大型連休合間のメーデー、5月1日の次の日(水)です。
農家の人達にとって大切な田植えがこの時期に当たります。

代掻きが終わり田植えを待つ水田です。

2012-04-30023

 

そして、田植えは昔のような重労働ではなくなり、あっという間にイネの苗が並びます。機械化が進み少ない人数でOK・・・早い時間にビールが飲めます。

2012-05-08016

 

2012-05-08006

 

2012-04-18285

 

イネの苗も残れば水田の隅の方に置かれ、苗の育ち方で穴埋めにも使われますしそのまま放置されることも出てきます。

2012-05-08017

 

なお、平地の水田は機械化と耕地整理や灌漑施設が整い、耕作は継続されています。
しかし、中山間地の水田は放置されるところが多くなっています。
荒れてしまえば耕作放棄地・・・、水田が自然に還って行きます。

2012-05-08124

 


さて、爽やかな風の皐月は気持ちの良いものです、皆さん外に出ています。
この季節の風景を・・・。

2012-04-18104

 

2012-04-18105

 

2012-05-08002

 

2012-04-30047

    <土木の風景TOPへ>  <土木の風景分類TOPへ>

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。