春霞の立つ3月中旬、本当に久しぶりに屏風ヶ浦に寄ってみました。
もちろん人の気配はありません。
断崖に降りる入口で、まず目に飛び込んでくるのは両側から迫る崖と海です。

IMGP4287

 

そして、遙か彼方に洋上風力発電の施設が見えます。
大型の羽がゆっくりと回っていますから稼働しているようです。

IMGP4298


風力発電の詳細記事は次ぎにあります。
http://blog.livedoor.jp/gijutunohiroba/archives/51807207.html 洋上風力発電
http://blog.livedoor.jp/gijutunohiroba/archives/51331614.html 風車建設

なお、風車の風景はおまけでどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/ynakamura1/archives/52507675.html 土のうた 風車風景



さて、やはり屏風ヶ浦の風景こそが主役です。からりとした空気ではありませんが迫力は伝わってきます。
ぜひ拡大して見てください。

IMGP4300

 

 

IMGP4304

 

最後は春の気配・・・野生のアシタバです。
枯れ葉色の中でとても目立っていました。また、おいしそうです(笑い)。

IMGP4311

 

<土木の風景TOPへ>  <土木の風景分類TOPへ>

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。