GILBERT EYEWEAR from 中野ブロードウェイ

2016年1月27日より中野ブロードウェイオープンしました「GILBERT EYEWEAR」のブログです。

店舗情報
〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15
中野ブロードウェイ 446
営業時間 11:30〜20:00
定休日 水曜日

TEL:03-5942-5182
mail: info@gilbert-eyewear2016.com

HP http://www.gilbert-eyewear2016.com

みなさん、こんばんは!!

比較的若い客層の多い当店ですが、近用メガネや遠近両用などの累進レンズを使用されている方も多くいらっしゃいます。

そもそも老眼とはなんなのか?累進レンズとはどんなものなのか?
本日から何回かに分けてお話していきたいと思います。
※なるだけ解りやすく専門的な部分は解説していきたいと思います。

今回は老眼についてのお話。
そもそも老眼とはどんなものなのか?

私たちは普段モノを見るとき遠くのモノ、近くのモノに対してそれぞれピントを合わせて見ています。
50101
このピント調整は、目の中にある毛様体筋と呼ばれる筋肉を使用することで、水晶体と呼ばれるカメラでいうレンズの厚みを変えて行われています。

筋肉というのはご存じのとおり、プロのアスリートが体の限界を感じて引退するように時を経るにつれて徐々に弱っていきます。

毛様体筋の場合、腕や足などの筋肉に比べてその弱り具合は意外と早く20代に入った辺りから徐々に弱まっていくと言われています。
(同時に水晶体もだんだん固くなっていきレンズの厚みが自由にきかなくなっていきます) 

近くのモノを見る場合、毛様体筋を収縮させてレンズを厚くするのですが、この毛様体筋の力が弱くなるとレンズを厚くするのが困難になり、手元にピントが合わなくなってきます。
そうなるとより今まで近くで見えていたものがぼやけるようになり、見やすくする為には手元のモノを少し離して見なくてはならなくなります。

これがいわゆる老眼です。

はじめは少し離すだけでピントが合いますが、先ほど書いたように年齢とともに徐々に毛様体筋の力は弱まっていくので段々と離す距離が広がっていきます。

大きい絵や文字ならともかく、新聞や辞書など小さな文字はこうなると読むのが厳しいですよね。
そこで水晶体の厚みを変える代わりに別のレンズ、すなわちメガネを使って手元を見ることになるのです。

老眼が始まる年齢は個人差がありますが大体40代前半、早い人ですと30台半ばくらいからと言われています。


...というわけで、簡単ではございますが、今回は老眼についてお話をさせていただきました。
次回は、近用メガネや累進レンズについてお話していきたいと思います。


ではでは!! 

みなさん、こんばんは!!

気づけば9月もあと4日で終わりですね。
来週10月3日からは毎年恒例、都内で秋の新作発表会の時期に入ります。

というわけで、本日は10月上旬の営業日のご案内です。
当店では、10月4日(火)と10月5日(水)を定休日とさせていただきます。
新作につきましては春の展示会同様、twitter及びfacebookにて、後日ブログにて各ブランドレポートで紹介の予定です。

お楽しみに!!


ではでは!!

 

みなさん、こんばんは!!

20代の頃まではちっとも気にしていなかった、お腹周り。
30過ぎて運動もせずにお店にいたら...そりゃ出てきますよね、お肉が

チェックのシャツを着ると格子が膨らんだようにも見えるので
「これが、球面レンズと非球面レンズの見え方の違いです」と眼鏡店お馴染みのレンズ見本の代わりに紹介しても面白いかなと思ったんですが、やめときましょう(笑)
(実際はあんな見本はなんの参考にもならないので)


さて、そんなお腹周りの気になる私が紹介する動画を3ヶ月ぶりに公開致しました。
これまで、FACTORY900,PARASITEの2ブランドを紹介してきましたが、今回は新たに...

24292_283180768487828_1323645981_n

Fascino Ribelleのメガネを取り上げさせていただきました!!
第1弾は、ブログでも最初に紹介しましたF13/020
IMG_4449


相変わらず所々日本語がおかしいと思いますが、そこは緊張しているという事で暖かい目で見ていただけましたら幸いです 



ものすごく眠そうな顔してますね(笑)
簡単なブランド紹介もしています。
是非、参考にしてみてください。


ではでは!!

 

みなさん、こんばんは‼︎

本日は、埼玉県在住のK様と夕食。
高円寺駅南口から徒歩10分程のところにございます、アイ ノワール。
ヘルシー食材を使った料理オーガニックカフェです。



鉄板から溢れんばかりのパンケーキに見えるこちらは、なんとオムライス‼︎
(正式には「チキンピラフの鉄板ふわふわオムライス」¥800

スプーンがスッと入り


このようにホワッホワと泡のような卵が楽しめます。
今までに、感じた事のない卵の食感とジュージューと焼けたチキンピラフの組み合わせが絶妙なオムライスです。

是非、お試しください‼︎



さて、本日はメガネ関連アイテムの紹介です。

仕事用、スポーツ用、室内用などなど今やメガネは複数持ちが当たり前になりつつあります。
なかには、メガネに合わせて服を選ぶメガネ好きの方もいらっしゃいます。

そんなメガネ複数持ちの方にオススメのアイテムがこちら

FACTORY900 公式コレクションケース ¥10,800(税込)

メガネを最大8本収納できるコレクションケースです。

今月の「FACTORY900 MUSEUM」イベントでも大量に並べていました。
立体的デザインが特徴的なFACTORY900は他のメガネに比べてボリュームがありますが、このようにスポッと入ります。


仕切りの部分は折り曲げる事が出来るため大きなFA-087 もこの通り。

 
さりげない隙間で何処にどのメガネがあるかも直ぐにわかります。

ひとつひとつメガネケースを覗いてメガネを探す事もこれひとつでさようなら‼︎(笑)

現在、店頭在庫は1つのみですがお取り寄せも可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。


ではでは‼︎

みなさん、こんばんは!!

都内はここ数日パットしない天気。
こういう日はブロードウェイ内も人通りが少なく、黙々と事務作業をすすめる感じになってしまいます

image

さて今月のFACTORY900イベントでは、過去に生産された全てではございませんが、販売終了品を含む多数のモデルが並びました。

これらのモデルを返却するまでに夜な夜な写真を撮っていて...
23

HP内で閲覧できるように編集しています。
約1000千枚近くある写真故、近日公開とまではいきませんがお楽しみに!!

ではでは!! 

↑このページのトップヘ