第二奥谷ダムは、鴨川市天津小湊・内浦山県民の森にあり、「おくやつ」と読みます。

第二奥谷ダム

続きへ  土木の風景トップへ
 当時の天津小湊町(現在は鴨川市)が平成2年、水道用のダムとして築造しました。
 重力式コンクリートダム、堤高22.7mは、規模こそ小さいですが堂々たるダムです。

第二奥谷ダム2


 県立内浦山県民の森にあり、散策などでちらりと見えるくらいですから、知らない人も多いはずです。ダムサイトに近づくことはその気がある人くらい・・・。
 
 ダムを下から見上げる写真は少ないのです・・・残念ながら、今回も下りておりません。こんな所を下りる人はいないとしたものです!(笑い)

第二奥谷ダム3



 さて、ダム本体の写真は撮影の制約が多く、限定した形になってしまいます。枚数を見ていただく方がイメージが湧くのかも知れません。

第二奥谷ダム4

第二奥谷ダム5


第二奥谷ダム6

第二奥谷ダム7


第二奥谷ダム8


第二奥谷ダム9


 このダムは人の気配が全くしない場所です。唯一、人が定期的に来ているだろうと思うのは管理用に設置されたボックスくらいでしょうか。この日は、水鳥もいませんで、蝉時雨が静寂を増幅しているような真夏のダムサイトでした。

第二奥谷ダム10


第二奥谷ダム11

 なお、本ダムはダム便覧に掲載されております。サイトは、こちらです。
 http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=3345 ダム便覧
 
http://www.dammaps.jp/?d=3345 ダムマップ

 土木の風景トップへ