エレキギターブログ

エレキギターやエレキギターを弾いてる人のことを書き留めます。それ以外も。。。

Killer KG-prime

セッションで、とても良い音で鳴らしてる方が何人かいらっしゃり。。。

氣にはなってたんですが
なんせ、お高いですし😅

せっかく買えたとしても
高崎晃と福島克彦しか弾いてはいけない感じが😅



試奏させて戴き
フルヴォリュームで鳴らすと
すぐにカッコいい音が出て驚きました。

1ヴォリュームなので
クリーンとか、こもらせたトーンなんかは
ダメなんだろうね~
なんて思ってたんですが。。。

ヴォリュームを抑えたトーンの良さにも
唖然としてしまいました。


キラーで高中弾きたい
プライムで松本弾きたい



そんなこんなで。。。どんなや
初期のモデルを格安にて譲って戴ける事になりまして
晃め。。。イヤっ諦めてたんですが
ありがたやありがたや


現行のプライムではそこまで感じなかった
結構なクセを感じる三角グリップ😅

手こずりましたが。。。

こんなデザインだけど
旧いストラト弾き倒す感じで弾くと
しっくり来てしまいました。

20190828_230932_1


トーンは。。。
出て欲しい帯域が出てくれてます✨

大胆なデザインの影に
細かな仕上げ、造りの良さも
あるのでしょうね?


20190828_232249_1
蜜リンゴみたいなネックです。


とても弾きやすいです。

mont-bell Gig Bag

ついにモンベルからもギター用ギグバッグが発売。。。

20190628_005646

20190628_005725
される訳ないですね😅


古いポーチ再利用というか
マジックテープと
糸と針がいらない接着剤で
スタインバーガーの純正ソフトケースに付けてみた。

20190628_005733



元々ポケットは付いてたんですが
入れすぎてムリヤリ閉めたところ。。。

ジッパーを破壊しちゃいまして😅


縫い付けられてる糸をほどいた跡地に
ポーチを付けてみた感じです。

当初は直に貼り付けるつもりでしたが
ナイキのリュックに入れる場合、とくにGT-1000も入れる場合はポーチが邪魔になるのでマジックテープにしました。
ま、マジックテープだけでも概ね大丈夫だと思いますが。。。
ヘアゴムとカラビナフックでくくり付けてます

また、バッグの中も発泡スチロールやウレタンをフェルトで巻いたモノを緩衝材代わりに忍ばせました。

ショルダーベルトの増設または付け替えは
、機会があればチャレンジしたいところです。

NIKE Gig Bag

ナイキが楽器業界に進出。。。

nk1

するワケ
ないですよね😅

ま、プロテクションラケットみたいな会社もあるから
ナイキの進出だって無くもないのかな?



スタインバーガーを両肩で背負って
エフェクターやシールドや
なんやらかんやら持ち歩きたい!!
という想いを実現するには
社外製のソフトケースに頼るしか無いかな?
と考えてましたが。。。

スリムさを活かす方向でポケットがいまひとつだったり
取っ手の位置が重心計算出来てないとか
悩んでましたが
リュックサックに入れるとカンタンに実現出来ました。

リュックも色々で
ランニング好きの方向けのでもスタインバーガーのケースごと入れられそうだったり
ポケットも充実してて軽量なモノとかあり
GT-1000入れるなら大きめかな?とか
3周ぐらい回りました。



結果的に
リュック?なんでもいいから~
みたいなのに落ち着きました。

ロゴも無い方がいいと考えてましたが
スタインバーガー入れて
写真にすると
ま、あって良かった感じです。
実際はフツーのギターケースより
2まわり小さい感じなんで
ヘンな感じの物体ですね😅

nk3

思いの他安かったし
GT-1000も一緒に運べそうなので
不満はありません。

スタインバーガー

韓国製スピリットのデモノを手にしました。
日韓関係向上に一役買えてるかな?


正直そんなに期待してなかったわりには
良かったです。

ま、どこか安っぽさもある音ですし
どこか信頼できない造りなんですが

足ルヲ知ル

というか。。。
クセを理解するように寄り添ってきますと
弾き方次第で十分に良いサウンドを出せています。。。氣のせいかな😅



日本製のESPももう1つ買っちゃって
夜叉はこっちの2本で良さそうですが
スタインバーガーもですね
なかなかです。



ケースは純正品も社外品もイマイチなのばかりなんで。。。
ケースの改造しちゃうか?とか
リュックやトートに突っ込むか?とか
ま、これもこれで楽しんでます😁

サウンドデザイナー

6月号にマルチエフェクター
ギタープロセッサーって呼ぶみたいですね😅
の特集があり
各社の主力機種を中心に野呂一生プロを始め、実際に使ってらっしゃるモデルについてのインタビューや
人氣ギタリストのサウンドをシミュレートしたセッティング集に
レビューと。。。

これだけでお腹いっぱいのはずですが
まぁ喉が乾いたままみたいな感じでもあり😅

GT-1000にページ割かれてる雑誌も
久方ぶりで
飛びついちゃいますが
早くムック本を出して欲しいなぁ

TUBE LIVE

先日、久しぶりの日本武道館
初めてTUBEのステージを観てまいりました。


上手の春畑プロにほど近い
東二階席です。
圧巻のステージでしたし、なんとジャガーを。。。まぁサワリだけでしたが
弾いてもらえたのは嬉しかったです。


春畑プロを始め
皆さんの巧さに感服しましたし
アットホームな感じの進行ぶりにも
昭和~平成~令和を歩んだバンドの
凄みを感じました。


でもですね
ウチのバンドも捨てたモンじゃないよ
と謎の上から目線で眺めてました。
ま、2階席だったし😅



昨年はB'zのステージも観たんですが
もし
稲葉プロと春畑プロ
前田プロと松本プロ
の組み合わせだったとしたら

TUBEもB'zも今とは違った感じかなぁ
と勝手に思いつつ。。。

人と人の出会い
って大きいな~なんて

20190523_175805

ESP M2

詳細は判らないんですが
旧いディンキー系のギターを買いました。


ま、ここに来るまで。。。
フロイドローズ付の変形ギターで仕上げや見た目がイイのが氣になって調べてたり

フロイドローズもバージョンにより善し悪しがあるのは知ってたんてすが
違いが大きい事を改めて感じ

結論としては
精度・耐久性・サウンドでドイツ製一択かなぁという
ま、今更ですね😅


ドイツ製は結構値段も張る上、氣になったギターには搭載されておらず。。。
もし、購入しても載せ代え前提かなと😅


更に調べると
あるメーカーの旧いモデルには
ドイツ製を載せてるモデルもあり✨
パーツ取り目的で買うのもアリ
みたいです。

そんな目をしてると
すぐにお買い得なギターが見つかり😁
先に買うという。。。


ま、旧ディンキーにはドイツ製が載ってて
タケウチ製が載ってたランディVにお買い得なギターのドイツ製を載せ
タケウチを買ってきたギターに。。。
なかなか載らず😅

にわか彫刻家になり、何とか収めて売りに出しました。
なんだかんだ数千円でドイツ製を手元に残せましたです。

売りに出したギターは何故か?
買った価格の2.5倍の値付けで売られてるのに再会しました😅


さてさて、旧ディンキーは
アーミングの挙動が期待通りな感じで
ジェフベックのWHERE WERE YOUとかやるのに、しっくり来てくれてたのと
ネックが綺麗な状態だったんで
つい買ってしまった次第です。


バンド仲間に聴いてもらったり
弾いてもらったり。。。
ま、良し悪しご意見戴きましたが
夜叉やヘビメタやるには良さそうな感じなので、当面の間メインかなぁ?
(知らんがな)

ESP M2

G1four 

ゴールデンウィークに突入しましたが
相変わらず人氣者のようですね✨

ま、そうは言っても
色々と出し惜しみな感じがしてます。

空間系がもう少しイイとな~とか
刀miniやパワードモニターでもうちょいイイ音だとな~とか
思いつつも

マーシャルのインプットに刺すだけで
もうイイじゃん✨
という使い勝手の良さ
サウンドの良さ
軽くコンパクトで乾電池で使える
ところはホントに凄いと思います。


アンプシミュレーターだけでなく
歪みペダルのシミュレーターが凄くイイです。
ちょっと氣取ったペダルと比べても
遜色なかったり
全然イイ場合だって少なくありません。
GT-1にも言えるかなぁ
更にGT-1000はもっと言えるかなぁ


そんなこんなで
どんなや?

断捨離というかメルカリとか使って
機材整理に励んでます。
メルシャリ?

買って戴ける事って。。。
改めて有り難い事だなと思いつつ
売上金で新しい機材やギター買いたくなり
断捨離出来てないかも😅

Pandemonium 

というラウドネスの曲がありまして
夜叉と同じく。。。
全弦1音下げ
6弦、更に1音下げ
クイズダービー(古っ)
みたいなチューニングの曲です。
2001年に発表されたアルバムのタイトルにもなってる曲ですね✨


私のフェイバリット名ドラマー様から
一番好きな曲なのよと聞き
初めて聴いた時は
そのヘビーさに驚きました。



髙崎晃プロは
マイケルシェンカーがワウをかけた
トーンを。。。

ワウ無しで。。。
ワウ使ってるなんて知らずに
ギターだけで似せる為に
ピックを深く持ち
ピッキングハーモニクス氣味に
強いピッキングを心がけてるのだと
デビュー当時のインタビューを読んだんで

髙崎プロ=強いピッキング

というイメージを持っていました。



最近、Pandemoniumのバンドスコアを見る機会があり
曲ごとの解説というかインタビューを読んでみると
この曲のピッキングは。。。

ソフトに弾き
弦が暴れないように

されてた!?

先日、ギタマガジンの記事での
髙崎プロのマーシャルアンプのセッティングもですが、ちょっと衝撃的でした。

ギターの低域を抑える
ピッキングを弱めにする

という。。。
まぁ音楽全体からすると
ニッチな事なんですけどね😅

ダウンチューニングにすると
弦の太さが同じままだと
ベロンベロンというかユルくなり。。。
押さえる力、弾く力も同じだと
音程もトーンもヘンテコになりがちなんですね😅

ま、弦を太いセットに変更したり
ネックが長いギターに替えてしまう
なんて事で対策するんですけど
弾き慣れてないと違和感満載で
やんなっちゃうワケです。

私は弦の太さもギターも替えずにやってますけど、ライブの後とか
ギター弾きさんから
弦のゲージ(太さの単位的な)はナニ?
とか聞かれるんですね😅

ヘンテコな音だったか~
と反省するワケです。

押さえる方は
まぁコントロール出来てると思いますが
ピッキングをおとなしめにするのは
してなかったんですね
まぁ、おとなしめに弾いた方がイイかな?
と思いつつ
なんか悪い事してるみたいで
強めだったのですが。。。

高崎プロの御言葉には
やっぱり間違ってなかった!
と後押しして戴けました。
積極的に弱く弾くようにします!

より良いバンドアンサンブルと
より良いトーンの為に
精進致します。

Zemaitis Z24

Z24という廉価シリーズのを
ここ最近では一番弾いています。

軽量で、ネックが細く、フラットで小振りなボディ、24フレット
太く明るいクセの無いサウンド

しかもアウトレット価格で出回ってて
その中古も安く出回ってて。。。
氣軽に付き合えるのが魅力的です。
ユニクロの値下げジーンズみたいな感じですね~



少し前に日本製のバスウッドボディの中古を何本か試してたんですが
スペアにイイな~なんて思ってるうちに
全部売り切れてました(泣)



ま正直、標準的な販売価格だとしたら
欲しいとは思いませんが😅

思いきった意氣込み特価にして戴いてたアウトレットを発見し、入手する事にしました😁

桜の季節というか
メタリックピンクです。

こちらのオネイさんが紹介してるモデルですね。


Zoom G1four とチューブアンプで試奏させて戴きましたが
価格、弾き易さを考慮しなくても、申し分ないサウンドです。
ま、アンプがかなり良かったような😅



ボディはバスウッドらしく
コンター加工に
ボディのアウトラインも丸く削り落とされてて
かなり軽量です。

ヘッド落ちはそれほど氣にならず
そのまま使えそうです。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

プロフィール

gibson_st180

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ