ブログネタ
国際交流 に参加中!
メキシコのナビダッ


 メキシコ中南米などキリスト教徒が大半を占める国ではクリスマスが一番のイベント。

 でも、日本のクリスマスのように恋人同士が過ごすと言うのではなく、家族みんなで過ごすというのがメキシコの慣習だ。

  メキシコのクリスマスは、スペイン語でクリスマスを表すNavidad(ナビダッ)と言う。

 11月末ごろからクリスマスグッズが売られ始め、家を電飾で飾り、各家がイルミネーションになってとてもきれいだ。市庁舎など公共の建物もきれいに飾られる。


  また、家の中ではキリストが誕生した場面がフィギュアで表現される。

DSCN5291

  もう一つ、メキシコのクリスマスに欠かせないのがポインセチア
 ポインセチア
メキシコ原産と言われ、メキシコではNoche Buena(ノーチェ・ブエナ)と呼ばれていてクリスマスには欠かせない植物になっている。

 意味は「聖なる夜」。

  クリスマスにふさわしいよね?

 
    Feliz  Navidad! (フェリス ナビダッ)