圏央道見学の最終稿です。
 定点からの観察ですから調査不足はご容赦願い、現在の様子をエントリーします。
 
 東金ジャンクションは東金道路と圏央道が交差する場所です。
 現在、東金道路は谷筋の低い場所を東西に、圏央道は丘陵部の高いところを南北に通過します。そのため、橋梁形式も高い構造となり、かつ、曲線が美しい景観を示してくれます。

ジャンクション


 現在工事中、土木の風景として見て頂ければ幸いです。
 なお、南側の茂原方面は切り土区間が続き、すぐに圏央道見学(1)小野橋工事区間へ至ります。

ジャンクション2


ジャンクション3


ジャンクション4



ジャンクション5



ジャンクション6


ジャンクション7


 なお、圏央道関連記事は次の通りです。
 圏央道見学(1)小野橋工事 no.235
 
http://blog.livedoor.jp/gijutunohiroba/archives/51261036.html
 圏央道見学(2)茂原北インターチェンジ no.237
 
http://blog.livedoor.jp/gijutunohiroba/archives/51265475.html
 圏央道見学(3)県道交差 no.238
 
http://blog.livedoor.jp/gijutunohiroba/archives/51267472.html
 圏央道見学(4)真名トンネル工事-1 no.239
 
http://blog.livedoor.jp/gijutunohiroba/archives/51269327.html
 圏央道見学(5)真名トンネル工事-2 no.241
 
http://blog.livedoor.jp/gijutunohiroba/archives/51274157.html

     <土木の風景TOPへ>