咲いていました。
来月は、どこかに広大なコスモス畑を見に行きたいですね。

P9272225
関宿橋から一般道に出て、幸手工業団地の前を走って権現堂堤へ。

P9272244
この道路を道なりに走ると、権現堂堤の裏口に出ます。(11:05)

P9272227
まずは、桜並木になっている土手上の遊歩道を歩きます。
まだ、満開には少し早かった感じです。
去年は、ピークを過ぎて、曼珠沙華の花の色が、少し色褪せてしまっていたのですが、
なかなかタイミングが難しいですね

P9272231
曼珠沙華の花は、権現堂堤の土手の斜面に咲いています。

P9272241
P9272229
P9272232
白い曼珠沙華の花は、初めて見ました。
デジイチを担いだカメラマンも沢山いましたね。

P9272243
カラスアゲハが沢山飛び回っていました。
曼珠沙華の赤と、カラスアゲハの黒のコントラストが、なんとも言えません。

P9272246
渡良瀬遊水地まで足を伸ばして、ティーダでランチと考えたのですが、
行幸湖の途中で、脚の疲労を考えて止めにしました。

P9272251
同じ道を引き返して、関宿橋から「桂」へ。
いや〜、1年ぶりの「桂」です。

P9272249
P9272250
平日の昼限定のお得メニューです。
もりそばに鴨丼が付いて1,000円です。
お腹ペコペコだったので、もりそばを大盛り(210円)に

平日の昼ですけど、「桂」は人気店ですね。
8割方は、席が埋まっていました。


お腹も一杯になり、あとは帰るだけですが、
時間も早いので、かねてからの懸案事項を解決することにしました。

…なんて書くと大げさですが、江戸川CRから「桂」への近道の探索です。

「桂」の場所は、江戸川CRと並行して走る県道42号沿いなのですが、
これまでは、野田橋から県道42号を北上するか、旧シンザカヤから南下していました。
土手から降りる近道がありそうなのですが、判りませんでした。

ようやく、今日、判明しました。<大げさ

自分への備忘録ですので、興味のない人は読み飛ばして下さい

P9272256
下流から走ってくると、海から41.25kmの標識が目印。

P9272257
標識の少し先の、小さな車止めのところを降ります。<未舗装

P9272259
矢印方向へ。

P9272260
二叉を左へ。
県道42号に出たら、左へ500m位で「桂」です。


あとは、追い風に乗って帰るだけ…のはずでしたが、
風向きは微妙に横風or向かい風

やはり、渡良瀬遊水地まで行かなくて正解でした。

そういえば、バッタは激減していました。
もう、バッタミサイルに怯えることもなく、江戸川を走れますね


走行距離 117.4km
走行時間 5時間32分
平均速度 21.2km/h
消費カロリー 不明