神戸ビエンナーレ2011 銀ボタン金ボタン

代表の戸矢崎満雄が準備から開催期間まで 作品“銀の雨・金の環”の詳細を報告するブログです

‘名も知らぬ遠き島より’

[瀬戸内国際芸術祭2013]
 東京で27日  企画発表会がありました。
その前の高松のときには参加してます。

発表のために急いでアイデアをまとめ 
1週間ほど前  北川フラムさんに提出してます
実際に直前まで悩んで  場所を決めました。

s-m

 最初のアイデアから、1つ抜け出た感じです。
元小学校の廊下に入ると 海のなかに入ったよう
廊下いっぱいの窓ガラスにカラーフィルムを張ります。

m-toyazai

下は海の中 上は夕焼け空 その中間の高さに、
海岸で拾い集めた白い発砲スチロールゴミを吊ります。
タイトルは名も知らぬ遠き島より

他には、特産である塩を結晶させる作品 
 海岸に打ち寄せられた瀬戸内の貝殻を使うもの、
白をテーマにした  映像作品などが並びます。

これからが本番ですね 




沙弥島(しゃみじま)とは?

 瀬戸内の会場となる沙弥島ってどんなとこ?

沙弥島は万葉集ゆかりの島 
歌人柿本人麻呂が訪れ歌を詠みました。
今は瀬戸大橋が景観をさらにドラマチックに 

島のある坂出市はかつて塩田の町でしたが、
今では巨大な塩工場があるんですよ 
ドラマに出てた崇徳天皇が  流された場所です。

sa-03
(もと小中学校入り口付近:
4月に撮影

会場のメインは廃校となった沙弥小・中学校  

sa-04
(教室内の一つ)

今  まさにプランで頭をいっぱいにしてるところです。


沙弥島アートプロジェクト

ひさびさの更新です 

今回、お知らせしたいのは  新たなプロジェクト。
瀬戸内国際芸術祭2013に正式に参加が決まりました
神戸芸術工科大学の会場は 沙弥島 です。

sa-01

 大学のまとめ役を引き受けたのでございます。
もちろん、作家の一人として作品も制作 
沙弥(しゃみ)島は、とても素敵なところでした。

sa-02


瀬戸大橋が    四国に着いたところです。
 歴史ある小さな島ですが、
今は地続きで島ではありません 

近いうちに新たな  HPとしてスタートします。
お楽しみに 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ