ブログネタ
スペイン語! に参加中!
コカコーラのCMに先住民がNo!

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151203-00000042-jij_afp-bus_all


  『【AFP=時事】メキシコの先住民地域に白人の若者たちがクリスマスツリーを設置する米飲料大手コカ・コーラ(Coca-Cola)のコマーシャル人種差別的だとして、先住民団体などが2日、同社に制裁を科すようメキシコ政府当局に求めた。

  このCMは、若者たちが車でメキシコ南部オアハカ(Oaxaca)州のトトンテペク(Totontepec)村を訪れ、クーラーボックスに入れて運び込ん だコカ・コーラのボトルと赤いふたでクリスマスツリーを作るというもの。

  「さあ、団結しよう」というキャッチコピーを掲げている。

  しかし、先住民族ミヘ(Mixe)の権利保護団体の代表は、「この種の広告は差別的待遇や人種差別を助長する行為だ」「先住民地域になじみのない消費文化の押し付けにより、社会不和を助長する」と非難した。

  先住民団体や人権団体は、問題のCMが「先住民を文化的・人種的に劣ったものとみなす固定観念」を強めるとして、メキシコ政府の国家差別予防委員会(National Council to Prevent Discrimination)に措置を講じるよう要求した。


  これに対しコカ・コーラは、声明で「コミュニティー間の団結と喜び」を表現したかったと釈明。
  「メッセージが誤解されたことは非常に残念だ。私たちの意図は、批判とは正反対のものだった」と述べた。

   問題のCMは、批判が表面化した1日夜に同社のソーシャルメディア・アカウントから削除された。【翻訳編集】 AFPBB News』  


  メキシコのコカ・コーラのCM先住民の抗議によって、ソーシャルメディア・アカウントから削除された。

  問題となったコカコーラのCMは、メキシコ南部オアハカ(Oaxaca)州のトトンテペク(Totontepec)村を訪れ、クーラーボックスに入れて運び込んだコカ・コーラのボトルと赤いふたでクリスマスツリーを作るというもの。

  一見、日本人には何でもないCMのように見える。

   でも、メキシコ事情に詳しい人にはここコカ・コーラのCMは微妙だなとも思わせる。

   メキシコは、アメリカ、カナダと共に北米自由貿易協定(NAFTA)に加盟している先進国並みの国力がある。   ホンダ、ニッサンなど日本の自動車メーカーも進出しているように、工業もそこそこ発展している。

  ところが、メキシコは南北問題を抱えている。

  アメリカ国境付近のメキシコ人とグアテマラ国境付近のメキシコ人では生活レベルや所得などに大きな差がある。

  また メキシコには多くの先住民が暮らしている。 オアハカ州というのはチアパス州と並んで先住民が多く住む州。逆に言えばメキシコの中でも貧しい州だ。

   オアハカ(Oaxaca)州のトトンテペク(Totontepec)村にわざわざ行ってコカ・コーラの宣伝するのは・・・。

   村人はコカコーラにそんなに馴染みがないかもしれない。

   さすがに先住民団体が言うような「先住民を文化的・人種的に劣ったものとみなす固定観念」を強める意図はなかったとは思うけど、まだコカ・コーラがあまり浸透していない所でCMをして、コカコーラを広めたいという下心があったようには思う。

   コカ・コーラ社は団結と口を濁していたけどね。

   というのも、これはほとんど知られていないが、メキシコのコカ・コーラ消費量は世界一

   コカコーラのイメージからアメリカだと思う人が多いけど、実際はメキシコが世界ナンバーワン

   という事は、都市部ではコカ・コーラの需要を大幅に伸ばせる所はない。 メキシコのコカコーラの国内消費量を更に増やそうとすれば、まだあまり馴染みがない(それでもコカ・コーラ自体は知っていると思うけど)先住民の村に行って、宣伝しようという意図もあったのではないかな??


   先住民側にとっては、メキシコ内でも差別の対象になっている事実がある
  先住民には独自の言語があって、メキシコの公用語であるスペイン語が満足に話せない人もいる。

  そうなると、メキシコの役所やそれなりの会社で働く事が難しくなるね。
  特に、オアハカ州ではそんな風に先住民を下に見ている風潮がある。

  だから、ちょっとした事にも先住民団体は敏感なんだと思う。
  因みに、メキシコのコカ・コーラは日本やアメリカのコカコーラよりもおいしい。

  コカ・コーラなんだから、世界どこでも同じと思っている人も多いだろうけどこれは事実。

   メキシコのコカ・コーラは、シロップではなくオリジナルレシピのサトウキビを使っているという噂。
   飲んでもまろやかな味がするんだよ。

  世界のコカ・コーラは材料もさることながら、炭酸の割合なども国によって微妙に変えているらしいから、味も微妙に違っていたりする。

  少なくともメキシコのコカ・コーラ日本のコカ・コーラとは味が違うと、飲んだらわかってもらえると思うな。