1 :名無しさん@おだいじに :2006/07/15(土) 21:52:23 ID:2EFoSK5k
理学療法を取り巻く厳しい状況はご存知のとおりです。
本当にくる手取り「12、3万の時代」。簡単にリストラができない
以上、減俸は必至です。それでも好きな理学療法のためならと
思ってきましたが・・。

 私が憤りを覚えるのは、協会があまりに無策であり、本当に
次世代の生き残りを考えていないという点です。

 「学校の先生への転向」、「訪問の立ち上げ」、「政治力への無関心」、
「科長級職への再就職」など、上の人を見ているとどうしても自己保身だけを
考えているように思います。間違いなく、私達は棄てられます。
そこで、私は決心しました。

「私も自分のことを考え、勇気をもって自分の道を進む!」と。
心の準備はできても、「どうするか」にはまだ暗中模索です。
同じ思いの方、語っていきましょう。


337 :名無しさん@おだいじに :2006/12/16(土) 17:53:55 ID:rxi7oLeA
30才の理学療法士の平均月収ってどれくらい?


339 :名無しさん@おだいじに :2006/12/17(日) 01:08:49 ID:t5uR2uq/
全国平均で30万チョイかな。

確か経験年数10年目までの年収が約500万程度だったから。


340 :名無しさん@おだいじに :2006/12/17(日) 01:40:49 ID:lIGzmkyb
>>339
五年前まではな。
現在は…
プレジデント11月 日本の給料
医療福祉職年収
医師 1046万円
歯科医師 904万円
獣医師 582万円
薬剤師 506万円
臨床検査技師 478万円
看護師 462万円
理学療法士 作業療法士 415万円
歯科技工士 399万円
准看護師 399万円
ケアマネ 392万円
歯科衛生士 348万円


341 :名無しさん@おだいじに :2006/12/17(日) 03:17:55 ID:UcFZlfiy
>>339 340
ありがとー


342 :名無しさん@おだいじに :2006/12/17(日) 09:54:44 ID:???
>>341
じゃあ、800万もらってる僕はかなり高待遇なのね?
PT17年目・・


343 :名無しさん@おだいじに :2006/12/17(日) 10:05:44 ID:???
>>342
むしろリストラ候補。




380 :かみさま :2007/01/05(金) 22:10:51 ID:???
なんで、こんなリハビラ業界になったんだろーね。

学校が増えたときに危惧を感じたリハビラ士がいたんじゃないか?
おかしいだろう、働く場所が限られているのに・・
電車の中吊り広告に出たときにおれはもうこの業界は終わったと感じたよ。

それを人が増えれば団体として強くなり、実力のあるものが生き残るなどと
熱く語る連中が居た事をオレは覚えている・・。
医師と同等に語り合える能力を持てとか?なにか間違って無いか?

やたら私学の新設校から卒業生と一緒に働く事も多くなった。
その連中が幅をきかせている・・。
おかしくないか?
何百万もかけてなるような仕事なのか???

そのうち大学だと大学院だと金儲けの準備はなされた。

結局、学校法人の金儲けの道具にされて、おまけに医療介護の改正で
へっぽこになったのだよなー。

広告で募集するような職業に就くことが素晴らしい事かどうかは
おれは言いたくないが
いい職業なら広告を使わなくてもあつまるものだ・・。


381 :名無しさん@おだいじに :2007/01/09(火) 07:02:43 ID:???
12:名無し検定1級さん :2007/01/07(日) 01:47:12
理学療法士(PT)、作業療法士(OT)の歴史
理学療法士は数年前までは将来性抜群の仕事だった。
リハビリの診療報酬は高く、理学療法士の数も絶望的に少なかったため、どこの病院でもひっぱりだこ。病院にとって利益をうむことができる資格だったので、医師と勘違いするものが多くいた。待遇も良く、初任給から30ー40万、年収600万から一千万が当時の平均的な相場。
九時五時に帰れて週休2日があたりまえ、ノルマなしという夢のような職業だった。


382 :名無しさん@おだいじに :2007/01/09(火) 07:03:43 ID:???
時は流れ、リハビリの診療報酬は低下した。
理学療法、作業療法による効果を証明することが出来なかったのが原因。
さらに専門学校が乱立。
もともとリハビリという範囲の狭い仕事。
あっという間に飽和してしまった。
さらに厚生労働省からPT、OTはだらだらリハということを言われ、このだらだらリハによる医療費の無駄を無くすため、リハビリの日数制限、
さらに柔整、看護師でも理学療法で点数を取れるようになる。


383 :名無しさん@おだいじに :2007/01/09(火) 07:05:02 ID:???
さらにPTOTでは水銀計による血圧測定、脈拍測定、聴診や打診、SPO2の測定などが医師、看護師の業務独占である医療行為であり、測定できないため、リハビリ後の経過観察ができないということで訪問リハが訪問看護の回数を上回ることができなくなった。


385 :名無しさん@おだいじに :2007/01/11(木) 01:48:42 ID:???
いつから理学療法士ってこんな屑資格になったの?
数年前までは医師薬看護板でも勝ち組資格だったのに…


386 :名無しさん@おだいじに :2007/01/11(木) 02:20:00 ID:???
>>385
診療報酬改正が理学療法士を直撃!




タイムマシンに乗れるなら高校生に戻ってもう一度将来を考え直したい。

やけど、今は前に突き進むのみ。

お偉いさんになってやるーwww