劇場のある街

劇場のある街を、イラストマップ片手にのんびりお散歩

日本橋七福神さんぽ

日本橋七福神さんぽ

劇場のある街_日本橋七福神さんぽ

日本橋七福神は、人形町界隈をぐるりと一回りするかたちになっているので、散策にはもってこいです。



小網神社福禄寿と弁財天が祀られる小網神社は、重厚な作りの神楽殿が印象的。



茶の木神社人形町を火事から守ってくれているのが、ここの布袋様です。


水天宮弁天様の御開帳は、毎月5日と巳の日。
チョッと勇ましい弁天様は必見です。


松島神社神仏習合して出来た神様も特徴的なら、神社のお社も特徴的です。


末広神社かの有名な『吉原』は、最初はこのあたりに作れれていたそうですよ。


笠間稲荷神社寿老人が、たくさんのきつねを引き連れて祀られています。


椙森神社『富塚』で有名な神社ですから、お賽銭は宝くじ?




麒麟の翼 ロケ 日本橋麒麟の翼 ロケ 銀だこ麒麟の翼 ロケ ゆうま

スモール イズ ビューティフル -茶ノ木神社 布袋様-

茶ノ木神社

佐倉藩(千葉県)堀田家の屋敷に祀られていた布袋様でしたが、近隣に火災がなかったことから、火伏の神様として崇められるようになったそうです。

お茶ノ木で囲まれていたことから、『お茶ノ木様』の愛称で親しまれている、とってもかわいい神社です。

昔、このあたりは吉原だったそうです -末広神社 毘沙門天-

末広神社

江戸幕府ができたころには、この辺りは遊郭『吉原』だったそうで、その氏神様として祀られていたそうです。

吉原は、明暦の大火で移転してしまいましたが、毘沙門様は、それ以降もこの地の鎮守として崇められています。

ザ・お稲荷さん 笠間稲荷神社 寿老人



江戸末期に、日本3大稲荷のひとつ常陸笠間神社を分霊して祀られたそうです。

長寿の神様寿老人が祀られていますが、赤い前掛けをした狐の象がたくさん飾られているのが印象的な神社です。

人形町を代表する観光名所 -水天宮 弁財天-

水天宮

安産のお宮として全国に知られている水天宮ですが、その成り立ちは、九州久留米から分霊して来たものだと言うことはあまり知られていません。

弁天様が祭られていますが、手には琵琶でなく剣や矢を持っている勇ましい姿をしていて、毎月5日と巳の日に拝観できます。

すっぽりビルの中 -松島神社(大鳥神社) 大黒天-

松島神社外観

ビルになってしまったお寺や、ビルの屋上のお社はよく見かけますが、この神社はビルの中に納まっています。

祀られているのは、密教の大黒天と大国主命(おおくにぬしのみこと)とが神仏習合して出来た神道の神様ですが、お社も新旧合体です。

もちろん大鳥神社ですから、11月には五穀豊穣を祈っての『酉の市』が開催されます。

中央区日本橋人形町2-15-2

どこかもだんなたたずまいのする神社です 小網神社-福禄寿・弁財天

小綱神社

重厚な作りの神楽殿が印象的な小網神社ですが、それもそのはず、社殿と神楽殿は中央区の文化財に指定されています。

11月には、どぶろくを参拝者に振舞ってくれる、チョッとうれしい『どぶろく祭り』が開催されます。

中央区日本橋小網町16-23

富塚でも有名です -椙森神社 恵比寿神-

椙森神社

恵比寿様の祀られている椙森神社は、日本橋七福神では一番歴史のある神社で、創建は約1千年前と言われています。

江戸時代には、神田・柳森神社、新橋・烏森神社なと共に『江戸三森』と呼ばれて信仰されたそうで、富くじを祀った『富塚』でも有名な神社です。

中央区日本橋堀留町1-10-2