ROLLING THUNDER

ドラクエ10と漫画が好きなアフロの獣が世界の端っこで何か書いている

将棋・藤井四段、デビュー20連勝 歴代6位タイ

スーパー中学生棋士・藤井四段が話題になっています。
対局中のお昼に何を食べたかがテレビで取り上げられるのを見て思い出したのがこの漫画。
私は将棋をまったく理解していないのですが、将棋を知っている人にはいろんな面で「わかる〜」といった内容なのではないでしょうか。
将棋めし(Comic Walker)
mesi

comic0601

■カメントツのルポ漫画地獄
オモコロの指令ルポ漫画がメインで、あとはWebで発表した漫画がまとめて載ってる感じでしょうか?
カバーめくるとオノマトペの洪水です。

■カメントツの漫画ならず道(1)
サンデーうぇぶりで読める漫画が本になったものです。第一回が西原理恵子お宅訪問って、濃かったんだね…
2冊通して読んでみると、カメントツ氏のシンプルな自画像でもけっこう変化があるもんだなと思いました。

■くーねるまるた(12)
これと『忘却のサチコ』は気づくと新刊が出てる気がします。日常を楽しみ、お料理上手なマルタさんの髪型はリアルにいたらコスプレのためにそうしてるのかな?という感じで個性的ですね。

■カーグラフィティJK(3) ※画像なし
おそらく部活として認められていないまま活動している自動車乗り女子高生漫画の3巻。こういった漫画ではだいたい生徒会なんかが絡んでくるものですが、潔すぎるくらいに車とJKに焦点を絞っています。

邪神ちゃんドロップキックで検索してここに飛んで来た方、内容が薄い記事しかなくてすみません。
私も検索したら2014年のインタビュー記事があったのでリンク貼っておきます。読み応えあるよ!

[赤鮫が行く‼︎]第3回 漫画家『ユキヲ』インタビュー

koridorasu

■ストレンジ・プラス(18)
大判サイズの漫画でもうすぐ20巻いくってすごいな…
好きな漫画だけどそろそろ畳みに入って欲しいという気も。

■プリマックス(10)【完結】
3ヶ月くらい連続で新刊出てない?と思ったら最終巻でした。
しょっぱなから勢いで飛ばしていく漫画だったけどアイドル大戦はさらに加速度が増してたように見えました。もう少し掘り下げて欲しい人も多かったんだけどな… 番外編描いて1冊にまとめてほしい。
table


■ニューはまり道
はまり道やゴッドボンボン、昔持ってたけど売ってしまったのが悔やまれます。目つきの悪いカービィ懐かしかったわ。
当時のお子さんネタもあるけど今の作者は別の家庭を築いて育児漫画も描いてるので見てはいけないものを見てしまった感がなきにしもあらず。表現者って人生切り売り商売だよなー(今はSNSで一般人もプライベート晒しまくってるけど)

■春風のスネグラチカ
ネットのレビューを見て読みたいなと思っていたので購入。同じ素材でも手掛けた人によっていろんな作品に仕上がるのが創作物の面白いところだと思います。この人は特に調理が上手いというか私好み(でも無限の住人は長いから手を出す気になれない)。

■ベアゲルター(1)(2)
試し読みだけだと何がなんだかわからないので購入。複雑なプラモデルを組み立てながら読む感じ。私は部品を微妙に間違えてつけたり小さい物をなくすタイプで、本を読む時も同様です。

souteiyasan
漫画家兼デザイナーの作者が描く、漫画の装丁屋さんの話。書店で帯を見て業界のあれこれがわかるのかなー?と思って衝動買い。しかし実際はどちらかというと登場人物の関係性や成長物語の方にウェイトがあるみたい。でもちょこちょこ仕事内容が出てきて興味深いです。

ちなみにこの本を買ってしばらくしてからポプテピピックも買ったんですが、その装丁を担当していたのが小石川ふにさんでした。
pop team epic

rikai

medaka
(画像をクリックでヤングエースUP作品紹介ページにジャンプ 2017/5/15現在単行本収録全話+αが読める)

アクアリウム系擬人化日常シュール諸行無常漫画?
ComicWakerで全話読めたにもかかわらず単行本も欲しくなって不定期に読み返してます。クセがすごい!

またリンク先の画像を見ればわかりますが、メダカくんのビジュアルからして「あ、なんかちょっとあれかも」という印象を受けますし、事実その通りです。話し方や性格的な面で『声優ましまし倶楽部』のいろはるに通じるものがあるかな…と思いながら読んでいました。



コリドラス君は擬人化状態と魚状態のどっちも可愛いですよ。
koridorasu

ところで単行本には14話までしか収録されておらず、1巻表記もないんですが… どうなるのこれ?

このページのトップヘ