イーブイバトン軸


はじめに

 初めまして、こんにちは。ぎぎと申します。
構築記事を書くのは初めてなので、至らないところもあるかと思いますが、よろしくお願いします。

経緯

 僕が選出を決めるのが下手であるのと、できるだけ思考停止してレートを上げたかったので、
イーブイのバトンを通すことだけを考えて構築を組みました。よってPTの面子は起点作り要因、
バトン役、抜きエースの3つに役割を分けました。こうすることで選出を単純化し、思考を一箇所に集め試合を円滑に進められるようにしました。

個体解説(順は起点作り→バトン→抜きエース)
547
エルフーン@きあいのタスキ
特性:いたずらごころ
性格:おくびょう
調整:HS252 B4
技:あまえる/ひかりのかべ/ちょうはつ/おきみやげ

 第一の起点作成要因。相手の能力を下げて置き土産をするのが仕事。持ち物は確実に任務を遂行できるように襷を持たせました。挑発は相手の挑発より早くうてたり、強引に積んでくる相手にうてて便利でした。
381
ラティオス@ひかりのねんど
特性:ふゆう
性格:おくびょう
調整:HS252 B4
技:ひかりのかべ/リフレクター/でんじは/おきみやげ

 第二の起点作成要因。エルフーンで起点が作れなさそうなとき(バシャやルカリオなどの高火力格闘勢、いたずらごころがきかない悪タイプ、サイコフィールドを展開するカプテテフ、ジャローダなどがいる)に選出します。電磁波は相手のポケモンをバグらせるために入れました。挑発を跳ね返せるマジックコートも考えましたが切れる技がありませんでした。
133
イーブイ@zクリスタル
特性:てきおうりょく
性格:おくびょう
調整:H244 B68 C4 D60 S132
実数値:161-x-79-66-93-101
技:とっておき/バトンタッチ/みがわり/アシストパワー

 構築の軸で選出率100%。ナインエボルは挑発やアンコールではとまらないので非常に強力。調整は某育成論からパクりました。特性はおんがえしを採用するかもと思い適応力にしましたが、結局採用しなかったので変えたほうがいいです。
技はとっておきとバトンは確定で、麻痺バグ期待と相手のz技を透かせる身代わり、4振りでも火力がでてゴーストにも通るアシストパワーにしました。9割5分はバトンしてましたが稀にアシパしてるだけで降参に追いやったり、フィニッシャーになることもありました。
115_mega
ガルーラ@ガルーラナイト
特性:おやこあい
性格:いじっぱり
調整:H132 A252 S124
実数値:197-161-100-x-100-126(メガ前)
    197-194-120-x-120-136(メガ後)
技:やつあたり/いわなだれ/じしん/みがわり

 バトンエースといえばこのポケモンということでバンクから引っ張り出してきました。おやこあいが弱体化されてあまり期待はしていませんでしたが、クレセなどのゴツメ受けの減少や先制技の弱体化で存分に力を発揮してました。まぁ受けポケがきても雪崩で突破してたんですけどね
調整は6世代のバトンエース用のものです。Sを削って耐久に回してみてもいいかもしれません。
技はテンプレ中のテンプレです。壁+BD2↑で身代わりがいろいろ耐えるのも魅力的。
196
エーフィ@オボンのみ
特性:マジックミラー
性格:ずぶとい
調整:H220 B252 S28 
実数値:168-x-123-150-115-134
技:アシストパワー/マジカルシャイン/めいそう/あさのひざし

 バトンエースといえば(ry
吠えてきそうなポケモンが見えたら選出します。バトンした後のアシパの火力は凄まじくH振りヤドランを乱数で持っていきます。従来のバトンエーフィとは違い瞑想を1回詰むだけで、ほとんどのポケモンが落ちるので、展開が早く急所被弾率を抑えることができるのもぐっど!そのため持ち物は食べ残しでなくオボンのみを持たせました。
強いポケモンでしたが、ミミッキュを見ると選出しにくくなってしまう(化けの皮からのシャドークローが怖すぎる)のが玉に瑕ですね。
調整は6世代のバトンエース個体の流用の上に努力値振りを間違えてます()
なんだこのガバガバ構築
130_mega
ギャラドス@メガストーン
特性:いかく→かたやぶり
性格:いじっぱり
調整:AS252 H4
実数値:171-194-99-x120-133(メガ前)
            171-227-129-x150-133(メガ後)
技:たきのぼり/こおりのきば/じしん/りゅうのまい

 育成がしやすいという謎の理由で採用されたポケモン。思いの外このポケモンが強く、ミミッキュの皮をぶち破りながら突破したり、威嚇でくるくる回してくる人には竜の舞で積んだりと器用な子でした。また、ガルーラやエーフィに気をとられたのかギャラドスなめなめ選出も多く見受けられました。
置き土産をされたタイミングでルカリオやバシャーモを合わせられたときは、イーブイを出さずこのポケモンで強引に舞って3縦を狙いに行きます。
範囲を広げるために3ウェポン。特性はバトン際に被弾することを考え威嚇としましたが、抜き性能を高める自信過剰も面白いかもしれません。調整はまぁ、このほうが楽ですし。。

選出

前述したように起点作成→イーブイ→エースです。
選出率はイーブイ>エルフーン=ラティオス>ガルーラ=エーフィ=ギャラドス
で臨機応変に選んでいました。

戦績

s2 2000
最高&最終レートは2005。
1500中盤から使用し65勝33敗。勝率は6割6分程度。
1600後半と1800中盤で少し躓きましたがそれ以外はテンポよく勝てました。
ただ記憶にある限りでは2000台の方とはマッチングしなかったので上位の構築にも通用するのかは不明です。(多分無理そう)

苦手なポケモン (100戦近く戦ってきた中で辛かったポケモン)

・滅びの歌アシレーヌ
・黒い霧レヒレ
・身代わりジャローダ
  対戦ありがとうございました。
  全員無理です。
・黒い霧ドヒドイデ
  非常につらいですが、身代わりをギャラドスにバトンできればワンチャンス残ります。
・呪いミミッキュ
  アタッカーもトリルもきついですが、呪いが一番がきついです。裏が見えない状態のままイーブイを切るか、呪い状態のままバトンするかの択を迫られます。
・バンギラス
  いたずらごころが効かない悪タイプ。ちょうはつやほえるなども覚え起点を作らせてくれません。またチョッキバンギラスはバトンエーフィにも殴り勝てるため、選出時の見極めが重要になります。
・砂かきドリュウズ
  砂ダメ込A↓2のじしんZでイーブイが持ってかれます。ナインエボルした後でもイーブイの上をとれるため、積ませないようにするのが重要です。バンドリはやめてください。

他にもいろいろあると思いますがとりあえず記憶にある中から選びました。

さいごに

 2分くらいで適当に考えた構築でしたが、まさか2000に行けるとは思わずイーブイのポテンシャルの高さに驚かされました。本ROMが目標の1900に乗りチキったため、サブROMで潜ろうとしたのにまさかこっちが先に2000行くなんてポケモンはよくわかりませんね。
この構築は勝ち筋が基本的にバトンしかないため、マッチング運によるところが大きいです(切らなければならないポケモンが一定数いるので)。その中で勝てたのは運も味方していたんだと思います。
ではこの辺で